5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【秩序】ブラックバス問題総合スレッド62【混沌】

1 :RoadRunner ◆HBSPxJNc.k :2005/05/31(火) 00:14:22
《おまいら、6月1日から例のアレですよ!!》

バス問題に一言ある方はこちらでどうぞ。

(前スレ)
【Game is Over】ブラックバス問題総合スレッド61
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/bass/1117157992/
(他板関連スレッド)
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1106175198/
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1083808910/
その他過去ログはこちら
http://f36.aaa.livedoor.jp/~zebra/
※意外といろんな人も見てるらしい・・・・・・
※議論のループは回避できませんな! なんでだろう・・・orz
※ループしそうなときは下記をみて我慢しる!
http://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/zakki/discussion1.html
http://www.niigata-mizubenokai.or.jp/inpaku/report/bass/bass7.html
(参考サイト)
琵琶湖リリース禁止条例についての擁護派ページ ゼゼラノート
http://www.zezera.com/
いろんな人のコメントや説明会の動画がタダで見られますよ。
http://www.fishing-v.co.jp/original/press/index.html
外来魚関連資料集
http://www.jsafishing.or.jp/gairaigyo/index.htm


2 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:14:59
2

3 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 00:17:12
あんがと ロドさん やーまん♪・・・

4 :RoadRunner ◆HBSPxJNc.k :2005/05/31(火) 00:18:16
    __
  /@   \∧_∧
  |   @ (メ´・д・)  うぃうぃ・・・
  |@   @>O O     やーまん♪・・・
  \ @ /ミ   ミ
     ̄ ̄  ∪'∪


5 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:26:26
誘導age

6 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:26:30
994 名前:名無しバサー 投稿日:2005/05/31(火) 00:23:28
>>989
一般人としては学者にバスを否定されたら反論できないんですよ。
今までやってきたことを突然否定されたわけですよ。
だから感情的になっちゃうんですよ。
分かってください。マジで。血の通う研究者であってください。

>>994
中井さんの言うことは聞け。
少なくともな。

>血の通う研究者であってください。


7 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:27:37
>高3 ◆HB.iNiLLKc

オマイは就職どうしたんだよ・・・・・

8 :RoadRunner ◆HBSPxJNc.k :2005/05/31(火) 00:28:32
    __
  /@   \∧_∧
  |   @ (メ´・д・) ブラさん・・・
  |@   @>O O     高3に触れてないでください・・・
  \ @ /ミ   ミ
     ̄ ̄  ∪'∪


9 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:28:37
>>994

突然否定された?
バスのネガティブな側面についておまいはこれまで何処からも聞いてこなかったのか?
それを「洗脳」という。聞く耳持っていれば、沢山の懸念の声を聞き分けることもできた
だろうにな。可哀想に。

10 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:29:58
http://d.hatena.ne.jp/heizoheizo/20050530

しかし、綿貫民輔議員、メチャカッコイイぜ!

「水口サイコー」次はこれ。
正真正銘の低能

11 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:30:12
>>9
参考:


994 名無しバサー 2005/05/31(火) 00:23:28
>>989
一般人としては学者にバスを否定されたら反論できないんですよ。
今までやってきたことを突然否定されたわけですよ。
だから感情的になっちゃうんですよ。
分かってください。マジで。血の通う研究者であってください。

12 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:30:27
>>6
中井さんだけか?

13 :高3 ◆HB.iNiLLKc :2005/05/31(火) 00:31:34
      _, ,_    )   
   (メ ゚д゚)  (   ブラさん無問題です、6時間寝れば余裕です・・・
   <__ヽyゝヽy━・      
   /_l:__|
   ´ lL lL

14 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:31:34
>>9
その主因がバス雑誌だ。怪しげな布教本も出しているしな。

15 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:32:13
>>9
洗脳も何も、釣りだけしてれば耳に入ってこないですが。
すぐ「洗脳」とか言い出すのは最近の駆除派のトレンド?

16 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:32:52
>>10
激藁

17 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:34:03
>>15
Basser立ち読みで十分洗脳は可能。
携帯サイトで十分に洗脳は可能。

18 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:35:31
>>15
「釣りだけしてた」のが敗因だねぇ・・・・・きっと

19 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:36:00
>>15
釣りばかりしてて雑誌読むやついないのによく潰れないな。

20 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:37:02
>>10
昨日の敵は、今日の友ですか。

天野女史とかどう思ってるんでしょう?

21 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:37:32
>>15
洗脳されきったわかりやすい例が>>10だよ

バスしか見てないとこうなっちゃう、ってこと。

22 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:38:23
>>10
綿貫ってどこの大学卒よ。ホントにこの文章理解しているのか?
事実無根の発言って・・・理解不能。それにパブコメの意義って
何が言いたいんだろ?
10万以上の国民の声を聞いた環境省職員にねぎらいの言葉でも
かけてやればいいのに。

23 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:39:15
>>22
長良川河口堰に強引にGOサイン出したのが綿貫

24 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:39:25
人間、嫌なことは耳に入らないからね。
せいぜい、琵琶湖リリ禁あたりじゃない? 雲行き怪しいなとか思ったのは。
みんながみんな2chに出入りしてないし。

25 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:41:38
今回は新スレが早いw

> 979 名前:名無しバサー[] 投稿日:2005/05/31(火) 00:13:30
> >>971
> いや、研究者は研究をすること自体が社会貢献でしょ。
> 内容は問わない。事実、研究して成果がないことなんてざらじゃないですか。
> 間違いや成果なしも含めて、研究者が研究してくれるから社会が発展するんでしょ。
> それでも社会は研究を支援するシステムになってる。そうあるべきと思う。

法学者やらなんやらという文系でも、他の学問でも、
研究している教授達とは、いろいろ話をすることがあったから、
成果については、理系は特に、将来の為であれば、
「研究結果が出なくても後学の為の礎になってもいい」というぐらいの学者が個人的に好きだから、
そこは問題は無いし、社会の発展の為ぐらいの意識をもっている学者は、自分の中でも評価は高い。
あとは、気遣いも出来れば。
偉そうにしていて、反対側を叩くことに燃えているようにみえる学者は、
反対の考えからすれば、ムカツクのもあるだろうと。
研究者本人は、社会貢献の事実があっても、「自分の為ぐらいに思っていないと」という感じだな。
逆も然りで、自分の為なら、社会貢献の意識は必要。
研究好きな研究者にあまりそういうのを求めるのは、酷かという気もするが。

ま、自分の口調は、偉そうなのではなく、ヤンキー口調なだけなのかw
それにしても、慶応の助教授は分野違いに口を出しているわけだが、
誰かの主張そのままじゃないか、と。

26 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:41:54
>>23
じゃ、バサーがよく言うところの環境破壊の張本人なわけね。
heizoってば救いようがないね。

27 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:42:30
>>26
そういうこと

28 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:43:57
>>20
水口のほうが・・・

29 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/05/31(火) 00:45:58
昨日の友は、今日の敵・・・・ってなところかな、俺の場合。

30 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:46:10
>>25
バスの駆除では成果がでるかでないかという点でいうと
駆除技術そのものがまだ開発段階にあることも考慮する必要があるね。
困難性があることが前提でここまできているわけで、トアイアンドエラーの
繰り返しでやらねばならない地域も多いはず。もともと不確定な自然を
扱っているわけで、そこに100%の成果を求められたら誰も手を出さないだろうね。
そんな無理難題を要求する過激派は少ないとは思うけど。

31 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 00:46:27
>>26
>>20は私ですが、底抜け本の時にも書いたのですが、
矛盾してるんですよね、自分達に都合がよければ何でもOKってところが不快です。

吊り人社にしても、霞の御大にしても、ポリシーってもんが無いのか?

32 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:49:17
>>29
>>31
おばんです

33 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:49:18
バスの道具買わなくて正解だったなぁ、明日からなんか?
駆除派の人たちおめでとう。

バサーの方、災難でしたね。
でもシーバスもでかいし近所で釣れるし面白いですよ。
これからもバサーを応援しますんで。

34 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:50:27
滋賀県につり人社を訴えるように催促のメールでも出すかなぁ・・・・・

35 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:52:13
>>33
漏れは今から買い集めてるんだが、何か?

6/1からバス釣りできなくなるところなんて、今のところ皆無だって(w

36 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 00:52:23
>>34
万歳アタック敢行中

37 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:53:53
えっ?ブラさんそんな活動までしてるのか…。

ところでなんでまたそんなに業界うらんでるの?

環境保護の方ではなさそうですし。

38 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:54:18
>>31
吊り人社とか霞オヤジは総合的にみると逆の意味でポリシーあるんじゃない?
首尾一貫してバス擁護なわけだし。
池田凶呪なんかはお金のためには魂を売るって感じで吐き気がするけど。

39 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/05/31(火) 00:54:49
>>10
「住民投票などくそ食らえだ」 BY 綿貫
を持ち上げてパブコメ無視したと騒ぐ気が知れない。

40 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:55:25
>>36
心から応援申し上げます。

41 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:55:55
>>38
池田って学者かなんかか?

42 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:56:04
>>39
自分じゃ読んでないんだろ。誰かに書かせただけで。名前貸しただけじゃない?

43 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 00:56:46
>>37
してないよ(w

漏れがしなくても、誰かがやってるでしょう、もう。
地元で。

44 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:57:02
>>35
金が勿体ないよ。

45 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:57:32
>>41
バス擁護派からは学者と思われている。
一応、生物学者って肩書きだよ。
しかし、よく考えてみたら怪しい肩書きだなw

46 :名無しバサー:2005/05/31(火) 00:59:59
天野さん立場がなくなるなあw
バス擁護よりの姿勢、やめちゃえばいいのに。

綿貫はもともとバカーの味方つ〜かバカーを利用してきたのじゃないか?
ダムを作る→生態系破壊・漁業壊滅→バスの導入で賑わわせて代償にさせる
という図式を築いたんじゃないか?
砂防会館の主みたいな香具師だ。自民党の金利権の錬金術しにとっては造作
も無いことだろう。いかにもってかんじだ。

47 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:00:12
>>45

んだから、学者はそんなもんでしょ。
貧乏くじとか言ってもこの不景気に仕事あるだけましですよ。

48 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:00:53
http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient-menuext&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%8A%95%E7%A5%A8%E3%81%AA%E3%81%A9%E3%81%8F%E3%81%9D%E9%A3%9F%E3%82%89%E3%81%88%E3%81%A0

49 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:02:29
>>47
貧乏くじ引いたのは駆除派の学者。
池田は宝くじに当たった。
勘違いしないで。

50 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:02:58
政治家だってそんなもんだ。

一般市民が一番つらいよね。

51 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/05/31(火) 01:03:56
<<42
「住民の真意議会制で」 自民・綿貫氏 徳島新聞 00/01/23
で、とりあえずリリース禁止は、滋賀県議会で全会一致で可決・成立ですね。
綿貫さんは、まさかリリース禁止には反対してないよなW

52 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:04:00
>>48
ひでえ話だな。heizoスレの方でやるか?

53 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 01:05:04
>>46
ダム造成とバス放流のセットって、そういう噂も絶えないよね・・・・・

バサーはダム造成に絶対に反対したらいかんのだよ。
釣り場作ってくれてるんだから。

>天野さん立場がなくなるなあw
ヤスオも手のひら返すかも。天野さんのおかげでバスに中立だったんだし(w

54 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:05:11
>>49
学者は学者。
どっちも似たようなもんだろ、仕事あるだけ幸せなんだから、貧乏くじもへったくれもないよ。

55 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:05:30
岩魚とかバスターズを野放しにしてる駆除派も、
自分たちの利益になるならそれでいいって感じがぬぐえないんだが

56 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:05:51
>>51
今夜は藁杉で腹痛いっすよw

57 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:07:30
>>54
その言葉、「底抜け本」を読んでから言えるかどうか、だな。

58 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:08:39
>>55
どんな利益?お金にならないことだけは確かだけど。
在来魚が増える=利益ってこと?

59 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 01:09:43
>>57
外れ宝くじ買ったのは池田水口。升も買う準備してるらしい。

「吊り人社三銃士」
お連れの犬がheizo

60 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 01:10:37
>>40
いや、吊り人社がですよ。
大変みたいです。

叩かれて大変なのは、私のところもですけどw
でも、逃げたら仕舞いですし、なんだいわれても、応援してもらえると励みにもなる。
彼らもそういうことがあって、引けないってのは理解できるんですがね。

>>49
研究者の方達は、バスがフィールドに入れられた時点で、貧乏くじ引いてるんですよ。
元々は、専門は違うのに、研究対象に影響が認められるので、関わってる方も多いです。
水生昆虫の研究者の方等はそうですね。

61 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:11:07
>>59
印税がっぽりで宝くじに当たったって感じですけど。
masu heizoにその技量はないっしょ?

62 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/31(火) 01:11:46
>>1
ロドさん,スレ立て乙でした.

>捏造
捏造で埋めたのは,土器じゃ無くて石器だと云ってみるテスト.
埋めたのは民間のアマチュア(ゴットハンド)ですね.
まあ,複数犯説も根強いですが,アカデミーポストの人は居ないですね.

マス先生の方が遥かに歪めて〈捏造〉してますよ.

63 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/05/31(火) 01:12:19
>>59
わろたW

64 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 01:13:35
>>62
「発掘あるあるおじさん」でしたっけ>ゴッドハンド


>>61
>印税がっぽりで

何部売れたんだよ・・・・・・底抜け本

65 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:15:32
なんだよ〜、宣伝か?

そいつ儲けさせてどうすんない?

どっちみち駆除される魚の話なんでしょ?
どっちの学者も自分の利益の出る事しか書かないでしょ。
とりあえずどっちにしても一方的な情報がこのタイミングで発表されるのは好きくないね。
毎年少しづつ何年も続くものならともかく。
どうせ来年の今頃は研究してるやつおらんのでは?

66 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:16:00
>>60
> >>40
> いや、吊り人社がですよ。
> 大変みたいです。
勘違いスマソ。

> >>49
> 研究者の方達は、バスがフィールドに入れられた時点で、貧乏くじ引いてるんですよ。
> 元々は、専門は違うのに、研究対象に影響が認められるので、関わってる方も多いです。
> 水生昆虫の研究者の方等はそうですね。
なるほど。だけど研究対象に影響があるからってのは少し違うんじゃないかな。本来、ただの
自然好きなわけで。それが踏みにじられているって感覚なんでしょう。クサイ言い方すれば
正義感だと思いますよ。こういうと池田凶呪がそれって飛んできそうだけどw

67 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/31(火) 01:16:54
>>59
しかし,マス先生はスケールが小さいから,三本柱に入れるかな.

考古学板で検証スレ立てようかと思ってます.
ここ↓の連中,多分見てるだろうから…
ttp://www.histanth.tsukuba.ac.jp/~tap/tap/tap_j/TOPj.html

68 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:19:35
>>64
> 何部売れたんだよ・・・・・・底抜け本
そう聞かれると困るなw
だけどアマゾンとかの売り上げランキングなんか見てるとずっと
上位にある。それと費用対効果。ほとんど何も調べずに適当に
しかも短期間で執筆しているから丸儲けなんじゃない?


69 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:22:45
昭和53年「淡水魚4号」

>何故研究者の参加が得られないかについて考えてみると、第一に言えることは、研究者は趣
味人としての釣人と違って、より責任のある立場にあり、したがって慎重たらざるを得ないという
ことである。第二に研究者という職ないし地位が軽々しい発言を戒める傾向を持っていいる。覆う
に実例を挙げ実験を経た上でないとペーパーを発表しないの通例である。不幸にして外来魚の
放流に対する調査資料が現時点ではあまりに少ない。このことが研究者に発言に対するためら
いを呼んでいる点も見逃せない。

70 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:22:48
>>62

へぇ、学者じゃないんだ。
でもまあ、他にもいっぱいいるんじゃないの?
学者ってそんなに信用できるもんかね?
擁護派には学者はいないのか?

71 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/31(火) 01:24:10
>>62
>ゴッドハンド
ココ掘れワンワンの犬扱いしていた,アカポス連中に対する復讐説(立花隆etc)も根強いですね.

72 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:25:11
>>70

かろうじて?「学者」として参加してるのが水口さん。

73 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:25:52
>>69
それが30年近くたってようやく少し進歩したってことだ。
発言にためらいが少なくなったし、本来なら関わり合いに
なりたくない所にも出てくる。それだけ危機感を研究者に
与えてしまったという見方もできるかもね。

74 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:27:21
>>72
最近は間違いなく学者失格になってしまったと思うが。
社会人としても犯罪教唆発言で失格だし。

75 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:27:27
>>66
>自然好きなわけで。それが踏みにじられているって感覚なんでしょう。クサイ言い方すれば
>正義感だと思いますよ。こういうと池田凶呪がそれって飛んできそうだけどw

だから自然科学系の人は冷静じゃないんですね。
別の価値観を認めないという言い方もできるな。
容易く「原理主義」に陥るので、そこだけ注意して下さい。

76 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:27:48
>>72

と、言う事は正確には学者ではない、と?

77 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:29:41
>>76

学者だよ。今は知らんw

でも駆除派の漏れだが、水口さんは好きなんだよねえ。

78 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/31(火) 01:30:14
>>70
三本柱>>57がいるでしょう.
但し,学界から何ら支持を受けていない.

業界にとっては,アカデミーポストに就いている(いた)と云う〈肩書き〉だけが必要なんでしょうね.

79 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:31:04
>>75
漏れに言われても学者さんたちに伝えようがないけどw
研究者が心の中では原理主義であることは間違いないでしょう。理想としてね。
でも生物多様性の保全っていうのは条約にもあるとおり、政治そのものなわけで。
そして外来生物法の下での活動は原理主義ではあり得ない。原理主義になるためには
条約から法律からすべて変える必要があるからね。注意も何も、なりようがないと思いますよ。

80 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:35:20
>>79
前提として「バス認めない」「バス憎し」から研究が始まっていないかと危惧します。
バスの利用を念頭に置いて、比較考慮した上で「駆除やむなし」「駆除の方が妥当性が高い」
になるのなら納得しますが、バスを否定しなければという使命感からの研究では
それもかなわぬものだと思いますので。
どんな研究にも相対的な支店は必要だと思うのですが。まあ愚痴ですね、これ。

81 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:36:35
ちゅう事は素人対プロ(学者)、な訳じゃな。

しかし素人でも10年位バス釣りしよった人なら害の有無はともかく生態についてプロより知ってるんじゃないの?
その知識は法の制定や防除には生かされているのか?
それとも対抗勢力(素人)の意見は完全無視?

82 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:37:46
>>81
過去ログとかゼブラノート掲示板とか読みなされ

83 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:39:10
>>80

経済的側面を研究して欲しければ、経済学者に頼めばいいでしょ?
池田教授は「学際のピエロ」だからどうしようもないけど、ちゃんとした
人に頼めばどうよ?

84 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:40:06
>>80
そのように感じるのはたぶんBasserとか底抜け本なんかにかなり影響されているのでは?
いわゆる架空の論敵を作るという詭弁術にはまっている。
研究者個人の言動だけでなく、学会からの要望書なんかみてても原理主義的なことは
ないと思いますがね。ただ、個人的にはバスじゃなくて今の状況を作り出した業界に
対しては多少の恨みは感じているんじゃないかな。そのおかげで貧乏くじ引いたわけで。

85 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:40:48
>81
パブコメで素人意見を聞いたという既成事実は作ったからね。

86 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 01:40:57
>>66
>>80
山陰で水生昆虫を研究している研究者の方がいらっしゃいます。
希少な水生昆虫(分かる人には分かると思いますが)の研究をしていた。
3年前、フィールドワークされていた溜池で、研究対象の種がいなくなってしまった。
最初は、環境面から調べたそうです。
しかし、これといって変化は認められなかった、で、最後にたどり着いたのはバスだった。
それで、現在外来魚による影響のレポートをまとめられています。

その研究者の方は、その県のRDBの作成にも関わっていた方で、外来魚の影響を過小評価していたって後悔されてますよ。
バスが入ったらお仕舞いだって。

因みに、誰が入れたかも聞き取り調査で分かってるそうです。

87 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/31(火) 01:41:57
>>80
今,バス規制の主力になっているのは,生物学系統の研究者です.
学問領域にはそれぞれ固有の価値観が有りますので,
カウンターとしての相対的視点が必要であるのなら,
それは水産学系統の研究者に要望すべきでしょうね.

例えば,考古学者に効率的な遺跡破壊のやり方を研究依頼する
ヤツって居ないでしょうw

88 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:47:07
>>80の状態で素人対プロなら素人に勝ち目はないな。
バサーからしてみれば突如最新鋭の武装を装備した軍隊に突如制圧されたような感じじゃな。

そりゃ無念じゃろうて。

89 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:47:46
ぴ〜ぴ〜はまだ名無しでつか・・・

90 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:51:59
>>88
いろいろな見方ができるけど、研究者にしてみれば業界やバサーよりも
はるかに立場が弱いと思っているんじゃないか?法律で規制したって
それだけで自然が戻ってくるわけじゃない。これから延々と駆除も研究も
続いていくわけで。バスが全国に蔓延した時点で研究者は完敗してたって
ことじゃないかな。規制やらなにやらで表面的にはバスの利用者が
虐げられているように見えるけど、本質はまったくの逆なんだと思うが。

91 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:53:34
>>86
ある日突然いなくなる訳ではないから減少の段階で把握できるのではないか?

92 :名無しバサー:2005/05/31(火) 01:57:32
>>91
そのように感じるほど急激に食われてしまうんだよ。
漏れの知っているため池じゃバスが突然爆発的に増えて
春先にいた小魚が秋にはいなくなっていた。
水生昆虫の研究者は魚にはあまり興味がなかったんじゃないか。
だから見落としていた。気が付いたらやられていたってところか?

93 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 02:01:12
>>90
そうです、やられたらお仕舞いなわけですよ。
昔からバス釣りに親しんで来た人間にとっては、心が痛いです。

>>91
物凄く急激だったそうです。
本当にある日突然だと感じられるくらいだったそう。
去年まで、いたのに何故って感じだったそうです。
だから、環境の変化を最初疑われたのですよ。

94 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:09:36
>>93

こういう現象について、「学者よりもバスを知っているバサー」は
どういう解説をしてくれるのだろうか?
これまでは、ありきたりの生態系論とかで「絶滅するはず無い」
とか言って、結局自身の知識の薄さを露呈するだけなのが多かった
わけだが、例えばバスの「マッチ ザ ハッチ」は存在するか、
とか保護色ではあるが動きのあるものへの摂餌行動はどうか、とか
水生昆虫と魚類の食べわけは個体差があるのか時間によってなのか、
とか・・・・。

もしかして、知らないのか? カゲロウルアーやヤゴルアーって
あるのか?

95 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:13:41
>>92
そりゃそうとう小さい野池ですね。
周囲100メートル前後ならそうなる。
気の毒じゃな。
しかし、バス駆除の裏付けデータとしては湖沼の規模の大小も結果に大きく影響すると思う。
混ぜてしまえば完全駆除の結論が出るのは仕方ない。
バスでなくても小規模の溜め池であれば水性昆虫を滅亡させる事は可能だね。

96 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:13:43
あんな所やこんな所あるでしょ。
生態系多様種保全って色んな事に配慮しなくちゃいけないんだな。
大変だね。


漏れは明日以降もバスのキャッチアンドリリースに励むだけだが。

97 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:16:23
DQNが集まるとこはここでいーですか

98 : ◆zebrajrX.Y :2005/05/31(火) 02:19:33
>>95
http://www.env.go.jp/nature/intro/sentei/fin_bass03/ext02.pdf
(3)まとめ
・たしかに琵琶湖は規模の大きい水域であり、また、さまざまな環境改変も起こっている。しかし、
琵琶湖で見られたオオクチバスの著しい増加とそれに随伴する在来魚種の激減・消失は、ブルーギ
ルを伴わないため池でも自然湖沼でも、きわめて類似した形で生じている。上述した各地の琵琶湖
での現象と類似した事例は、琵琶湖においてもオオクチバスの激増が在来魚の激変をもたらしたと
する推測を強く支持するものである。実験環境や小規模水域で生じた現象を「そのまますべて」大
規模な水域に当てはめることは時に不適切だが、小規模水域で回避すべき現象が生じている場合、
予防的な見地から大規模な水域でも同様の現象が起こりうると想定することが懸命な態度である。

99 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 02:21:05
>>95
伊豆沼クラスでさえ、影響は認められてるのですが。

100 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:22:30
>>97
今きたじゃないw

101 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:24:13
よもや今更「バスの食害は無い」などとほざくヘタレバサーは多くはなかろうし、幾分見切り発車的だが、この段階で防除にかかるのもやむをえまい。
しかし、外来種を取り除いても減った在来種の数が元に戻るだけで増えはしない。研究者に期待したいのは、これ迄散々環境を破壊してきた国交省や農水省の公共事業が生態系に与えた影響の証明である。
生物多様性を掲げるなら、環境省は真っ先に諌早湾に絡むべきだった。

102 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:28:09
>>101
環境と生物の関係はそれこそ腐るほど成果がでているよ。国交省がらみでね。
諫早湾については漏れも同意。

103 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:31:05
>>98
ちょっと大げさな気がするがね。
バサー側の対応としてはあっちこっちから同時に問題を突き付けられても反論は難しかろうと思う。
それもザックリ読んだ感じではここ1〜2年で一気にでしょ?
問題が発生する度に何らかのアクションがなかったのが疑問。
それがバカーとまで言われる所以かもしれんが、各自治体で早めにアクション出来ていればここまで大問題にはならなかったと思うけどねぇ。
問題の無いエリアは全くないワケ?

104 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 02:32:19
>>98
こんばんは、底抜け本の未完の部分保管、希望です。
一度、皆で新大久保でアメナマを肴にして飲みましょう。w

>>101
>>102
それで、綿貫氏とかを持ち上げる神経が分からんです。

105 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:33:10
テメーラがわるい

106 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:33:39
>>98
>強く支持するものである。
>予防的な見地から大規模な水域でも同様の現象が起こりうると想定することが
>懸命な態度である。

確かに、ここでも琵琶湖のことを出すのは、
懸命(一所懸命、一所懸命)である。
”賢明”なのだが、わざと間違えたのかと思うほど。
洒落がキクねぇw

107 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:35:05
ホイ、>>106を訂正。
>懸命(一所懸命、一生懸命)である。

108 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:36:30
>>98
中井先生の資料でしたっけ?
実験環境での研究を信じない人って今でも多いよね。日朝心のHPの影響なんだろうけど。
生命の誕生だって試験管の中での実験であれこれ言っているわけだし、宇宙にいたっては
紙と鉛筆があればその構造が証明できてしまう(漏れには理解できないけどw)。
バスの捕食に関する研究だって科学の手法と思考に関しては同じことなんだけどね。

109 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:39:35
>>10
まだオオクチバスを特定外来生物の指定から除外になる可能性あるの?

110 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:41:35
>>108
すまん、意味わかんねー。
一般人は難しい話はよくわからん。
ここは高学歴のやつが多いのか?
釣りも変わったねぇ…。

111 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:43:29
釣りヲタだからな。たまには女を釣ってマン個したいよ

112 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:43:42
>>109
吊りか?一応、マジレスしておくと、閣議直前の自民党環境部会では
バスの影響がないというデータがでてきたら指定を見直すことで
指定反対派議員を押さえ込んだ経緯はある。ただ、常識的には
あり得ないね。

113 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:44:02
>>98
この人は本当に研究者?つっこみ所満載のデータと考察だよ。
こんなんが学者なら俺も今日から学者名乗って良い?

114 : ◆zebrajrX.Y :2005/05/31(火) 02:45:28
>>104
すいません。ちょっと私用で忙しかったもので。(そうはみえなかったって?)
おそらく6月入ったら落ち着くかと思いますので
底抜け本も大久保も来月ということでおながいします。

>>103
もうちょっとざっくばらんに言うならば
小規模水域で問題あり+琵琶湖でも問題ありそう
⇒琵琶湖でも問題あると考えて行動するのが適当。証明責任は「問題ない」と言っている側

ということでしょう。「証明責任は〜」は勝手に付け加えましたけど。

まぁたとえ大規模水域で問題がそこまで深刻でなかったとしても
小規模水域で問題があるってだけでも規制対象としては十分根拠のあるものだとは
思いますけど、これは独り言と言うことで。

>>106
まずはpdf読んでからレスしませう。

>>108
そうです。
同時に出された瀬能先生の資料と共にポイントが簡潔にまとまっていてとても参考になります。
バス問題に一言ある人は最低限(というかこれだけで十分なくらい)読んでほしい資料です。

と思ったら突っ込みどころ満載らしいので>>113是非突っ込んでください。
これまでこれらの資料に言及したレス見たことないので。

115 : ◆zebrajrX.Y :2005/05/31(火) 02:45:57
あ、大久保は来月「以降」ということで(笑

116 :108:2005/05/31(火) 02:50:07
>>114
PDFってどうやってコピペすればいい?出来ればあなたに適当な文を張ってもらったら
反論しやすい。

117 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:50:25
>>109
そりゃ無理な話。
でも、続けるか辞めるかは自由だし、意地をはる事でもない。
ただ、趣味は楽しくあるべきだと思う。
俺は遠路はるばる行って不快な思いするのはヤダからやんない。
ただ最近の何でも規制って流れには反対なので擁護派。
環境問題については絶対に良くなる訳がない(バス問題以外も)。
ようは人間の楽しみとか生活と自然をどこまで譲りあうか、の話だと思う。
自然の話なんて人間が滅びない限りどうにもならん、と言う結論しかないよ。

118 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:51:53
>>114
とっくに読んだ。
琵琶湖と小規模水域は同じ現象が起こるでいいけど?
結論としても、別に。
海でも「同様の現象が起こりうると想定できる」かもしれないなw

119 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:52:14
>>112
綿貫の名前が出てるからひょっとしてと思って・・。
確かに常識的には あり得ない罠。
バス釣りする漏れにとってもはや出来る事はなーーーーーーにも無い
と言うわけですな。

出来る事と言えばなるだけバスにダメージを与えずリリースする事かな。


120 : ◆zebrajrX.Y :2005/05/31(火) 02:52:59
>>116
pdfのツールバーアイコンの中にテキスト選択ツール(Tの文字が入ってるの)があるので
それでコピペしてください。
そろそろ寝ます。

121 : ◆zebrajrX.Y :2005/05/31(火) 02:55:14
>>118
そうですね。
海にブラックバスがいて琵琶湖のように「問題がありそう」と判断される
状況にあったら同様に対処すればいいですね。

122 : ◆zebrajrX.Y :2005/05/31(火) 02:56:30
じゃあ瀬能委員資料も置いておくので喧々諤々やってください。では寝る。
http://www.env.go.jp/nature/intro/sentei/fin_bass03/ext01.pdf

123 :名無しバサー:2005/05/31(火) 02:56:31
>>118
今はバスと在来生物との関係の話。
読んでも理解できなければ意味ないw

124 :名無しバサー:2005/05/31(火) 03:01:24
まあでもそのうちバスも在来生物もほとんどいなくなるかも、なので楽しみたい人は楽しみ、守りたい人は守る、だよねぇ…。
どっちにしても自然と触れ合える人間は幸せなはず。
駆除派も擁護派も興味の全くないやつより幸せな生き方してんじゃないかと。
寝ます。

125 :名無しバサー:2005/05/31(火) 03:05:39
>>123
というか、小規模水域は小規模水域でサンプルを出したほうがいいのだろうと思うな。
別にするものは、別にした方がよさそうである。
フロリダの時もそうだが、観測事実、
それとは別に”まとめ” ”結論”という部分が、
どうも主義が入っているようで胡散臭くなくるんだろうな。
少なくとも、バサーからはそう見えているだろうと。

126 :名無しバサー:2005/05/31(火) 03:12:20
>>125
何が言いたいのかよーわからんけど、事例は皇居とか深泥が池とか出てるんじゃない?
それと、自然科学という学問分野の特質というか、立証手法とか思考法は理解できているのかい?
それがわからないと話は平行線だけど。

127 :名無しバサー:2005/05/31(火) 03:14:18
共存そのものは成立し得ないのでバス管理釣り場もありえませんが

128 :名無しバサー:2005/05/31(火) 03:16:24
駆除も規制も決まった。
いい加減そっから先のハナシをしたらどーよ。

129 :shu ◆YMCexNYra6 :2005/05/31(火) 03:17:35
>>115
お会いできる事を楽しみにしてますよ、ニアミスはしてるはずなので。

再来月なら、10日以降で、某仕事の納品が10日なので。w
規制派も擁護派も関係なく飲んで、ざっくばらんに話しましょう。
遠くの方は、数人なら、荻窪の私の事務所に泊っていただけます。
なにぶん1ルームなもので。

>>121
タイリクがそれに当たるかと。

では、私も寝ます。

130 : ◆i.1WNf3hdA :2005/05/31(火) 03:25:23
間違ったトリップ

131 :名無しバサー:2005/05/31(火) 03:26:04
>>126
たぶん、出来ていると思うよw
同級生から、「学者になったら?」と言われていたぐらいだから。それも、理系の。
学校で、教師の指名で、自習時間に教師の変わりに理科の授業もやった。
「末は博士か大臣か」というのが、その当時の感覚でもあって、
博士とか学者いうと偉いものだったが、
今はなりたい職業のトップが、スポーツ選手か芸能人か社長だもんな。
で、セクハラ教授まで山ほどいる有様。
学者も、人間だもの byみつをw

池田教授があの言われ様だから、
理系の教授ぐらいであっても、なんとも言い切れないところもあるが。
では、寝るw

132 :名無しバサー:2005/05/31(火) 06:35:40
子供達のなりたい職業は野球選手が返り咲きですな
その前はサッカー選手
研究者に共感できるところもあるはずですがね
無芸無能の芸能人と金もうけの社長よりも
そのような批判であれば業界側のほうが悪いと考えられませんか?

133 :名無しバサー:2005/05/31(火) 07:19:41
おはよー(^o^)/
いよいよ明日から外生法施行だ。今日明日は一般報道でも情報流れるかな?

134 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 08:04:58
おい、おまいら!


夜は寝たほうがいいよ。

135 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 08:09:17
>>94
>もしかして、知らないのか? カゲロウルアーやヤゴルアーって
>あるのか?

確か老舗レーベルからヘルグマイトという小型プラグが出てるね。
トンボルアーは「ホバールアー」持ってるし、セミパターンは普通でしょ。
ソフトルアーでもマゴタロウムシみたいのを1パックもらった。

136 :名無しバサー:2005/05/31(火) 08:10:20
ぴ〜2さん、おはようございます。
2年程前お世話になりました。一度ごあいさつしたかったもので。


137 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 08:11:29
>>136
おはです。リリ禁ネットの頃ですか?
どうもどうも。

138 :名無しバサー:2005/05/31(火) 08:20:27
>>137
リリ禁ネットの頃ですね(笑)。
あそこも清水さんもバスをとりまく環境も、こうなってしまうとは想定外でした。


139 :名無しバサー:2005/05/31(火) 08:26:55
昨日は名無しでご苦労さん。
朝から自演ご苦労さん。

140 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 08:26:59
>>138
清水さんは清水さんなりにすげえ頑張ってくれたと思うのですが

やはり熱に浮かされていた感じは否めないですね。
いろいろありましたが、ワシ的にはオフ会も含め、よい思い出です。

141 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 08:28:25
>>139
んー、昨日は森下雨村さんの本にハマっとった。
ごっつい面白いから読んでみてよ。

142 :名無しバサー:2005/05/31(火) 08:33:18
タイリクやトラウトが第2のバスにならなきゃいいけどね。また重症になってから騒ぐのか?
他の釣りとバス釣りを比較する意味でも、たまには釣り板も覗いて味噌。ここのコテ連中、業界やら生態系やら騒ぐ割にほとんど見かけん。
現状では業界のブームの煽動者は自らの安全な居場所を確保しつつ、バスに対しては水面下で後方支援をしてる感じだね。
バスに反対している人達からも金吸い上げてこっそりバス業界支援してる。

143 :138:2005/05/31(火) 08:33:27
>>139
自演を自演と見抜けない人は……、ですよ。
もし、これが自演だったら、ぴ〜2さんは「キモスwwwwwww」ですよ(笑)。


144 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 08:39:12
>>142
んー、ルアー業界でもバス専とそれ以外って仲悪いからね。
まず業界内での罠張り争いがあるから。
ちっちぇー世界だからさ。

145 :名無しバサー:2005/05/31(火) 09:22:18
業界叩いてるやつらはたぶん元業界なんだろうな。

146 :名無しバサー:2005/05/31(火) 09:24:46
>>144
そうでもないべ。仲悪いところだけが目立つだけじゃねーの。トラウト専VSバス専とか。
それに業界はルアーだけでなくロッドやリール、ライン、フック、シンカーもあるしな。
ダイワ、シマノ、がまかつ、ラパラ、スミス、ティムコ、DUO、バスディ、ラッキークラフト、ダイコー、テンリュウとかはバス、トラウト、シバス界からもそれなりに支持されてるべ。
マルキュー(エコギア)、オーナー針(カルティバ)なんてのもあるな。

147 :名無しバサー:2005/05/31(火) 09:31:53
>>144
知ったかするなw


148 :名無しバサー:2005/05/31(火) 09:34:09
>>144
家の中のちっちぇー世界で自己満ワールドの世界を繰り広げてる
オマイが言うな

149 :名無しバサー:2005/05/31(火) 09:36:48
>>146
ヨーヅリとデュエル、そしてケソクラフトを忘れてるぞ。人気はないがな。
ただしヨーヅリのアオリ一Qは素晴らしい。
その他にはカツイチ(DECOY)やモーリス(VARIVAS)なんかも両刀使いだね。

150 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 10:20:39
>>146>>149
バス専と総合メーカーは違うじゃん



151 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 10:23:58
バス界の重鎮も他の釣りの人達が集まる密室会議に行ったら

「今回のことでは釣り界にたいへんご迷惑をおかけしてます」
と平身低頭
「まあまあ お互い様じゃけーの」
みたいなやり取りも2月前後は多かった模様

152 :名無しバサー:2005/05/31(火) 10:52:27
年に1〜2回バス釣りに行くニワカですが、
明日6月1日から、どのような規制が始まるのですか?
バス釣り禁止ですか?無知です。マジレスです。

153 :名無しバサー:2005/05/31(火) 10:55:24
バス釣りはできるよ。リリースは自治体が禁止しているところもある。
自治体が禁止してなければ問題なし。

154 :名無しバサー:2005/05/31(火) 10:55:32
>>151みたいな状況知っていながら、ぴ〜2はバス専と総合メーカー線引きしてるんだ。
バスブーム煽ってきたのは両者一緒なのに?
バス専メーカー、バスプロイラネにはハゲドーだが、総合メーカーは別というのはバス専メーカーにいじめられた小さな釣具屋みたいな感覚だな?

155 :名無しバサー:2005/05/31(火) 10:55:40
>>152
無知を自慢しない。
まずは自分で調べてから質問してください。


156 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:05:05
バスも終わった
エギイカも場所のスレが早く釣れなくなって来たから終焉も近い
次は何をターゲットに持って来るかメーカーは必死だな

157 :146:2005/05/31(火) 11:07:28
>>150
バス業界はバス専だけで成り立ってるわけではないということだべ。
総合メーカーもさんざんバスで儲け、今もバス利用支持、擁護してんべ。
バスだけでなく釣りに関わる環境全体のことを考えていたら総合メーカーのあり方の方が重要になってくるぞ。
これ以上、釣りをできなくされたくはないからな。

158 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/05/31(火) 11:09:35
>>154
別というか、一部上場級の企業にはそれなりの社会的責任も
セットでついてくるじゃないですか。
シマノは2月時点でバスから距離を置くそぶりを見せたのも
そういう企業コンプライアンスがあるからでしょ。

総合メーカーがバスブームのクローンを創り出すことに汲々と
なっている現状・・・ルアーだけではなく、プロ(テスター)を創出
することで儲を作り、消費者の囲い込みを図ろうとしているのは
憂うべきですが、一方で彼らは逃げることはできないわけだ。

それが最終的に10〜20年スパンで何をもたらすのかは
バスブームで学んでいるはずで。
それが分からんようなら緩慢に日本の釣りは滅ぶだけですワ。

バスブームは貴重な教訓を日本の釣りにもたらした。
しかし、当事者が教訓を教訓だと感じていなければ社会が認めない。
ワシがどうとかじゃないっすけ。早晩滅ぶ気配は関係者が一番
身に染みて売り上げの形で感じているはず。

159 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:15:28
>>114

> >>103
> もうちょっとざっくばらんに言うならば
> 小規模水域で問題あり+琵琶湖でも問題ありそう
> ⇒琵琶湖でも問題あると考えて行動するのが適当。証明責任は「問題ない」と言っている側

結局この点のコンセンサスが未だできていないような気がします。
予防原則はアメリカの先制攻撃論と同様、規制する側が証明するという
既存の規制原理からみるとかなり特殊なので。
なぜ予防原則の必要性問題点を一般の人も熟慮すべきだし
生物学側の人ももあまりにも当たり前と思い過ぎることは摩擦を引き起こすだけだと思います。

あと学者さん達への意見あったけど
学問は自由に多様に研究できるから結果として社会に貢献できるような
研究成果が現れると思うので結果は気にせずやって欲しいと思います。
ただし、高度な学問教育を受けられるのは人類でほんの一握りの人です。
それを如何に多くの社会経済を支えている普通の人々に伝えていくかということも
現実に実行するかはともかくどこかで考えていて欲しい。
専門化・高度化すればするほど知の伝達は難しくなるので、大学の時に齧った程度とか
研究職を断念したとかそういう人の役割は実は大きいと思います。
日本はプロにしか価値を見出さないのですが、
プロと社会を繋げる人の価値を軽視してきた不利益は様々な場面で近年
我々の身に降りかかっていると思います。

160 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:16:35
法律ができて損するのは誰なワケ?

161 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:21:33
>>155
教えてやってもいいじゃん。ほんとに素人なんだよ。
無知な人に教えてやることで、バス問題も解消に繋がる。

162 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:22:28
法律が出来て得するのは誰かも知りたい


163 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:24:01
>>160
言い質問。
答え:誰も得しない。

164 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:26:23
得するのはバス釣り堀関係の人じゃねぇの?
損するのはメーカーと好き勝手な釣りができなくなるということでバサー
お金が入ってこなくなるということじゃ断然メーカーが損だ罠。
バス専業メーカーは死活問題に違いない。
BFNとかは明らかにメーカー主導だからメーカーの必死さがよくわかる。

165 :名無しバサー:2005/05/31(火) 11:27:28
>152
http://www.env.go.jp/nature/intro/4qa.html#9
生体の運搬が制限されます。釣った同一湖沼・河川の同一地域内および
周辺施設(公園・漁港等)までの運搬は可能ですが、
生体の周辺道路への持ち出しは禁止されます。
〆てから運ぶ場合は制限はありません。

166 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/05/31(火) 11:46:53
>>163
岩魚さんが著書で「不毛」と表現したのが実にしっくりきますな。

167 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/05/31(火) 11:57:34
>>159
>それを如何に多くの社会経済を支えている普通の人々に伝えていくかということも
>現実に実行するかはともかくどこかで考えていて欲しい。

多くの分野では活躍している科学ジャーナリストやサイエンスライターの不在を、
この問題では痛感します。
利用にしろ規制にしろ、この問題はそれをまともに〈啓発〉したマスコミが
存在しなかった。

168 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:11:10
>>164
漏れの知り合いが聞いた話じゃ、ある管吊りは明日から魚の確保が
できないって頭抱えてたよ。養殖屋もバスを止めるところが多いらしい。
輸入もんは稚魚なんで結局育てる必要があるとか。
飼養施設の基準を満たすにもコストがかかるから止めるところも多いんじゃね。
利用料金を上げるしかないだろうけど、そこらの野池でただで釣れるうちは
利用客が減るだろうね。バサーが管吊り助けてやるくらいの気持ちがないと、
お先真っ暗だと思うがな。

169 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:20:36
ロンダリング屋が儲けるね、間違いない。
ヤクザ絡みになってきますぞ。

170 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:22:11
バス釣りそのものが規制される方向にある。
伝統ある日本の自然を守るために早期の導入が望まれる。
http://www.biwa.ne.jp/~dtpex/bass/eco-7.html

171 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:23:25
環境教育は愛国教育とリンクして行われるべきだ。


172 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:25:00
愛国心の欠如が我が国の生態系の破壊をもたらした。

173 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:26:08
美しい自然、美しい日本を外敵から守ろう。

174 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:27:46
ジャッカルのカトさんの歯茎はバルサなんだぜ

175 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:29:28
2ちゃんで言っても説得力ない


176 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:30:43
琵琶湖で湖岸に300人位集結して横並びでバスをリリースするオフとか面白そうだな。

全員タイーホ?

まあこう言う事言うと真に受けた駆除派の方々が必死になるんだけど、皆さん余裕があって良いよね。

メーカーさんはほんとに気の毒ですね。
バス業界にバス拡散の責任を取らせたい人もおるみたいだし。

業界を叩きたい人たちって何をそんなに恨んでるのか興味あるよ。

177 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:32:46
>琵琶湖で湖岸に300人位集結して横並びでバスをリリースするオフとか面白そうだな。

BFNで呼び掛けろよ ちっとは実のある行動キボソ

178 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:35:22
>>176
駆除派の人ってけっこうバスが好きな人もいるみたいだよ。
業界を恨んでるというのか、こうなるまで儲け主義だけに走って
なんの対策もうたなかった業者に対して情けないんじゃないかな。

179 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:35:46
輸入・養殖が原則禁止で、大臣の許可がなければ販売も移送もできない。
しかも環境省は、駆除したバスの生体利用を認めない方針。

管釣りは、今いるバスが尽きたら終了だろうな。

180 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:35:22
>>167
いいとこ突いていると思うけど、ライターがいてもそのライターが書いたものを
バサーが読むとは思えないなあ。バス雑誌がメディアとしてはいちばん適役なんだ
ろうけど、ライターがいたとしても使わないだろうし。

181 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:39:34
>>177

やんねーよ。
なんだかんだ言って法規制されたものを続けて楽しい訳がない。

どっちかってぇと比較的健全な釣りとか規制すると性犯罪が増えそうなのが心配だなぁ…。

同じ警察に捕まるならバス釣りより女子高生とエッチの方がいいわな。
(罰の重い軽いはあるけど。)

182 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:41:35
>179
そこで管吊りに密放流ですよ。
フロリダ60うp爆釣で客が殺到。

・・冗談で終わらないかもしれんなあ。

183 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:49:37
能書き垂れてるだけの有名アングラー連中は楽なものらしい
ttp://www.biwako.org/bbc/bbchot/h050531.asp

184 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:51:13
>>182
密放流の要因は不明だからとバサーが言いそう。
法人の罰金1億円第一号は管吊りから出そうだなw

185 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:57:36
罰金一億なら違法風俗経営して逮捕される方がまだ安いな。
変な話だが…。

生態系ってそんなに大事なもんかねぇ…。

琵琶湖のバス関係者が雄琴の風俗街に大量に転職してたら笑えるね。

滋賀は大阪みたいなもんだから関係ないか…。

186 :名無しバサー:2005/05/31(火) 12:58:54
>>181
品性下劣なのが琵琶湖ジモティバサーの特徴ですね

187 :名無しバサー:2005/05/31(火) 13:12:27
>>186

へぇ、マジで?

釣りなんて気取っても昔からそんなもんよ。
所詮インテリの遊びじゃないんだよ。

もともとヤンチャ坊主と老人の趣味なんだから、変に気張る必要もあるまい。

だからバサーも傷ついたり絶望する必要もないかもな。

釣りなんて年寄りみたいな事やってないで若者らしい遊びしろって事だなや。

188 :名無しバサー:2005/05/31(火) 13:14:29
>>187
琵琶湖限定ですから.

189 :名無しバサー:2005/05/31(火) 13:50:45
>>188

全国的に、どの釣りも似たようなもんだよ。

海のコマセ、ヘラの練り餌、色々あるだろ?

俺達は自然を削りながら生きている。
車の排気ガスだってそうだろ?
釣り人や漁師は自然を少し削って楽しんで、そこで感謝する気持ちを感じたり、自然のでかさを感じるだろ?
そこが釣りのすばらしい所。
ただ、これは「しろ!」って事じゃなくて「感じる」事だから、中には感謝の気持ちを感じないやつもいる。
これはどうしようもない。
まあ、俺は部屋の中でチンコをいじくりたおしてる小僧より、バス釣りしてるやんちゃ小僧の方が好きだがな、それも人それぞれだ。
自然と触れ合うより、保護する事が大切ってやつもおるじゃろう。

190 :名無しバサー:2005/05/31(火) 14:17:01
そこで釣りのライセンス制導入ですよ

191 :名無しバサー:2005/05/31(火) 14:24:19
>>183
HPで言いたい放題。
滋賀県はこんな人をよくシンポジウムの
パネラーに引っぱり出す気になったもんだ。
飼ってるバスが病気になったからって病院に
連れていったことがあるヤシっているのか?
やりもしないことを持ち出して法律批判。
やれやれですな。

192 :名無しバサー:2005/05/31(火) 14:35:12
>>190

んな高尚な遊びじゃないよ。
原則として子供の遊びなんだからそんなの駄目。

バスプロだってファミコンの高橋名人みたいなもんだろ。
バサーの素行云々の話も出てるが、自然の中に遊びに行って感謝の気持ちすら言われないと感じられないのは社会とか親の教育が悪すぎちゃう?
普通人間は言われんでもそこを感じれるもんだよ。
最初感じれなくても長く続けてればそこが目覚める。
バス釣りでなくても良いが子供は自然と触れあわないといかんよ。

そして禁止するのは構わんがすでにバス釣りを楽しんでいた子供達の為にバス=悪、バサー=悪みたいな発言や考えはやめんといかん。

193 :名無しバサー:2005/05/31(火) 14:49:20
いや、バス釣りだけに話を限定せずにヘラも渓流も鮎もって考えれば、確かにライセンス制は意義ある。金払って面倒な手続き踏んででも釣りしたい人が続ければ、環境も改善されるかもね。
釣りは立派な文化です。あんまり卑下しちゃいけません。

194 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:04:53
>>193

自然と触れ合うのにあんましハードル高くする必要はないと思うがな…。

バス規制だって規制する前に在来魚の養殖、放流やら昆虫とかだってそうだけど、同じ金かけるんなら釣り人に遊魚券売るとかしてそっちから手を付けるべきやったと思うんで、そう言う意味のライセンス(金で買える)なら賛成やけど。

なんにしてもたかが釣りで犯罪者の如く言われる子供達が明日から可愛そうやな…。

やっぱ一番災難なのは子供達やな。

195 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:06:39
>>183のサイトの内容だが。
飼育が認められるのは、6月1日以前から飼育されていた登録個体に限定される。

現時点で養殖場に100万匹のバスがいたとして、養殖場が飼養等施設の
許可を得れば、そのバスを他の飼養等施設に移動放流するのはOK。
しかし、6月1日以降に新たに野生バスを捕獲し、施設に収容することは禁止される。

また、飼養等施設で登録個体が死亡した場合は報告しなくてはならない。

ちなみに、哺乳類はマイクロチップ埋め込みが義務づけられる代償として
引き綱やキャリングケースによる獣医などへの移動が許されるようだ。
魚類、爬虫類は個体識別を義務づけるのが不可能と判断され、移動も不可になった。

196 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:10:48
>195
展示用は補充可能だ、馬鹿。

197 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:11:32
>>195

えらい厳しいな。

“色んな生きモンがいっぱいおるで!”
(バス含めて)
これが一番よいと思うけどねえ…。

198 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:13:34
>>191
ルアービルダー? トーナメンター? として
行政と関わりがあるのは この人だけらしい

199 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:14:17
琵琶湖の内水面漁協は終わってる。
もう補助金目当てで何するかわからない。


県内の河川 アユ天然もの遡上姿なし 雨不足で「瀬切れ」も
http://www.chunichi.co.jp/00/sga/20050531/lcl_____sga_____000.shtml


200 ::2005/05/31(火) 15:15:34
200

201 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:16:25
911降臨中?

202 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:20:07
>>197
バスが入るといろんな生きモンがおらんようになる!
ということも起こりうるからなぁ.

そこらへんはどう考えてはりますか?

203 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:21:34
>>202
頭悪ソだから寝てて

204 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:28:13
>>202

そりゃないよ、“人間ばっかでなんもおらん!”でもありえんから。

205 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:28:56
>>178
激同

206 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:48:57
最近、雑誌で日○振の個人会員募集広告目立ちますね。
年会費2000円
行政・社会・政治に対する組織強化が目的らしいですが・・・
なんかしっくりこないな・・・


207 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:52:01
>194
ヘラの練り餌も鮎師の立ち込みもバスのルアーも自然にダメージを与えて遊んでるのは一緒。少しは代価も払わんと環境が悪くなる一方です。
極端な話だけど、登山だって釣りだって、もっと環境に還元しながら遊んだ方が良いと思うなぁ。

208 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:56:17
>>206
麻生氏が会長辞任してから影薄いな。
政治家はカネがないと動かないだろうから、
大手が引けばしばらくはジリ貧だろうね。
自業自得だけど。

209 :名無しバサー:2005/05/31(火) 15:58:52
>>207
還元の前に人減らしが必要だろう。
過ぎたるは及ばざるがごとし。
バスはやりすぎて行き着くとこ
通り越してしまった。

210 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:01:47
バスでさんざん儲けたイトやカトやイマヘは日釣振に
いくらか寄付したのか?


211 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:09:23
日長新は、メーカー・問屋の業界団体でしょうが

期待するなら膳調教の方がまだましかな・・・・

212 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:12:44
>>207

テメエみたいな低脳に自然環境云々を語るは100年早いわ
バス釣りはバカがやるものだと腐った脳ミンに叩き込め!!

213 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:14:31
バスヲタってかっこいいよね。あのベストがタウンに映える。

214 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:14:56
>209
ライセンス制導入で金払わせて面倒な手続き踏ませればフルイにかけられるから釣り人は減るんじゃないかな。
とにかく外来種のコントロールは始まるんだから、早期にもっと大きな枠組みに考えを移すべきと思う。

215 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:17:06
>>212
なにかあったの?
言ってみなさい
聞いてあげるよ

216 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:27:36
>>211
全釣りの新会長は亀井義之元農水相
亀井氏は釣魚議員連盟会員
釣魚議員連盟会長は綿貫民輔氏
綿貫氏は連盟決議文でバス指定外しを公言
全釣りの株急上昇中

217 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:40:57
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050531-00000508-yom-soci
規制種ペットどうなるの?環境省に問い合わせ相次ぐ

 外来生物による生態系への被害を防止する「特定外来生物被害防止法」が1日、施行される。
第1次規制対象種に指定されたオオクチバスなど37種類は今後、無許可で飼育したり、
野外に放したりすると、懲役3年以下か300万円以下の罰金となる。

218 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:41:34
規制種ペットどうなるの?環境省に問い合わせ相次ぐ

 外来生物による生態系への被害を防止する「特定外来生物被害防止法」が1日、
施行される。第1次規制対象種に指定されたオオクチバスなど37種類は今後、無許可で飼育したり、
野外に放したりすると、懲役3年以下か300万円以下の罰金となる。

 環境省には、規制種をペットにする飼い主から問い合わせが相次ぐ一方、
規制種への指定を巡って強い反対運動が起こったブラックバスの一種、
オオクチバスの放流が特例として認められた山梨県の河口湖では、他の水域への流出を防ぐ体制整備に追われている。

         ◇

 国内有数のブラックバス釣り場である山梨県の河口湖。5月最後の週末には、地元漁協が2トンのオオクチバスを放流。バス釣りの本格シーズンを迎えた。

 ブラックバスの漁業権が設定されている河口湖は、同じ山梨県の西湖、山中湖、神奈川県の芦ノ湖とともに特例として今後も放流が認められた。
「まずはひと安心」。地元の河口湖漁協の渡辺和昭参事は、ほっと胸をなで下ろす。

 ただし、許可は3年間の期限付き。更新は可能だが、オオクチバスが他の河川などに流出しないよう管理することが条件。
同漁協は、今月中に2か所の放水路に、流出防止用ネットを設置するとともに、法施行後は、朝夕や夜間パトロールも新たに実施する。
それでも「走っている車を止めて、クーラーボックスを調べることまではできない」(渡辺参事)と、最後は釣り人の良識に頼らざるをえない。

 一方、規制対象には、アライグマやカミツキガメなどペットとして広く飼われている動物も含まれているため、
既に飼っている人に限り、許可を受ければ飼育できることとされた。ただ、そのためには五、
六千円程度の費用をかけてマイクロチップを埋め込むなど個体識別ができるようにしなければならず、
繁殖も認められないなど制約は多い。また、マイクロチップを埋め込める動物病院も限られている。

 施行を控え、環境省には「どうすれば飼育が認められるのか」との相談が相次ぎ、
28日には都内で説明会を開催。質問は、許可申請の手続きの仕方から動物の避妊方法にまで及んだ。


219 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:45:24
みんな釣りのほかにやることあるの?

220 :名無しバサー:2005/05/31(火) 16:47:26
明日から犯罪者続出だなw

221 :C-D ◆CQtGA4bKpU :2005/05/31(火) 17:31:58 ?
>>211
正解。
でも、なぜか日釣振に入っちゃう人いるんだよな。
「釣人は全釣り協へ」だろうに…。

>>216
変な期待はしないように。
釣議連の声明文は単なるアリバイ工作。
今回、釣議連と亀井氏はあまり関係ありません。

222 :名無しバサー:2005/05/31(火) 17:43:02
>>221
漏れは駆除派。駆除派に警戒しろよという
意味で216を書いた。
亀井氏は釣議連会員でもあるわけで・・・
しかも生多研の公開質問状無視しているはず。
アリバイ工作とは言い切れないだろう。

223 :C-D ◆CQtGA4bKpU :2005/05/31(火) 18:01:40 ?
>>222
警戒するのは構わない。
ただ、釣議連というのは政治家の団体だということ。
そして、政治家は面子に拘る。
今回の亀井氏の会長復帰は釣議連の動きとは別問題だということだよ。
悪いけど、これ以上は言えない。すまない。
ただ、特に変わった事があるわけじゃないよ。

224 :名無しバサー:2005/05/31(火) 18:16:06
>>223
サンクス。今回はそうなのかも知れない。しかし、
特定指定は二次選定が始まったが、今後、釣議連だけでなく、
つながりを深めた全釣り協の動きにはやはり警戒せざるを得ないだろう。
バスだけが問題じゃないから。

225 :C-D ◆CQtGA4bKpU :2005/05/31(火) 18:28:57 ?
う〜ん、警戒されても日釣振とちがって
全釣り協は利益団体じゃないからねぇw
バスだけが問題じゃないのはその通り。
出来るだけ、最大公約数を掴めるように努力してくれてるよ來田さんは…。
何か最近誤解があるみたいだけど、本来は釣人だって自然は大切に思ってるよ。
少なくとも、自分はね…。

226 :名無しバサー:2005/05/31(火) 18:37:05
よーしオマエラ大人しくしろ
犯罪者ども!!とうとう年貢の納め時だぞ
さっさとお縄を頂戴しやがれい!!!核爆

227 :名無しバサー:2005/05/31(火) 18:49:16
>>225
漏れはバス釣りは今後、残るにしても縮小の方向性をとるべきだと思っている。
完全に消滅しないまでも、残るならマイナーな釣りとしてだろうと。それには
長い時間が必要だろうと思うのだが、來田氏は方向性をどのように考えている
のかな?少なくとも現状維持では世間は絶対に納得しないし、防除を考慮すれば
そもそも現状維持自体が物理的に無理なわけで。同じことは近い将来、ブラウンや
ニジマスなんかにも起こりうるわけだ。全釣り協が利益団体ではないと言い切れる
のなら、研究者や環境省なんかともっと積極的に議論する方向性を出して欲しい
と思うけどね。怪しげな決議文を出す団体とつながりがあるというのはやはり
大きなマイナスにしかならないように思うんだが。

228 :名無しバサー:2005/05/31(火) 18:57:23
金、議論、政治、水槽、ビオトーブ・・・

「自然」はどこへやら...


229 :名無しバサー:2005/05/31(火) 18:58:53
まあ、生態系保全などを考えれば、最終的には釣り全般の最大限の縮小まで話はいく罠。
全釣り協でも日釣振でもその点、立場は同じ。「生態系に配慮するから釣りさせて」は究極論としては通らないだろう。

230 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:06:49
全釣り協が利益団体でないなら、会長には政治家じゃなくて
リタイアした学識経験者なんか連れてくればいいのにな。
それなら信用もできてくるだろう。かつての日釣振にはそんな
人材が理事にいたこともあったらしい。保全にはどうしても
専門的な知識や技術が必要なわけだしね。

231 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:07:31
>>228
2ちゃんで最も似合わない発言 乙w

232 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:10:58


今晩12時で「バス板」閉鎖にします

                  ひろゆき



233 :C-D ◆CQtGA4bKpU :2005/05/31(火) 19:12:30 ?
>>227
すまない返事遅くなった。
おおまかな方向性はこの資料に顕れていると思う。

第一回 オオクチバス等防除推進検討会資料
http://www.zenturi-jofi.or.jp/shotyo/kankyosyo/bass_bojyo_siryo1.htm

まだ、詰めるべきところはあるが少なくとも現状維持ではないよ。

>研究者や環境省なんかともっと積極的に議論する方向性を出して欲しい
と思うけどね。怪しげな決議文を出す団体とつながりがあるというのはやはり
大きなマイナス

私も全く同意見だから、確かめたんだよw

これから、ちょっと出かけるんで何か意見があるなら、ブログにでも書いておいてくれてもいいよ。
メールもあるしね。ありがとう。
http://blog.livedoor.jp/phantom3xv/

234 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:20:35
俺は、鮒釣りも投げ釣りもシバスもバスも色々な釣りをしてて、バス釣りだけに特に悪い印象は持ってないんだけど、他の釣り人から見てバス釣りってそんなに酷く思われてる?

235 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:24:57
>>234
ナイターさえしなければ、健全な遊びだと思うよ

236 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:43:56
一般人から見れば釣りは釣り。
ただ、一般の人はブラックバスを全く知らないかピラニアの親戚だと思ってる。
ピラニアが人を襲うと言うのも少し間違えた認識なんだけど、メディアの報じ方が少し乱暴すぎだと思う。
規制・駆除派の方がメディアの使い方が上手だったね。
ブラックバスが魚食なのは変えようがないので、バサー側は反論しにくかったと思うよ。
「小魚食いますか?」と言われれば「はい」としか言えない上、バサー側には学者がいなかった訳だから。
他の分野の生物学者としてはブラックバスは邪魔なのは間違いないので珍しく連携取れてたね。
開発絡みならここまで学者と行政の連携が取れる事はまず無い。
駆除側の学者が普段何を研究してるか見ればよくわかる。

237 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:47:09
バスは場所の移動の多い釣りだし、とくにヘラ師や、すい込みしてる人から見たら
邪魔なんだろな。

オマケにポイポイ投げてバチャバチャさせるから魚が散るし。
昔はヘラ優先という暗黙のルールがあったからヘラ師がいたら
その場所は避けてたんだけどな。

238 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:53:50
>>230
一番上の会長には、親分肌で面倒見のいい・精力的に活動できるタイプ。
その中でも、性格によって分かれ、

違うものをまとめておけるような度量のあるのや、
冷静で、調整型、下に任せる様なタイプで自分はあまり出過ぎないで、
神輿の上に載せられているだけの恰好とか、或は上でどっしりとしているタイプ、

ヒトラーや田中角栄のような、トップとして押しの強いタイプ、
出好きで、物言いもはっきりしていて、あまり冷静ではないが人心を掴むところもある、
教祖型等や人物のキャラに人が集まっているようなタイプ。

これらが混ざったタイプと、いろいろある。
ただし、一番上があまりにも馬鹿であると、代表者である以上、弱小集団に見える。

カストロなんかは、頭脳のゲバラに使われているが、
トップとして地位でいられるので、作戦参謀で事実上の司令塔ゲバラと共存できる。
得てして参謀型は目立つことには興味が無いとか、利益には興味が無いので、共存しやすい。
中国史でも、孫氏、諸葛孔明、張良、日本でも戦国時代にはそういう性格の軍師は数多く見られる。
まあ、学者も基本的には職人肌だから、似たような感じ。

アレキサンダー大王は、征服する際、様々な分野の学者を連れて行く。
これは、モンゴル帝国のフビライも、こういうタイプ。
押しの強さと冷静な戦略性も両方兼ねていて、部下の言うことを聞く耳をも持った強い賢帝タイプ、
とある。

ある程度の評価がされるぐらいのトップ、そして次のところで、
いろいろな筋での専門肌の学者や戦略家を揃えるのが、集団形成上のいい形だな。

239 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:56:24
>>237
ヘラ氏は場所移動できんからな。
どうしてもバサーが譲るかたちになるんだよな。
昔から釣りしてる奴なら当然のルールなんだけどなー。
最近のDQNは平気で投げるよな。
バス釣り=魚を探す
ヘラ釣り=魚を呼び込む

240 :名無しバサー:2005/05/31(火) 19:56:40
ルアー釣りって餌師には邪魔に感じるだろうなぁ。日本人のイメージする旧来の釣りとは程遠いスタイルだし。
やっぱりバス釣りは業界のミスリードの要素も大きかったね。浮かれ過ぎてる部分があった。

241 :名無しバサー:2005/05/31(火) 20:04:25
バスしかやったことのない人と、他の釣りも経験してる人でも
対応が違うよね。

おいおい大丈夫かってくらいヘラ師に近付くDQNをたまに見かけるw


242 :名無しバサー:2005/05/31(火) 20:12:30
>>239,240,241
そうですね。
ブームの時にもう少しマナー向上も含めた動きが業界全体にほしかった。


243 :名無しバサー:2005/05/31(火) 20:18:36
同じ堤防で、落とし込みと紀州釣りをやってもたぶんモメないと思う。
対象魚が同じということもあるけど、お互いの釣りを理解してることがいちばん大きいと思う。


244 :名無しバサー:2005/05/31(火) 20:24:26
オタクと陰口たたかれてもいいし女なんていらない。釣りだけ出来ればいいさ。漏れってダメだね。。。

245 :名無しバサー:2005/05/31(火) 20:52:20
>>238
それで会長に政治家の釣人団体というのは?

246 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:03:41
>>226
オマイ、銭形のトッツァンかよ!

247 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:05:28
外来生物の規制はいたしかたないが、法律の内容とかどうかと思うね。
まず、「在来生物保護法」でない、と言う事。
これは外来生物には規制をかけるが在来生物を保護する訳ではない、と言う行政にとって最大の抜け道が用意されている、と言う事。
今日に至る過程でも、産業、商業を中心とした釣り業者団体と普段は他の生物を研究対象とした学者集団との争いなので、学術畑での戦いになれば業者に勝ち目はない。
(民主主義的にどうかと思う)
今後も規制の内容が巧妙で、新規にバスを研究する事が困難な内容になっている。
規制・駆除派の学者が今後バス研究にシフトする事はありえないので、法的にはバスを徹底駆除する事が可能になった。
この法律で最も恐ろしいのは研究以外の目的で今後内水面の利用を規制する為の布石となっている事だ。
海しかやらない俺にはまだまだ他人事だが、いずれ鯉、鮒、鮎、鯰、鱒、全部駄目になるだろう。

248 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:14:29
1日からブラックバスなどの密放流に罰則
滋賀県 外来種被害防止法が施行
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005053100189&genre=H1&area=S00

> オオクチバスは琵琶湖岸から約35キロ離れた甲賀市土山町の野洲川上流や
> 約25キロ離れた甲南町のため池など、魚が絶対にそ上できない湖南、
> 湖東地域の内陸部で見つかった。

これなんかバサーの言い訳を前もって封じてあるね。
もう国内にバサーの逃げ場はないね。

249 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:23:22
>>248
混入なら何処へでもバスは移動出来るけど。

250 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:25:44
さらに自演工作の可能性もあり。

251 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:25:50
>>233
スマソ。名無しバサー希望ということでここに書かせてもらうよ。
全釣り協の提案はすごく前向きなものだと思うけど、外来生物法では
駆除釣りで釣り上げたバスを4湖や飼養施設等へ生かしたまま移送することを
禁じているよね。そうなると提案は移送を前提としているわけだから、
全釣り協としては防除に協力するのが難しくなってしまうと思うんだけど、
このあたり、どう考えるんだろう。防除個体の殺処分を受け入れる努力を
するのか、それとも防除には一切協力しないのか。厳しい選択を求められて
いるように思うんだけどね。


252 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:28:40
>>249
混入があり得ない場所にもバスはいるけど?

253 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:31:51
>>251
協力しないことになるといよいよ反社会的団体扱いされる可能性が高い罠。

254 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:40:40
>>245
上記は一般論での、ある程度ちゃんとした集団の姿。
特に闘いをする集団となれば、弱ければ、負ける・生き残れないわけだから。
それなりに、能力優先として、スリムで合理的な組織体になる。
監視システムも、その団体内に内包させる。

ただし、利益を出さなくてはならないのなら、
企業倫理が問われるようなこともするようになってしまう部分もあると。
企業論は、資本主義や商法の関係で、奥村宏・佐高信なんかの本も読んだが。

神輿の上に載せられているだけの飾り、ロビー活動用じゃないのか?w
たぶん、誰からもそう見える。そうなると、業者団体の日釣振と同じ扱いかもな。
どうしても会長となると、見栄えのいい・社会的地位のあるとか、影響力のある、
とは、なってしまうかな。
企業で言えば、天下りをかなり上の顧問に使う、のような。

長く釣りでやってきた、団体内部の人間でクリーンな人を
会長にしたほうがいいのだろうけどな、いれば、本当は。
学術研究者は、やっぱり、あんまり一番上は向いていないのもあるし。
人との関係である面倒見とか、代表して発言や交渉となれば、
更に勝ち負けでも生き残りたいだけでもいいが戦術的なものであれば、
それらは文系的なモノでもあって。

釣り人の団体に学者をそろえるのはムリなんだが、
(もともとあまりいない、更に釣りの方へ味方しない)
もうちょっと社会的に見ても受け入れられるような人物であるべきかもな。
政治家は所属の政党があるから、ふさわしいかどうかで割れるし。
だいたい、共産党委員長が釣り団体の会長とかだったら、イヤだろうと。

広報部、法務部、環境部みたいに、その道でちゃんとした、
詳しく優秀なのを揃えたほうがいいな。
やっぱり、釣り関係は、そっちのほうでは力が弱すぎるから。

255 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:48:06
>>248
逃げ場がないのは「滋賀県漁協」

県内の河川 アユ天然もの遡上姿なし 雨不足で「瀬切れ」も
http://www.chunichi.co.jp/00/sga/20050531/lcl_____sga_____000.shtml


鮎全滅、鯉全滅、まったく救えなかった「琵琶湖博物館へタレ学芸員」
が何をほざいとるのか??

256 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:50:37
つまらん話ばかりだ

257 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:52:18
>>254
団体内部のクリーンな実力者が会長ってのは同意。
利益団体でないってんならきな臭い政治家連れてくる必要ないわけで。
研究者は非常勤の理事(リタイア組なら常勤かな)あたりに何名か揃えるのが
いいのかな。釣りに造詣の深い研究者なら丸山先生とかいるし。探せば
他にも少しはいるんじゃないか?

258 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:55:16
>>255
藻マイさん、県立の博物館がどんな施設か知っているか?
琵琶湖博物館の学芸員に鮎や鯉を救う義務はないよw

259 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:57:11
明日からリリース禁止あげ

260 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:57:34
存在価値も無い罠w

261 :名無しバサー:2005/05/31(火) 21:58:59
法律違反するなよ

262 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:08:29
>>258
しかしバスを撲滅する義務はある、と

263 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:13:10
>>255
そういうことは水産試験場の仕事。

264 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:30:14
今近所の池でギルを掬うなりして飼育して環境○に飼育許可申請をだすと、コイケ○子のサイン入り許可証がもらえるかも知れないよ。
レアアイテムでアッカンべーをした写真付き不許可証が当たるかも知れない。
残す時間はあと一時間半だ、みんなガンバレー。

265 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:33:33
この法律の制定の過程を裁判に例えると(加害側はバス業界として)、判事と検事はいるが、弁護士がいない。
そしてこの法律をウマーな順で並べると、

行政(水際の開発などに影響無し、生物学者に文句言われても「バス駆除してるじゃん」でスルー)>>生物学者(研究対象を外来生物から守り、研究に没頭。と思ったら実は開発と言う障害はそのまま)>>バス業界

と言う事になるね。
真の駆除派、規制派は今笑っていても今後行政に大きな借りを作ったのは失敗かもしれん。

266 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:41:49
>>265
リリースを禁止するわけではないことを保証してもらったバサーは
行政に大きな借りを作ったとは思わない?

267 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:45:04
>>266
それ言うならバス釣りが禁止されなかったことにバサーは感謝、だろ。

268 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:49:56
どっちにしても行政にしてやられた訳だよ。

まあシーバス釣り師の俺には今現在はあまり関係のない話だ。

各メーカーも海に力を入れるはずだからむしろ俺達シーバサーには良い事だ。

バス板に来るのは15年程前の思い出を懐かしみに来てるだけだからな。

バサーも学者も生態系とかの話に囚われすぎたな。

神髄はもっと政治的な駆け引きだったと言う訳だ。

269 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:53:48
まあ、一応生物多様性条約が基本だから、あれをちょっとでも
理解してないとどうしようもない罠

270 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:54:32
イイ駆除派は死んだ駆除派だけだな。

271 :名無しバサー:2005/05/31(火) 22:57:04
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050527-00000515-yom-soci

オオクチバス管理釣り場、新設ダメ…環境省が方針

 環境省は27日、特定外来生物被害防止法の規制対象となるオオクチバスについて、
入漁料を取って放流を行う管理釣り場の新設を認めない方針を明らかにした。

 日本釣振興会や内水面漁業者、観光業者は「地域への経済効果が大きい」として管理
釣り場の新設を求めていたが、自然保護団体は「密放流の供給源になる」として反対していた。

 芦ノ湖(神奈川県)や河口湖(山梨県)など4湖では、オオクチバスの漁業権が設定され、
入漁料を取って、放流が行われている。同法が6月1日に施行されても、4湖では特例で放
流が引き続き認められる。

 また、4湖以外でも、すでに営業を行っている管理釣り場については、外部の水系から隔
離されているなどの条件を満たせば、同省の許可を得て営業を行うことができる。
(読売新聞) - 5月28日0時53分更新


272 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:00:54
それこそ駆除派は今後行政の対応に逐一目を光らせてないと。
諸君らの責任は重いよ。

乗せられたって事ではどっちもどっちだが、所詮学者では政治家に勝てん。

小池環境大臣も乗せられてるクチには違いないがな。
一番責任重いのはこいつ。

273 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:02:36
バサーはバサーの対応に目を光らせないと。
やばいことしたらリリ禁・釣り禁増えるかも。

274 :C-D ◆CQtGA4bKpU :2005/05/31(火) 23:06:12 ?
>>251
また遅くなってすまない。

それは、資料4−Fに書かれている内容のことだね。
でも、その前に考え方として
資料3−@で「実行可能な方法で防除を進捗させる」、
資料3−Aで「実行可能な方法で、全体として漸減をはかる」と書かれている。
計画していた手段が制度上不可能になったからといって、
基本的な考え方までが変わるわけではないだろうし、
今、ここで後退しても何も得る事が出来ない
というのは全釣り協もわかっているから、防除協力が必要なら行うだろう。
わかってないのは、業界(日釣振)ぐらいだよ。

ぢゃ、またちょっと離れるから。

275 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:09:37
バサーはバス釣り辞めるのが最も効果的な策だと思うぞ。

大げさな法制定で何が出来たかって言うと日本から趣味(スポーツでもかまわんが)一つ消える、それだけだ。

たった一つの趣味を無くす為に払った代償はでかかったな。

これでほぼ水際開発は行政の自由に出来る。

276 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:20:07
リリースやバス釣りは禁止されない
バスもふくんだ生物利用と規制の大枠はできた
駆除全部はもとからできない
費用も出せないし管理もできない
あとは各地でやりたいようにやってくださいではないの?
してやったとかじゃないと思いまつ
一方に極端なテコ入れするようなことはできなかったのではないでつか?
勝者はいないのでつ。はじめから

277 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:24:06
勝者は双方に大きな貸しを作った行政だよ。

278 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:31:16
国の官僚は何を考えているかわからないでつね。
漏れもコネクションがあれば・・

279 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/05/31(火) 23:34:42
>>274
「ヤスオ呼んでバスギル釣って食おう」大会やった長野日釣振のあの人が
加わったからね、一応は。

一応は、だけど・・・・・・

280 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:35:10

シーバス釣りに転向すればいいじゃん♪


281 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:35:27
>>274
たびたびスマソ。日釣振は論外に禿同。
バサーが協力できる駆除は釣り上げて殺処分以外にどんなことが考えられるんだろう?
そこは來田氏もことあるごとにできないよと主張してきていると思うんだけど。
全釣り協としてはバサー以外の釣り人もいるわけで、その人たちに協力を求めると
いうことなんだろうか?それはちょっとコントロールというか、なんで俺たちがって
感じになると思うのだが。駆除個体の移送を前提にしない駆除への協力の具体像はどんな
ものと考えてる?もちろん防除ってことで監視とかも含めたいろいろなやり方はある
と思うけど、やっぱりバサーなんだから釣りでって思うんだけどな。

282 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:41:07
>>278
表面上の付き合いや問題にからんでいる関係者には、
あっても本当のことを言えないと思う。
旧知の仲ならなどだったら、別だろうけど。

283 :ころ:2005/05/31(火) 23:51:07
今月のBasserが手に入りません。
いつも行く本屋のおばちゃんに聞いたら、最近買う人が少ないから
2,3冊しか入れてないって。売り切れたら終わり。
平安堂にも置いてなかった。 

あぁ〜 業界が悪あがきしても、もう終わりだ・・・

284 :名無しバサー:2005/05/31(火) 23:54:26
カウントダウン

285 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 00:00:01
0:00

286 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:00:48
>>285


287 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:01:46
http://www.biwako.org/bbc/bbchot/h050531.asp
それとやっぱり、ジャッカルと加藤プロの応援をよろしく。
ルアーが売れなかったら、はっきり言って何もできませんからね。
新製品が出たら一つは買うように。

買えよ、おまえら。

288 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:03:24
>>287
まだ新製品出すの?
つぶれたら買わなかったバサーのせいとか
言われない?

289 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:04:24
外来種法スタート
オメデトウ

290 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:05:32
ジャッカルのルアーを買ってバス釣りすることが、
バサーによる真の自然保護に繋がるのです!


とか




加藤の生活保護かもしれないが。

291 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:06:54
駆除派はめでたくねーだろ。
これからバス駆除していかなきゃなんねーんだからさ。

292 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:13:06
山梨県に住んでいる俺が勝ち組

293 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 00:15:21
なんで日釣振の「バス釣りのガイドライン」でBFNをリンクするんだろ。
また丸投げ?
じぶんところ独自のガイドラインは考えなかったんだろうか?
それとも「バサー有志で立ち上げた」BFNはやっぱり日釣振の外部団体
だったっつーことか。(今更w)

http://www.jsafishing.or.jp/gairaigyo/gairai_2_10.html

294 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:16:35
>>292
次の免許更新は望めないな。それまでだ。
危ない魚は今のうちに駆除した方がいいよ。

295 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:16:37
6/1キタ━━━(゚∀゚)━━━!



296 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:17:19
>>287
そう言えば、釣具屋で新製品のスライドだったかを見た。
手が伸びかけたがw
また今度買う。

チェリー、マイキーやらスクワレルやら、RS-150やら、
小さいのから大きいのまで、一通り持っているな。
結構好きなルアーが多いわけだが、
どこでも手に入るようにしている分、入手困難なことはなく、
プレミアもつきにくいので人気が落ちるのが早い。
中古にも流れるし、それをみんなわかっていて、安く流通してしまうと。
販売戦略や企業姿勢も、大変だなw

297 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:18:57
特定外来生物被害防止取締官の辞令交付は
10:30からでつ。

298 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:21:28
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050531-00000508-yom-soci
> ブラックバスの漁業権が設定されている河口湖は、同じ山梨県の西湖、山中湖、
> 神奈川県の芦ノ湖とともに特例として今後も放流が認められた。
> 「まずはひと安心」。地元の河口湖漁協の渡辺和昭参事は、ほっと胸をなで下ろす。
> ただし、許可は3年間の期限付き。

> ただし、許可は3年間の期限付き。

> ただし、許可は3年間の期限付き。

> ただし、許可は3年間の期限付き。

> ただし、許可は3年間の期限付き。


299 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:30:35
>>298
「前倒し」っちゅう単語もありますしね w

300 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:37:11
バスターズのHPから、環境NPOの文字がすべて削除されてまつ。
NPOじゃなかったんですかね?

301 :名無しバサー:2005/06/01(水) 00:37:13
愚痴湖は安心できないだろう。まずは湖内にやばいバスが
いないかどうか。今後遺伝子など調査する機会がかならず
やってくるだろうし。利用者は清廉潔白、バサーは品行方正
を義務づけられるようなもの。できんのか?オマイら。

302 :コーマン:2005/06/01(水) 00:37:43
>>299
「延長」っちゅう単語もありますしね w

303 :C-D ◆CQtGA4bKpU :2005/06/01(水) 01:06:19 ?
>>279
ブラ汁さん6/1ですね。こんばんわ。
そういえばそんなことやってましたね。一応は…今後は要注目ということで。

>>281
私が「バサー」代表ではないので、あまり無責任なこと言えないのですけど…
あくまで現時点での私個人の予想ですが、
何せ第一回の防除推進検討会だって、ついこの間ですからね。
確かに、一般アングラーに殺処分を強制は出来ないでしょうけど、
釣りでって言うなら企画運営のような形でも、携われるんじゃないですか。
どう使うかはわかりませんが、それなりの組織も持ってますし…
でも、それよりもっとトータルで頑張ってくれてますよ。バスだけじゃなくね。
そういうことは來田さん本人の発言を聞いていれば解ると思いますので、
私にあまり無責任なこと言わせないで下さい。

304 :名無しバサー:2005/06/01(水) 02:41:28
みんな早く大人になれ

305 :名無しバサー:2005/06/01(水) 02:44:59
大人の定義を語れ

306 :名無しバサー:2005/06/01(水) 03:02:53
>>303
> >>279
> >>281
> でも、それよりもっとトータルで頑張ってくれてますよ。バスだけじゃなくね。
> そういうことは來田さん本人の発言を聞いていれば解ると思いますので、
> 私にあまり無責任なこと言わせないで下さい。
多謝。そんなつもりは毛頭なかったわけで。書きっぷりがなんだか來田氏と
親しいと思ったから、いろいろ聞いてみただけだよ。駆除に携わる者として、
全釣りの動きにはしばらく注目してみたいね。

307 :名無しバサー:2005/06/01(水) 03:35:15
>>304
>>305
大人の対応とか言うのだが、「おとなしい・音無し」
哲学や宗教、心理学等で語るべきことであるw
少なくとも、君が本当に”大人”かどうかは、怪しい。
自分がどこまでかもわかっていないのに、「大人になれ」等とは、言わないからでもある。

物分りが良くて冷静で静か。責任感があって、人生の経験分ぐらいには賢い。
順法精神があり、ルールを守る、誠実、深く考える、真面目で、人格者。
社会的責任と、職業的責任、家族を養う責任など、あらゆる責任を負い、
がんじがらめで身動き取れない。自由は無い。

闘争心にかける、親父狩りにもあうような、単純にそれだけの力が無い場合(ビビリ、弱い)。
弱っているジジイのようであるかもしれず、若い時の勢いが無いだけの場合w

そして、信念は、時に人を攻撃的に見せるが、
これが無いのは、何も考えない”ただの馬鹿”であったりもする。
何も無ければ、許せないものも無い。怒る必要も無い。責任感も無いかもしれない。
その上を行くとしたら、異常なほどの冷静さ、達観。
仏の微笑は、その領域に達しているのであろうw

掲示板でも実際の社会でも、感情は出る。文字ではどうにでもそぶりもできるが、
いくら隠しても、顔を見れば、どんなポーカーフェイスでも、隠せないので判る。
実際、大人らしい大人なんて、そんなにはいない。

308 :名無しバサー:2005/06/01(水) 03:51:47
早く寝なさーい

309 :名無しバサー:2005/06/01(水) 03:57:20
>>308
ネタで寝た。zzz。

突っ込むなら、「まだ起きているだろ」と。じゃ。

310 :名無しバサー:2005/06/01(水) 11:34:41
琵琶湖いつもとかわらんな・・・
なんかイベントやってるのか?


311 :名無しバサー:2005/06/01(水) 11:50:58
>>310
リリースはお願い条例だから無視するかい?

312 :名無しバサー:2005/06/01(水) 11:52:26
>>302
延長はありえません。「更新」だったら、なんとか望みはあるかもね www


313 :名無しバサー:2005/06/01(水) 11:53:49
>>311
ん?釣りなんかしてね
なんかやってるか見にきただけ。
駆除派が祝杯あげてるの期待してたのに残念。


314 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:21:52
>>313
そうなんか。祝杯あげるなら昨夜だろ。
今日やるなら出陣式。
でも平日だからね。今度の土日からでしょう。

315 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:24:14
4湖の免許が更新されるための条件は
公明正大、清廉潔白、品行方正だろ。
カネにまみれた漁協と自分勝手なバサー
には無理。よってあと3年で糸冬。

316 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:27:22
祝杯も出陣もないよw

粛々と出来るところから地道にやって行くだけだ。
バサー諸氏にはルールやマナーをキッチリ守っていただいて、
仲良くやっていきたいものだ。(せめて衝突なく)

317 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:33:15
主に一般の駆除派はどんな活動するんだ?
見張り番か?
見つけて通報か?

318 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:33:51
>>315

厳しいなあ(汗

まあ今のバス釣現状を作り出した人たちってのは、きっとスポーツフィッシング
とかゲームフィッシングとかを日本に強引に定着させたかった香具師らだろうから
バス釣を一度はガラス張りのショウウインドに閉じ込めてちゃんとしたことが出来
るってことを証明する行為に同意しなくちゃいけないね。

319 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:36:45
>>318
藻マイさんみたいなヤシばっかりだったら
4湖のバス釣りも安泰だけど。
無理だろうな・・・○○が大杉。

320 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:45:25
バス釣りは特に顕著だったけど、釣り業界全体が環境や社会に対する配慮に欠けてるよな。啓蒙活動が少な過ぎる。
ゴミのポイ捨て、侵入禁止場所への立入り、迷惑駐車、過剰な撒き餌……海も川も問題山積だ。

321 :名無しバサー:2005/06/01(水) 12:56:00
>>320
それは釣りに限らず社会全体のあらゆることに言えること。
結局は過ぎたるは及ばざるがごとしってことなんじゃないか。
バス釣りだって全国で生息地が100カ所くらいしかいなければ
なんの問題もなかったんじゃないかな。それが何万カ所だしw

322 :名無しバサー:2005/06/01(水) 13:24:42
>>320
こういう話はトラウト、ヘラ、鮎、鯉などでは30年以上も前からできてないからね。
その点ではバス釣りよりも大先輩。その割りに改善される気配もいまだにないし。
バサーのマナーの悪さにもこういった日本の釣りの悪しき慣習が影響したんだろうね。

323 :名無しバサー:2005/06/01(水) 13:53:39
シバス転向組は賢明だったな。SOLAS直撃の岸ジギ組は残念だったがな。
シバスルア釣りは撒き餌も使わないし、在来種だし、釣り用放流にもほとんど頼らんし、遊漁料もなし。バスルアーも結構転用きくし。
元からのシバス釣り師にもマナー悪いのがいるが、バサーからの転向、掛持ち組もくれぐれもマナーには気をつけてくれよ。
君らはバスで痛い目見てるから、マナーの大事さがよくわかってるだろうから。
でも環境保護論がこれ以上加熱すればトラウト、ヘラ、鯉は今後逆風の悪寒だよな・・・
海なし県の連中は気の毒だ。釣り以外でも腫れ物さわるように水辺に接しなきゃならん感じだもんな。

324 :名無しバサー:2005/06/01(水) 15:27:43
あれこれ騒がなくても普通に釣るには問題ないさ。
密放流さえしなきゃ大丈夫。
完全駆除とか不可能だろうし、個人的には流されてバス辞める奴歓迎。


325 :名無しバサー:2005/06/01(水) 15:50:22
何年先かは解らんが関東はもうダメだな。すでにバスやる椰子激減した。
ブーム終わったってのもあるが、一番の原因は釣れない事。
相模湖や津久井湖なんて、明らかに魚が減って閑古鳥だし。
産卵期中心の駆除するだけでも、何年か先には激減するだろうな。
釣れなきゃつまらんから、他の釣りや遊びに流れて当たり前。業界かなり、あぼ‐んするな。

326 :名無しバサー:2005/06/01(水) 16:25:30
>>317

最後の一人まで2chの糞バサーを煽って楽しむ

327 :名無しバサー:2005/06/01(水) 16:30:21
2ちゃんのバサー以外は?


328 :名無しバサー:2005/06/01(水) 16:30:36
今後もしバスの拡散が起きても、
安易に密放流されていると結論づけないように

329 :名無しバサー:2005/06/01(水) 16:41:57
今日、琵琶湖で見た光景。ボーター2人がバスを釣って、サイズ計って
「あ、フック外したら逃げちゃった!せっかく駆除しようと思ったのにw」
けっきょくバサー自身の意識改革しないと、どんな規制や法案作っても
真のイタチゴッコのような気がする。


330 :名無しバサー:2005/06/01(水) 16:50:34
>>329
業務上過失密放流で告訴できると思われます。
写真を撮るか、複数での目撃情報を添えて告発すれば逮捕できると思います。
もしかすると逃げられたように見せかけて、実は外部から持ち込んだバスを
密放流している可能性もあるので、厳重に取調べが行われると思います。


331 :名無しバサー:2005/06/01(水) 17:11:23
本人が「逃げられた」って言ったらおしまいだもんな。
わざわざカメラなんて持ち歩かないし、そんなことで時間潰したくねーもん

オマイさ〜2ちゃんでぐちゃぐちゃ言うんなら
オマイが琵琶湖でカメラ持って見張っててくれよ。


332 :名無しバサー:2005/06/01(水) 17:17:32
>>331
琵琶湖でも密放流抑止へ
滋賀 外来種被害防止法きょう施行
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2005060100083&genre=H1&area=S00

密放流するときは、県琵琶湖レジャー対策室にちゃんと連絡してから逝け。


333 :名無しバサー:2005/06/01(水) 17:57:16
密放流って魚が居ないからする訳でしょ?既に居るところは誰も逃がさんだろ〜
と思った。

334 :名無しバサー:2005/06/01(水) 17:58:31
>>329
ホントかな?w
ボート釣りでの会話が、聞こえるほどでかかったのか?
ところで、5月はオカッパリバサーが例年に比べ多かったように見えた、
という報告がきている。琵琶湖を回っての感じだそうだ。原因は、複合要因だがw
特定外来生物法施行後、バサーが増えたか減ったか、ちゃんと出すべきではある。
粉飾決算、虚偽報告の類ではなくて。たとえバサーが減ることが、都合が悪くても。
釣り業界は、こういうマーケティングリサーチとか、経済総研調査のようなことも出来ていない。

>>287の、BBC瓦版。
「ジャッカルの新製品が出たら買うように」なんてのはどうでもいいが、

特定外来生物の抜け穴を何とか探して脱法しようという考えも出したり、
外来生物法の文句、小池の文句もあるだろうな、
かと思えば、大型水槽の許可を得られるようで感謝とか、
役人から説明してもらいました、掛け合って話し合いをしています、か。
二枚舌、顔を使い分ける信用できない奴だ、としか思われないよな。

>>307で「大人」の話を出したが、
日本では”沈黙は金”、以心伝心が美徳になるが、
欧米では、主義・思想・主張・信念のなく黙っているのは、ただの馬鹿とされる。
「両方言い分もわかるが」とか
特にどっち側とも言い切れないところもあるというなら、
そういう極端ではないのは一番多いのだから、仕方が無いが、
どっちにもいい顔をするゲンキンな奴とか上手く立ち回っているというのは、
”ズルイ、セコイ奴”になる。子供に言わせれば、「大人はズルイ、卑怯」だとな。

335 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/06/01(水) 18:19:11
>>333
新しい血をいれるためにやることも充分考え得る。
しかしながら、いるかいないか解らないときは、とにもかくにもやってみる、ってな
感覚が最もよく当てはまるんだろうなぁ。

336 :名無しバサー:2005/06/01(水) 18:20:21
バサー死ね

337 :名無しバサー:2005/06/01(水) 18:34:27
>>336
それは、主義でも主張でもないw

極駆除派にもなるが、バスターズ・岩魚。ちゃんと言いたい事はわかる。
漁協にまで噛み付くところは潔いともいえるし、そういう主張なんだろうと。

というか、主義者や理論家や主張する人間は、嫌いでもない。たとえ、反対側でも。
右翼でも、ちゃんとした主張なら、ヤクザ右翼と一緒にはしない。左翼も然り。
非営利法人であるということの「NPO」が削除されているというのが、
>>300にもあるわけだがw

338 :名無しバサー:2005/06/01(水) 18:48:05
こんなところで何を言っても意味ないよ

339 :名無しバサー:2005/06/01(水) 18:54:00
>>338
見ているのは、知っているからw 
業界やら、なんやらとね。確認が取れている分もある。

特に、外来生物法のことで見に来るよ、今日は。

340 :名無しバサー:2005/06/01(水) 19:18:21
みてるだけ〜

341 :名無しバサー:2005/06/01(水) 19:39:08
業務上過失密放流

こんな罪あるの???

342 :名無しバサー:2005/06/01(水) 19:46:25
>特定外来生物の抜け穴を何とか探して脱法しようという考えも出したり
そこまでいわなくてもいいのでは・・

343 :名無しバサー:2005/06/01(水) 19:53:09
駆除派の人
教えて
業務上過失密放流って罪あるの?
今日、それしまくってる奴みたもので

344 :名無しバサー:2005/06/01(水) 19:54:03
=業務上過失密放流罪 =
特定外来生物を不特定多数の遊人が、簡単に捕獲できる状態にする事
又、捕獲された特定外来生物を放つ事

345 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 19:56:39
>>333
ラージとギルがいる琵琶湖にフロリダとスモールとスポッツ放したよな・・・・・

野尻のスモールもラージがいるのに放した。

346 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 20:00:47
>>341
>業務上過失密放流

あるわけないだろ(w
故意なんだから「過失」は付かない。少なくとも。
「業務上」はある得るかも。業務としてやってた連中だって
いたかもしれんしな・・・・・

347 :名無しバサー:2005/06/01(水) 20:03:44
俺渓流やってんだけど、HG下流のダムにラージがいたんだよな。
それでも結構サクラマス化したヤマメや大型化した岩魚が遡上してたんだよ。
それがいつの間にかラージの代わりにスモールが釣れるようになった。
そしたらバックウォーターから数百メートルはスモールが釣れる始末。
ラージも渓流魚もいなくなって残ったのはスモールだけ。
スモールって爆発的に増えるのな。

348 :名無しバサー:2005/06/01(水) 20:05:35
>>347
ハードゲイ下流?

349 :名無しバサー:2005/06/01(水) 20:08:19
>>342
「実際、具体的にどうしたらいいんだ」という問題があって
脱法する気であるわけでないのはわかるんだが、
なんとなくそういう雰囲気を漂わせているように見えるし、
環境省の説明を聞きに言ってきたということだし、その時聞けばいいじゃないかと。
自分達の手で大水槽に移せばといっても、
ジャッカル大水槽のことなんて、普通のバサーには関係ないんだから、
大水槽の持ち主で、そこで飼いたい人間が、聞くなら直接聞くものだろうと。
それを手柄にされても、それは違うんだわ。
リリースの禁止ではないことをお墨付きでもらってきたというのは、
バサーみんなにとっても、良かったんだろうが。

>>341
日本は、罪刑法定主義であるとだけ。

>>346
”密”放流って、法律用語にはないからw

350 :名無しバサー:2005/06/01(水) 20:40:40
>>347
それどこよ?

351 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 20:44:17
「私たちバスアングラーの権利は誰にも侵害できないのだよ!」
駆除費用を狙う生態系原理主義者や、
自然保護原理主義者たちは、
国民の血税から賄われる駆除費用を得たら、
実際に駆除の効果が認められなくても
「こんなに効果があった! だからもっと費用をくれ!」と、
砂糖に群がるアリの如く活動を始める筈である。


http://www.wbs1.jp/top.html
■バスフィッシングを楽しもう!
  トーナメントを楽しもう!

バス釣りは「権利」じゃねーよ。勘違いするなよ、おっさん。

352 :名無しバサー:2005/06/01(水) 20:49:02
「こんなに効果があった! だからもっと費用をくれ!」と、
砂糖に群がるアリの如く活動を始める筈である。


有り得るよな今の日本なら。

353 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/06/01(水) 20:52:21
権利権利って、じゃぁ義務は?
不法移植放流しませんかWWW

354 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 20:54:06
>>352
「こんなに釣り客が来た! だからもっと密放流させてくれ!」と、
砂糖に群がるアリの如く活動を始める筈である。


355 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/06/01(水) 20:58:41
>>354
こんばんわ。乙です。


356 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:15:40
国民には日本の河川湖沼の恵みを平等に受け取る権利がある。
300万人のバスアングラーが自分たちの権利を主張するなら、
1億人以上の国民を納得させる行動が必要である。すでに全国
に拡散したバスをどうするのか、そのバスからほとんどの国民
は何ら利益を享受できないどころか、在来生態系への被害に
よって不利益を被っている状態にある。バスアングラーはまず
そのことに留意すべきである。自分たちの権利を主張する前に
やらなければならないこととは何か?1億人以上の国民が
納得できるレベルにまでバスの数を減らし、在来生物の減少を
食い止めることであろう。利用の主張はそれからである。

防除に協力するのがスジでしょって言ってみますたw

357 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:23:05
>>356
税金使っても復元は無理だから放置するだけです。つまり無駄な金は使わせない。

358 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:39:51
>>357
だったら藻マイらもバス釣りをやめれ。
それでおあいこ。

359 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:41:04
自分の金で楽しんで何が悪い


360 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:43:45
>>359
先に返すもの返してからだな。
藻マイ、税金どれだけ払っているの?
その多寡によって利用する権利の大小が決まるってどうよ。

361 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:45:52
オマイはどれだけ払ってんの?
返せって言われても何もとってねーしw

362 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:46:13
一般国民はバスはおろか淡水魚に興味がない。
外来魚問題に興味がないと言うか、新法が出来た事すら知らんよ。
だって関係ないもの。

363 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:46:35
>>360
優遇されている団体は権利無しか?

364 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:48:30
>>360
かなり頭悪そうだな

365 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:49:17
>>362
バスが駆除した方がいい魚だという位の認識は有る。

366 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:50:16
認識っていうか関係ないしどうでもいい

367 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:50:37
>>350
多分つーか絶対知らないチョーマイナーなダム湖だよ。
地元でもそのダム湖の名前さえ知らない香具師いるし。
地元バサーでもそこでスモール釣れるの知ってるのはクラブ入ってたり
横のつながりの広い一部の人間だけだし。
ほぼ毎週5〜6台の同じ車が停まってて、フローター&ゴムボートが走り回ってるよ。
ダムはボート乗り入れ禁止なのにな。
こういう香具師がいるからバサーは目の仇にされるんだろうな。


368 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:52:19
>>365
別に構わんよ、税金使わなければな。勝手にやっとくれ。

369 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:53:33
こんなことで税金使って平気なのはオマイらだけ
もっと有意義に使ってホスイ

370 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:53:50
水源ダムに浮くのは勘弁して欲しいな

371 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:54:12
>>367
禁止なら処罰できるだろ。盛大にやってやれ。

372 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:54:45
バスなんかに血税使うなら高速道路無料にしてほしいな〜〜♪

373 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:55:20
バスは駆除・防除する。バス釣り自体は法的に問題無い。
以上。

374 :名無しバサー:2005/06/01(水) 21:58:34
>>361
税務署の仕事だろw

375 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:00:01
>>374
360にも言ってやって

376 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:00:47
>>357
無駄じゃないから使っていいってことだね。
ああよかったw

377 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:00:51
明日も琵琶湖いこ

378 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:02:28
これは一回アンケートとった方が良いかと思うが…。
俺の知り合いにはまったく知らないやつが多いわけだが、
「バスは毒を持っている」とか「大きくなると人間の子供も襲う」とか、駆除派の変なイメージ戦術にのってるヤツも多い。
あと、「アメリカ中の魚を食い尽くして日本に侵略してきた」とか。

情報操作はどっちもどっちだが、同じ釣り師として魚の生態を正しく理解しずらいイメージを植え付けるのは、将来的に他の釣りにも影響を与えると思うぞ。

379 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:03:22
>「バスは毒を持っている」とか「大きくなると人間の子供も襲う」とか
聞いたことないんですけど

380 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:06:14
バスはコウノトリが運んできた。

381 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:08:30
バスといえば“三菱ふそう”だろ。

382 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:12:37
ツバメを襲うってのはあったな

383 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:12:47
一般からすると悪いイメージを最初から報道するから、想像してしまうんだよ。
「悪いかも知れない」ではなく、「悪い」から始まってるからな。
何が悪いか知ってる?って聞くと「人間を襲うから?」とかチンプンカンプンな答えが返ってくる。

384 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:16:08
>>378
そんな持ち方して噛み付かないの?って聞いた香具師も居る。アフォかと。

385 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:18:19
「今はチャネルキャットフィッシュで困ってる」とかいう漁師大勢居るんだろな。
その次は何を言い出すか楽しみだわ。アサザなんてその筆頭だろな。

386 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:19:00
>>381
バスマガジンっていう雑誌があるよ
Bus Magazineだけど。

387 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:20:07
>>383

それは駆除派の責任ではないぞよ。
むしろバス関係者やバサーが一般とはかけ離れた「ユニーク」極まりない
存在でやってきたので、関心のないやつは全く理解をしてこなかったから
だろう。その上で「害魚」という言葉だけ聞けば面白半分に話に尾ひれで
もつけてバスを揶揄して見ようという気になる香具師も現れる罠。
「害魚」という言葉へのバサーの側の徹底無視あるいは全面否定、それに
バス釣自体がそれ以外の事物と乖離し続けてきたものであったこと、
これが無理解の主因だよ。

388 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:22:47
>>384

知らないものなら普通そう思う。アフォではなく普通だ。
そこから出発しないからおかしくなる。

389 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/06/01(水) 22:22:51
今後も利用しようとするなら、業界が管理しようとする気があるかどうかが、鍵でしょうね。


390 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:24:28
>>389

同意。でもバスを管理するだけじゃなくバサーを自主的に纏める、
なんてできるのかな?

391 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/06/01(水) 22:27:04
>>390
そこは非常に難しいし、まず難しいと思いますね。
ただ、その姿勢を見せるだけでも、一歩前進だと思います。
業界が管理する気もなく、
「今まで通り、好きに釣りさせてよ」
「密放流は一部の人で、業界は関与してないよ」
で生息域が広がるようなら厳しいでしょうね。
特にスモールは知らん振りは通らないでしょ。

392 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:27:25
どんな世界でもこのスレほど異常じゃないことは確かだ。

393 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/06/01(水) 22:27:36
難しいかぶってます。すんまそ。

394 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:28:22
>>390
そこででてくるのがライセンスですよって椰子

今日は出て来ないのかな?

395 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:29:47
>>392

このスレが異常なのは、バス釣が異常である事の裏返しにすぎない。

396 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:30:19
そこでライセンスですよ!
駆除にライセンスかけて、好き勝手にキルを楽しめないようにしないと。

397 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:30:45
バスより893をどうにかしろJAPAN。マフィアかぶれの「特定外来人」だ。身内まで食い尽くすぞ。

398 :あかざ ◆JbJ11keD5M :2005/06/01(水) 22:31:03
ライセンス制を確立させるには、学者や漁協等との協力が不可欠なのは間違いない。
現状、こき下ろしてばっかりで、どこが協力するでしょうかね。
一部では、協力(丸め込み??)しているように見える場所もありますけどね。

399 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:32:14
今月から駆除は自治体の許可がいります。
例えばバスターズは知事から許可を貰って、正々堂々駆除活動に邁進しております。

400 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:32:17
めざせスレッド95000!

401 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:33:54
>>399
駆除に許可はいらんよ。その場で殺処分ならね。

402 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 22:34:10
>>399
マジレスだが、リリースしない釣りするだけなら、許可なんか要らない。

網とか使って大々的にやるなら認可必要だろうけど。

403 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:35:07
>>399
スマヌ通りすがり・・
どうゆう事?
バス駆除−釣って〆る事に許可がいるの?

404 :403:2005/06/01(水) 22:36:47
解った。
このスレ早。

405 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:37:01
>>399
なんでバスターズはNPOの看板下げたの?
環境NPO外来魚バスターズじゃなかったの?

406 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:37:34
諏訪湖にバスが繁殖したのは漁協による公魚放流が原因だと言う事を
耳にしましたが本当なのでしょうか?
純粋に気になったので知ってる方は教えてください。


407 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:37:50
>>405

本人に聞いてみろよ

408 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:38:07
別の趣味に没頭しちゃって、バス釣りから遠ざかってるけど、
完全にバス釣り出来なくなるのは困るな。
バス釣りは悪いイメージのまま消え去るのだけは阻止してくれ。
じゃ、任せたよ。

409 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:41:59
>>408
バサー煽りだけで駆除をしないバス駆除派の
巣窟で言う台詞じゃねーな。

410 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:43:17
リリース禁止ではなく、リリースにライセンスが必要、ならわかるがな。
登録した人のみ、正しく元の場所へリリースできる、と。
(もちろん、リリースを行った日時と場所を専門機関に報告する義務を付ける)
ライセンスの無い人はライセンスを持った人と行かなければリリースできない。
それ以外は厳しく取り締まる、と。
こちらの方が合理的。

411 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:45:00
アメリカあたりのライセンスはどういった仕組みだ?

412 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:45:57
>>410
研究調査の為の再放流は提要除外とする。
いいなぁ、学者バサーは。

413 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:47:37
あ、俺は英語ダメだわ。

414 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:48:26
>>356
別にそこにいる魚を個人的に釣りする分にはそんなにムキになる必要はないよ。
それを脱アングラの真っ当なビジネスに結び付けるには国民に対する努力は必要だと思うけどね。

岩魚始め駆除派は一般バサーを如何に犯罪者として取り扱うかに力点を置いてきたけど
そういうのはさすがに社会では通らなったからもうやめよう。
ムキになって抗議する人が現れて余計混乱するから。

415 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:50:48
これでバスバッシングも沈静化するだろうな
駆除派が密放流して無理矢理再活性化するまでは・・・

416 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:51:25
バスやバサーに私怨があるのか、環境問題に真剣に取り組みたいのか、はキチッと明示して欲しいよね。

417 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:51:33
>>402
網の使用の許可は漁業調整規則だろうね。
外来生物法じゃ関係がない。殺処分即オケイ。

418 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:51:34
>>414
香具師らは言うこと成すこと異常だもの無理もない。ビオトープの中で生きろと言いたい。

419 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:54:47
>>398
ライセンス制についてはバスじゃなくても漁協は嫌な顔するだろ。顧客減少につながるし。
ためしにここの規制派というか駆除派も渓流釣りに関して訴えてみなよ。環境大事なんだろ。
渓流釣りも釣り人による環境負荷の大きい釣り。むしろバス釣り以上にライセンス制は必要だろ。
なぜアクション起こさないんだか。だから「バスしか・・・」なんて言われるんだよ。

420 :名無しバサー:2005/06/01(水) 22:55:24
>415
現場の混乱はこれからかも。外来生物法が一般メディアで詳しく説明されなかったから、バス釣り違法と思ってる人も少なくない様な・・・・

421 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/06/01(水) 22:55:46
>>412
元の場所にきっちりと、そして、日時・場所ばかりでなくリリースを行う
前後の状況までも記録を残すことが必要になる・・・責任が生じるわけだな。
ただの「大きくなってまたおいで」なんてのは許されなくなるだろうな。
持って帰るのがイヤだからとか、魚に触れないからだとかは論外。

それでも「いいなぁ」となるか? ww


422 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/06/01(水) 22:58:49
>>420
違法としてバス釣り禁止にもっていくのは、また別な話だが・・・・
それに向けて世論を高めていくのも、必要なことだとは思うぞ。

423 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:00:25
ネタいこうw

バサーには、まず本当は駆除で減らして欲しくないという、
その場所からいなくなっては困るという釣りの欲求があるものとする。
単純に、大量駆除シーンを見れば、虐殺光景に見えると。

次に、そこから駆除に協力して自分達で減らすようなことは出来ない、となる。

で、その後、そのいろいろな駆除推進派を見て、
駆除推進をしている連中はこんな奴等なのに、協力なんて出来るか、或は、
バス釣りをしていれば肉食魚であるのは知っているはずであり、
バス・ギルがたくさんいるのも知っているはずであり、闇放流があったのも知っているかもしれず、
良くない部分もあると思っているとしてとか、妥協で、
いつも親しんでいる対象魚を自分の手で殺すのは、
かわいそうなのもあり、できない、協力にしても移送を考えるとなっていく。

この中で、駆除派的な意見では、
密放流等の道義上の責任、社会的な規制、モラルやルール、権利・義務に言及、となっているな。
密放流をしていないバサーに、”密放流の上に成り立っているバス釣り”と言っても、
そこにいる魚をただ釣っているだけのバサーには、
リリースの禁止や駆除協力、自分達で監視やモラル策定などは、
なかなか義務とは考えにくいことでもあるが、
釣りをする、リリースをするのぐらいは、権利だろうと考えるわけだし、
その禁止に至ると権利制限だと感じると。
だから、法律による力の規制になるわけだが、それで押さえ込んできた以上、
この特定外来生物被害防止法以上の管理と協力は、しようと考えるはずも無い。

424 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:01:00
伊豆沼等を錦の御旗のように出し、逆の琵琶湖の利権たら癒着やらにはあまり言及追求せず、
漁師も魚を減らすわけだし、漁協のことも避ける、
駆除派そのものは、環境・自然保護の人間としては、信用はされなかったのもあり、
業界の方へ未だに多くのバサーがついてしまっているのは、パブコメなどを見てもわかる。

こういう段階を踏んできたよな。これが普通のバサーの思考順序であろうと。
業界は、更に利害損得がある分だけ、損得で或は生き残りをかけて、
徹底抗戦の態度、逆に駆除や管理に協力なり、と、動かしやすい。

この中でゾーニング等も出てきていたと。
本当なら「駆除は勝手にやればいいだろ、やらせるな」とも言いたいはずである。
そうなると、進まないから、力による強制徴収でそれを保護や管理に回す、或は妥協案の、
ライセンス制、管理釣り場も出てくる。

さて、次は。

425 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:04:03
>>419

顧客減少になっても料金値上げすればいいわけだ。
ライセンス制度なんかになれば、根本的に変わってくる。
バスのみライセンス制なんてことにはならんだろう、その時は
釣制度全てが変わるときだ。

今回は外来生物法がらみでやってるからバスギルが大きな論点
だけど魚と釣師と環境と管理者の話にしたいなら、釣板でスレた
てろ。漏れは渓流魚だろうとヘラ鯉だろうと、今後は当然議論
すべきことだと思っているから、行ってやる。

426 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 23:04:49
>>419
高い釣り券買って釣りに入るんだから、事実上の「ライセンス制」

渓流もアユも誰も嫌な顔なんかしないだろ。

427 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:05:18
>>420
テレビやラジオでやってたよ。
新聞にもでてるし。
ネット厨は知らないだろうけど。

428 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:08:28
ま、俺達がいくら論議しても何も変わらんよ。
それより明日は雨だな。
トップでウハウハしに行こ

429 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:10:11
単に釣って殺すだけの自称「駆除」では、そこにどれだけバスがいたのか、
そのうち釣れたのは何割かといったデータが無いので、駆除とは言えない。
単に殺すのは駆除とは違う。


と、今年頭の某シンポで言われましたね。



430 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 23:10:28
上のほうのレスで誰かが「ライセンス制になったら子供が釣りできない」
とか抜かしてたけど、子供割引とか作ればいい話だし、その辺の野池
でバス釣りできなくなることに抵抗する必要もないだろ。

結局、自分が不自由になることを「子供」だしにして訴えたいだけなんだからな。

431 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:12:10
>>428
>ま、俺達がいくら論議しても何も変わらんよ。

それ言っちゃダメ。

432 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:12:37
>>430
いまどきのお子様は大人より金持ちだわ。だから業界ウハウハ。

433 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:13:17
>>430

子供だからロハでできる、とはじめから考えている方がおかしい。

434 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:13:59
バサーってだけで「人間性に問題あり」と断定されて
釣りライセンスなんてもらえるわけ無いってのwww

435 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:16:19
川で平気で無鑑札でサクラ釣ってるのは人間性に問題ないの?

436 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:16:30
>>429

屁理屈。
釣って殺すだけでも、意識すればデータつきの駆除になる。
「学術駆除」だけが駆除でもない。

しかし、どうせ駆除釣するなら最低胃内容物の確認くらいは
して欲しい。

437 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:16:36
何も変わらんよ実際。
琵琶湖も琵琶湖のままだし。
明日は東を攻めるつもり

438 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:17:46
>>435

問題ありだよ。サクラマスサツキマススレで文句言って来い。

439 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:20:27
>>429
ま、たまたまそこにいたバスを、撒き餌までして釣って、
「40cmオーバーキター!さすが俺様!」
言いながらエラ千切ってるだけでは駆除にはならないのは認めよう。


440 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:25:19
>>426
バス釣りでも釣り券買ってる場合はライセンス制になるというのか?

441 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:27:07
>>438
川行けばそんな連中ばっかり。取りあえず魔魚にスポット当てとけば
他は助かるんだと。社会の仕組みなんてそんなもん。

442 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 23:27:19
佐賀の北山や高知のサメウラみたいにそこで釣るための「擬似ライセンス制」と
その他の場所ではバス釣り放棄、っつーのが現実路線じゃないのかな?

公認4湖以外は駆除の山梨とか。

443 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:27:59
■追い詰められたバサー

【社会】「ペットは最後まで責任を」 オオクチバスなど対象の"外来生物法"、1日施行
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117561992/l50

【政治】外来種防止法施行で被害防止取締官任命される…環境省[06/01]
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117597864/l50

【ブッラックバス,アライグマ】外来種被害防止法施行
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1117590325/l50

■現実から逃げ出したheizo的バサー

ブラックバスより先に小池百合子の駆除を
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1106388128/l50

天◆バスよりもブルーギルの害の方が大きい◆【 皇
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1115024885/l50


444 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:29:09
>>438
だって問題ありって言ってるやついないじゃん、釣り板にはさ。
何で放置してるんだ?
オマイが言ってきたら。

445 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:30:49
ライセンス制で払うお金は遊漁料と違うから、漁協は反対するだろうなぁ。で、農水省も立場上受け入れは難しい!?河川やダム湖の管理者として国交省も絡んで・・・環境省にその調整能力はあるか?

446 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:33:19
>>430
「ライセンス制だと子供が」とかいって反対するのはバスだけの話じゃないぞ。
いい加減、少しは他の釣りにも関心持てよ。

447 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:34:53
子供は無料でもヨクネ?

448 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:35:52
ガキがカネ払って釣りするかよ。
親がガキの分払うのが嫌なだけだろ。

449 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 23:36:08
>>446
子供だからって、水があれば無秩序に竿出していいか、っつーと
そんなことは全然ないと思うが。

しつけはガキのうちからしないとな。

450 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:37:33
一般人のイメージはピラニアに近いんだろうな。うちの母ちゃんも言ってたよ。
バス持ちしてる写真見て、よく食いちぎられないねーだってよw
怖いイメージ、なのかな。だから人間にも危険っつー認識なんだろね。


451 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:37:52
もう公認4湖以外の例外は認めないでいいだろ。

佐賀の北山や高知のサメウラとかいう場所も潰しちゃえよ。
公認反対運動で一発だろ。

例外を認めるから他もおかしくなるんだ。

452 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:39:52
>>449
本気でそう思ってるなら釣り板にも行きな。釣り禁区域指定でも子供をだしに使って反対なんてのはよくある話。
SOLASに対してもそんな話あったぞ。

453 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 23:41:03
本気で「ライセンス制」なんて言い出すと、釣りできる水域限られるし、金も
払わなきゃいけない。
業界団体がジッサイ乗り出すとは思えない。
何処でも気ままに竿出せるからバス釣り選択していた「大人」が嫌がるだろ。
(「子供が」なんて言い逃れだ)

でも事態収拾にはそれしかないと思うけどな。

454 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:41:48
一つ例外を認めりゃ
他も、他もで運動が始まり、おかしくなるぞ。

例外を認めた後の危機感が無いのか?

455 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:42:00
>>451
いっそ埋めちまえ。
ダム反対派もバス反対派も大満足だろ。

456 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/01(水) 23:42:11
>>452
いいじゃん、SOLAS。
海釣りにも規制は絶対に必要だし。

457 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:42:19
バスのためだけじゃなく、釣り場の地域ごとに簡易ライセンス制を作り、ライセンス料で何らかの組織を作り、環境保全やバス持ち出しの監視をするってのはどう?

458 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:44:17
>>451
公認は認められないから例外にはならないよ。
放置しておくのが一番。それ以上でもそれ以下でもない。

459 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:44:58
佐賀の北山、高知のサメウラとかいう場所の管理はどこ?
メアドとかあるの?

黙認反対運動しないとまずいだろ。

460 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:45:52
>>455
だな、バサーよりもっと困る香具師が沢山居るだろうが折れは構わん。

461 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:47:56
>>458
なぜ放置しなきゃいかんの?

駆除推奨じゃいかんのか?

462 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:50:21
他の釣りも結構野放図になってるからねー。
いいんじゃない、ライセンス制。

463 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:51:22
「なぜ外来魚駆除が叫ばれているのに、リリースの黙認をしているんですか?」
とか書いて送れば、黙認なんて無くなるだろ。

特別な場所を作ってはいけない。

464 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:52:21
ミシシッピアカミミガメも繁殖してるらしいが、誰も利用しないから無関心だよなぁ。


465 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:54:20
>>461
優先順位が低いだろうから。
希少魚が影響を受けていれば別だけどね。

466 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:55:01
うちの近所のダム湖や川もアカミミガメすんげえいる。何食って増えてんだ?

467 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:55:25
漏れが現在居る欧州某国では、6歳以上14歳未満の子供はライセンス所持した
大人同伴でのみ釣りOK。14歳以上18歳未満は子供料金のライセンス購入(大人の
大体半額)。基本的に子供が単独で釣りすることは想定されてないが、釣り人団体
が年に何回か無料で子供釣り教室を開催してて、実践の前に魚類・環境・法規に
ついての講義(3時間×2回ほど)がある。
こういう形で、子供と釣りの接点を作るのは悪くないと思うけど、日本じゃ
まず無理っぽいね。


468 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:56:11
擬似ライセンス制を行っている高知のサメウラとは
早明浦(サメウラ)ダムという所かい?

469 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:56:19
http://www.wbs1.jp/news/2005/6/yokoyama.html
> つまり、私たちバスアングラーは
> これまで通りバスフィッシングを、
> そしてバストーナメントを楽しむ権利を獲得したのである。
>
> これは当然といえば当然のことではあるが、
> トーナメントを運営する者として危惧していたのは、
> ウェイインの会場に自然保護原理主義者たちや、
> 生態系原理主義者たちが押し寄せて、
> 「そのバスを逃がすな」とか、
> 「そのバスを殺せ」などと言われることであった。
> しかし、今回の環境省の発表によりこの心配が
> なくなったのである。


470 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:56:44
>>466
雑食性で、天敵もおらんしな。

471 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:58:32
>>465
釣り可だと、沢山釣りたい人たちが
「ここはOK」という解釈をして
蜜放流をする恐れがあるじゃないか。

駄目なものは駄目


472 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:00:11
そこででてくるのがライセンス制。

473 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:00:55
希少種ならバスより先に業者に食われる。

474 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:01:54
補償金払ってでも公認を無くして全面的に防除・駆除が正解だろうね。釣り禁止とは言ってないんだから。

475 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:04:37
>>474
実際に駆除しない駆除論者の役割は終わりまつた。

476 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:05:50
今ライセンスをやっておかないと
外来法の熱が冷めて何もなしになるんだよね

477 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:06:10
トーナメント団体の言ってる内容はちょっと酷いナ。アレじゃ駆除派もムキになるワ。

478 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:08:13
>>456
別にSOLASは海釣り規制が目的ではないけどな。ただ、釣り人の反対っぷりはバスリリ禁並だぞ。オマイの出番だな。
規制といえば、白神のような場所での釣り禁反対するような奴もいるくらいだし、こいつらにもバサーに対するのと同じように対応しろや。

479 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:11:25
日釣振の方針は
「バス釣りはフロントエンド。釣りへの入り口」
だそうだ。
要するに、子供がそこいらの野池や川でいきなり気軽に始められる釣り
としてバス釣りを置いておきたい、ということ。
そこいらじゅうに、無制限にバスが存在しないと成り立たない考え方。

ありえねーだろ。

480 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:13:54
想像はもういいよ

行動だろ。

黙認は排除だ

481 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:14:02
>>478
要するに「釣り人」の本質はDQNちゅーことか。

482 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:14:26
ボーターや浮輪のライセンスは陸より高くなる
バスボートはもっと当然だけども

483 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:15:37
DQNは多い。どの釣りも。

484 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:15:58
>>482
その金を集めて運用する、釣り人に言うことを聞かす団体をどうするか、だよな。

485 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:16:36
>>481
そういえばブラも見事に釣り人、しかもバサーの仲間入りしたんだよな

486 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:17:21
全釣りライセンス制


悪くないんじゃない?

487 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:18:21
>>485
そう、DQNの仲間入り(w

つーか、バスじゃない釣りは昔やってたけど。

488 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:18:48
バス釣り人の言うことは絶対に信用するなと言われていますので、
バスターズだろうがブラ汁だろうが一切信用しません。
まして一般バサーに人権があることすら認めませんよ。

489 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:19:23
>>487
じゃ、根っからのDQN仲間かw

490 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:19:52
468 :名無しバサー:2005/06/01(水) 23:56:11
擬似ライセンス制を行っている高知のサメウラとは
早明浦(サメウラ)ダムという所かい?


だれも答えてくれんな

491 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:20:21
>>484
そのカネでNPO作れば?

492 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:21:02
>>489
そういうことや(w

493 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:21:21
>>490
そうだよ。

494 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:21:57
http://www.cable-net.ne.jp/user/sk111455/
LBFC掲示板はエロリンク集になりました。

495 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:22:16
>>478
白神の釣り禁反対する奴ってのは貴重種生息域のバス駆除に反対するのと同レベルだな

496 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:22:17
>>493
サンクス

連絡先を探してみるよ

497 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:24:44
>>482
賛成の釣り人は覚悟は出来てるんとちゃいますか?
あとは場所と、先にこのような具体像という内容がないといかんでしょ。
ただライセンスライセンスつーてもだ〜れもぜんぜん姿が見えんわな。

498 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:25:47
>>491
漁協と自治体と釣り人団体で出資するNPOとかが地域限定のライセンス制を敷く。
まあ当然無視する釣り人も出るだろうが、「地域のルール無視」で晒し上げられる
だろ?

リリース込みで釣りできる場所と防除する場所は明確に分ける。
山梨みたいに持ち出し密放流の監視を買って出てもいいんじゃないのか?

いいと思うんだけどな・・・・

499 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:26:58
>>494
シマウマ板に避難してるから(w

500 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:30:10
トーナメント団体を受け入れるかどうかで喧嘩になるかも知れんな(w

>>469
http://www.wbs1.jp/news/2005/6/yokoyama.html
みたいなのを、受け入れるかどうか。

501 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:30:31
>>498
金払ってもちゃんとルールがあって、安心して釣りが出来ればバスに限らずみんな賛成するんじゃない?カネは環境保全に使えるし。誰かが儲けるわけでもないし。

502 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:33:12
>>500
参加者から集めた参加費と同額をNPOに納めさせるってのは?

503 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:33:33
ライセンス発行は基本的に年券で、ビジター用に日券を数量限定で。それで総量のコントロールをする。
ライセンス料の収入は管理運営や環境整備等に充てる。

504 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:33:47
サメウラの画期的なところは「年券」しかないところ。
一見さんはお断りらしい。

ダムにいる(であろう)魚の数以上の釣り人は受け入れない。

敷居高いか?

505 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:34:35
>>502
ゴミ拾わせて相殺するか(w

506 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:35:04
そういう意見は4月にパブコメで出しとけ、な。
終わってからアレコレ言ったって、負け犬の遠吠え。

507 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:35:06
>環境保全に使えるし
一番の使途不明だな

508 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:35:43
バスについては、リリース許可付きライセンスを、在来種については、キープ許可付き
ライセンスを割増し料金で発行するのはどうよ(w


509 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:38:01
>>506
いや、環境省にそういう意見出しても管轄外。

水産庁の仕事だべ。これは。

510 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:40:20
法律も施行されたわけで。一区切りということですな。

ここまできつい罰則と監視員の目も光っているわけですから、多量にバスを
捕獲して車にバス満載して闇放流というのは、まず無理ですな。それだけの
リスクを犯すメリットも無いわけですからね。良かったですね。

ということで、バスの拡散がおさまって生態系が守られるわけですね。
んじゃ、生態系が守られなかったら?在来種が増えなかったら?

他に原因があった事となる。つまり、バスをスケープゴートにして、主たる
原因を隠してしまっていたことになるわけですな。

それと、バスの拡散が止まらなかったら?原因は闇放流では無い事となる。
バスの拡散が止まらないから、在来種が増えないという主張はアウト。
なぜなら、原因は闇放流では無い事を認める事になるからだ。

つまり。駆除派と言われている方は、これからが本来の試練の時なわけですね。
さて、数年後が楽しみです。

511 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:40:47
>>509
桜井さんはライセンス制についての事は釣り人から提案されないと
水産庁は考えられないと言ってたな。

512 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:40:52
>>508
アメリカだとかNZはそういう制限あるな。



513 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:42:40
>>511
そうなのよ。

ジッサイ、こういう制度がスタンダードになったら、業界の規模縮小は免れない。
敷居が高くなるから。

日釣振が口ばっかりなのはそのせいだ。

514 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:42:46
>>508
エエンちゃうの。

515 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:45:02
>>510
仙川はすっこんでろ(w

516 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:46:49
年券、日券は遊魚料や入川料もだね
あと米国式
サメウラはダムだしやりやすい

517 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:47:59
>業界の規模縮小は免れない。

消費者優先。

518 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:50:08
>>516
>サメウラはダムだしやりやすい

NBCの全国のチャプター会場は9割以上ダム湖みたいよ。

519 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:52:26
>>518
バスプロは金払って地元に「利用料」的なもの支払ってるのか?

まさか、コンビニで買い物するくらいで「地元貢献してる」なんて
言ってないよなぁ・・・・・・・・

520 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:54:33
>>515

仙川って誰だい?。

いきなり知らない誰かとして、すっ込んでろとは、何事だ?
どういう了見なんだい?

521 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:56:19
日本のバスプロは賞金じゃ食えなくて商売で生計立ててるからお客さん気分じゃない?地元に金は払ってないと思う。

522 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:57:21
>>519
>コンビニで買い物するくらいで「地元貢献してる」

言ってる。
トーナメントと言う興行収入(違う言い方すればメーカーからの
協賛金・選手のエントリーフィ)得てるわけだから、
「入場税」に当たるようなもの納めさせて当然だと思うよ。

523 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 00:57:30
>>520
それは失礼した。

http://blog.furainozasshi.com/?eid=215690
こいつかと思ったから(w

524 :名無しバサー:2005/06/02(木) 00:58:53
>>518
バサーが一番多いんがビワコと野池つーか溜め池
そっちへながれるのとちゃう?

525 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:01:35
>>524
琵琶湖はリリ禁
野池は駆除
これで行き場はライセンス管理された釣り場だけ。


526 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 01:02:55
>>522
結局、プロ名乗ってる連中が水面(密放流の結果のバスを含め)タダ乗りで
他の一般利用者が金払おうってシステムを構築しようとするのも歪んでるよなぁ・・・

吉田のオッサンはゴミ拾ってるだけで身銭切ること考えてないしなぁ・・・・・

527 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:05:12
プロはライセンス料倍額。

528 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:06:38
>>527
それもありだよね。

529 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:08:02
>>525
一番多いとこ禁止にもっていかな使いもんにならんしおおごとやな

530 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:11:40
>>529
そ、やるなら先に琵琶湖と野池をどうにかしないと
どうにもなりにくいよ

531 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:13:49
>>529
>一番多いとこ禁止にもっていかな使いもんにならんしおおごとやな

業界から見ればおおごとでも
釣りたいやつから見れば難しい事ないと思うよ。

532 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 01:18:32
野池でタダでバス釣りできる限り、ライセンスも管理釣り場も立ち行かない。

「バサー総出で管釣支えないとやっていけない」は当たってると思う。

533 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:18:58
>>531
するつーなら現実のハナシしーや、あんさん
多いのん業界やないでよ

534 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:19:15
>>510

heizo 乙

535 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/02(木) 01:23:14
>>533
琵琶湖で釣りしてるバサーの中で、金払ってまで釣りする気の無いヤシは
切り捨てればいいじゃん。

536 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:30:06
ビワコは擁護派駆除派共々まるごと整理せなきびしぃわな

537 :Basser☆:2005/06/02(木) 01:37:34
最近雑誌やshopでよく見るけど…ケータイのバス情報もかなり盛り上がってますね。プレゼントコーナーもメガバスがもらえちゃうみたい。http://basser.jp/
でもこれってケータイ専用みたい…ココにはアダルト系の広告はないので安心して。下のエロバナーはクリックしちゃダメだょ。

538 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:42:29
都道府県ごとに区切ってライセンス発行すれば、野池もライセンス区域にすれば無問題。小さい野池群は監視が困難なので、一括釣り禁と。
ライセンス制は当然、全ジャンルの釣り対象だから、相互監視の目もかなり厳しくなるかと思われ。

539 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:44:07
バスヲタは釣り人の恥である。

540 :名無しバサー:2005/06/02(木) 01:54:32
ここもほとんどライセンスできまっているし
どんどんやったらいいんじゃない?

541 :名無しバサー:2005/06/02(木) 02:11:14
糞レスするな

542 :名無しバサー:2005/06/02(木) 03:20:18
大元のアメリカの湖には点滴いないの?
"ここは増えるとまずいな"な所だけでいいから、
点滴魚持って来て不妊化して放しちゃだめ?
コントロールできれば指定から外れる希ガス

543 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/06/02(木) 05:53:29
>>542
”ここは増えるとまずいな”な所・・・・
これに「だけ」という表現を使うバサーのあつかましさやいかに!!



544 :名無しバサー:2005/06/02(木) 06:21:43
天敵は在来魚たべないの?
ハブとマングースみたいに天敵入れるのは生態系破壊の象徴なんだけど
んでバサーに見えないけど

545 :名無しバサー:2005/06/02(木) 07:38:28
結局釣れたらどーすりゃいいの?

546 :名無しバサー:2005/06/02(木) 07:45:25
>>545

食うか埋めナ!

547 :名無しバサー:2005/06/02(木) 07:49:23
>>543
で、密放流は告白したのですか?バスプロさん(w

548 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:03:42
雨の琵琶湖爆釣みたいだな!
結局、こんな法案意味無し君。
2ちゃんねるで吠えてる駆除派はもっと意味無し君。


549 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:06:00
ボロボロ
http://releaseproject.jp/ja/

リリースって何だったんだ?
単なるストレスのはけ口だったのか?


550 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:11:02
ライセンス制の難しさは釣魚はバスだけではないってことだな。
他の釣り師が納得するかどうか?
ルアー釣りだけにライセンス制を適用するのもありだけど、釣り人としてのモラルの低下は対象魚問わず全体的なもんだしな。

551 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:23:48
2ちゃんねるも「ライセンス制」にしたらいいのにな。
ブラ汁たちのやってることも、ブームの頃のゴミ捨て放題、漁船乗り放題の
バサーと同じ。
ただで自由だからって「やりたい放題」

ここの連中にマナーたらライセンスを語る資格はない。
(責任おうことなく語ってる俺も含めて)

552 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:33:33
>>551
まぁブラ汁はすぐ相手のこと低脳呼ばわりするし、
バス釣りは奥深くないとか言っちゃうし。
自然相手なんだから浅くはないと思うんだけどね。
相手に合わせて口汚くなるのだけはやめて欲しい。

553 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:33:45
だいたい2ちゃんねるで外来問題を論議してる事が変だと思う。
必死で反論してるバサーもバカーだけど
薄っぺらい定説を唱えて
正義の味方と勘違いしてる駆除派の人は馬鹿を通り越して哀れにさえ感じる

554 :名無しバサー:2005/06/02(木) 08:54:39
昔(かれこれ15年前?)、丸橋さんが雑誌で言ってたけど、
「極論を言うものがいないと意見は丁度良い所でまとまらないって。
だから折れは極論を言い続ける。」って。
だから馬鹿に見える駆除派の人も必死で反論しているバカーも必要
なんだよ。
必要ないのはそれを茶化してる>553。


555 :名無しバサー:2005/06/02(木) 09:01:57
確かにな。
朝から晩まで掲示板と言うよりチャットのノリで熱くなってるもんな。
自分達が世の中を変えれると信じてるんだろね。
バサーなんて社会のゴミとか言ってるけど
2チャンネラーなんてもっと社会から相手にされてない事分からないのかな。
漏れにも言える事だけど爆

556 :名無しバサー:2005/06/02(木) 09:25:58
>>547
かなりムカシにそんなカキコを見た。

557 : ◆Vo1lDyZ8ZE :2005/06/02(木) 09:30:30
>>547

明かした上で駆除派やってますが、なにか?


558 :名無しバサー:2005/06/02(木) 10:09:40
>>510
こういうヤツがいると、密放流は無くならないと思う。

559 :名無しバサー:2005/06/02(木) 11:16:13
自己満ヲタは釣りやめれ

560 :名無しバサー:2005/06/02(木) 11:16:40
>>557

駆除派だったの?
ただのバサー煽り派だと思ってた

561 :名無しバサー:2005/06/02(木) 11:19:14
ところでバス釣りなんてスポーツじゃないだろ


562 :名無しバサー:2005/06/02(木) 11:21:15
生態系って外来種を駆除したくらいで元に戻るもんなの?

さらに別の次元に変化していきそうなきがす。

563 :名無しバサー:2005/06/02(木) 11:55:30
>>562
生態系は問題じゃないんだよ。
バサーが嫌いなだけだよ。
バス駆除もオマケ。w

564 :名無しバサー:2005/06/02(木) 11:59:11
563は昔にヤンバサにカツアゲされてバサー全体を憎むようになったんだね。
可哀相。
偉そうに出来るのはネットだけだもんね
あまりお母さんに暴力振るうなよ。
それと学校行かないなら働け。

565 :名無しバサー:2005/06/02(木) 12:36:19
釣りヲタなんてみな同じさ

566 :yo:2005/06/02(木) 12:54:55
俺はこれからも、キャッチアンドリリースでいきますが、法律ができて誰が取り締まるんですか?
罰則はどんなのなんですかね?役所関係が取り締まるとするとへでもないですね。


567 :yo:2005/06/02(木) 12:58:47
俺はこれからも、キャッチアンドリリースでいきますが、法律ができて誰が取り締まるんですか?
罰則はどんなのなんですかね?役所関係が取り締まるとするとへでもないですね。


568 :名無しバサー:2005/06/02(木) 13:04:26
懲役3年以下または300万円以下の罰金――個人の場合。


569 :名無しバサー:2005/06/02(木) 13:18:50
チャリンコの2人乗りも罰金あるらしいけど
今まで払ったことありません。
この程度の法案に従う奴なんているのか疑問。

570 :名無しバサー:2005/06/02(木) 14:05:01
>>568
そりゃ違う水域からの移植放流の場合だろう
リリース(再放流)禁止は新潟、滋賀、宮城、神奈川、あと何処だっけ

571 :568:2005/06/02(木) 14:07:51
そうだった(^_^;)ゞ


572 :名無しバサー:2005/06/02(木) 14:39:19
>>570
栃木、山梨

573 :名無しバサー:2005/06/02(木) 14:41:56
■リリース禁止区域■
新潟、秋田、宮城、栃木の各県内全域。
岩手県、山梨県、神奈川県、滋賀県の一部。
群馬県、埼玉県はスモールだけリリース禁止。
(ロッド&リール参照)

574 :名無しバサー:2005/06/02(木) 14:55:20
492 名前:484 :2005/06/02(木) 12:57:12 ID:BZUX0diL
>>485>>486
情報ありがとう。
スモール50匹なら即納って、みんなで分ける?

493 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2005/06/02(木) 14:31:59 ID:6VGVQBu/
通報?
勝手にやれや
飼おうが釣ろうが放そうが所詮ただの魚

http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1101682354/492-

575 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:14:23
今日も琵琶湖は釣れ釣れです
夕方はさらに期待大
平日の雨ということで人は少ない。
駆除派の皆さん
もっとバサーを叩いてバス釣りをやめさせてください。
そうすればプレッシャーが低くなって昔みたいに釣れまくりです!

576 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:24:50

>>573
滋賀が一部ってのはね
琵琶湖リリ禁てほぼ全域でしょ

577 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:29:38
山梨は公認4湖を除く全域

578 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:37:44
4湖っても芦ノ湖は神奈川だけど

579 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:49:00
>>575

バス糞はネットで琵琶湖入れ食いってかw
テメーみたいな奴に釣れるバス居るのかww

580 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:50:17
滋賀にも野池とかあるのだろ?
だったらリリースしたけりゃそこでやれよ!滋賀県民は

581 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:51:43
>>579
575じゃないけど
マジレスしたら携帯からカキコしてるんでしょ
3時頃はバカーは休憩タイムだからね

582 :名無しバサー:2005/06/02(木) 15:56:51
バスは減ってほしくないけど
バサーは減ってほしいと思ってるバカーは多い
自分さえ良ければ主義とかいうやつですね

583 :名無しバサー:2005/06/02(木) 16:03:45
バサーは駆除要員なので多いほうがいい

584 :名無しバサー:2005/06/02(木) 16:16:57
バサーは駆除せんがな。
釣獲圧?リリースもバス減少に貢献か?
両方減るんが駆除人としての願望なんやが。

585 :名無しバサー:2005/06/02(木) 16:27:02
もっとバス釣りはカッコ悪いとか言ってくれ
そうすれば中途半端なバサーが減る
ガンバレ駆除派

586 :名無しバサー:2005/06/02(木) 16:40:15
強烈な駆除派求む!
支援age

587 :名無しバサー:2005/06/02(木) 16:41:38
間違ってさげちゃった
今度こそ
強烈な駆除派求む!
支援age


588 :名無しバサー:2005/06/02(木) 16:59:32
リリ禁のところってどういうシステムになってるん?マナマズや鮒狙ってたってバスが釣れる事もある筈で、そういう時はどうしてんの?

589 :名無しバサー:2005/06/02(木) 17:02:45
「逃げられちゃった」って言えばおわり


590 :名無しバサー:2005/06/02(木) 17:03:04
>>588
殺す

591 :名無しバサー:2005/06/02(木) 17:19:08
オオクチバス流出阻止へ河口湖で監視パトスタート
外来種被害防止法施行、釣り客にリリースPR
http://www.sannichi.co.jp/DAILY/news.php?y=2005&m=6&d=2&s=2

[リポート山梨]
「バスと共生」町は安堵
http://mytown.asahi.com/yamanashi/news01.asp?c=13&kiji=553

外来魚に法の網
http://www.yomiuri.co.jp/zoomup/zo_05060101.htm


592 :名無しバサー:2005/06/02(木) 18:05:03
滋賀は全域リリース禁止、駆除対象なのに、
ヒューマンがトーナメントやってる「西の湖」(琵琶湖のほとり)は
なぜ例外なんだ?
あんなとこ駆除はいれば一発なのに。
駆除団体や漁師は買収されてるのか?怪鳥とかに
バスターズも

593 :名無しバサー:2005/06/02(木) 18:33:08
>>591
>ヒューマンフィッシングカレッジの学生たち65人だ。
>一行は、町から監視指導員の委嘱を受けており、
>法律の趣旨を説明した冊子を手に3班に分かれ、湖畔を歩いた。

>ただ、なかには、指導をうるさがって、冊子を受け取らない釣り客もいた。
>「守らない人に注意することを思うと、不安が残ります」

ヒューマンが好かれていないとかなw それは冗談として、
学生じゃ、若いわけだわな。
「言われなくても知ってるよ」ということで、行くたびにだとうるさいかもしれないが、
「ほい、ご苦労さん」ぐらい、言ってやれって。

>3年間で、更新の道も残されている。

これは、ちゃんと管理されていて、移植放流の元になる持ち出しも無ければ、
残そう・残してもいいという意思表示であると。
別に、「3年後潰してやろう」と思って期限をつけるはずは無い。
まあ、「守らなければどうなるか」と脅しの部分はあるにせよ。

>「河口湖が特例扱いとなってありがたい。放流してもらわないと釣れませんから」

それはそうだろうな。
特定外来生物法で禁止されている放流を、
例外として可にしなければ、バス釣り場としてもたない。
ただ、こんな放流が許されるのは、基本的に管理釣り場のみだし、
全国でこれが可能な自然湖やダムは限られるから、極少数の例外にはなる。
ま、モデルケースでもある。
JB会長のお膝元だし、経済効果もあり町全体とも上手くいっているという。
施行後のここに問題が出るようだと、バス釣りは更にヤバイことにはなるな。

594 :名無しバサー:2005/06/02(木) 18:52:12
愚痴湖って釣堀とどこが違うんだろね。

595 :名無しバサー:2005/06/02(木) 19:05:06
>>594
カワグチ湖は、溶岩帯があるぐらいだから河口(かこう)じゃなくて火口とかw
天然湖、自然湖の類だし、

駆除派に言わせると、バス釣堀としてあることさえ気に食わないと思う。
そういうHPもある。昔の河口湖は、バスによって変わった、とね。

596 :名無しバサー:2005/06/02(木) 19:20:30
芦ノ湖なんかもなんでバスバス言われないんだろ

597 :名無しバサー:2005/06/02(木) 19:29:00
>>596
芦ノ湖漁協が放流しまくっているからじゃないか?w
スーパーレインボー、ブラウントラウトだしな。
それに、バスプロ山木(ブーム以降はキムタク似w)
山木ボートもあって、漁協でバイトしていたはずだしな。
それに、今はバスが少なくて、あんまりバス釣り場という感じではないし、
もともとバスが、赤星、帝大やら米国と、手続きを経て入ったところであるからだろうな。

598 :名無しバサー:2005/06/02(木) 19:43:12
もしかして、二次的自然のような人工化天然湖の話をしているのでしょうか?
霞ヶ浦も入ってきてややこしくなりますよ。

599 :名無しバサー:2005/06/02(木) 19:50:27
>>598
そういうのは、抜きにして。
溜池から作った管釣りなんかと河口湖が同じではないが、と言うぐらいの意味で。

600 :名無しバサー:2005/06/02(木) 20:10:26
>>593
>ただ、こんな放流が許されるのは、基本的に管理釣り場のみだし
虹鱒指定だったら?

601 :名無しバサー:2005/06/02(木) 20:49:42
>>600
指定されていないものは、関係ないから言ったところでという感じだが、

そういえば、バスは第一陣指定だな。
釣りからすれば、この特定外来生物被害防止法は、まだ終わってないんだろw
指定となれば、県や漁協だからといって、なんでもガンガン放流していいわけないと。
不妊化すればとかいうのが上にあるが、不妊化したって外来生物は外来生物。
放流にしても、認められた状況下のみの、厳しい管理下に置かれるわけ。

拡散もだし、繁殖しなくてあまり拡散しないにしても、
被害も出るならばというのは文面にあるし。
だいたい、数匹でも不妊化されていないのが流出する状況、
ましてそれをわざわざやる放流となれば、
或はたくさんいる状態があるのは、基本的に認めない。
その河川にレインボーを放流してたくさんいるのも、もちろん基本的にはダメ。
当たり前だろう、移植放流を含む、”出る”ほうをを食い止める、
予防法としての生態系保護なんだから。

譲渡にしても、法律用語には”善意の第三者”有償・無償譲渡”というのがあるんだが、
言い逃れや、責任追及困難になっては困るから、まとめて譲渡ということ。
拡散原因の元の部分でな。

確率の高い物は強めに、
可能性が少しでもある物も、あとからでも付け加えられるように、
可能性を限りなくゼロにするというのは、根本的にはそうあるべきなわけ。原理的ではあるが。
あとは実効性との兼ね合いで、
定められている拡散原因に付き外来生物法で定める法律違反が無ければ、
許したほうがいいということもある、と。

602 :名無しバサー:2005/06/02(木) 21:25:52
自然湖だと管理にせよ流出の問題があるぞ

603 :名無しバサー:2005/06/02(木) 21:38:13
さぁ盛り上がってまいりました!!

【アホ医師祭】温泉放尿&オペ写真晒【慌ててHP修正】
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1117714950/l50

604 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:23:41
>>601
法律の評価は?

605 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:31:00
この法律ができたことによって、私ら一般バサーはどうなるんですか?
移動ができないとかトーナメントが・・・とかそういうのは特に関係ないです。
今までどおりに普通に釣って、リリースしていいんですよね?
何も変わらない?

606 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:33:24
           , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ   何 も 変 ら ん よ 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /


607 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:34:08
>>605そこからかよ、、、呆れる

608 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:37:04
釣りが死ぬほど好きです。
今もアルバイトをしながらお金が貯まると日本全国から果ては海外まで釣り歩いてます。

子供のころルアーに出会ってそのとりこになりました。
中学1年の夏休みは歩いて片道1時間かかる山上の小さなダム湖に毎日バス釣りに通ってました。
まだまだバスが珍しい頃でした。
歩いて通える所にバスがいる事を知った時は小躍りしてよろこんだものです。
そこは小さな川をせき止めて作った周囲1キロもない砂防ダムです。
オイカワやフナ、コイ、ザリガニ、ウシガエル・・・在来種、外来種を問わず様々な水生の生き物であふれていました。

あれから約20年が経ちます。
山上にあるためハイキング客と釣り人以外、ほとんど訪れる人もなく20年前と比べても外的な環境の変化はほとんどありません。
しかし今ここに生息しているのはバスとブルーギルと、大型化したコイとヘラブナだけになりました。
まずオイカワが姿を消し、続いてウシガエル、ザリガニまでもいなくなりました。
浅瀬に群れていたマブナもいつのまにか姿を見なくなりました。

それでもバス釣りを続けていましたが、自分の中で釈然としないものがありました。

ある記事で、釣り道具を売る為に釣り業界関係者がバスを密方流していると知り愕然としました。
釣り好きな人が純粋に放流しているんだろうと思っていました。
確かにあまりにもあちこちの湖沼で見かけるようになり何か変だなと、漠然と考えてはいましたが・・・。

もうバスをやらなくなって丸3年になります。

すべての外来種の放流がダメだとは思いませんが、環境のことを良く考えて厳正なルールのもとに行われるべきだと思います。
ニュージーランドはトラウト天国だなどとよく宣伝されていますが、あの国は移植放流の制限がとても厳しく定められしかもそれが
釣り人自身の手によって守られています。
ビクトリア湖ではナイルパーチの移植放流により400種いた在来のカワスズメのうち200種が絶滅したそうです。
我々もこれらのことを良く考えなければならない時期ではないかと思います。

609 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:38:58
コピペ乙

610 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:39:55
長文乙
駆除派のネタ振り乙
それでは自演タイムの開始です

611 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:41:22


612 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:41:36



613 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:41:49


614 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:42:20
スターッ・・・・・・ト

615 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:42:49
>>605
釣りは禁止じゃない。リリースは微妙。
できなくなる日は近いだろうが

616 :名無しバサー:2005/06/02(木) 22:44:13
>>608
それはひどい・・・
絶対、以前の日本を取り戻そう!!!
バスは最近では80センチまで巨大化して
人間の子供が襲われるのは時間の問題です
バサーはキャッチ&虐殺を心がけてください

617 :名無しバサー:2005/06/02(木) 23:00:55
>>616
墓穴がどんどん深くなるね!

618 :名無しバサー:2005/06/02(木) 23:07:56
決まり事を守れないDQN厨が居たら釣りなんか辞めてくれ。

619 :名無しバサー:2005/06/02(木) 23:18:20
>>592滋賀は全域リリース禁止、

事実でない事を書いてはいけない。本湖と内湖がリリキンの対象で、
内湖と本湖をつなぐ水路や河川やダム湖などは対象外。

西の湖でも長〜い刺し網を張ったり駆除釣り船がでてギルを釣ってる。
バスはある程度減ったけどギルはどうかな。
その内あきらめるか、金の続く限り駆除が続くか、今2ちゃんを見てる人達が死ぬまでに決着が着くのだろうか。

620 :名無しバサー:2005/06/02(木) 23:21:07
>>604
バス指定での問題点と評価できる部分、
他の生物の指定状況、細かくなるからw
ただ、「ある以上は」「バスも指定されている以上は」ということになる。

ある以上は、というのは、リリ禁と同じなんだが、
滋賀のは、釣りをやる人間の感情無視的にリリースの部分に及んだ、
実際釣り人はバスを回収ボックスにいれたりの協力しないことから実効性も伴わず、
(駆除する人間は、なくても駆除をする)
啓発効果であるとしかいいようがない、バス・ギルに直接狙いを定めてきた、
その他諸々で、全然違うと。
ただ、罰則をつけないことで、なんとか釣り人に配慮という形になっている、ギリギリ。
バス釣り禁止に出来なかったのではないか?とか、
それでも罰則はつけられるのではないかとか、
逆に琵琶湖でつければ、すさまじい反対になるとか、どうにでも解釈は可能だが。

国のは、駆除をさせるためにバサーを使おうとしたなんてものではなかったわけだし、
リリース禁止ではないともしてあり、
国の方が考慮する部分があったわけなら、もう悪く言わなくてもいいだろうと。
全国だから、場所によって違うのを、強引に無理矢理あてはめようとはしなかったわけだし。
やっぱり、バスとバス釣りのイメージは、悪くはなるが。
やろうと思えば指定にも出来たといはいえ、
大して多くもない雷魚が回避となったのは、妥当な線か。
雷魚の放流拡散は、ほとんど聞かないわけだし、数も少ない。
ここが、指定されなかった部分では、かなり危なかったと。

数が少ない・繁殖しないのであれば、問題にならないこともあるが、
ニジは放流しているからなw
何も無いバスより管理されている、繁殖や生息可能域でバスの方が上というのがあるが。
媒体にならないこととか、人間に対する危険とか、他にも指定になる・ならないの条件はある。
やっぱり、普通なら、外来生物無秩序拡散と生態系保護で作った以上、
バスの指定回避は無理だったとは思うな。

621 :名無しバサー:2005/06/02(木) 23:29:42
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050602-00000014-mailo-l19

外来生物法:河口湖でパト開始 チラシ配り釣り客に周知−−1日施行 /山梨

生態系などに被害を与える外来種を許可なく飼育や運搬することを禁止する特定外来生
物被害防止法が1日施行されたのを受け、オオクチバス(ブラックバスの1種)の放流
が特例で認められた河口湖(富士河口湖町)では、湖外への持ち出しがないよう町委嘱
の監視指導員による湖畔パトロールが始まった。同法の周知徹底を図るチラシを釣り客
に配って回ったが、知っている人が大半で、トラブルはなかった。
オオクチバスは同法に指定されたが、同湖は流出や持ち出し防止などを条件に3年間の
期限付きで特例となった。条件順守を図る町条例に基づき委嘱された約800人の監視
員のうち、1日は釣り専門学校の生徒や講師65人が同法の周知徹底を図るチラシ20
0枚を釣り客に配りながらパトロールした。
巡回した同校の2年生(19)は「ルールをしっかり守り、バス釣りのイメージを良く
したい」と熱心に釣り客に呼びかけていた。同校では、月1回巡回を行い、釣りの実習
中も監視をする。
西湖(同町)、山中湖(山中湖村)、芦ノ湖(神奈川県)でも漁業権がある湖として同
様の条件付きで特例が認められた。西湖は同町の条例に基づき同湖漁業協同組合員を中
心に監視が行われる。山中湖漁協は、5月下旬、1カ所の流出水路に三重に網を張り、
約20人だった漁場監視員を約70人に増やすことを決めた。芦ノ湖漁協はこれまでの
監視体制を維持するという。【吉見裕都】

6月2日朝刊
(毎日新聞) - 6月2日16時45分更新




622 :名無しバサー:2005/06/02(木) 23:58:01
>>621
バスバブルに浮かれることなく
この姿勢が30年前に欲しかったよな。

623 :名無しバサー:2005/06/03(金) 00:02:05
外来生物法が無事施行出来たのも、「自分達が釣りが出来なくなるのは嫌」という馬鹿バサーと、
「自分のコミットしてる領域以外の環境破壊はゆるさない」というエセ環境論者達のおかげだよな。
物言わぬ生物をスケープゴートする事で、権力機関の関係や高度経済成長期の環境破壊行為は
実質不問となったし。
「侵略的外来生物」や「害魚」「食い散ら(尽く)す」などの言葉を巧みに使った完全勝利だね。

624 :名無しバサー:2005/06/03(金) 00:16:14
もはやそんな書き込みで誰も釣れないんじゃない?

625 :名無しバサー:2005/06/03(金) 00:23:59
>>623
勝利宣言はいらないがw

環境と自然と社会、その中での釣り。
釣りで言うなら、自然と釣りの関係全体像の構築は、必要ではある。
人間がいるということは社会形成なんだが、
人間が関わる時代の生態系や自然環境というのは、バランスなんだって。

と、希望に即しているであろうレスをして、釣られておこうか?w

626 :名無しバサー:2005/06/03(金) 00:53:51
バスの多少のバランス?居る場所いない場所のバランス?
根絶と存在のバランス?開発が在来魚を減らしたかバスの食害で減ったかのバランス?
擁護派と駆除派のバランス?
社会と自然のバランス?

627 :名無しバサー:2005/06/03(金) 01:01:00
?

どうでもいいや
とりあえず漏れの釣場はリリ禁じゃないし。

628 :名無しバサー:2005/06/03(金) 01:46:59
まぁ釣りヲタらしくルールは守るべ。
いかん訛った(汗w

629 :名無しバサー:2005/06/03(金) 02:14:03
>>623
墓穴がどんどん深くなるよ!

630 :名無しバサー:2005/06/03(金) 03:48:41
外来法で一区切りつきましたが、
これからの具体的な検討に入りますので、
皆2chには来られなくなります。
それでは。


631 :名無しバサー:2005/06/03(金) 08:02:02
真面目な話し、リリ禁増えるね・・・日本中で。
その上、放流も今まで以上に難しくなること間違いなし。
バス釣りもあとは廃れる以外に道はないのか・・・バス釣り大好きなだけに寂しい。


632 :名無しバサー:2005/06/03(金) 08:05:18
>>631
合衆国逝けばいいじゃん。

633 :名無しバサー:2005/06/03(金) 08:49:25
>>631
その気持ちは分かるが、あまりにも問題山積みなのでしゃあない。
手遅れになる前に、癌は切除すべき。それに、釣りはバスだけではない。

634 :名無しバサー:2005/06/03(金) 09:04:07
>>631
リリ禁じゃないところで静かに楽しめばいいじゃん。
真面目な話にマジレスしておくと、リリ禁はそんなに簡単には
増えないよ。もし増えるとすれば防除の取り組みに邪魔をするとか
目に余る行為が露呈したときだろう。伊豆沼みたいに駆除用の
トラップをルアーひっかけて壊したりしたら間違いなくリリ禁に
動くね。理由は別でも釣りを閉め出さないと防除ができないって
ことでね。だから常識の範囲内で続けるってのが基本だな。

635 :名無しバサー:2005/06/03(金) 09:09:34
>>634
補足だが、リリ禁が一律に行き渡らない理由のひとつは外来生物法による
規制は都道府県によって受け止め方に温度差があるってこと。被害がでれば
動くなんて一昨日おいでって感じの県があるってことも聞いているし。
そんな県じゃ当面は何もしないでしょう。奈良県だってこの前みたいなシンポを
やるくらいだから、行政はあんまり感心がないんじゃないの。多少釣り場が
遠くなってもいいじゃん。バスが少なくなれば腕で釣るって発想になればいいし。
本来、あるべきキャパシティーになるってことだよ。

636 :名無しバサー:2005/06/03(金) 09:11:43
一番手軽で一番身近でできるルアー釣り。それがバスフィッシング
今は海に転向しようと頑張ってバスはあんまりやってないけど・・・
やっぱり海は難しいし、道具のメンテも面倒だし。
道具に対する愛着があまりわかない。
バス釣りは明るい時にやるからだろうか?
竿とかリールとかルアー・・・全てに愛着を持てる。
ってか惚れぬいたタックルだと使ってて気分がいい。
夜中の釣りだとそれを感じられない。


637 :名無しバサー:2005/06/03(金) 09:39:31
>>634
伊豆沼のような所は原則釣り禁でいいと思う。バス釣り以外でも吸込みやブッコミでもネガカリはあるわけだし、ネリエサも水質や底質に悪影響及ぼすし。何より大激減してるという在来種を釣るのはまずいだろうね。
バス釣りはリリ禁徹底厳守という条件付なら認めてもいいと思うけどね。JBやらに駆除釣りに定期継続的に参加させてさ。モロコやタナゴはルアーには食いついてこないし。
それなら在来種保護、外来種駆除という目的にも合致する。

638 :名無しバサー:2005/06/03(金) 09:56:20
>>637
>伊豆沼のような所は原則釣り禁でいいと思う。
同意。防除対象水域になった場所では社会常識としてリリ禁だね。
>バス釣りはリリ禁徹底厳守という条件付なら認めてもいいと思うけどね。
結局バサーはそれはバス釣りじゃないよって受け入れなかったよね。

639 :名無しバサー:2005/06/03(金) 10:00:45
>>638
貴重種生息域では今後は受け入れるべきだろうね。
だけどそういう場所はバサーだけに十字架を背負わせるやり方はイクナイから、在来の釣りも自粛を促すべきだと思うよ。

640 :名無しバサー:2005/06/03(金) 10:06:16
リリ禁罰則化はやはり憲法上の問題があり回避したんだろうな
となるとバサーを強制する形での駆除は今後もできないし。
公認湖が限られ駆除した外来魚の移動が認められない現在の方針では
ボランティア以外の協力は得られず
特定の駆除推進水域以外の外来魚は完全に放置になるだろうな。

バスの商業利用に加担するくらいなら非優先水系の在来魚は犠牲にしても
構わないという規制推進派の意向が強く滲み出た運用方針だよね。
これって一部バサーと変わらん発想。

商業利用させないっていう意地のお陰で却ってバス釣りは不健全ながら
存続し続けて結果的に業界も縮小しながらも利益を得続けるんだろうな。
もっと結果を重視して柔軟な取引を考えればいいのに、
行政や学者にも柔軟な発想が必要だと思うなぁ頭固すぎ。
アメリカ方式の応用で一部水域解放して生体移動を認めれば
その釣り場を維持したい欲求から駆除が促進するのにねぇ

いずれ全国で放置になった外来魚が問題になったとき
この判断ミスを突っ込まれたくないから
行政も学者もあまり騒がないようになってしまうと思うよ。

641 :名無しバサー:2005/06/03(金) 10:11:45
この問題を打開できるのは規制側の中の人だけだと思うよ
バサーは社会的信用ゼロだから
今やらないときっと手遅れになる

642 :名無しバサー:2005/06/03(金) 10:31:12

ブラックバスが全滅しても在来魚が戻ってこなかった場合、
誰か責任とるのだろうか?
研究者などは自分のやってきた事の「あさはかさ」を
自分でうけいれられるのだろうか?

秋月とかは放流魚を「自然」と理解する方なのか?


643 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/06/03(金) 10:58:53
外来種に関わらず移入種問題全体から見ると、釣魚の問題はごく一部に過ぎません
から…

例えば、特定地域でネコやヤギにまで規制がかかるのなら、釣魚のリリースが規制
されるのも当たり前でしょう(予想される佐賀県のケース)。
佐賀県ではアマゴの放流も規制される予定ですし、他の移入種に対して、釣魚を特
別扱いする正当な理由がありますかね…

644 :名無しバサー:2005/06/03(金) 11:02:40
>伊豆沼のような所は原則釣り禁でいいと思う。
漁師も禁止にするべきだ

645 :名無しバサー:2005/06/03(金) 11:33:50
>>640
優先順位つけてやってくんだから放置っていう発想はないだろ。
>>642
在来魚は戻るよ。在来魚の再導入って概念も保全ではありだからね。
それとこの問題の根本原因はバスを全国に拡散させたバサーや
業界の責任が一番大きい。それはあえて問わないんだから
あんまり悪態つかないほうがいいんじゃねw

646 :名無しバサー:2005/06/03(金) 11:38:21
>>642
在来魚が戻らなければバサーや業界が責任とるに
決まってるじゃん。外来生物法でもバサーも業界も
協力しないんだからあんたらには何も言う権利ないよ。
邪魔するヤシもいるらしいし。

647 :名無しバサー:2005/06/03(金) 11:44:55
>>645
在来魚の再導入とかいって、鯉、ヘラ、鮎、ヤマメ、岩魚ばっかり放してる現状で言われてもね。
釣魚優先再導入じゃ責任問われてるどっかの業界と同じだな。

648 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 11:48:27
>>647
>釣魚優先再導入

どこでそれやってるの?
外来駆除してほかの釣魚優先導入してる場所、あったら教えて。

649 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 11:55:44
>>640
>アメリカ方式の応用で一部水域解放して生体移動を認めれば
>その釣り場を維持したい欲求から駆除が促進するのにねぇ


言い方は悪いけど、生体移動が認められないから防除に一切
協力しない、という姿勢を見せ続けると、社会的合意を理解しない
単なるDQNだという解釈されるかもしれない。

殺したくない気持ちはわかるんだけどね。
だけど、延々やってきた議論の中では
「釣った魚を〆ることもできない屁タレ」
という評価も受けてるわけだし。多くのバサーが。

650 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 11:57:45
>>643
もはようございます・・・

651 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:08:31
>>642

>ブラックバスが全滅しても在来魚が戻ってこなかった場合、
>誰か責任とるのだろうか?

バス等を含む外来種の規制に関しては在来動植物に対しての危惧を考慮しての
規制であるから在来種が戻る・戻らないは別次元の問題でしょうね。
ただ、バスに関しての在来種に対する圧力が軽減・皆無になるのならば
在来種に対して増え易い環境が1つでも増える事になるだろう
人間の環境破壊等の要因に関しては、やはり別問題と捕らえられるでしょうね。




652 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:10:57
>>648
以前話題になった秋田の足田堤はヘラじゃんじゃん放流してるよ!
タナゴやらキンブナはどうなったんだろね

653 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:24:35
>>648
関東のため池は外来魚駆除後、モツゴ、タナゴ、キンブナ類の放流はあまりないみたいだよ。管理組合へ行った時に聞いたことがある。
放流は鯉、ヘラがほとんどだって。雑魚類を放すとヘラ釣師にジャミが増えたって文句言われるとも言ってたよ。
メジャー釣魚放流を規制して雑魚類放流を義務化すればいいのにね。

654 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:35:23
>>642

>ブラックバスが全滅しても在来魚が戻ってこなかった場合、
誰か責任とるのだろうか?

責任って、一体誰に対して、どんな責任があるんだ。
本来、日本に居るはずのないバスを駆除してどんな責任が、
発生するのか全然分からん。

655 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:44:47
別にバスはいなくならないから気にするな。もしそうなったら日本にいるはずの在来魚を乱獲した漁師の責任でいいな。

656 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:52:49
>>655

>別にバスはいなくならないから気にするな。

いなくならなくても、数を減らして行く抑制は可能ですがな。
「定期的にやる農家の草取りみたいなもんだ」と中井先生も言ってましよ。
完全駆除が出来るかは問題でなくて、抑制の方が現実的で大事かと。

657 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:53:00
>>654
禿同。駆除には感謝しなくちゃね。
でも原因を作ったヤシには責任がある。

658 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:55:44
栃木もバス駆除して鮎やら鱒類放流しまくってますが何か?
栃木県庁にバス害魚ポスターと横並びで虹鱒のいる自然豊かな栃木県てな感じのポスターが貼ってあったなぁ。
今もまだ貼ってるのかな。

659 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:57:13
>>655
環境破壊から漁師責任説へ転向かいw
漁師が乱獲したってデータはあるの?
バス釣り関係者が本来日本にいない魚を勝手に放して
勝手に利用しているってデータなら山ほどあるけどw

660 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 12:57:49
>>653
そういうところはもともと「ヘラ池」だったんじゃないの?
場所によっては単にヘラ師との力関係に負けた、っつーところも
あるかもしれんな。
バス導入経緯は問わないにしても、分が悪いわ。残念ながら。

うちの近所にもヘラで有名なダム湖があって、いつの間にかバスが
生息、強引に釣る権利主張していたバサーが行政にねじ伏せられて諦めた
ところがある。

661 :名無しバサー:2005/06/03(金) 12:59:55
>>658
確かにそれは問題だけど、今後はそうはいかんだろう。
それに駆除後をどうするかは専門家や地元の意向も大事だからな。
バスを駆除したからってかならず放流が必要ってものでもない。
このことについては防除検討会からガイドラインがでるだろ。

662 :名無しバサー:2005/06/03(金) 13:05:33
ヘラブナは草食性だから多少放流してもそんなに影響は
でないだろうけど、そのこととは別に在来魚の再導入はあくまで
在来の生態系に近づけたり多様性を回復させたりするためであって、
バス駆除のあとに入れるヘラブナは単に釣り場作りってことだろう。
ヘラブナ自体はもともと琵琶湖固有種のゲンゴロウブナなわけで、
外来種だからな。

663 :名無しバサー:2005/06/03(金) 13:29:18
たぶん法律作った人質はそこまで本当は考えてない。
双方期待しないように。

664 :名無しバサー:2005/06/03(金) 13:34:52
>>660
それならばヘラ池を守ると正直に言えばよかったんだよ。ヘラなんて一言も出さず、タナゴを守ろうなんて言ってたんだから。
タナゴのためにはヘラのネリ餌投入増加は良くないと思うんだけどね。でも今やヘラ釣堀。そんなの見せつけられたらバサーじゃなくても協力したくなくなるよ。そのぐらいの気持ちはわかってくれるだろ。
ちなみに場所は埼玉北部だよ。埼玉はヘラワールドだよ。

665 :名無しバサー:2005/06/03(金) 14:04:09
>>664

ブラブラの相手は適当にやりゃ良いけど
ヘラ餌での富栄養化での環境的損減や明白な破壊が問題化されている場所って
全国にどれだけあるのかソースでもええから挙げてくれや。
放流が問題なら前記と個別にな!
それからホザケや!

666 :名無しバサー:2005/06/03(金) 14:08:04
バス釣りがスポーツだってよw スポーツマンシップって持ってるの?ww

667 :名無しバサー:2005/06/03(金) 14:42:22
バス釣りやってないお前には一生わからんだろう

668 :名無しバサー:2005/06/03(金) 14:43:28
>>666
スポーツマンシップ?
釣り用ならシップじゃなくてボートだろ、バスボート。
バカ?www


669 :名無しバサー:2005/06/03(金) 14:47:07
釣りはスポーツじゃない

670 :名無しバサー:2005/06/03(金) 14:56:39
>665
とりあえず1カ所
等々力緑地

671 :名無しバサー:2005/06/03(金) 15:08:53
等々力は公園の中の釣堀みたいな池だけどね。

672 :名無しバサー:2005/06/03(金) 15:21:02
ところで、
伊豆沼の駆除は粛々と行われているようですが、
ネット上では、魚種別漁獲量のデータが2000年までしか見れなかった。
駆除の効果等が気になるんだけど、2003、2004年の漁獲状況を
ご存じの人いませんか?駆除の効果は出てますか?


673 :名無しバサー:2005/06/03(金) 15:21:41
>>665
練馬区の富士見池は練馬区のHPでちょっと前に紹介されてたよ。練り餌による富栄養化によるアオコ問題。
神奈川の震生湖には「ヘラブナ釣りの餌で水質が悪化しています」という市の看板もあるよ。
どっちも閉鎖水域で釣堀に近い状態というのが共通点かな。
あとは栃木の羽田沼は練り餌ではないけど、成分の近い鳥の人工餌が問題になったしね。
実際にヘラブナで有名な釣り場に行ってみるといいんじゃない?

この一連のネタで参考になるかも。↓
ttp://www6.ocn.ne.jp/~k-soken/data/041108.pdf
石田氏は都市計画分野ではそれなりに有名な人

674 :名無しバサー:2005/06/03(金) 15:38:22
>>672
先の防除検討会では小魚が増えていると報告されていた
と聞いたが。

675 :名無しバサー:2005/06/03(金) 15:45:05
>>673

オレの住んでる近辺にはどれだけヘラ釣り場が過去〜現在あったかも知れないが
富栄養化に対する問題は皆無だったな、その後密放流されたバスに対しての問題は
全国区と一緒で喧々諤々なものだがな!
だからその点の釣り人・釣具メーカーの改善・反省を省みる事無くて良いとは言わない
バサーもその点の富栄養化とは比べ物に成らない現生態系への圧迫に付いて
認識し未来への反省材料とするべきだな!


676 :名無しバサー:2005/06/03(金) 16:27:55
>>675
練り餌はバスのような外来魚と違って、見えにくいから潜在化してるだけでしょう。
それに海の撒き餌とは異なり、内水面の水質問題は他の要素も複合化していますし。ただ、問題視してる人は意外といるし、そのうちきちんと調査もされるでしょう。
でも多くの場所ではヘラブナ愛好家グループは管理者側とも密接だから心情的に規制はかけにくいし、顕在化させられないのが実情でしょうけどね。


677 :名無しバサー:2005/06/03(金) 16:36:13
大体、ヘラ師と自分達を同レベル語ろうとするところが負け犬っぽい
典型的な子供の言訳w

678 :名無しバサー:2005/06/03(金) 16:41:25
>>677
負け犬に噛み付かれるような隙があるヘラ師にも問題あり

679 :名無しバサー:2005/06/03(金) 16:43:09
まあ、ヘラ釣も、そのバス釣に対する優先性はあるにしても(社会的合意性)
水質悪化にまで正当性を主張できるものではない。バサーであっても、その池等
にバスの存在の正当性を主張するのでなく、ただヘラ釣に伴う水質汚染を告発
する行為自体は認められる。
「だからバスのほうがまし」とか「バスでもいいだろ」
といった時点で、同族扱いだが。

680 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:08:35
タナゴやモロコを守る環境を整える目的に同意して複雑な思いながらもリリ禁という形でバス駆除に協力するバサーもいる。だからバス駆除した後をヘラ釣堀化するのはやめて欲しい。
それだけだ。ヘラ釣堀化してもタナゴ、モロコ、水生昆虫類が増える保証があるならいいけどね。

681 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:09:56
生態系を守るためなら協力したいけど、
それは建前で、本当は別の経済的利用のためのバス駆除なら、
いやなこったと思う人がいるだろうし、C&R禁止なんかにされようものなら、
反発があるだろうね。


682 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:32:12
湖底から

■栃木で電気ショッカー駆除(05/06/03)
特定外来生物被害防止法が施行された6月1日に栃木県と県水産試験場が大田原市の羽田沼と下流の水路付近でバスとブルーギルの駆除を実施。
県職員や試験場の担当者ら5人が参加し、沼に刺し網を設置したり、沼と水路の間で電気ショックを与える電気ショッカーを使うなどして体長約10〜25cm のバス5尾とギル3尾を捕獲した。
下野新聞社Shimotsuke Original Online Newsが2日付で伝えた。電気ショッカーという駆除兵器の名前は初耳。

駆除"兵器"ときたもんだw
羽田沼周辺が「ミヤコタナゴ生息地保護区」なのはスルーだし。

683 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:43:26
湖底は国指定天然記念物のミヤコタナゴを殲滅する
生物兵器「バス」によるテロ行為は肯定するわけだw

684 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:48:35
>>683
ナイスツッコミw

685 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:53:11
>>683
バカみたいな例えだね。

変な例えを持ち出すと、話が混乱するからやめときな。
それとも、混乱させるのが目的ですか?

686 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:54:58
>>682
ミヤタナゴは電気に強いのかもね。(w

687 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:55:43
>>683
そこら辺の情報は「捏造なので無視」ということになってます。
日本にバス以上に保護が必要な魚はいないので(w
伊豆沼や銀山湖なんて場所はは元々存在してないし、
ジュズカケハゼやゼニタナゴはバスが日本に来る以前に、
開発で絶滅したことになっています。

『heizo真実のボログ』3巻より


688 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:57:26
んっ、その「駆除兵器」は最初は北海道で採用されて話題になってなかったかな?

689 :名無しバサー:2005/06/03(金) 17:58:59
>>685
例えとは言わないだろ。湖底の言っていることを
保全の立場で言い換えればこうなるってこと。
批判されるべきは湖底なんじゃないのw

690 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:00:54
>>687
ワラタ

691 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:07:46
川に電気を流す、通称“ビリ”は禁止じゃなかったっけ?

692 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:10:12
>>686
魚のサイズがある程度以上大きくないと、電撃は効き目が薄いらしい。


693 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:12:20
>>682
電気ショッカーと刺し網使って10〜25cmのバス5尾とギル3尾か・・・
野球で言えば12安打で3点くらいの感覚かな

>>691
県によるらしいし、特例で許可されることもあるらしい。今回どうかは知らないけど。

694 :688:2005/06/03(金) 18:12:35
これだった。
http://homepage2.nifty.com/mugituku/news/news.html#news12

695 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:12:41
>>688
北海道のブラウン駆除には使われていますね。
>電気ショッカー

当然、釣りなんて遊びで「駆除ごっこ」してる人よりは
何倍も取れます。


696 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:15:14
>本来のキャパ、釣り場が遠くなってもいいじゃん

結局、基本的に現状維持で文句を言っている喧嘩腰でか、
認めてもらう、縮小でも残せる方法をということで、
抗戦か、協調・低姿勢という路線対立もバス釣り内にあったと。
相手の悪いところには目をつぶって、無抵抗でなされるままのわけにはいかない、
ただ、「ハイハイわかりました」という態度というのは、交渉ではない。
パブコメでも、抗戦の態度で影響力を見せておくことで、相手の妥協の態度を引き出せる。
だが、文句ばかり言っているだけでなく、
業界かバサーが規制の前に自分達でやることではないのかというのは、一理ある。

各県に管釣り状態の場所を作りそこへのみの隔離と釣り場も残して全国整備でも、
漁業権が設定されていた公認四湖は例外として特例が認められたわけだが、
土地の特性、湖の特徴、歴史もある。
漁業権があるということは漁協とは手を組んできたとか、今までお金を落としてきて町も歓迎している、
これが外来法下で管理場所となって、認められる形となる。
四湖が同条件で認められたというのは、
何もないよりはこうしてでも認めたほうが拡散や管理に役立つということであっても、
流入河川も多いとかで監視や囲い込みが困難とか、希少在来種、ラムサール条約登録湿地、
これらで駆除が盛んなぐらいなのに放流なんてとんでもないとか、
メインの釣り場が加古川のような大きな河川とかであったり、
野池群がその県でのバス釣りの主力になってる場所などもある。
池原もフロリダの話はあっても、漁協や村と協力、ダム湖とあれば、まとまりやすいのもある。
七色もセットにしてしまって。だが池原は気軽に行ける場所ではないので、
県内に他に管釣りのような場所やバス釣りを出来る場所を置くことで、
なんとかなる。元々池原はビッグバス狙いでくるのがほとんどだから、分けやすい。
琵琶湖は、この点、ビッグバス専門も気軽なバス釣り場も兼ねている、
ここを禁止にして他をというわけにいかないなど、
あらゆる条件で一番難しいのは、琵琶湖であろうと思う。

697 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:56:17
>>696は基本的に5行以上書けないバカーが無理して書くと
このように支離滅裂になるという典型的な見本ですwwwww
言いたいことが判らん。もう少しまとめろや(w


698 :名無しバサー:2005/06/03(金) 18:59:17
>>697
何かを言わせようと目論んでいそうだなw
お前じゃわからない。
馬鹿の壁でなくて、低学歴と高学歴の壁だ。

699 :名無しバサー:2005/06/03(金) 19:02:24
釣りの悪寒

700 :名無しバサー:2005/06/03(金) 19:09:48
700

701 :名無しバサー:2005/06/03(金) 19:22:51
>>699
釣りのオカン(関西弁で母のことである)?w

本格的トーナメントやバスプロが登場した85年で、
バス釣り場は完全に西高東低になっていたが、>>573のリリース禁止区域、
これを見ても一目瞭然なのは、風のあたりの強い東北、
70年代の有名バス釣り場が主力ではなくなって落ち着いている、関東という感じか。
その中に、ポツンとどちらにせよ一番問題を抱える琵琶湖があると。
今それなりのバス釣りが出来ている関西以西を規制にせよなんにせよ出してくるのは、
火種を増やすだけ、ここらでバス釣りをしているバサーには迷惑な話、
しかし、問題が放置してあるとか、後回しになっているだけともいえると。

最近よくライセンスや管理の話が出ているが、どうも具体的でないからなw
まず、どこの県や場所の話かというのも、重要。

702 :名無しバサー:2005/06/03(金) 19:30:58
藻前ら自然は大切にしれよ

703 :名無しバサー:2005/06/03(金) 20:19:12
バスの居ない自然なんて・・・

704 :名無しバサー:2005/06/03(金) 20:25:20
ブラの居ない2ちゃんと同じ

705 :名無しバサー:2005/06/03(金) 20:31:24
琵琶湖は駆除。リリ禁守って、バサー自らこの湖のバス釣の幕を引け。
それが出来れば、ほかの処を考えてやる余地も出来るだろう。
最大の課題であり、難関でもある。

漁師の駆除利権なんて言い続けてゴネ通してもなんの特にもならんし
交渉材料でもない。駆除が決定なんだからバサー自ら幕を引け。
どうせ捕られるならば、漁師に利権をやらず、バサーがバスを減らせ。

706 :名無しバサー:2005/06/03(金) 20:36:47
>>701

らいせんすの話の一部は琵琶湖からのものだろう。バス釣を意識して。

だがライセンス制はまだまだ速い。外来生物法とも何の関係もない。
バス駆除が何処まで進んでいようがいまいが、ライセンス制はそれとは
関係なく検討されるべきものだ。

707 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:05:51
罰則で移植放流をする業者と個人で罰金が違うにせよ
基本的には移植放流の禁止、特定外来生物法は既に全国にたくさんいるものを根絶防除として、
本当は対象にしたものではない、というか、理論上難しいということがあるんだが、

セイヨウオオハナマルバチでは、
これはバスとの利用形態の違いや生息状況の違いが大きいという前提があり、
ハウスから逃げ出す過失のほうが問題になっていたのであり、
では、これを過失だからといって許すかというと、そういうわけにもいかない、
では、人為的な拡散というなら、その中でも、
ブラ汁の言いたそうであった、故意か過失かというのは、やっぱり重要か。
自然拡散でも、どれがとか、どこまでなら人為的と言えるかどうか、とか。
業務上や重過失という言葉もあるわけだし、特に、管理においてはなら尚更で。
それに、ハナ蜂と違うのは、やっぱり利用者ガ決まっていると。
バスの場合は、この利用者が、管理責任を負担するべき者と、ただ釣りをしている個人利用者に分かれる。
様々な形態の場合で検証中でもあるが、
奈良シンポの関係でここでも管理釣り場に興味があるんだろうが、
全国管理化の協力というわけにも行かず、
今のところ、時に故意に或は本当で、嘘やデタラメもあるかもしれないがw

>>706
バス駆除が何処まで進んでいようがいまいが、ライセンス制はそれとは
関係なく検討されるべきものだ。

関係なくても知ったことではないが、
駆除で根絶を目指す場所に、ライセンスだったとして、
バサーの誰がそんなものを認めるかと。鯉師なら知らないがな。
すべては実現性の話でない限り、ただの妄想であり、見るべき価値もない。

708 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:14:24
>>707
おながいですから頭が悪いカキ子はやめてくだちい。
読んでるこっちが恥ずかしくなりまつ。

709 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:17:30
バスだろうとヤマメだろうと、釣りという行為自体に課金すればいいじゃん。欧米にはそういうトコ結構あるでしょう。
釣りっていうのは多かれ少なかれ自然に負担をかけてるんだから。

710 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:20:23
>>709
釣りしてなくても、生きてるだけでも自然に負担かけてますが、何か?

711 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:21:16
>>708
誘ってるんだよ、君じゃなくて。いろいろ出てくるのをね。
だから、わざとやる必要があるときもあるわけ。

712 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:32:28
>>711
そういうレベルの話じゃなくてね。
キミは頭が悪いんだから、自覚して欠き子を自粛してねってこと。
頭が悪い人が書いた文章って、読むのに疲れるんだよね。

713 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:33:33
>711
誘ってるって、なんの目的の誘導かとかその先がどこかとか
誰を誘いだしとかよくわかんないけど?

714 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:42:41
>>707
>関係なくても知ったことではないが、
駆除で根絶を目指す場所に、ライセンスだったとして、
バサーの誰がそんなものを認めるかと。鯉師なら知らないがな。
すべては実現性の話でない限り、ただの妄想であり、見るべき価値もない。

バサーが認めなかろうと、協力しなかろうと、どうでもいいさ。
ライセンス制が出来る時にバサーが何も意見を言わないのであれば、
バサーは蚊帳の外。以後、釣人から代表をだして何がしかの政治交渉
にあたる時でも埒外。ますます阻害。バサー自ら進んでアウトロー。
公認4湖はきまったが、こんなことが続くようだと、後に釣り場は
続かない。

おまいはバサーと業界の力を過信視しすぎている。別に媚びへつらって
お願いしなさいとは言わんが、もう少し現実を見ろよ。

715 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:55:49
>>712
そうか、それはありがたいなw
ちょうど琵琶湖の裁判の一審、特定外来生物も終わって
このまま鎮火というか安定となればそれでもいいことだから、
別に書く理由もないとも言えるな。
「頭が悪い」というのは結構であるが、
レスであれば、まともな突っ込みか間違い探しぐらいは、
入れておくべきだろうな。

>バサーと業界の力を過信視しすぎている。
過信はしていないが、そんなことを言っていたところで、
無理なものは無理だろうというだけの話。
大多数を馬鹿バサーという扱いにして敵に回している低姿勢バサー、
駆除派の言うことに同意で全協力というのは、現実を見れば、少数派だよなw
パブコメ、BFNの時もそうだったが。

じゃあなw

716 :名無しバサー:2005/06/03(金) 21:59:50
>715
もう来ないでね
頭悪過ぎだから

717 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:00:45
やっぱり5行以上のレスは
バカーには2回が限界か(w

718 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:01:05
>>715
セイヨウオオハナマルバチw
その他数え切れないほどあるが、武士の情けで指摘しないでおいてやるよ。

719 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:02:26
>>717
バサーに書けるのは7行以下。
過去スレ読んでね。

720 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:05:38
普通、釣り人って複数の釣りをすると思うんだけど「自分はバス釣りしかしない」って人、多いのかな。


721 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:08:16
漏れは天才といわれているからいくらでも指摘できるが、黙って言わないでおいてやる
本当はわからないなんて言うなよ!

722 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:09:35
>>720
地域によっても違うだろうけど漏れはバス釣りしかしない。


723 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:14:07
>>721
能書きの天才?
バサーの中にもいるよ。
能書きバサー。

道具と講釈だけはいっちょ前

実際の釣はド下手。

724 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:19:04
>>723
でも能書きも理論もなくて上手いバサーていないよね

725 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:27:46
>>720
確かに「バサー=釣りはバスしかしない」と思い込んでそうな書き込み多いね。
俺はシバス、チヌ、イカとか海系もやるし、淡水の雑魚釣りなんかもやるけどね。

726 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:36:49
>>724
そうかな?
釣っていくうちに上手くなった椰子いるよ。
釣りなんて理論よりも経験値でしょ。

727 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:37:50
・バス専もたくさんいるけど
・メインがバス
・バスは片手間
・バスはやらない
・在来魚釣り
で違うだろね

728 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:41:16
>>726
毎日釣りばかりしてても下手なのもいる
ベテランでもうまいとも限らん
経験値だけでないよ

729 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:49:32
何スレ?
>>782
確蟹。
でも生き物相手だから勉強の様に理論詰め込めば結果が出せる
もんではないでしょ。
釣果が全てじゃないけど結果の原因を究明する方が理論を本やら
で詰め込むより次の結果を出しやすいのじゃないかな?

つまり経験が理論より大事かと。

730 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:49:40
オレもバスを始め色んな釣りをするけど、水質が悪いとかゴミが多いとか、環境面の粗悪さがとにかく目立つ。
外来種の駆除は進めつつ、更に踏み込んで自然環境の改善対策を早くやって欲しいな。

731 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:51:46
>>728
田辺とか今克は理論好きらしいね。いいとこの大卒だった?

んで能書きうるさいのかも。
まぁそうでなくてもフカシンやらいるけど。

732 :名無しバサー:2005/06/03(金) 22:58:39
今江はホムペで、
外来魚問題で自然の事を考えるきっかけになってよかった と言ってるよ

733 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:00:24
>>731
バスプロってなんで生物学を理解できないのだろう?
あと、バスプロってなんで池田凶呪とかマギョ迷与凶呪の言うことを
頭から信じるのだろう?
ふ・し・ぎ

734 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:01:46
なんか駆除派のレス止まっちゃたな。
やっぱヒッキーはリアルの釣りの話されると引いてしまうのかな?

735 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:02:57
>>733が駆除派学者の話を鵜呑みにしてるのと同じだ罠

736 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:04:45
飽きただけだと思うよ

737 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:08:21
>732
じゃあ、今絵は最近まで自然のことを考えてなかったと・・・何ちゅうやっちゃ。
そりゃあ、バスプロ信者が環境二の次になるのもワカルわ。

738 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:11:08
>>735
池田やマギョはそんなに偉大なのか?
学界からはまったく相手にされていないと聞いたがw

739 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:13:08
>>737
確かに今江信者は・・・だが、自然と尊ぶバサーが1割くらいいるのも
理解してほしい。
1割というのが残念だが。

740 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:14:07
>>732
自然のこと考えたけど結局なんだかわかんなかったんだね。
カワイソ。

741 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:15:15
>>738
土建の手先、「犬」と成り下がった学者どもの相手になんて
されない方が真の環境学者だと思うが

742 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:16:04
>>738
>〜偉大なのか?
>〜聞いたがw

お前も能書きだけか?
おのれの意見を述べてみよ。

743 :737:2005/06/03(金) 23:18:19
>739
理解した(^_^)b

744 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:20:19
>>733
きちんとした生物学は、大学の一般教養ぐらいでは身につかないからね。
分野が違うと難しいでしょ。

745 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:21:32
>>741
真の環境学者ってあんた・・・
池田って「生物学者」って名乗ってるんだぜ。
真の専門分野がない証拠。
マギョなんて専門分野の肩書きすらないじゃん。
何やっている人なのよ?環境学かwww

746 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:23:49
>>741
土建屋の大親分「綿貫」の飼い犬=日釣振

霞のオヤジもな(w

747 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:24:40
>>741
孤立無援ってことかなw

748 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:27:41
マギョと池田は日釣振の飼い犬てことは
綿貫の飼い犬ってことは腹黒いだけじゃん。

749 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:28:26
>745
専門に特化しすぎた魚類学者もどうかと思いますが・・

750 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:30:19
つまりマギョと池田は土建屋の飼い犬ってことになる。
輪廻転生、因果応報ってことだな。

751 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:31:47
>>749
専門に特化してない学者にお目にかかりたい・・・・・・・

その専門分野の仕事我慢して金にもならない「バス問題」にコミットしてる。
かたや「条例違反教唆」・・・・・・・・・・・・

752 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:32:04
「バス、バス」騒いでる内に、足元の魚が全滅してしまったアホ学者。
能力のないものは全部リストラして、新しいのと総入れ替えすべきだな。
ほんとに自然を復活させるなら。

753 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:33:54
>>752
バサーの抵抗が無くてその「心情」に配慮する必要が無かったら、
もっと早く片付いてたよな・・・・・・確かに。

754 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:34:07
>>749
半ば犯罪者よりもはるかにマシだろう。
マギョ 特定個人アホ呼ばわり&利淋菌条例無視発言
池田 特定個人アホ呼ばわり

755 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:36:04
どうでもいいけど、岡谷のウナギ屋に飯食いに行く途中、
ガードレールの三角金属片見つけた。

ちょっとワロタよ・・・

756 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:36:47
>>752
バス先になんとかしろ。
バスまきまくった責任とれ。
って言われまつよw

757 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:38:31
>>751
学者が専門に特化するのは当たり前。問題は特化しすぎること。よく読めよ、あいかわらずだな。

758 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:42:49
>>751
>専門に特化してない学者にお目にかかりたい・・・・・・・

魚類学会や全内漁連は同一の思考や方向で固まりやすいけど
極派になりやすいのはあるね

759 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:43:43
綿貫、郵政民営化反対の旗振りもやってるな。
しかも形だけの「民営化なし法令」出して無視されてる。
単なる「既得権保護守旧派」だっつーことだ。
バス業界もこんなオッサンしか頼りにできないとは・・・・・・

760 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:44:10
>>757
バスがこんな状態になるまで放っておいた、もしくは何もできなかった学者は何やってたんだ?

761 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:45:06
>>757
専門に特化しすぎてるかどうか、素人のオマイに分かるわけないだろw
どうして特化しすぎてると判断したのか、言えるものなら言ってごらん。

762 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:45:23
>>755
ほんとどうでもいい。
お前バス板でなれなれしく雑談するな。
お友達でもなんでもない。

763 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:46:00
>>757

ちゃんと自分の分野もカバーしつつバス問題にも関わっているんだから
「特化しすぎること」というのは当たらないな。

764 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:46:18
>>760
バサーの抵抗が無くてその「心情」に配慮する必要が無かったら、
もっと早く片付いてたよな・・・・・・確かに。


765 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:46:34
学者をけなすんじゃなくて、自分達に都合の悪い学者の声に耳を傾けなかった行政に文句言わんとアカンよ。
ダム問題、干潟の埋立、河川改修etc・・・

766 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:47:26
>>760
水槽の中の魚でも眺めてたんだろ

767 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:49:11
>>765

ダム問題なんかで学者の声を封殺したのが、バサーの国会議員 綿貫。

768 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:49:38
学者ヲタがバサーに釣られるスレになってるな

769 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:49:47
文系と理系って融合できないのでは?

770 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:50:01
バサーはダム建設賛成派なんだろ?

771 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/03(金) 23:50:28
>>765
>ダム問題、干潟の埋立、河川改修etc・・・

それ、推進してたのが釣議連の綿貫。
その綿貫にバス守ってもらうロビー活動してるのは誰だ?

772 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:50:29
>>769
法医学(w

773 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:52:13
>>760
バスがこんなになったのはだれのせいで、
学者に抵抗して何もさせなかったのは誰よw

774 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:54:00
結局バサーが腹黒い政治家の加護を一番受けていた
ってことでつね。
糸冬

775 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:55:27
>>770
ダム建設賛成派というより壊した自然環境なら利用させろと言うところ。

776 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:55:35
>>769
都市計画なんかを専門にしてると文理の融合の難しさ実感する。
生物、化学、工学分野の融通のきかん理系学者と抽象的で何言いたいんだか良く分からん社会学などの文系学者、両者の意見を調整するのは疲れる・・・

777 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:56:18
>>767
>>771
長良川の問題では
綿貫 Vs 天野and水口
のはずが、
いったいどうしちゃったんでしょう。
バスを釣る立場からも納得いかない。

778 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:56:50
「住民投票なんて糞食らえだ」といってた人が、重複投稿甚だしいパブコメ
の民主主義を言うんだから、全くばかばかしいね。

779 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:58:36
>>777
自分に都合がいいものはすべて利用する。
ある意味潔いな>バス業界。
でも、それが何を齎すかについては、何も考えてないっぽい。w

780 :名無しバサー:2005/06/03(金) 23:59:37
まだ、バサー=バスしか釣らない人と思ってる椰子がいるな

781 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:00:45
>>780

だからバカーという言葉もあるのだが・・・

782 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:01:18
>>780
バス以外の釣りを「本当に」知ってる人なら、バスだけ特別視して
固執することもあるまい。

783 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:01:51
>>776
だから環境省のお役人もさぞお疲れでしょう。
おまけに意味のない意見を9万5千通も読まされて。

784 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:07:46
>>782
バス以外の釣りに話が飛ぶと問題のすり替えって言うくせに何を言ってんだか・・・

785 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:08:11
英語に堪能な人に質問なのだが、

「バサー」という言い方と「バスアングラー」というのでは

前者の方がよりマニアックに入れ込んでる香具師を指し、後者は

ただバスを釣る人みたいなものだと思うのだがそのあたり、どうよ?

786 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:11:14
>>785
「バサー」=和製英語

だったはずだが。

787 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:11:37
>ブラ汁氏
日釣振と全釣連(だっけ?)はどっちがまともかな?

788 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:11:39
>>782
いぶし銀のベテラン反町プロは「渓流マスター」でバスのトーナメントプロ
今はバス釣りメインになっているバサーもいる
HMKL泉プロも



789 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:13:44
>>787
もちろん全釣り協でしょ。

790 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:15:31
>>786

サンクス。

いやね、バスではないのだが後ろに -er という方がより

「濃い」言い方なんだってどこかで見た気がしたからさ。

791 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:16:40
>>785
バスアングラー、バスフィッシャーマン、
そして・・・バスマン、ルアーマンw

792 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:17:20
>>787
全釣協のほうが解決に向けて具体的行動してるべ。
規制の意見に聞く耳持ってる。

日釣振は、飼い犬の言い分聞いてる限り反省してる節無いし。

793 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:18:46
>>791

結局その時々でバス釣ライター達が耳障りの良い言葉を使い分けているだけかw

794 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:22:21
静かな湖面で釣りをするのが「バスアングラー」

バスボートで釣り場を探すのが「バスフィッシャーマン」

ガチャガチャ好きのブランド乙が「ルアーマン」

バスみたいに腹肉ついたのが「バスマン」

こんな感じか?

795 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:23:15
そして野池の子バスどもは「バサー」だなw

796 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:24:40
>>792
別人かもしれないが、全釣協の○○支部理事に、
司法試験をやっていた法律に詳しい人間がいるかもしれないが。
バス釣りをする昔の知人と同姓同名。

797 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:24:59
>>793
最近じゃバサーだとダメだから、バスアングラー使うって聞いたけど。
まずいことがあると社名変えるパターンと同じだな。

798 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:27:41
>>792
>全釣協のほうが解決に向けて具体的行動してるべ。
>規制の意見に聞く耳持ってる。

残念ながらどっちもどっち。耳を傾けるふりをしているだけ
むしろ全釣協のほうが二枚舌の分だけ性質が悪い
今はむしろ全釣協の方がロビー活動は盛んだ



799 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:28:18
>>796
D-J法だとかライセンス法の試案作って水産庁に提案するのが吉

800 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:29:00
そーいや、來田氏、孤立し始めてるらしいね。

801 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:30:39
>>799
だーれも知らない制度なんか一部の人がいくら騒いでも実現しないよ。

802 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:31:34
一進一退だろね。

団体の中で勢力争いして、何になるかだな。
とくにバス問題(バス運動っていうのか)。

803 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:32:44
外来種新法は、いわば騒ぎになったからこそ成立したと言えるかもしれない。

804 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:32:54
>>798
>>800
そーなのか。

心配だな・・・・・・
漏れが心配する筋合いは無いんだが(w

結局「バス擁護守旧派」に取り込まれるのか・・・・・・・・
そして自滅か。

805 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:34:05
>>804
全釣を実質運営しているのは怪鳥でしょ。

806 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:35:34
>>805

ますます先細りじゃんw

807 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:35:59
>>805
それ違うらしいよ。

808 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:36:12
>>806
この騒ぎの中では一番の金持ちw

809 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:36:14
來田氏の考えは応援したいけど、今度の亀井会長は
釣議連メンバーだし、生多研の質問状に答えていない
からバス擁護派なんだろう。そうなると來田氏とは
折り合いがよくないんじゃないかな。綿貫氏とも
当然通じているだろうしね。前途多難というより
先が見えないレベルかも。

810 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:36:58
快調は政治家の末席、機を見て乗り換えるし、過去はトカゲの尻尾・・・・

811 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:38:06
>>807
そう?
來田氏、本山にお伺いを立てないとなんもできないらいしいじゃんw
それで奈良では切れたとかw

812 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:38:10
>>809
亀井氏は名ばかりとの情報があるんだが・・・・・

813 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:38:54
>>812
亀井は名前だけ。
なんもしないよ。

814 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:40:58
結局「釣り人の団体」が実質「バス釣り利権」に食い物にされてる、っつーことか?

まあ、釣具屋の売り上げ考えたら、発言権強いだろうがな・・・

815 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:42:12
>>812-813
なぜそう言えるのかな?

816 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:42:23
>>811
來田氏 奈良で切れたんじゃなくて
いつもどおりの主張を公の場で言っただけじゃないの。

817 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:42:55
全釣の偉いさんといえども、東京詣でで日釣振やJB偉いさんの許可を得ないとなんもできないの。
少し前に切れてたでしょ、某所で。
奈良じゃないよ。

818 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:45:06
>>815
あんた亀井に何が出来るのよw
動かすにしても副会長の怪鳥でしょうが。


819 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:45:29
>>817

なんでも知ったかぶりさんキター

820 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:46:15
>>819
信じないならそれでいいよ。
某所をチェックしてればわかること。

821 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:47:17
>>820

某所って強がり言うところなの?

822 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:47:55
>>821
強がり?
愚痴の間違いじゃね?

823 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:48:04
>>796
なんでそんなことを?

824 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:49:36
>>817
高宮と山下の言いなりってか?

高宮は既に交渉から脱落してる感があるし、山下は河口湖死守で
忙しいんじゃねーの?

825 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:50:56
>>823
全釣協に支部は無い。
各地にそれぞれの釣り団体協議会があるだけ。
ないところもあるがね、というか無いところのほうが多いかな。

826 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:51:54
>>824
東京詣では高宮じゃねーよ。
ダイワの会長さん。

827 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:52:50
JGFAだかなんだかの離脱をなんで止めれなかった?
それとも離脱自体が怪鳥も承知の茶番なのか。
別働隊つくって外と内からやりたい方向に持っていくとかw

828 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:53:03
おまいら、全釣の財政がどうやて運営されているか、ちゃんと全釣のページ読んでるのか?


829 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:53:43
ところで63も立てんの?

830 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:54:05
>>827
離脱した団体をきちんと調べて見れ。
規制派よりの活動をしていた団体だ。
昔は知らんが、今なはw

831 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:54:06
>>826
ダイワならバスから一歩ひいたシマノの株価が高騰してるの見て
方針変えるんじゃないのか、と。

妄想だけど(w

832 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:54:57
>>831
ダイワの会長さんと怪鳥に会った翌日、某所で切れてたw

833 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 00:55:43
>>830
やっぱねぇ・・・・・・

そこの離脱が肝だったのか?
マジマカシワギコンビの発言力は?

834 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:57:36
>>833
本人達は意識してないだろうねw
でも薄める役割はあるでしょ、頭数増やすことで。
來田し、性格上無視できない。
霞ヶ関の学者発言の噂は、誰が流したかと言えば・・・
もう、わかるだろw

835 :名無しバサー:2005/06/04(土) 00:58:01
バス板閉鎖汁なんて擁護派も言ってるけど、バス板がある限りはバス問題は
ここでよいのでは?
閉鎖したなら、もっとメジャーなところでより多くの関心を得られるような
形にすればいいし。
でもバス板閉鎖したら釣り板の連中が憤るだろなw

836 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:01:51
>>833
愚痴湖は、結局、不正取引はうやむやになったでしょ?
で、いつもまにか密放流監視員に自分の学校の生徒を出している。
影響力はかえって増したでしょ。
排除の力が働いていれば、監視員に人員を出せるはずがないw

837 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:02:51
>>823
いや、今は音信不通なんだが、
この前バスを持ってる写真があるHPにあって、
どこかで見た顔だなと思ってな。害魚問題のことも言っていて。
で、名前を検索してみたら、ナゼか全釣協にあたったとw
まあ、そんなところ。言わない方がいいといえばいいんだが、
ん?と思ったんでな。

>>825
都道府県釣団体協議会支部理事なんてのはないのか。
全釣協の組織図には興味がないから、知らないが。

838 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:07:07
結局さ、業界大手と怪鳥は足場固めしたの。
それで自分達だけは守れるから。
そんなに影響ないのよ。
弱小業者は切り捨て。
要するに、これ以上の追求ができないように、そういう人員配置をしたわけ。
出版社は切り捨てられたかもねw

839 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:08:01
>>837
支部があるのは日釣振。

840 :元痕狗:2005/06/04(土) 01:08:31
>>835

ここ元来隔離板だしねw。


841 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:11:29
日朝心だって麻生氏は実質的に何もしていなかったが、
そこにいるだけで大きな圧力となった。亀井氏も同じだろう。
実務は怪鳥だったりするわけだが、麻生氏や綿貫氏がいる
釣議連との関連がある限り、ただのお飾りには見えなくなる。
平常時は関係なくても、何かが起こった時にな。

842 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:13:06
>>841
亀井は農林水産族じゃんか。
それこそ、J州屋と桜井新の関係の如くドロドロw
そんな単純じゃないよ。

843 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:14:20
ちなみに、日本の水を綺麗にする会(桜井新会長)の最大出資者はJ州屋だしw

844 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:19:09
亀井氏が全釣りにいるかぎり、全釣りが
クリーンに見えることはないってことかな。

845 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:19:42
政治家がどっちか片方の味方だけをすると思ったら大間違い。
両者の生き血を啜るやり方こそ最大の旨みw

846 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:22:18
ま、バサーは最大の犠牲者だわな。
駒にされ、規制され・・・
ね。
政治家に利用されたあげく、結局は規制が始まるんだから。

847 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 01:23:16
>>843
マッチポンプじゃん(w

それじゃあ。

848 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:26:27
日本の釣り業界ってのは、そんなにグダグタだったのかぁ。現状のままでは環境保全なんか遠い遠い話だなぁ。

849 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:32:14
>>839
さすがに日釣振とは、間違えないw
彼とは関係ない県のを貼っておくが、
でも、各県のことを支部と勝手に言っているだけかもしれないが。

http://www11.ocn.ne.jp/~turi/html/sazanami/0412/history.html
>釣り人の纏まりとしての全国的な組織としては、
>唯一の社団法人全日本釣り団体協議会(全釣協)があり、
>その一員として私達の大阪府釣り団体協議会(大釣協)が加盟しております。

850 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:35:55
たとえば、釣魚議連の連中が古賀や山拓を批判すれば、そのあとが怖い。
だが、小池なら何を言っても、あとくされが無い。
小池が閣僚ポストを失っても、同じ派閥出身者が変わるだけ。

法人関連の金の流れ関係は、きちんと金を払って調べればわかるよ、高いけど。

851 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:40:59
>>849
それはいいんだけど

それなんかバス釣りと程遠いね(w

852 :名無しバサー:2005/06/04(土) 01:42:56
紅衛兵だっけか、盲信者に肩書きを与えることで、駒にする。
赤軍の常套手段だっけか。

一介釣具屋がなんで日釣振で偉い肩書きを持っているのかと。
まあ、仲良しのえらいさんがいることは事実だが。

853 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 02:11:56
日本テレビ系の土曜日朝の情報番組『ウェークアップぷらす』(制作はよみうりテレビ)における外来種特集
明日4日に放送

8時から9時半の番組の時間枠のなかで、特集が放送されるのは9時前後。


854 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 02:26:40 ?
川口は出直して来い。

あぶねえ・・・・・・・

855 :名無しバサー:2005/06/04(土) 02:30:26
>>851
バスフィシンク叩いてきだバソターズやイワナタンや在来魚釣り師も釣人だからね。
バス釣りが出過ぎないで釣りの中で地味にやってればよかったのでは?

「バスヲタは」ってのは、ここはみんなバスでない釣り人が多いの。

856 :名無しバサー:2005/06/04(土) 02:37:09
チンコ汁無駄口叩くな!
そしてお前サッカー観るな!

日本負ける。

857 :名無しバサー:2005/06/04(土) 02:49:04
日朝心のほうがバス擁護するせいでバサーから全釣の支持が薄いんだ

858 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 02:51:59 ?
>>856


859 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/04(土) 03:21:05 ?
いい加減、屁ナギを変えてください・・・・・・

860 :名無しバサー:2005/06/04(土) 05:03:32
どうでもいいんだけど、漁協がバス駆除するって言ったって
テトラのある川で朝10時とかに来て投網うったって、入るバスは
知れてるでしょ。
プロの漁師の集まり(?)ならもちっと魚の生態とか調べたらどうか。

861 :名無しバサー:2005/06/04(土) 08:09:42
>>695
まだバスターズを超える成果はあげられていないようだが・・・・・
西の湖あたりに配備されれば、強力な武器となるだろうな<エレクトロフィッシャー

862 :名無しバサー:2005/06/04(土) 08:21:01
>>649
> >>640
> >アメリカ方式の応用で一部水域解放して生体移動を認めれば
> >その釣り場を維持したい欲求から駆除が促進するのにねぇ
>
>
> 言い方は悪いけど、生体移動が認められないから防除に一切
> 協力しない、という姿勢を見せ続けると、社会的合意を理解しない
> 単なるDQNだという解釈されるかもしれない。

亀レスですまんけど・・・
規制する側に対して要求すべきことを
バサーへの要求に摩り替えてしまうのはどうかと思うよ。
やっぱり規制側も税金やボランティアでは不足する部分を
どうするのか意見統合し明確にすべきだよ。
そりゃ、バサーが駆除協力すればそれに越したことはないが
富士山でゴミは捨てなくなっても積極的に拾う人間は少ない。
一般大衆ってのはそういうものだし、そういう現実をバサーのモラルのなさを
盾に認識しようとしないなら、犠牲になるのは在来種な訳だ。

それでもいいなんていうコンセンサスは国民にあるとは思えないぞ。
外来魚に対する積年の恨みが誤った方向に導いていると思えてならない。
過度に潔癖で、愚鈍で、非効率そのものじゃないか。

863 :名無しバサー:2005/06/04(土) 09:25:04
これでバスフィッシャーたちをゴミ以下だという事を国が認めたという事だな

864 :名無しバサー:2005/06/04(土) 09:30:27
>>863
頭がおかしいの?
脳みそが腹減りコプターなの?

865 :名無しバサー:2005/06/04(土) 09:58:00
>>864
両方だと思われ。一方、>>862はもっともな意見と思うね。

866 :名無しバサー:2005/06/04(土) 10:11:52
そんなもん自分の近所が禁止区域になってもやる奴はやるだろ。
だから日本では一斉に禁止にするか認めるかでしか解決しない。

867 :名無しバサー:2005/06/04(土) 11:17:39
hp://bitcash-drive.com/photo/oppai/i/rview.php?v=1&n=0506032134314882&f=4.jpg

868 :名無しバサー:2005/06/04(土) 12:21:03
バサーは言われる程モラル低くないよ。
ゴミ拾いの件でも釣り全体からすれば積極的にゴミ拾うやつの方が少ないし、DQN率だってバスが高いんじゃなくて釣り業界全体的に高いからな。
単に市場が急成長したし、全釣りの中で最も需要が高い(専門で狙う魚種の中では)ので、目立ったり、逆恨みされている事が多いんだと思う。
むしろマナーは良い釣りだと思う。
リリースの件でも以前はするヤツが良いマナー、しないヤツが悪い、だったので、外圧で善悪が急激に逆転したしな。
バス&バサーが叩かれるのは単純にファンが多いだけ私怨、粘着が多いだけだ。
私怨、粘着が行政を動かしたと言っても過言ではない。


869 :名無しバサー:2005/06/04(土) 13:18:07
http://www.biwako.org/bbc/bbchot/h050603.asp
外来生物法ってもう始まってたんすかあ!?

6月3日になって昇降業者のスタッフに特定外来生物被害防止法の話をしたら、
「そう言うたら、もう施行してたんですかねえ???」ってな感じです。
「桟橋のイケスは大丈夫?」と聞いたら、「魚入ってないし、底抜けてますし」という反応。
そういう話とは違うと思うんですけど……。そのことを簡単に説明しても、
「夏になったらバス入れて子供達に釣ってもらおうと思てるんですけど、
なんとかなれへんのかなあ!?」って、ぜんぜんわかってへんやんか!!


870 :名無しバサー:2005/06/04(土) 13:53:10
>>869
取締官に即通報。
だれかひとり生け贄になって300万円払えば
一気に理解が深まるでしょう。

871 :名無しバサー:2005/06/04(土) 14:04:39
警察も来月あたりから調査開始らしいよ。

872 :名無しバサー:2005/06/04(土) 14:28:00
>>869
湖底ってのは救いようがないな。
池原も結局法律なんてどうでもよいと思ってるってことか。
よくもぬけぬけと漁業権くれなんて言えたもんだね。
「反社会的」ってレッテルは永久に剥がれそうにない。

873 :名無しバサー:2005/06/04(土) 14:34:16
>>871
本当だったらそれこそ税金の無駄使い。
まぁしかし、法の制限全部守ってたら味気ない人生ですな。
歌舞伎町の取り締まりにしてもリリ禁にしても、庶民の楽しみがなくなってくな。
そう言えばパチンコも一時現金には交換出来なくなるって騒ぎになったね。

874 :名無しバサー:2005/06/04(土) 14:52:06
>>873
罰則が異様に重いので警察にとってはいい得点稼ぎとかなんじゃないの?

875 :名無しバサー:2005/06/04(土) 15:00:06
確かに罰則の重さが異常だねぇ。

876 :名無しバサー:2005/06/04(土) 15:50:03
T様のハナクソこと(ry

877 :名無しバサー:2005/06/04(土) 18:29:21
はいー、湖底ちゃんheizoちゃん、エサの時間ですよー。
せいぜい食いつきな(w

外来魚、琵琶湖周辺にも 滋賀県調査、密放流原因?
http://kumanichi.com/news/kyodo/social/200506/20050604000197.htm

> その結果、ダム湖は50%、ため池は49%、河川は17%で生息を確認。
> 琵琶湖を囲むほぼ全域に分布していることが判明した。
> 外来魚が確認された池の4割では、在来魚が見つからなかった。

878 :名無しバサー:2005/06/04(土) 18:43:00
さっき、テレビでタナベノリオたらゆうバスプロが、アメリカと日本を比較して勝手な事いってた。
国が管理して、スモールを利用してるから、日本もそうしろって。
あいつにとっては、日本の内水面もスモールの管理釣り場になる事が、豊かな自然の維持って事らしい。
シマノも子飼いのプロにあんな事いわせているところみると、まだ諦めてないのか。

とりあえず、番組に抗議しといた。

879 :名無しバサー:2005/06/04(土) 18:48:08
>>877
ダム湖とため池はへらぶな種苗への混入、ため池に在来魚がいなかった
のは護岸や水質悪化、コイの放流が原因。住民からの聞き取りでは
正確なことはわからない。

『湖底とheizoの気持ちより』

880 :名無しバサー:2005/06/04(土) 18:56:26
>>878
バスプロの頭って吹き抜けだろ。目や耳から入ったものはすべて
頭の上から抜けていく。バスプロの辞書に「学習」って言葉はないな。
「外来生物法ってなによ」って言うかもよ。

881 :名無しバサー:2005/06/04(土) 19:14:25
【政治】オオクチバス等外来20種、防除内容を公示 被害防止法で環境省
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1117861960/


882 :名無しバサー:2005/06/04(土) 19:18:37
>>880
吹き抜けには天井や屋根がある。だから、それより上に抜けるものではない。
もすこし勉強してから煽ろうね。

883 :名無しバサー:2005/06/04(土) 21:07:43
>>870
アリだな。全国版で「法施行されてから初の逮捕者が出ました」で関心が集まる。

884 :名無しバサー:2005/06/04(土) 21:20:40
>>882
でもからっぽ。

885 :名無しバサー:2005/06/05(日) 00:50:42
今日はバス釣りに行って、釣具屋へ行って、で、ナゼかバスターズHPを見ながらツレと雑談w

まず、子供の頃に子供の頃に学研「科学の秘密」の類の本なんかの本や図鑑を見ていて、
もちろん生物学にも興味があり、ファーブル昆虫記やらシートン動物記やら、
後には「サイエンス」やら、「ネイチャー」なんかも読んでいたと。

時代的には、ジェリーワームとトーナメントワームぐらいしかなかったが、
初めてワームを見たとき「なんじゃこりゃ?」と思ったな。
釣りをしていれば、当然引っかけて、シンカーとラインつきでロストする。
「こんなものを湖に残すのか」いつしか、鉛害・環境ホルモンを言われるようにもなった。
残った釣り糸は邪魔だし、他の生物に巻きついたりもする。
「バスは障害物やストラクチャーにつくので、ルアーをロストするような厳しいところをせめる・
ラインを細くすることにより、その分だけ空気や水の抵抗が減り、
ディープクランクをより深く潜らせられる、飛距離は伸ばせる、ワームの動きは繊細にでき、見切られにくい」
バス釣りでの、プロの理論だったな。間違いではなく、それはその通り。しかし、当然切れやすい。
アワセ切れ、引っかかってのルアー回収でも切れやすい、重いルアーなら投げ切れもある。

886 :名無しバサー:2005/06/05(日) 00:51:43
>>877
>>878
バスがいなかった溜池に、バスが入ったと言う話を聞く。釣竿をもって釣りに行ってみる、池の水抜きを見る。
「なるほどな、ま、放したのはバス釣りをやる人間だろうな」
子供の遊びで、モロコやオイカワも釣っていた。アカサシなんて今は触れないがw
そこでは、バスも入ってきた。これらの魚が生息しやすい環境でなくなったのも事実だった。
渓流を見て「ここにバスがいるとどうなるんだろうな」とか、
自分もアクアリウムをしていたが、「大きくなる熱帯魚はどうするつもりなんだ?
しかし、水槽に入りきらなくなったら、どこかへ捨てるんだろうな。
つがいでなければ繁殖しないだろうが、数匹いれば可能性が出てくる」
霞ヶ浦のキャット。まだ新しい。
「前にはいなかったものがうじゃうじゃといれば、相当気持ち悪いだろうな。
これは、バスがいない場所で湖を見ていた人間からすれば、そうなるよな」

琵琶湖放送で、早くから害魚報道をやっていた。
しかし、琵琶湖で釣りをするのは、バスぐらいになっていた。

バスターズHPというのは、バス虐殺ページを見ている感じもあったのだが、
わからないでもない部分もあって、こうやって害魚問題をずっと見てきたんだろうなと思うな。

887 :名無しバサー:2005/06/05(日) 05:47:20
プラスティックのハードルアーも悪い

888 :名無しバサー:2005/06/05(日) 06:35:01
>>887
ワームとプラグ両方悪くて、「餌釣りしろ」ってか?w
おとといは深夜からサッカー見て、昨日は釣りに行き、
開高健的「ろくでなし」か。

流行ったのでは、ヘビキャロを組んでドゥ・ナッシング(何もしない)という、
今でいうホットケメソッドとか、デッドスティッキングの元祖みたいなのがあった。
これは潮流でも動く、それによってスレたバスに口を使わせるんだが、
ということは、フックから外れて漂っているワームも肉食魚は食うわけ。
胃の中から当然ワームも出てくるし、これで死ぬ個体も出てくる。
環境ホルモンや鉛害以外にも、当然トラウトが食うという前提になる。
とまあ、ワーム禁止になるところも出るわけでもあるが、
マス針なら針が一本だし、プラグのトレブル・トリプルフックよりは、
魚のダメージが少ないという考え方も出来ることは出来るし、
これが生分解ラインや生分解ワームなどなら、
プラグよりもいいかもしれない、ということも言えるな。

889 :名無しバサー:2005/06/05(日) 06:37:43
いつもながら長くて悪いんだがw、ついでに、

他では、シンカーにぶつけることで音を出すためのビーズと、
軟らかい・一箇所で定置させても見切られないように、
なまめかしいカラーでなまめかしい動きを出せるネオンワームによる
シェイキングで誘う”ドゥードゥリング”というのもあって、
有名だったのがドン・アイビーノ、
UFMウエダからも一早く専用の竿が出たりもした。

ジャッカルの半身ソフトのマスクや、ジョイントのハマクル、
テールにソフトな素材を使っているビッグベイト等以降、
ジョイントルアーのイマカツ「キラービルやパワービル」など、
流行になっているのが、ハードとソフトの合体や、ジョイント・S字など、
アピールとなまめかしさという、両方のいいとこ取りが進んでいるわけだが。

890 :名無しバサー:2005/06/05(日) 10:08:44
>流行ったのでは、ヘビキャロを組んでドゥ・ナッシング(何もしない)という、
>今でいうホットケメソッドとか、デッドスティッキングの元祖みたいなのがあった。

ま、創始者本人が来るまでは、そういった迷信で語られてきたメソッドだったんだが、
結局のところ何もしないのはほかならぬワーム本体だったわけで、釣り人はジャーク
させてみたりシェイクしてみたり、いろんなアクションをつけるべき釣法・・・
なんだそうな。実際、創始者はかなり激しく動かしまくっていた。

891 :名無しバサー:2005/06/05(日) 10:16:17
付け加えると、ドゥ・ナッシング・ワームに関しては、なまめかしい動きなど
とてもじゃないけど求められない次元の、非常に硬いワームなのであった。
その硬さがゆえにフツーのワームでは難しかった「痙攣させるような」アクションが
可能であり、ジグヘッドと組み合わせてブルブリング(イ太郎の造語)に最適な
ワームとしても知られるようになっていった・・・・・

892 :名無しバサー:2005/06/05(日) 10:35:27
>>891
このスレには珍しく、古いバス釣りを知っているのがいるんだなw
上にあるのは、これは当時からこう言われて広まっていたことだったんだが、
自分も試しにやってみて、あまりその後やらなかったし、
基本的にバスは動かないもの、死魚を食わないというのがある。

ドゥ・ナッシング・ワームは、クリンクルカッツのようなフレンチフライ系のワームだったが、
確かに硬く、平面があると滑りやすいんだが、
ジャークなら先がとがっているスラッゴーのようなもののほうがよく、
シェイクもツネキチのようにクネクネという感じにはならないから、
「どのように激しく動かせば普通に使って釣れるリグになるのか」というのが問題であって、
日本での人気もすぐに廃れたというのは、そういうところなのだろうな。
硬いワームと言うのは、やっぱり痙攣系にはなるかな?
振動の伝達、これは、軟らかいよりも、硬いほうが吸収されにくい。
クリンクルもジグヘッドで使うが。

だいたい、湖の規模が大きく、探す釣りをするアメリカで、
「ホットケのようなことをするのは非効率ではないか」というのが、真っ先に出た疑問だったな。

893 :名無しバサー:2005/06/05(日) 11:16:10
クリンクルつーのも堅かった?

894 :名無しバサー:2005/06/05(日) 11:28:16
>>893
クリンクルカッツはもっと軟らかく、ピリピリ系ではないな。

硬いことで動きすぎを押さえ、ピリピリという感じの動きになるが、
例えば、割り箸のようなら、ワームとしては”動かない”とはなるわけ。

昨日も一緒に行ったツレなんかは、ブーム前に初心者だった弟子になる。
バス釣りも、それでも、もう10年ぐらいになるのか。
生物とか、規制として社会とか、法とか、解説つきw

昔の仲間で、ブームで復帰してきたバサーもいるんだが、
それでも「全部の釣りをやめる」とは言ってるな。今までで十分だし、と。

895 :名無しバサー:2005/06/05(日) 11:43:50
ドゥーナッシングは9時〜12時の角度でロッドをあおり、スラックを巻き、の使い方で当時タックルボックスと言う雑誌で紹介されていて、ホットケではない。
(タックルボックス誌を読んでない人はしらないかも)
1オンスの、当時としては重いスリップシンカーの為、合わせるとフックがのびるので合わせない→ドゥナッシング(何もしない)

だったと思う。
ネオンワームのシェイキング(ドゥードゥリング)は確か田辺のりおって人が初めて紹介記事を書いたんだったと思う。
懐かしいね、バス釣りはほんの20年位でものすごく変化した釣りだね。

896 :名無しバサー:2005/06/05(日) 11:48:24
>>895
懐かしいなタックルボックス
俺もその記事読んだ記憶ある。

ほっとっけ特集では「トップウォーターでほっとけ」「キャロライナリグでほっとけ」
「ラバジでほっとけ」等、ルアー別で解説してたよなw

897 :名無しバサー:2005/06/05(日) 12:00:05
バス釣りの発展して行く上で、ライン、ロッド、リールなどありとあらゆる釣りにバス釣具の製作ノウハウや新素材などがフィードバックして行ったので、同じ釣り人にはあまりバス釣りを悪く言って欲しくないなぁ…。
PEライン、ロッド素材(カーボン・ボロン・アモルファス)などもバス釣りのフィールドを通過する事によって実験されたり、量産やコストダウンのノウハウが培われたり。
バス釣りの歴史を否定する事は、ここ20年位の全ての釣りを否定する事になるもの。
今のシーバスやらアオリイカなど海のルアー釣りもバス釣りと言うものがなければ今ほど進化していないと思う。
バスが規制されるのが規制されるのは致し方無いが、全ての釣り人が使うタックルやメソッドにはバス釣りの魂とか遺伝子が組み込まれ、受け継がれて行くのだね。

898 :名無しバサー:2005/06/05(日) 12:17:24
>>895
なら、ヘビキャロの一つらしい使い方、にはなるんだな。
煽り方の力加減にもよるんだが、
9時〜12時の角度、水流を流せないワームの頭となり、あまりジャークにはならない。
ずる引きでもなく、ステッィクベイトでのリフト&スイムフォール系という感じか。
自分がこれをやるときは、どっちにせよ、カーリーテイルなんかを使う。

タックルボックス誌ではないが、何で見たのかは覚えていない。
85年ジャック・チャンセラーの、バスマスターズ・クラシックの記事だった気がするが。
せいぜい参考程度に見るが、結局、自分でいろいろやってみるんだが。

>>897
ま、それはそうだ。前にも、そのあたりをいろいろ言ったことがあるんだが。

899 :名無しバサー:2005/06/05(日) 12:46:06
>>898
ttp://www.hayabusa.co.jp/first/first-content-dict2.html

アメリカのバスプロであるジャック・チャンセラー氏によって、広められたワーム釣りのテクニック。
当初はキャロライナ・リグに専用のワームをセットし、ズル引きさせたり、意図的に重いシンカーを使用して、
ボトムバンピングによってワームにアクションを与える方法だった。
ワームの釣りで、長いポーズを取ったりするなど、あまりアクションを加えない釣り方全般を指すこともある。

900 :名無しバサー:2005/06/05(日) 12:51:35
>>899
まあ、この話はもういいんだが、

ズル引きならアオリを入れてはダメだが、そのワームである必要はない。
ジグヘッドならいざ知らず、リーダーのあるヘビキャロでボトムパンピングと呼べるのか?
不思議なことをやるもんだなw

901 :名無しバサー:2005/06/05(日) 13:28:02
バスしかやらないのは釣り人の恥

902 :名無しバサー:2005/06/05(日) 13:33:45
バスを釣るのは人の恥


903 :名無しバサー:2005/06/05(日) 13:35:16
>>901
天は、魚の上に魚を造らず。魚の下にも魚を造らず。

904 :名無しバサー:2005/06/05(日) 13:36:24
>>901
>>902

漏れもふくめて
2ちゃんで
そんなこと書いてるのはそれ以下だと思うぞ

905 :名無しバサー:2005/06/05(日) 13:39:56
>>904
>漏れもふくめて
それなかなか言えないな。

906 :名無しバサー:2005/06/05(日) 14:55:31
【バスオ】ブラックバスを飼ってみよう。【4匹目】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1101682354/521-522

521 508 2005/06/05(日) 12:33:06 ID:xZVNKciG
>>511
なにかと通報したがる馬鹿を煽ったみたいでスマソ

捨てアド晒してもダメだよね。
2pって網じゃなけ採れないですね〜。
生餌って何つかいました?


522 名無しさん@お腹いっぱい。 New! 2005/06/05(日) 13:26:18 ID:6pgySblo
>>521
通報厨は気にしてませんよ

網です
普通のタモ網です
梱包に自信がないので発送は微妙です…
ってか今時期必ずいますから
遠浅なシャロー探してみては?




907 :名無しバサー:2005/06/05(日) 15:05:43
336 名前:名無しバサー 投稿日:2005/06/05(日) 14:19:28
バスプロ、メディアに踊らされ、必死にパブコメ書いたりした方達、ご苦労さんでした。
予想通り指定されて、6/1も過ぎました。

バスを生きたまま家に持ち帰っていた方、残念でしたね・・・

他の方、何か変化ありましたか?







しかし踊らされる人が、以外に多くてビックリしましたよ。。。


908 :名無しバサー:2005/06/05(日) 15:22:59
>>898

まさにその通りで、ヘビキャロの元祖です。

当時は1オンスシンカーはバス専用と言う物ではドゥナッシング用しかなくて、その後餌釣り用の丸い中通し錘を使用したヘビキャロが一部で流行り(たぶん下野プロとか)、各メーカーからヘビキャロ用シンカーが発売され現在に至る、です。

909 :名無しバサー:2005/06/05(日) 15:26:54
なんかここでも普通に釣りの話してんだな。
6月1日過ぎて駆除派のほうが元気なくなったな。

910 :名無しバサー:2005/06/05(日) 15:47:43
>>897
>バス釣りの発展して行く上で、ライン、ロッド、リールなどありとあらゆる釣りにバス釣具の製作ノウハウや新素材などがフィードバックして行ったので、同じ釣り人にはあまりバス釣りを悪く言って欲しくないなぁ…。

道具の進化への貢献と、バス問題とは別。バス問題とは、生態系や環境の問題なのだからね。

また、たしかに新素材の価格的普及への貢献度という意味ではバスタックルはそれなりのものを残しているのも事実だろう。
だがバス釣が日本に存在しなかったからといって、それらがさほど停滞するわけでもないと思う。
カーボン、アモルファス、ボロン、またカーボン素材についての色々な技術の適用の最初の多くがバスタックルであったわけでもないし。

いろいろな「あたり」つまりフッキングについての技術にしても、バスは示唆に富んだものだが、バスが居なくて困るかというと漏れは困らない。
ただ、バスという一種類の魚で時と場合により多彩なフッキング感覚が楽しめるということに過ぎない。
ま、バスの魅力ではあるだろうが。

911 :名無しバサー:2005/06/05(日) 16:30:14
>>908
へー、そうなのか。でも、キャロのシンカーの重さの問題なだけだもんな。
ジャック・チャンセラー自体は、その辺を理屈でも整理できていなかったから、
そのままでやると矛盾が多いし、
実際釣り場で釣れるものとして支持されなかったという気がするし、
本人は一発屋だった、という感じはするな。
勝負にはまぐれはない、まぐれというか運があることもある、しかし、それは続かない。
これはトーナメントの今江もそうだし、自分の受験でもそうだったがw

餌釣りで使っていた噛み潰し錘かなんかと安物のどこのものかもわからないミニチューブで、
ワームと言えばテキサスばかりだった頃に今のスプリットショットなんかもやっていたし、
ゲーリーグラブのノーシンカーでグラビンバズ、
これは、足場の高いところで、かなり水深がある貯水池で、
水面でしかルアーが動かせず尚且バスも水面にいるバスしか釣れない、
水面直下にいるという特殊環境下で、水面付近だけでいろいろ出来ないかとなって、
河口湖の一部地域がグラブワンドとよばれるようになった大会の、ゲーリー河辺より先にあみだしたw
浅いウィードポケットにスローフォールで長く見せることが可、
それで出なければそのまま回収するのに”ピロピロピー”とやって、
アワセ技で無駄をなくし、応用して効率を高めた。
ワームにネイルシンカーを均等に入れたり、カッパジグのようなものを使って、
塩で均等になっているセンコー水平フォールに限りなく近いこともやっていた。
この時点でシンカーを経由しなければワームの動きが良くなるのはわかっていたし、
ジグヘッドワッキーは餌に似せようと、くねくね動かす為にやっていたが、
ツネキチは、正直、感心したな。あとは重心移動システム・タングステンと。

912 :名無しバサー:2005/06/05(日) 16:31:50
バス問題はね。
何が問題かってぇと、結局のところ価値観の違いを人それぞれがどう主張してどう妥協するか、って事だからそろそろ真剣に議論する必要も意味も無くなってきてるよね。
多くの人は在来魚がいなくなろうが、バスが駆除されようがそれほど困った事ではないし、漁師が食いっぱぐれようがバス業界がどうなろうか知ったこっちゃないし。
湖に全く魚が居なくても困らない。
困るのは業界や趣味の人、漁師、研究対象を守りたい学者、などごく一部の人だけだからな。
どっちに転んでもたいした問題じゃないよ。
環境云々言っても生活排水は出るし、排気ガスは出るし。
バス釣り師だって飽きたら辞めるでしょ?
強いて言えば価値観の違う事を押しつけあうのは止めなさいって事かな?

913 :名無しバサー:2005/06/05(日) 16:43:36
>>911

昔っから仕掛けと釣り方セットで一儲けってのは多いんだよ。
チヌ釣りの大ちゃんウキとかシーバスのワインドとか、メバルのメバキャロとか。
ドゥナッシングは失敗した例だけどね。
ドゥードゥリングとかドゥナッシングとかは失敗作で(釣り方は変形し残り、開発者は儲からない)、メバキャロとか大ちゃんウキは割りと成功した方。
スライダーとかは商品は残ってリグとメソッドは残らなかった。
しかしまあ、スレ違いだね、俺たち。

914 :名無しバサー:2005/06/05(日) 17:15:16
>>913
ツネキチ、あれも餌師の発想と言うか、
対象魚を問わず親しんでいた村上の発想だったと。
ヘビキャロが出たところだから、ついでなんだが、
浮力が高く尚且飛距離が出せる「飛ばし浮き」なんかもそうだが。
ハゼ釣りで使う天秤とかをどうにか使えないかとか、ま、いろいろ考えた。
今でも、いくつか、今江流に言うと、激釣れ”スィークレット”もあるんだがw

外来魚問題は、他魚釣りとの軋轢もあるから、
それは”すれ違い”のところもあるか。
そういう意味では、”スレ違い”ばかりではないとw
この辺でやめとこう。では。

915 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:06:27
>>912
>強いて言えば価値観の違う事を押しつけあうのは止めなさいって事かな?

バス問題について、そういうところに問題の解法を求めるのが間違い。
バカーの典型w

916 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:21:05
>>915
もう一回>>912をよく読んでね。

917 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:27:56
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050604-00000034-kyt-l25
> 滋賀県草津市の国際湖沼環境委員会(ILEC)は4日、世界の湖沼が抱える課題や
> 環境保全策を分析するプロジェクトの終了記念フォーラムを、同市の琵琶湖博物館で開いた。
> アジアやアフリカの各国から、深刻な水質汚染や外来魚の食害に関する対策が報告された。


918 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:45:43
>>917

俺さー、バス釣りの板で環境問題取り上げてもバサーの中の人にはあまり関係ないと思うんだよね。

専門の板で真剣に議論してくれんかなぁ?

釣り人全般、漁師全般、寧ろ環境を破壊する悪魔みたいなもんなんだから、悪魔にイエス様を信じろったって無理だろ?
バスからしたらバサーも駆除派も自分達を狩る者って意味じゃ似たりよったりだし。
(釣り人の環境問題って、釣りをしながら、その中で釣り人に何が出来るか?って事を考える訳で、一般の人の車に乗って排気ガスは出すけど、それでも自分達に何が出来るか考えよう、と一緒だろ?)

煽りたいだけなんだろうけどね。

919 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:51:42
>>912=>>925=>>918

新手のニヒリスト登場か?
でもダメだよ。バス問題はバス板でねw

バス板閉鎖したら考えてあげるよ。

920 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:52:52
>>912=>>925=>>918

間違い

>>912=>>916=>>918


921 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:53:16
そうだよな。
2ちゃんねるの、それもバス板でそんな事やって
空しくないのかな。
構ってほしいのはわかるけど。

922 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:55:42
>>921

かまわなければいいんじゃね?

923 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:56:39
>>919

別にバス板無くなっても俺達まったく問題ないからひろゆき氏にお願いすれば良いだけの話ではないかな?
釣り板に統合でも良いけど。

924 :名無しバサー:2005/06/05(日) 19:59:50
http://www.asahi-net.or.jp/~jf3t-sgwr/inyushu/nigimasu.htm
> ゲームフィッシング、キャッチ&リリースが諸悪の根源?
>
> それはともかく、ブラックバスやブラウントラウト、ニジマスの外来魚問題に共通する点は3つある。
> 一つは、外国生まれで、大型の肉食魚であること。二つは、釣りを「ゲーム」とか「スポーツ」と考えていること。
> 3つは、移入種を区別することなく、徹底したキャッチ&リリースを推進していることである。
> 私から見れば、この3つともが諸悪の根源のように見える。
> そもそも釣りを「ゲーム」とか「スポーツ」のように考えること自体が、移入種を安易に移植・放流する
> 最大の要因だと思う。なぜなら、そんなエキサイティングな魚は、もともと日本には存在しないからだ。
> いたとしてもイトウのように絶滅に近いものばかりで、増え続けるゲームフィッシング愛好家たちを
> 満足させることは到底できない。ならば、外国からより大型で、よりエキサイティングな魚を
> 移植するのは必然である。


925 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:01:29
>>922

その姿勢が一番正しいよな…。

926 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:02:03
>>918

バス釣が環境破壊行為であるということは
認めるということになるね。

あ、大多数の人は車の排気ガスや燃料問題に無関心だけど、
考えてる人はかなり多くいるよ。そういう流れが大きくなっていく
んだよね。しょせんはせっぱ詰まってから、本格化するんだけれど
時代が要請することは、それ以前にちゃんと答えの準備が出来ている
ことも多い。バス問題を今考えておくことは、釣の将来にも
必要なことになるだろうね。

927 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:06:46
918は分かってないな
そなこと言ったら駆除派の
活性が上がるだけじゃんw
もしかして自演ネタ振りけ?
もしかして漏れは釣られた?w

928 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:08:28
>>924
なんだ、そのDQNは、身勝手なオヤジだな。
自分以外はすべて否定するのは差別主義者の第一歩だぞ。

929 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:10:09
お!活性上がってきた!
頑張れ駆除派!

930 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:11:39
>>929

擁護派のお前がいちばん舞い上がってるんでね?

931 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:13:24
>>926

何を勘違いしてるのか知らんが、釣り全般環境破壊行為だろ、認めるも何もないよ。

大型の四駆で排気ガスを、ボートでエンジンオイルを、ルアーで湖底を、ラインで野鳥を傷つけてるだろ?
だけども、釣りをしながら俺達にも出来る環境保護ってのをやってんだろ…。

それとも人間が環境に悪いって事になれば>>926真っ先に回線切って首吊って氏ぬんかいな…?

932 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:16:21
日釣振ってどう読むの?
にちつりしん?
にっちょうしん?

933 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:16:47
頑張れ駆除派!
バサーを叩いて減らしてくれ
そしたらプレッシャーが減るから昔みたいに釣りやすくなる!

934 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:18:55
>>932
にっきょうそ、だろ?

935 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:22:01
>>933

おお良いぞ。阿呆バカーが少なくなった上でルール守ってやってくれるなら
結構望ましいことじゃないか?バサーの数が多いままだと、
>>931が書き逃している「密放流」という環境破壊行為もやっぱり継続するからね。
全国一律駆除でもないから、バサーいなくなった穴場で存分に楽しめば良いよ。

936 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:22:18
>>933

シーバス面白いよ。

937 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:24:18
ボラでもいいじゃん。

938 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:26:49
バスだけのバサーのバス擁護ってのも、「刷り込み」の結果といえるのかな。

939 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:28:01
>>935

捕まるんなら誰も今更やんねーよ。
過去の事をいつまでも…。

中国人かお前は?

940 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:29:39
>>938

もう少しわかりやすく。

941 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:31:00
>>939

スピード違反は何で無くならない?

違法放流すべて罰金300万満額だと思う?

バス関係に限らず「自分は絶対に捕まらない」って思ってる香具師、おおいよねw

942 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:34:44
>>941

そうだな。
みんなそうだ。

943 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:37:07
>>937

もちろん、ボラが好きなヤツはボラを釣るさ。

944 :名無しバサー:2005/06/05(日) 20:47:38
>>928
そこの人は秋田の駆除を引っ張ってる人。
秋田県のホームページも作ってたけど、何かの理由で全部消された。
バスターズの魚成に駆除釣りを教えた師匠。

945 :名無しバサー:2005/06/05(日) 21:07:40
バスターズかぁ…。
子供の頃は誰でもヒーローになりたいからな。
格好良いんじゃないか?
外で遊ぶ子供は可愛いものだ。

946 :名無しバサー:2005/06/05(日) 21:09:46
>260 :triton:2005/06/05(日) 09:49:59
>前から思ってたんだけど昨日の「釣りロマン」みてほぼ確信に変わった
オレ来年高校卒業したらアメリカに行こうと思う
田辺さんの釣りって基本に忠実だよね
大体オレの考えと一緒なんだよ
昨日のパターンもオレも同じ事を考えた
でもオレなら最初のクリークの奥でデカイトレーラーをつけたラバジを投げて
あと3本は追加した方が良かったと思う
深江さんとやってたジグヘッドも得意だ
関西の奴等はあまりやら無いようだけど関東では必須のテクだからね
きっと同じような釣果を得られたと思う
マジでオレは今アメリカに逝けば運良ければそこそこの成績
普通でもある程度やっていける手応えは掴めそうな気がする
アメリカは日本以上に魚がパターンに忠実に動いてると思う
日本のような異常なプレッシャーが無いからね
だから田辺さんのような基本の分かってる人が通用するんだ
問題は資金だけなんだよな
当面は親に出してもらうつもりだけどスポンサーが付いたら独りでやる
とにかくこれからはもっと英語を勉強しよう
田辺さん程度は喋れるようにならないとw
長文スイマセン

バスを釣におアメリカへ行く!!
おまいさんはエライっ!!!!



947 :名無しバサー:2005/06/05(日) 21:37:01
負け犬DQNがアメリカに逃げ出すのは歓迎です。

948 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/05(日) 23:52:57 ?
湖底で琵琶湖シンポレポアップ
(内容には触れてないんでレポじゃねーが)

949 :名無しバサー:2005/06/06(月) 00:53:48
>>948
水口発言が報告された模様。

950 :794@前スレ ◆QRWNgwhAOk :2005/06/06(月) 01:05:53
行かれた方々お疲れ様。
C-Dさにゃすさんも行ったんでない。

ああ、歯が痛い。。。

951 :名無しバサー:2005/06/06(月) 01:18:28
C-Dさんが琵琶湖シンポのレポートをアップ されてます。

952 :名無しバサー:2005/06/06(月) 01:28:30
>>951
C-DさんのURL教えて下さい ググっても目的のページに飛べません
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&c2coff=1&rls=GGLD%2CGGLD%3A2005-16%2CGGLD%3Aja&q=%EF%BC%A3-%EF%BC%A4+%E7%90%B5%E7%90%B6%E6%B9%96%E3%80%80%E3%83%AC%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%88%E3%80%80%E5%A4%96%E6%9D%A5%E9%AD%9A&lr=

953 :名無しバサー:2005/06/06(月) 01:36:04
>>952
http://blog.livedoor.jp/phantom3xv/archives/24295184.html
こちらです。

954 :名無しバサー:2005/06/06(月) 01:45:15
水口発言太字乙。
某バサーの返答に呆れた。野糞問題もぶっ飛ぶな。
この時期のあの発言、まるで他人事だ。
バスプロや一般バサーが無法者と思われても仕方がないだろう。


955 :名無しバサー:2005/06/06(月) 04:57:47
>>894
弟子でシンポ潜入員です(w
>>620>>696
琵琶湖、琵琶湖リリ禁
>>715
鎮火(w
>>885-889
ハード&ソフトルアーマテリアル

なるほどー了解、領海(w

956 :次スレテンプレ:2005/06/06(月) 09:25:15
【  】ブラックバス問題総合スレッド63【  】

バス問題に一言ある方はこちらでどうぞ。

(前スレ)
【秩序】ブラックバス問題総合スレッド62【混沌】
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/bass/1117466062/
【Game is Over】ブラックバス問題総合スレッド61
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/bass/1117157992/
(他板関連スレッド)
http://qa.2ch.net/test/read.cgi/argue/1106175198/
http://science3.2ch.net/test/read.cgi/wild/1083808910/
その他過去ログはこちら
http://f36.aaa.livedoor.jp/~zebra/
※意外といろんな人も見てるらしい・・・・・・
※議論のループは回避できませんな! なんでだろう・・・orz
※ループしそうなときは下記をみて我慢しる!
http://bio-diversity.hp.infoseek.co.jp/zakki/discussion1.html
http://www.niigata-mizubenokai.or.jp/inpaku/report/bass/bass7.html
(参考サイト)
琵琶湖リリース禁止条例についての擁護派ページ ゼゼラノート
http://www.zezera.com/
いろんな人のコメントや説明会の動画がタダで見られますよ。
http://www.fishing-v.co.jp/original/press/index.html
外来魚関連資料集
http://www.jsafishing.or.jp/gairaigyo/index.htm

957 :名無しバサー:2005/06/06(月) 10:51:14
>>955
琵琶湖裁判一審が終わり、特定外来生物指定となったわけだが、
滋賀も省に申し入れをしていたが、
駆除にせよ管理にせよ規制強化にせよ、その為の脅しにせよ、ノッてくるからな。
罰則付きとなると、自分もその他もなんだが、黙っていられないかもしれないw

外来魚リリ禁を守らせられる琵琶湖のバサーではない一般釣り人、
この中でも、在来魚釣りならバス・ギルは邪魔なので歓迎か気にしないとしても、
対象魚を問わないレジャーでやっているような釣り人では、守りたくないとなって違うが、
バサーかどうか、何を対象魚にしているかなんてことは区別できず、
バスタックル禁止にでもしない限りとなるが、それも定義上無理、
リール禁止なんてのもあったが、
結局、罰則となれば一般釣り人も強制される対象としかなりえない。

挙句に特定外来でもレインボーでは困ることになったはずの漁協であっても、
バス指定の時の釣魚議員連盟vs内水面漁業振興議員連盟と。
バス釣りを叩いている他魚釣り師として岩魚やバスターズ、在来魚釣り師、
釣り内部、バス釣り内部でも飛び火が困るとか反対側の考えとかもある。
特に業界、全内魚連よりも、
時々ここにもいるのかw、バス専、両方、バスは扱っていない個人釣具屋や、
各地の漁協は死活問題だろうし、様子見も結構あるしな。
本当は、漁協、バス以外の他魚釣りというのは、
一歩間違えば自身に火の粉が降りかかるはずの、一蓮托生のはずなんだがな。

あまりアブナイことをしゃべらない方がいいのではないか?というのもあるんだが、
理論上wどうせ次にくるからというのもある。
言うことも故意に抽象的にせざるを得ない時もあるな。
このスレも1000近くまできているわけだし、ここらで引き上げたほうがいいかもしれない。

まあ、このスレも950を超えてるし、今日で本当に2CHから抜けることにする。君もな。

958 :名無しバサー:2005/06/06(月) 11:10:43
>>957

当面状況を静観するのが懸命でしょうね
駆除派も擁護派も
重い腰を上げても明確な結果が見えない以上は(決して駆除が無意味とは言って無い)
琵琶湖を含む全国規模でどれだけのバス・ギルだけの駆除予算が計上されるかも分からないし
ただ、バサーの方も業界の方も無闇に条例・法令を私的な解釈をやらない方が懸命だな

959 :名無しバサー:2005/06/06(月) 11:11:16
age

960 :名無しバサー:2005/06/06(月) 11:11:42
a


961 :名無しバサー:2005/06/06(月) 11:53:13
>>957

>今日で本当に2CHから抜けることにする。

それが賢明だろう。
あなたの文章は非常に読みづらいですからネ。

962 :名無しバサー:2005/06/06(月) 12:20:11
>>961
確かにw
かなり理解に苦しんだ
それに2ちゃんから抜ける宣言するやつは抜けないよw
すぐに名無しで反論するんじゃね?
抜けるときは黙って抜けるっしょ

963 :名無しバサー:2005/06/06(月) 12:23:15
清原をオールスターでキャッチャーに投票お願いします。
その狙いは
・清原に藤川に対して「ちんちんついとんのか」発言を反省させるためにバッテリー当事者の立場に立たせること
・死球を減らすために玉筋を見極めさせる練習をさせること
仮に1位にならなくても上位に食い込めれば清原に反省させる機会を与えることができます。
清原を反省させるためにもキャッチャー清原に投票してください。

中間発表
http://ez.keitai.ne.jp/npb/fanvote/cnt/C/4.html

投票はこちら
http://allstar.sanyo.co.jp/



964 :名無しバサー:2005/06/06(月) 15:24:36
>>957
ということは。このスレが沈めば、駆除派の正体がハッキリするってことになる
のかな?。つまり、次に火の粉が降ってくる方々や不利益をこうむる方、という
事になるのかな?

965 :名無しバサー:2005/06/06(月) 16:17:11
何をsageでコソコソしてるのかなw

もう危ない釣具屋、メーカー、漁師、その他居るんならさ、あらいざらいぶちまければいいじゃん。
2チャンの匿名投稿だ。具体名を出しさえしなければ、かなり自由にぶちまけられるぜ。
駆除派も擁護派もそこから新たに出発だ。

>>957,>>964の思っていることが本当ならね。

966 :名無しバサー:2005/06/06(月) 22:29:50
リリースに罰則が有る所で駆除の為にバス釣りしている人が
万が一引き上げ時にバラしたら、どうなる?

警察「今お前リリースしただろ」
駆除派「いや慣れないもんでばらしちゃいました。」
警察「嘘をつくな!本官は見てたんだぞお前わざとリリースした。罰金払ってもらうよ」
駆除派「そ、そんなー。僕はバスが大嫌いなんですよ。」
警察「知るかー!」

てな事にはならないの?


967 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:11:13
>>966こんなのはどうかな?
駆除派がバス釣り道具一式持って釣り場に逝くが、当然素人にはゼンゼン釣れない。
で、釣り場を循環してきた警官に会う。
警官:キミ、釣ったバスはどこ?
駆除派:いや、ボウズなんです。
警官:むむ、リリースしてるヤツはみんなそう言う。ちょっと署までご同行願えるかな?


968 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:19:50

小池がミニスカポリスの格好で全国をまわるらしい
「逮捕しちゃうぞ!」

気をつけろ

969 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:24:25
オェ。



ん?ちょっと待てよ。
今密かな熟女ブームだから・・・・・・・・・アリやな。

970 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:33:43
まあ、このスレも950を超えてるし、今日は本当に2CHでヌくことにする。君でな。

971 :名無しピンキー:2005/06/06(月) 23:44:09
え?
僕でヌくのですか?
アナルはちょっと・・・。

972 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:45:06
ミニスカ小池が「釣ったバスはこの袋に入れてください」と行った時..

男として「入れるか 入れないか」

     入れるか 入れないか

     入れるか 入れないか.....


973 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:45:41
>>970
nice guy(無いっす害)

974 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:47:23
>>972
バスターズは即入れらしい
熟年好みらしい

975 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:47:42
>>973
山田くん 座布団ぜんぶもってって

976 :名無しバサー:2005/06/06(月) 23:51:20
やっとこのスレもいい方向に・・・www

977 :名無しバサー:2005/06/07(火) 00:52:45
976 北北西

978 :名無しバサー:2005/06/07(火) 01:10:29
それより次スレテンプレ考えてちょ

【ナイスガイ】ブラックバス問題総合スレッド63【無いす害?】
【大池】ブラックバス問題総合スレッド63【小池】
【シンポ】ブラックバス問題総合スレッド63【チ○ポ】

副題 ナイスガイが考えるヌケる外来魚問題講座

979 :名無しバサー:2005/06/07(火) 01:14:23
まだやる気?

980 :名無しバサー:2005/06/07(火) 01:16:27
>>978
普通でいいし
>>979
まだヤル気

981 :名無しバサー:2005/06/07(火) 02:19:43
殺る気

982 :フ” ラ 汁 ◆IaREZAXXX. :2005/06/07(火) 02:30:47 ?
やるだろ、まだまだ(w

983 :名無しバサー:2005/06/07(火) 06:01:21
結局は「別の場所への移動を禁止」って従来の規制と変わらないオチになったわけだ。
罰則の強化はあったけどね。
今後の事は判らないけど今迄通り「釣ってリリース」する分にはお咎め無しって事だし。

ナニハトモアレ、俺はバス釣りを続けていく事にしたわけだが。


984 :名無しバサー:2005/06/07(火) 06:26:17
>>957
>結局、罰則となれば一般釣り人も強制される対象としかなりえない。

>本当は、漁協、バス以外の他魚釣りというのは、
>一歩間違えば自身に火の粉が降りかかるはずの、一蓮托生のはずなんだがな。

>>953
>皆一様に今後の理解と話し合いの必要性を強調
>釣り人が琵琶湖の自然環境を理解して

これでいいんだよね?

985 :名無しバサー:2005/06/07(火) 07:11:26
人と自然の共生―自然保護、環境保護派的題目

レジャーからみた共生―擁護派的題目

生きものからみた共生―駆除派的題目

3つ合わせて国民共通の題目

986 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:24:23
6月過ぎてから
駆除派のレギュラーが来なくなったのはなぜ?


987 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:29:51
さんざん「6月1日なったらこうなったらこうなる!」って大口叩いて
のに実際はな〜〜んにも変らなかったから来れないだけ
てか名無しで潜伏してるっしょ

988 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/06/07(火) 09:34:48
やあやあ、みなさんオハヨウ。
大阪でロドさん達に会って肉食ったりエイトへ行ったり
ポパイに行ったり、いせ吉に行ったり心斎橋
クアトロでライブ聴いたりしてきますたよ。

6月以降、釣り業界大手のオススメは「チヌ」。
エサもルアーもこれにSHIFT THE FUTURE
するようですよ。バス?どうも見捨てられた。
気合入れて行こうぜ!!

989 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:36:24
お国のお墨付きです。キャッチアンドリリースOK

990 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:42:32
987に見事に釣られた人が約1名
この人わかりやすいから面白い

991 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/06/07(火) 09:44:14
ワシ、携帯持ってないから5日間ネットに繋いで
なかったのね
正直2chで携帯中毒ってえのはYABAIと思いましたよ。

992 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/06/07(火) 09:47:25
大阪で釣り具屋巡りをしてきて思った結論を
タイトルにしてみました。有志の方よろしく。

【過疎】ブラックバス問題総合スレッド63【空洞】

バス専業界には潰れかけのスーパーの香りが
するよ。

993 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:48:10
>>983
>結局は「別の場所への移動を禁止」って従来の規制と変わらないオチになったわけだ。

密放流禁止の内水面漁業調整規則と外来法の移植放流禁止は
たいして変わらなかったってとこかな


994 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:50:32
>>987
>>625

995 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:50:37
987はぴ〜2さん言ったとは限らないのに
言い訳まがいの近状報告なんてしなくていいですよ。

ロドとか高3は嫌われてる反面、人気者でもあるけど
あなたは、かなり本気で笑われてるの知ってます?

996 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:51:52
1000ならバス問題完全擁護で決着。

997 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:52:50
依存症と呼ばれた翌日、丸一日名無し潜伏には笑えたなw

998 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:53:21
>>995
あなたは、て誰?(w

999 :ぴ〜2 ◆Mr89sDx63o :2005/06/07(火) 09:53:30
>>995
いや、ワシもレス番打ってないよ。
何か用事?名無しさん。


1000 :名無しバサー:2005/06/07(火) 09:53:44
ぞろめ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

284 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)