5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

早田俊幸は世界で一番速かった

1 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 11:29:49
結局は早田だろ

2 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 11:33:19
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

3 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 13:06:22
早田は高2まで野球部

4 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 13:22:11
途中棄権

5 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 14:17:06
福岡国際2時間8分5秒

6 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 17:55:21
もし箱根に出ていれば大変なことに。

7 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 18:06:44
30kの男

8 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 18:10:15
とりあえずsage進行でいこうや

9 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 18:15:13
プチ復活したね
福岡の欠場は残念だった

10 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/29 19:21:13
やっぱホンダはクビだったのかなぁ
故障で復帰が難しい的な理由だったけど

11 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/30 09:41:27
マラソン男子低迷期を一人で支えていた

12 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/30 10:16:06
先月のつくばマラソンに招待選手できてたぞ。
10kmの部優勝ですわ。30分35秒だったかな。現役時代よりも
チャラチャラした感じだったけどカッコよかった。

2位は水木圭(愛三工業)
まだ早田は実力の無い若手実業団ランナーより速いらしい。
今年は高島平の20kmにも出て。1時間2分台だったし。

13 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/30 10:23:10
>>10
たぶん、年齢的に完治しても厳しいと思ったんじゃない?
ホンダの一般社員になったと思うな。まだ埼玉にいるようだし。
でも走りは続けてるみたいだね。

14 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/30 12:21:15
高校までの往復8Km毎日走って通っていた。

15 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/30 17:14:25
早田→高岡のリレーをもう1度見たい。

16 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/30 17:20:39
>>15
逆パターンなら昔ニューイヤー駅伝で一度だけ見たことがあるが・・・
カネボウ時代の駅伝での強さはネ申レベルだった。

17 :ゼッケン774さん@ラストコール:04/12/31 14:55:15
あの感動をもう一度

18 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/07 17:36:32
カネボウ→アラコ→本田技研

19 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/07 18:12:30
ユニクロはどうした?

20 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/07 18:12:36
早田はいまでも俺の中で神

21 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/07 19:43:18
早田のブレスケアは尋常じゃない

22 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/07 19:48:08
名前からして速そうだ!

23 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 03:14:43
あの躍動感のあるフォームは見てるものをワクワクさせる、
そういう選手ってちょっと前に多くない?森下しかり、中山、谷口も
漏れは東京3位(1位森下、2位中山)のレースが1番印象に残ってる。

24 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 04:10:15
>>23
そのレースも走ってたっけ?

25 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 04:36:12
走ってた。このレースが初マラソン

26 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 05:44:38
>>22
全くだな。千葉ロッテの早坂並に速そうだ

27 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 10:43:43
初マラソンで確か10分少しだった、当時若手の森下、早田がベテラン中山
(怪我から復帰して最期の輝きを放ってた頃)を追い詰めてるレースは
マジ興奮した、たしかアレ五輪の選考だったよな

28 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 12:45:59
>>27
早田の初マラソンは92年東京国際マラソン
森下、中山に次ぐ2時間10分37秒で3位
確か当時森下に次ぐ初マラソン日本歴代2位の記録だったな
森下が故障さえしなければ早田は
日本のエースの重荷を背負わずに伸び伸び成長できただろうな

29 :早田:05/01/09 15:14:12
>>26死ね

30 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 16:31:19
今日、谷川真理ハーフに出てましたよ。
1時間5分台でしたね。

31 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 17:43:03
>30
あら、そうですか。今も趣味で走ってらっしゃるのですね。
元旦の実業団駅伝でお姿を見れなくなって寂しいです。
今は何をなさって生計を立ててらっしゃるのかしら?
ひとりでも練習メニューこなして、海外マラソンで優勝。
賞金ゲット!で生活費を稼ぐってのが出来そうなの、
早田ぐらいでないの?
そう簡単でわないかも知れんけど。



32 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 18:19:41
今は普通にホンダで車作って生計たててるようです。
練習は通勤ランとたまに川嶋監督の東洋大と一緒にやってるようですよ。

33 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 18:58:26
元祖駅伝男だね。

34 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 19:03:54
35kmランナー

35 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 19:09:20
30キロなら早田と高橋どっちがつよかったろう?

36 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 19:11:58
>>35
2人の全盛期にずれがあったのが惜しかった。

37 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 19:34:06
その二人とレコードホルダー松宮兄をくわえて考えてみたい。

38 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 21:27:33
この人、駅伝の襷をつけると強さが倍になったね。

39 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/09 22:49:07
そうそ、横浜国際で27分台で走った時はオロロいた。
今でも鮮烈な印象を覚えてる。顔が斜めで(笑)。

40 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 02:54:56
>>39
瀬古利彦引退レースとなった第1回国際千葉駅伝ですね


41 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 09:52:20
>>39
入社2年目の20歳の時でしょ。
10キロを28分切る走りをしたときは
とんでもない新人が出たと思ったね。


42 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 12:33:39
オレも歴代の選手の中でも早田が一番好きだな。
メジャーな駅伝だけでも今だに残ってる早田の区間記録ってのもけっこう多いんじゃない。


43 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 13:03:41
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/tg/detail/-/books/4093792275/reviews/ref=ed_er_dp_1_1/249-0684491-3850709

44 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 21:11:05
低迷が続いていた男子マラソン界に、待望の救世主が誕生した。
今月7日に行われた福岡国際マラソンで、早田俊幸(アラコ)が2時間8分7秒の日本人最高タイムをマーク。
アトランタ五輪金メダリストのチュグワネに次いで堂々2位に入り、3位の佐保希(旭化成)も2時間8分47秒でゴールインした。
8分台の前半は十分世界と対等に戦える記録であり、きちんとしたペースメーカーのつく海外ではなく、国内で出した意義は極めて大きい。
そして何より、10度目の挑戦で快記録を作った早田の執念には、心から敬意を表したい。
早田が11年間所属してきた鐘紡を退社したのは今年4月のことで、「このままではマラソン練習ができない」というのがその理由だった。
鐘紡だけではなく、殆どの実業団チームも10、11月になると駅伝練習が中心になる。
短い距離を走るためには当然スピード練習が必要であり、走り込み不足は避けられない。
早田は最近4回のレースで3回も途中棄権。それも35k前後のヤマ場で必ずダウンしており、その原因がスタミナ不足にあるのは誰の目にも明らかだった。

つづく

45 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 23:01:09
>>18
カネボウ→岐阜陸協→アラコ→熊本陸協→ユニクロ→ホンダ

46 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 23:04:23
何かのマラソンで途中で先頭集団から遅れて(それでも2位とか3位で)
国立に入ってきたときにスタンドの変な親父に「この根性なし!」って罵声を
浴びせられていたのが可哀相だった。


47 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/10 23:51:34
早田は大学(箱根に出れる)へ行ってたら違う人生歩んでたろうに
まあ、俺はアンチ箱根駅伝だけどね。

早田の初マラソンや福岡での2時間8分7秒などからするとマラソンへの適性はあったが
練習方法や内面的問題から、30q以降の失速や棄権が続いたんだろうね。
早田を上手くコントロール出来る指導者いたら・・・惜しいことをしたね
まあ、本当に力があるのなら中山みたくどっからでも伸し上がれるけどな
中山もなぁ再始動のボストンで故障して、そのままピーク過ぎちゃって勿体無かったな


48 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 00:07:19
「高校2年までは野球部。高校3年ではインターハイ7位に入るがまだ無名」
(ずいぶん前の陸マガの早田紹介記事より)

IH7位で無名かよ。


49 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 01:05:11
>>48 激しく同意!漏れも高校から長距離やったから遅くに始めて伸びた選手
を探したものだが大抵こんな記事なんだよな、インハイ、インカレで入賞
して無名って、、記事書いたヤシの主観入り過ぎなんじゃ、、ておもうよ

50 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 07:41:50
じゃあ今年のインターの800で5位になった人すぐ答えられる?

51 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 08:36:14
400の7位は?

52 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 08:54:26
高校生のときは、無名ではないけど、
高3なってポーンと出たわけでしょ。
同期のライバルにはあの実井がいたけどね。

アトランタ出場をかけての東京マラソンで
失速した早田を実井が駆け抜ける走りを見ていて
泣けてきたのは俺だけか。


53 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 21:27:12
ずっと疑問に思ってたけど、マラソンに専念したくてアラコに入社して、結果も出たのにまた社したのはなぜ?

54 :53:05/01/11 21:28:07
訂正

結果も出たのにまた退社したのはなぜ?

55 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 21:29:19
チームメイトが遅いからだそうだ。

56 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 22:52:47
>>50
>>51
お前ら頭悪そうなレスだな。陸上やってるやつってこういうの多いよ。



57 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 23:02:20
>>48>>49の方が頭悪いでしょ

58 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 23:04:19
早田の嫁さんは安川電機だって知ってた?
なのにカネボウの選手と結婚。おもろい。

59 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/11 23:07:35
日大の山本祐樹も、IH7位に入っているが、
彼が1年のとき箱根駅伝予選会で1位になったときは
高校時代無名と紹介されてた。

60 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 00:39:55
>>50>>51>>57だな頭悪いのはw
全くの無名だったらカネボウに誘われたりしね〜よ
祐樹も同じ!>>48>>49も関係者内での有名無名を論じてるんだと思うよ

61 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 00:51:07
>>37
松宮兄も速いけど、早田・高橋健一ときたら、次に名前の出るのはあの人以外いない。
そう、現早稲田監督にして箱根のスーパースターWさん。
熊日でも当時日の出の勢いの藤田敦史を子供扱いしてたもんな。
全盛時に3人でハーフとか30Kmとかをガチンコで競わせてみたかった。

62 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 00:54:37
高橋健一ってそんなに速かったかな?
全盛期はハーフの日本記録とニューイヤー2区区間記録ぐらいしか思い浮かばない
凄く短期間だったような

63 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 01:02:57
>>62
Wさんの実業団での活躍期間よりは長いんじゃないの?

64 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 01:06:00
30kmまでは異常に速かったが、35kmを過ぎたら中学生レベル。
5000mか10000mに絞っていたら、高岡以上のスターだったかも…

65 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 01:23:02
ダイエー時代の高橋健一の記憶は、かなり人々の記憶から薄れていると思われ。
おっと、ここは早田スレか。

66 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 08:24:12
高橋か・・

ロードでの走りは早田と同レベルだと思うが、
トラックでの実績は全然違う。

Wは、
アベレージの強さなら、早田より上かもしれん。
早田は怪我が多かったからな。

1995年の日本選手権、世界陸上では
まくりでWをおさえたけどな。


67 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/12 09:29:17
44つづき

伊藤国光監督にしてみればチーム事情でやむをえない選択だったが、すでに29歳の早田は最後の賭けをすべく鐘紡を飛び出し、アラコへ移籍した。
この移籍を「引き抜き」と取った鐘紡側が怒り、一時は両者の全面対決にまで発展したが、その間も早田は一心不乱にマラソン練習に専念していた。
「自分のわがままが原因でいろいろな人に迷惑をかけたのだから、あとは結果を出すしかない。」
鐘紡時代よりも遥かに多い、月900kの走り込みをし、40k走も10回以上こなした。
根性なし、情けないと言われ続けた男が、初めて自分に強烈なプレッシャーをかけて42.195kに挑んだとき、散々苦しめられてきたラスト5kは栄光への道に変わっていた。
ただ、あえて言わせてもらうなら、「大事なのはこれから」である。宗茂マラソン部長は「この記録が常に出せるようでないと世界には通用しない」と苦言を呈していたが、全く同感だ。
今回の早田には確かに鬼気迫るものがあり、その異常な気迫が奇跡を呼び起こしたが、これで満足してもらっては何にもならない。
実際勝負としてはチュグワネに負けているのだ。次のレースではもう一度2時間8分台を出し、是非とも勝負に勝ってほしいものである。


早田 俊幸(はやた としゆき)

・身長175p 体重58s  1971年6月12日生

68 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/14 22:08:03
早田もマラソン世界記録保持者のテルガトより若いんだから
また本格的にレースに復帰してもいいのだが

69 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/14 22:43:44
1971年6月12日生 これは、あってるの?

70 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/14 22:46:42
>>69
違う確か68年生まれだったはず

71 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/14 22:52:16
67の身長と体重が俺と同じだ。
早田に憧れて長距離始めたころがなつかしい。

72 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/14 22:55:01
>>71漏れも同じだ!←現役時代は 
渡辺もこれ位だったな

73 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/15 20:36:24
早田って175cmだったのか
もっと背が高いイメージがあった

74 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/18 12:01:58
早田は、176cmです。90年台は、早田、渡辺、高岡、森下ですごい時代になると思ったのに。

75 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/18 13:27:47
忍耐力が無い=精神的に弱い、選手だったということだろう。
自分の環境に満足できず、常に「他人の家の庭の芝が青く見え」移籍を繰り返した。
マラソンにおいて後半弱かったのもその精神的な弱さから来てたんじゃないかな。

76 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/22 01:36:42
早田俊幸は世界で一番早かった

挫折するのが

77 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/22 20:24:55
俺、自慢じゃないけど埼玉の某電器店で販売員やってたころ早田選手が奥さんと
買い物に来ていて食器洗い機売ったことあるぜ〜。

78 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/22 21:26:34
>>77
結構値切らなかったか?

79 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/23 10:20:08
>埼玉の某電器店

ドンキホーテか?

80 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/24 00:57:39
「速すぎたランナー」
読んだ人、ここにはいませんか?
早田を追ったノンフィクションです。
アラコやホンダ移籍の経緯についても本人のコメント交えて載ってます。

あと、ホンダの陸上部退部後は毎日新聞とかで記事が出てましたよ。
結果には満足要ってないみたいでうつ病にまでなったそうです。
でも今はホンダの工場で自動車の生産ラインに立ちながら
また走り始めて招待レースにも出ながらマラソンも挑戦する
みたいです。福岡エントリーしてましたが故障で欠場。

個人的にはまた東京に出てほしいなと思ってます。
あの独特のリズム、フォーム、めちゃくちゃかっこよかった。
サングラスにFILAのリストバンドもなんか特徴的だったな。
今はどんな気持ちで走っているのか興味あります。

81 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/24 01:22:54
今月のランナーズに

新・快走人生
第2のランニング人生を駆けだした
俊足ランナー 早田 俊幸さん

という記事が載ってます



82 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/24 01:30:29
>>80
俺、本持ってるよ

83 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/24 08:54:03
確かに、スター性はあったね!

84 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/24 13:56:18
》55
俺はその遅いチームメイトだったが何か?

85 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/24 13:58:23
カッコイイよね早田。また市民ランナーになって走ってくれるの嬉しいね。

>>82
俺んちにもあるw

86 :80:05/01/24 19:42:03
おおー結構持ってる人いますねー。
去年、市民マラソン走ったんだけど練習前とか読んで
テンション高めてました。

ランナーズチェックしなければ。

87 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/25 03:15:04
早田の走りは見ててワクワクさせてくれた。

88 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/25 09:50:44
所詮、人間は見た目ってことだな。

89 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/28 23:20:52
>>80
俺んちには千葉真子の「ベストスマイル」しかない
早田は好きなんだが

90 :85:05/01/29 01:13:19
>>89
それは立ち読みw

91 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 01:22:46
失速大魔王
カネボウ一の遊び人ドキュン
こいつの引き取り先なかなか見つからなかったんだよ〜

92 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 01:41:51
大島健太の出来損ない

93 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 08:25:31
>>91>>92
まぁ、なんだかんだ言ってもおまいらじゃ月間1000kmも走れないだろ。
百歩譲って走れても、遊びにいく気力も体力も残らないへたれ君でつよね?

DQN・出来損ない以下のおまいらは逝ってよし。

94 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 10:08:02
世界で一番速かったって何が?

95 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 11:18:22
>>80
>>82
>>85

僕も購入して持っていますよ。
こないだ読んでみました。
でも結局、彼がどう速過ぎたのかが、よく分からない...w

96 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 11:37:28
>>91
本人も本当に反省してるし後悔しているから許してやってくれ。
いずれカネボウに謝りに行きたいと。
そして某選手(ライバルでマラソンで成功)のストイックな取り組みを
バカにしたこともしっかり謝罪した。
カネボウの頃を話でしか知らないけど今は本当に真面目な人だよ。
ちなみに彼は2ちゃんねるでいうDQN(ヤンキー、ヤクザ)とは違うと思います。

97 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 12:08:42
>>95
ここのスレタイが

【早田俊幸は世界で一番早かった】

だったら、多くの人が何となく納得したと思われ

98 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/29 19:15:05
>>96
バカにした某選手って誰?

99 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 00:22:03
不毛だった1990年代後半のマラソン界を一人で支えた
早田を根性なしと切り捨てるあなたたちとは?



100 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 00:23:59
100get!ON!

101 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 01:36:26
早田はカリスマ。早田みたいな華がない。今の選手には

102 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 02:38:26
負け続け、期待を裏切り続けてもなお走り続けた早田は偉い


103 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 03:21:56
>>98
「ライバルでマラソンで成功」と言える人がいる?
考えられるのはオリンピックメダリストの彼だが、年は近いものの
活躍時期がずれているので、「ライバル」と言えるものかどうか。

谷口浩美は8歳上、藤田敦史は8歳下。その間の世代に「マラソンで成功」
した選手は見当たらないよなー。

104 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 08:19:27
カネボウの後輩だろ
日本記録保持者で五輪落選

105 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 15:18:11
>>104
後輩だからライバルとはいわんだろう。それに彼がマラソンで成功した頃、
早田はすでにフェード・アウトしていたわけだし。
同い年で同県出身のオリンピックランナーの彼じゃないかな?

106 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 18:51:57
>>105
> 同い年で同県出身のオリンピックランナーの彼
そう言えばそんな人もいたねー、すっかり忘れてた w
何年か前の寺田さんの記事にもお互い連絡をとりあってる、みたいに書かれてた。

でも「ライバル」だったのかな? トラックや駅伝では早田がずっと上だったし、
マラソンも'96年東京の一世一代の快走でオリンピック決めたけど本番では
女子の有森・真木より遅いタイムで味噌つけちゃったからな。

107 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 21:56:44
>>105>>106
俺もその人と思ったけど、もしかしたら旭化成の○嶋さんかもよ。そういえば
今月のランナーズに、今現在その人の指導してる学生サンたちと一緒に練習する
こともあるって書いてあったし。


108 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/30 22:47:49
>>106
でも相当けなしたんなら今でも連絡取り合う仲じゃないだろ。
しかし実井は息の長いランナーだよな。
オリンピックの大失態を除けばそこそこ頑張ってるし。
岐阜県民の俺としては二人とも成功して欲しい。

109 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/01/31 17:15:06
少なくとも世界一じゃないような・・・

110 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/01 23:43:05
ペースメーカーage
http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/field/news/20050202k0000m050051000c.html

111 :城西男:05/02/02 01:22:24
今度の別大のペースメーカーの顔ぶれ豪華だな^^。早田か〜久々だな映像で観れるのは・・。
早田俊幸
アブドーラ・バイ
奈良修

 招待選手よりも豪華じゃないか

112 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/02 07:49:57
>>111
楽しみに水を差すようだが、他スレでこんなの見つけたよ。

739 :ゼッケン774さん@ラストコール :05/02/02 06:48:48
  別大のペースメーカーはトップだけでなく3つの設定がある。
  早田・奈良ともにトップのペースメーカーではないと思う。

113 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/02 12:06:52
20km62分台ではトップグル−プは勤まらんわね。


114 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/02 21:50:59
フレェッシュンンン

115 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/03 10:15:13
2月2日の毎日新聞朝刊に早田に関する記事が載ってたそうだけど、誰か読んだ?
よかったら書き込んで!

116 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/03 22:34:41
>>115
近くにある大きな図書館に行けば、最近の日付の古新聞が置いてあるよ。
毎日新聞ならどこの図書館にも、必ず無料で読めるはず。
読みたい一部の記事のコピー(1枚10円必要)も頼めるしね。

117 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/04 10:55:12
>>116
図書館に行く時間が無いんだよ
だから手っ取り早くここで頼んでんだよ


118 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/11 06:52:57
「毎日新聞 2月2日 早田俊幸」で検索したら

http://www.mainichi-msn.co.jp/sports/field/news/20050202ddm035050025000c.html

119 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/12 23:29:43
俺は明日東京国際を見に国立へ行く。
憧れた早田が、一ランナーとして是非国立に戻ってくるところを見てみたい。
ゴール後、どんな表情をするのかな。それがすごく楽しみだ。

●2月12日の毎日新聞
今、早田さんは笑顔で言える。「これからもずっと、死ぬまで走り続けたい」と。
(引用失礼)

すごいよ。こんなこと去年で走るのをやめちゃった俺はまだ言えない。
明日、俺自身、何かヒントにでもなればなと思う。
ゴールの時、第一コーナーでカメラ構えて待つ。

120 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/13 18:10:58
早田は完走できたの?

121 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/14 18:59:24
早田が毎日マラソンのラヴィットやる予定ってどうなったの?
6日は俺市民マラソンレ−スにでていたんで見ていないの。
今日発売の陸上競技の5km地点のトップグル−プの写真見るが出とらんぞ!

122 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/14 20:10:49
早田氏は確かにペースメイカーだったが、それはトップ選手のためのペースメイカーではなかった。

123 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/14 21:38:10
もうぐぇんかい

124 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/15 10:04:41
東京マラソンの結果お願いしまーす!

125 :ゼッケン774さん@ラストコール :05/02/18 10:01:57
>>96の某選手
ここで誰のことを指しているのかは定かではないんだけど、カネボウの中で
早田がバカにしていた選手として、交通事故で亡くなられた服部孝宏選手の
ことをふと思い出した。
早田がカネボウ退社を最終的に決断したのも、普段から明らかに実力が劣って
いた(と早田がみなしていた)服部が、(当時の)早田自身のベストよりもいい
タイムを96年の東京で叩き出して、選手権の代表にまで選ばれたからだと言われて
いる。(早田本人もそのことには言及していたと思う。)
当時の早田にとっては服部をライバルだなどと思ったことは一度もなかっただろうが、
ああいう事故があって、おそらく早田の胸の中には後悔や申し訳なさが今でも深く重く
のしかかっているんじゃないかな?

126 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/18 10:12:42
>>125 訂正
(誤)(当時の)早田自身のベストよりもいいタイムを
(正)(当時の)早田自身のベストに近いタイムを

127 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/18 10:59:04
>>125 もう一つ訂正(恥)
(誤)96年の東京 (正)97年の東京

128 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/18 11:28:34
服部はトラックじゃ早田の足元にも及ばなかったけど根性ある選手だったよね。

129 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/18 12:08:08
死んだ子の齢を数えるような話になってしまい恐縮なのだが・・・。

早田はもっと早くマラソンに見切りをつけるべきだったのではないかと思っている。
ハーフや駅伝では“ハンター”と呼ばれ無敵だったのにもかかわらず、マラソンでは
サブテンランがたった1度だけ。カネボウ時代からあらゆる試行錯誤を重ねてきた
のにもかかわらず、周囲の期待を裏切るレースを重ね続けてきた。
『速すぎたランナー』で書かれているように、どうしても「速く走らずにはいられない」
のであれば、それはマラソンの適性がなかった(少なくとも、もっと適性を発揮できる
領域が他にあった)ということなのではないか?
駅伝やハーフと、マラソンを全くの別物と捕らえてしまい、後者の困難ばかりを感じて
しまっている時点で、彼にはマラソンは“向いていなかった”のであろう。

俺自身は、早田にはその「速く走る」適性を活かして、ハーフマラソンの
スペシャリストとしてのファウンダーになってほしかった。
そしてハーフマラソンの持つ“フルマラソンのための調整”という中途半端な
位置づけを覆し、それ自身に独自の競技としての価値を作り上げてほしかった。
ちょうど90年代後半からIAAFがハーフの選手権を創設したことも絶好のタイミング
だったように思う。
ハーフに照準を絞って、毎年開催の選手権の勝利を目指し、さらにポール=テルガトの
持つハーフの世界最高記録を目標とする。
この動きが刺激となれば、高橋健一や渡辺康幸のようなスピードランナーにも
活躍の場が広がることになったはずである。
そうすれば低迷期とされていた90年代後半以降の日本男子長距離界も大いなる
盛り上がりを見せることができたのではないか・・・・。
今さら言っても詮無きことではあるが、多くの有能な素材が著明な結果を出すことなく
去ってしまったことは、本当に残念としか言いようがない。

早田俊幸とは、わが国陸上界の“マラソン偏重主義”がその才能を浪費してしまった、
悲劇のランナーのように思えてならない・・・。

130 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/02/21 02:12:05
十数年前、まだ早田が鐘紡の不動のエースだったころ、
生前の貞永監督と話したことがある。高校時代の実績が
少なかった早田にどうして注目したんですか、と聞くと、
昔、女子のマイルリレーで日本記録メンバーだった越本
ひとみさん(だったと思う)が当時、カネボウ化粧品に
いて「県岐阜商の後輩にすごのがいる」って伝えてきたと
おっしゃっていた。スレのテーマとあまり関係ありません
が、早田鐘紡入りのエピソードの一つとして。

131 :ゼッケン774さん@ラストコール:05/03/09 23:49:26
>>129-130
面白い話をありがとうage

132 :ゼッケン774さん@ラストコール:2005/03/29(火) 19:06:21
全盛期の早田と
今の高岡なら
どっちが強いのだろうか

133 :ゼッケン774さん@ラストコール:2005/03/29(火) 22:12:43
全盛期の早田かぁ・・
マラソンなら高岡。トラックは今の高岡はトラック練習してないから比べるのはかわいそう。
ロードはむずかしいけど、20Kまでなら早田、30Kなら高岡かなぁ。いや、ロードはわから
んなぁ、やっぱり。

134 :ゼッケン774さん@ラストコール:2005/04/17(日) 22:34:06
早田、今日の長野マラソンに出てたな

135 :ゼッケン774さん@ラストコール:2005/05/05(木) 09:26:37
早田俊幸 1968年5月2日生

誕生日3日過ぎた忘れてたage

136 :ゼッケン774さん@ラストコール :2005/06/25(土) 01:16:04
age

31 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)