5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【グライダー】追憶、中村光宏教官

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 11:14:22
言葉もありません。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:26:43
中村さんってあの学連の人じゃないよね?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:40:23
>>2
学連の人

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:41:49
>>2
学連にはもう一人「中村さん」がいます。
今回の中村さんも学連の人。

つ菊菊

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:43:01
>>2 信じられない事なんですが、あの学連の人なんです。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:49:18
機体はASK13?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:51:26
>>6 プハッチでした。 13なら揉まなかったかも…。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:52:58
>>7
え、スピン入ったの??
読売の記事には失速としか出てなかったけど。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 12:57:00
>>8 機体の向きや、報道を総合すると、信じられない事ですが、
どうやら、スピンに入った模様です。

http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20050517k0000e040034000c.html
低空での曳航中止があった?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:01:45
>>7
プハッチは乗ったことがないんですが、揉みやすいんですか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:16:39
>>10 プハッチが格段に揉みやすいという事は無いと思います。
13は揉まなさ過ぎですけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:18:06
>3-5
妻沼によくいる中村さんじゃないよね?
妻沼人なんで、学連と聞いてちょっと焦った…

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:22:46
>>12
じゃないです。福岡大学OBの教官だったと思う。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:28:37
>>13
ありがとう。
違う滑空場とはいえ同じ学連の事故なのでショックです。
冥福を祈るとともに、安全には本当に気を使わなくてはいけないと思います

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:31:34
辞める、もしくは親に辞めさせられる新入部員も多いだろうな。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:32:35
くそウインチ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 13:38:30
低空スピンは本当に死に直結する。
ウインチが曳航不良なら、機首を抑えて離脱すればいい。
こないだの板倉の事故といい最近速度管理が甘すぎるんじゃないか?

と言いたくなるのは早計か。
ご冥福をお祈りします。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 15:08:06
グライダー初心者だけど「スピン」の意味を教えてちょ

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:33:01
>>18
ものすごい簡潔に言うと…失速した状態+旋転が伴う現象。
旋転の方向は普通はロール軸。
水平失速は回復するのに通常30m程度あれば回復できるが、
スピンの場合は100m以上の高度を要してしまう(機体による)。

スピンに入る要因は、失速速度付近の低速度に加えて過剰な外滑りやGの複合要因。
機体形状や重心位置によってスピンへの入りやすさは異なる。

まあ、ちゃんとした文献で調べてくれ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 16:37:35
>>18
さらーに簡単に言うと、
世間でいう「きりもみ」のことです。ぐるぐる回りながら落っこちること。

21 :18:2005/05/17(火) 16:59:43
>19
>20
ありがとう。

やっぱウインチの巻き上げ速度も関わってくるのかなぁ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 17:15:16
>>21
ウインチの巻上げ速度も当然関わってくるはずだけど、単純に失速しただけなら
80mもあれば十分回復できるはず。

23 :18:2005/05/17(火) 17:37:43
そうだね。
やっぱ横方向のチカラって大変だよね。
映画「トップガン」で片肺でスピンで落ちたもんね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 18:05:59
やや追い風気味だったらしい


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 18:58:14
>>19
ロール軸?
ヨー軸で回転するんじゃないのか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:06:39
教官が低空で絶対速度抜くなって言う意味がよく分かった

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:12:27
グライダー事故は爆発炎上が無いからツマランな〜

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 19:38:01
イニシャルで頭上がっちゃったんだろうか。
学生の時、安全高度までは絶対に機首上げしちゃいかんて
教わったけど。

29 :19:2005/05/17(火) 19:47:34
>>25
微妙な日本語スマソ、ロール方向と考えてください。
ヨー軸で回転するのはフラットスピンでは?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 20:09:00
>>28
安全高度以下で操縦竿抑える力抜こうもんなら後席の中村教官の
怒鳴り声が聞こえたもんだが…。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:07:03
北大でもこんな事故あったよな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:16:31
ランウェイ西側にブラニク墜ちた事あった
どこの合宿の時かは忘れた

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 21:56:53
>>25 基本的なスピンというのは、片翼失速の事。
片方の翼は全く揚力を発生させられないのに対して、
反対側の翼は、揚力を発生させ続けている。
だから、ロール軸の回転が止まらない。

失速翼の空気抵抗により、ヨーモーメントも出るが、
全体的には、ロール運動が中心。

ただし、このロール運動は、エルロンでは止められない事に注意。

34 :くされ参整:2005/05/17(火) 22:03:42
府大の卒業生ですが・・・
あらためて自分のログブックを見直してしまいました。
妻沼(トレセン)で5発お世話になってました。
人間味溢れる教官だったと記憶しております。
ご冥福をお祈りいたします。

NHKのニュースで佐々木教官が登場したのには
びっくらこいた・・・

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:06:27
なんでテールウィンドで離陸したのでつか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:12:10
>>35 久住滑空増は、着陸は、どちらからでもできるが、
離陸は、山に向かってしかできない構造。
だったはず。

10年前はそうだった。改修工事の話は出ていた気がするけど…。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:13:24
魔が

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:15:43
着陸はどちらからでもできるのに、離陸は一方からだけって???でつね。
ウインチの場所の問題だけなの?

39 :32:2005/05/17(火) 22:18:19
スマソ、ブラニクじゃなくてASK-13だった。

40 :くされ参整:2005/05/17(火) 22:22:37
ピストとウインチ間で高低差が30m位有りませんでしたっけ?(ウインチ側が高い。)
逆進入するとグライダーの滑空比と斜面が一致しちゃって
全然接地できなかった記憶があります・・・

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:33:20
>>40
逆進はそんな感じですね。しかもその先は谷(怖)

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:46:11
ウインチ側のエンドって、凸凹していて、
離着陸はできないような構造だったような記憶がありますが、
違いましたっけ?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 22:55:32
何回か谷を埋める工事をやったはずだけど、それでも凸凹で
ウインチ側からは離着陸は出来なかったと思う。最近の事情は不明だけど。

それにしてもあの中村教官が、自分の庭である久住で亡くなられるとは
悲しすぎる。亡くなられた学生さんも可哀想だけど、残された西部の学生さんも
さぞかし辛いことでしょう。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:16:26
2003年度グライダースポーツ手帳より

久住滑空場使用心得 3-(3)

「発航はウインチ曳航による単一発航とし、背風による離着陸は原則として禁止する」

決まりが破られる時、事故は起こるんだね。


俺と同期(現3年生)で新人戦出た人は、乗ってた学生の方も知ってるんじゃないかな。まさかあいつがね・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:20:17
あー。なんで背風で発航しちゃったんだよう。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/17(火) 23:49:58
機体の破損状況は“たたきつけられた”という感じですね。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:25:08
背風が無関係とは断言出来ないけど、要因は他のところにあるように感じる。
早く事故の原因が解明されることを望みます。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 00:36:33
25年前に中村教官から教えをこいた九工大OBです。今回の訃報に言葉もありません。
後席からベルトはずし、よく頭をこずかれたものでした。今のシーズンは通称「地雷」撤去
が合宿の日課だったと思い出されます。心から我が後輩並びに中村教官のご冥福をお祈り致します。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 01:40:38
私も古い九工大OBです
久住滑空場ではリトリューブ後の索入れをやってた時期です
そしてリトウィンチの製作にも参加してました。

ピストをやってましたので、中村教官には本当にお世話になりました。
一度、正月に教官のお宅での新年会にも参加したことがありました。

心よりご冥福をお祈りいたします。

>>48
「地雷」
懐かしいでね。放牧牛の糞をスコップとネコ車で処理してましたね。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/18(水) 22:53:25
あの教官が後ろにいる限り墜ちることはないと思っていました。
自分のなかの”あたりまえ”がまたひとつなくなってしまった。
ご冥福をお祈りします。
現役の学生・OBの皆さん、久住の灯を消すな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 00:20:35
中村教官の本通夜が20日(金)18:00〜、告別式が21日(土)11:00〜
いづれもベルコシティーホール八幡中央会館で催されるようです。詳細は福岡大学航空部
HPをご参照ください。九工大の公式HPに今回の事故報告、哀悼の意が表明されていない
のは残念です。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 12:00:21
>九工大の公式HPに今回の事故報告、哀悼の意が表明されていない
>のは残念です。
そのようなことで非難するのはいくらなんでも酷でしょう。
企業じゃあないんですから…。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 13:05:05
>>51 それどころじゃないんだろう。そっとしておいてやれよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 14:21:39
>>51
報道機関等にHPのコンテンツが無断で使用されるのを防ぐために、
急遽閉鎖という処置だけ行ったようです。
また、落ち着きましたら改めて報告があると思います。
ちなみに自分も九工大OBです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 16:26:45
不正確な報道がなされる可能性があり、
マスゴミの動きには注意してください。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 18:13:24
51は人の気持ちが理解できない子供だろ。大人なら自閉症。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/19(木) 22:32:02
>>56
子供と自閉症のひとに失礼だろ・・・

他支部でしたが光教官には遠い昔に何発か乗っていただきました。
きびしいことを言われても教官の優しい目つきをみると素直に納得
できてしまう・・・そんなひとだったと記憶してます。
残念です。
冥福をお祈りします。


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 01:11:23
グライダーはしばらく自粛するの?
本日の朝日夕刊に載ってた。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 18:54:30
なんかグライダーの事故多くない?
二十数年位前もたてつづけに落ちたな・・・明治やら東工大やら立教やら

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:35:36
最近の事故の多さと関係あるかどうかわからないが、
体育会系的な熱血的な「のり」は滑空界には相容れない。
このスポーツを楽しむ者は、
自然を冷静に観察するゆとりを持たねばならない。
自然は冷静さを失った者に対して必ず牙をむく。


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 21:57:10
結局事故原因は何だったの?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 23:55:34
中村さんはうちの親父の福岡大学時代の同級生でグライダー仲間だったらすい。
(話を聞いてみると父と中村さんは一緒にかなり無謀なやんちゃを大学時代してるみたいだが・・・)
ニュースを聞いた時すぐに中村さんではないか?と思ったら
そうだったので「惜しい人を亡くした・・・」と悔やんでおりました。
一度もお会いした事のない父の友人ですがお悔やみ申し上げます。

ちなみに私も父が昔グライダーをしていたとは知らずハングライダーに心惹かれていた時がありますた。
これはもう血なんでしょうねw

63 :62:2005/05/21(土) 00:04:49
ちなみに父と中村さんがよくやったやんちゃなお遊びの一つが
人が?まった大きな凧を括りつけたワイヤーを車で全力疾走しながら挙げて凧乗りを楽しむという
なんとも無謀で素敵なお遊びです。
(まるでルパン3世の脱出劇の一幕ですな・・・)

64 :62:2005/05/21(土) 00:06:11
修正 
>人が?まった大きな凧→人が?まった大きな凧、でつ。

65 :62:2005/05/21(土) 00:07:54
あり??
つかまった、でつ。

(連投スマソ)

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 07:18:35
>>63
ミッチー、中々凄いことやってたんだなw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/21(土) 22:17:38
視程待機の時を利用して、パラグライダーをウィンチで曳いてみたらどうだろうって話が
出たことがあったけど、結局実現はしなかった。

凧って、そりゃ凄いよ…。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 01:19:01
妻沼の強風待機の時は、機体をノーズだけ係留して
一年生を乗せて水平をとらせる練習なーん遊びは
やったな。



69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 11:57:49
航空鉄道事故調査委員会のHPhttp://www.mlit.go.jp/araic/の中の
過去の事故報告書見てたんだけど、ちょっとこれ見てよ↓

http://araic.assistmicro.co.jp/araic/aircraft/download/pdf/98-3-JA2540.pdf

7年前の妻沼でのプハッチの事故なんだけど、今回の事故と酷似してない?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:33:11
でもまぁとにかく死んでよかったんじゃん?
学生の安全意識が高まるじゃん☆
死んだ九州工業大学のオトコノコはかわいそうだけど、
みんなあんまりマイナスに考えないほうがいいよ。
彼らの意思は永遠に残る!wみたいな感じでwww
でも死ぬならもっと後にしてほしいよな。
これじゃあ今頃現役一年生達はやめてるんじゃないの?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 18:49:44
>>70
お前が死ねばよかったけどな。

72 :nanasisann:2005/05/22(日) 18:54:15
もうグライダーはおしまいだろ。
どちらにせよ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 20:28:40
似ているといえば、むしろ、こちらの方が似ているのかも。。。
http://araic.assistmicro.co.jp/araic/aircraft/kensaku/detail.asp?ID=951

74 :nanasisann:2005/05/22(日) 21:15:08
やっぱりダメだよ、グライダー☆
西の中村、しねしね〜☆☆

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/22(日) 22:22:36
>>70 >>74
貴様等も墜ちて死んでしまえ

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 12:48:59
( ・∀・)   | | ガッ
 と    )    | |
   Y /ノ    人
    / )    <  >__∧∩
  _/し' //. V`Д´)/ ←>>70,>>74
 (_フ彡        /


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 21:07:01
今日ニュースで言ってたこと

機体の操縦系の異常ではない
曳航中速度が遅いと無線があったので、機体と同重量の400kgの土嚢をウインチで引っ張ったところ
ウインチに異常がなく、ウインチが原因ではなかった

要因は天候(風)か人的ミスの可能性が考えられる
半年以内に事故調査報告書を提出する


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/23(月) 23:06:47
いくらなんでも半年はかけすぎだろ...

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 01:24:41
半年間は学生航空は運行禁止?

1年生はやめちゃうよなー

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 14:28:15
聞いた話によると、背風4〜5m位だったらしい。
ウインチは全開でもスピードが乗らなかったのかな?
繋がったまま落ちたよです。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 18:22:20
>>77
曳航中速度が遅いと無線があった = ウインチが原因かも。
400kgの土嚢をウインチで引っ張れた = ウインチが原因ではないと最終確定。

本当にこういう理屈で調査を進めているのだとしたら、
WTの事を何も判っていないという事になるが…。


ちなみに、この事故でも、事故調は土嚢曳きをやってる。
http://araic.assistmicro.co.jp/araic/aircraft/download/html/97-3-JA2298.html

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 20:28:26
文系だと解りにくいかもしれないが、
400kgの質量の物体を加速させる課程をストップウォッチやビデオで記録して
気象や操縦の影響を排除した状態の純粋な加速特性や最高速度などを検証
している訳。当然これは判断材料の一つ。警察には馬鹿が居るけど事故調は
馬鹿じゃない。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:36:04
文系には〜、と言われると正直ムッとするが
逆に理系には〜、といえない…、ん?課程じゃない過程ね。
脇道にそれてスマソ

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 21:36:14
問題となるのは、例えば、
負荷が急増した時の追従性や、
暖気不良時のトルクカーブや、
その他、ウチンチ側でのヒューマンエラーの有無等々、、、

いろんな可能性があるのに、
それらをひっくるめて、 ウインチが原因ではないとの断定を、
土嚢曳きのみによって出したのだとすれば、

何も判ってないという事になる。

少なくとも報道からは、そういう印象を受ける。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/24(火) 22:28:01
>>84
そもそも、ウインチが何かを判っている人なんて
飛んでる人の中でもそんなにいるとは思えない。

自分は良くわからんから、勉強になるけど……

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 02:18:43
>>85

ウインチマンじゃなくても幹部は、一応理屈ぐらいはわかっていて
ほしいな..

どんなときに自然離脱する可能性があるのかとか
曳航の各フェーズでウインチはどのようにスロットル
あけているのかとか。



87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/25(水) 13:07:23
>>84
事故調の人がわかっていても、それを伝えるメディアの人は
さっぱりわかっていなかったりする。そのせいじゃない?

今回の事故に限らず、尼崎の報道見てても感じたんだけどさ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/28(土) 22:13:03
マスコミは話半分に聞くことだ。
判断の責任は自分にある。グライダーとはいえ、一応パイロットだろ?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/07(火) 23:36:38
素人の疑問です。誰か教えて下さい。
曳航中のグライダーのパイロットは、速度計をどの程度注視されているのでしょうか。
ウインチの不具合とか、背風とかの原因が有ったとしても、速度が抜ける前に
機首をさげていれば、事故は起きなかったと思うのですが?。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 00:36:44
中村・三村家連盟葬のお知らせ
http://www.sakitama.or.jp/jsal/info/head/05/goudousou.html


6月11日(土)福岡市内であるそうです。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 01:41:40
地上が無風で、上空が時速50kmの背風が吹いていたとしたら、

100kmで曳航されていても、いきなり対気速度は50km/hになってしまう..
そこから加速しようとしても、50km/hじゃあ、失速してしまうわな−

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 02:15:26
数百メートルの高度差におけるウィンドグラージェントで50km/hの風速差というのは少し非現実的すぎる。
さらに、【いきなり】という表現はつまり数十メートル程度もしくはそれ以下の高度差を想定していると考えられるから、やはりそれは誇張しすぎであると思う。
しかし、91さんの言いたいことは分かるし(←分かりやすく50km/hを例にしたこと)、
また、上空に風が背風成分に定常的に吹いていなかったとしても、サーマルなどにより、急激に沈下に入るなどして、失速に陥る可能性はある・・・と思う。
でもそれよりやはり離脱操作の遅れが気になるなぁ。個人的には。
低速時にエルロンを逆にあてることにより抵抗を増し、下げ翼がさらに落ちるプハッチのスピン特性。
ASKに慣れてる俺は怖いなぁ。。。絶対ターニングストール間近ではエルロン逆にあてちゃうなぁ。。
・・・と、一練許生の発言ですので。間違え多発??

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 20:36:46
>>92 読んだ?
http://www.sakitama.or.jp/jsal/info/head/05/kujyu1.html

高度70mで、失速ぎりぎりしか速度なかったらしいよ。

94 :92:2005/06/08(水) 23:23:54
おそらく通常の訓練生に対して公開されている情報に関しては、ほとんど読んでいます。
当然、曳航初期から、失速ぎりぎり(?)しか速度が無かったのは知ってる。(←もともと100km/hで曳航と言う91さんの仮定が間違っているということ)
そのうえでの発言ですが、間違えですかね?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/08(水) 23:55:13
その前提で、>>89 の質問に戻ると、
70mで(背風で?)失速する前、40〜50mの時点で機首下げて
離脱する決断をしていれば...という話になりますな。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/09(木) 20:20:35
>>95
再び素人の疑問で失礼します。
背風や、ウインチの要素が有ったとしても、失速に注意して
強引な上昇を諦めていれば、事故は防げたと言うことでしょうか?。
事故を不可抗力とは考えたくないので・・・



97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/10(金) 20:25:06
それは、今回の事故は教官の過失致死罪でしょ? 
と言ってるに等しいので誰も答えません。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 00:06:18
狭く、O/Lも難しい滑空場で
上昇率がとれてない状況のまま背風下でどんどんウィンチに近づいていく
という場合、機長判断として、曳航継続はありなのでは?とも思います。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 16:15:11
>>96
西部のボスのせいか、妻沼や木曽川でもやたらとアップ過大に
うるさかった人が言わないはずもないだろうに。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 18:27:21
ミッチーはアップきつかったら激烈におこる人だったからなぁ・・・。
もしかしたら安全高度まで上がったのを見計らって切ったのでは。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/11(土) 23:40:09
背風のグラジェント+ウィンチ異常かなぁ?

今回の事故を100%防ぐには
背風での発航禁止と、ウィンチ異常時の即時離脱を徹底する
しかないのだろうけど、そんなことしたら滑空場の存続むりか。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 01:14:29

背風だもんね。。。。

離陸までの地上滑走の距離が長くなってしまう、
対地的な速度が速く獲得した高度の割にウインチに近づきやすい、
ダイブブレーキの効果が減少する、 ←対地的な滑空比
フレアー、地上滑走が長くなる、訳だよね。。。。。

う〜、直線滑空でR/Wに着陸するのを阻害する要素ばっかり。
高度50mで滑空姿勢入れたら下手するとR/Wがホトンド無い可能性も。

R/Wの先に不時着スペースが無いと仮定したら、
もう少し高度をとってから離脱したい、大抵の人はそう考えるんじゃないだろうか。




103 :102:2005/06/12(日) 01:42:01

高度50で滑空姿勢いれたらR/Wがホトンド無い、、、、と書いたものの、
過去の書き込み見てると間違ってる気がしてきた。

うーん、>>93によると600mの地点に錐揉みで墜落したとあるよね。
錐揉みは対地的な移動がホトンド無いと仮定すると、
600mの地点で高度70mのところに機体があった事になる。
という事はR/Wの残りは400mだよね。

背風の中、70mという高度を処理して400m以内に着陸、停止できるものなのだろうか?




104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 08:06:13
>>101
>背風での発航禁止と、ウィンチ異常時の即時離脱を徹底する
しかないのだろうけど、そんなことしたら滑空場の存続むりか

いや、それでいいのでは。
こんな基本的な事も出来ないような滑空場なんて
無くなっても仕方ないと思う。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 09:03:58
70mあれば、Uターンして向かい風でランディングって出来ないのかな?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/12(日) 13:34:08
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/birdman/1091336494/644 にもあるけど、
谷向き発航ができるようにすることが、根本的な安全策では?

R/Wの制約をそのままに、背風発航禁止を徹底しようとしても、
いつしか、なぁなぁになってしまうのが、人の常なわけで…。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 15:02:42
>>105
70mでスピンしてたら無理だな。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/18(土) 23:53:57
飛行再開したの?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/20(月) 22:38:21
ttp://www.sakitama.or.jp/jsal/info/head/05/JSAL05-19.pdf

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)