5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

マイク・タイソン史上最強説を笑うを嗤う

522 :70年代ファン:2005/05/19(木) 21:42:47
ホリフィールドは全くタイソンを恐れなかったですね。全盛期を過ぎていたとはいえ、
自信があったのでしょう、真っ向からタイソンを迎え撃った。
そしてタイソンはいつものボクシングができず、精神面と肉体面を上手くコントロールできず敗れた。
序盤のぶつかり合いでタイソンは肉体的なダメージはともかく、精神的なダメージを被り、
それが最後まで尾を引き自暴自棄なり敗れた、というのがあの試合の敗因だったと思います。
あの試合の中盤、タイソンはかなり露骨な故意のバッティングを見せた覚えがあります。
それ以外でもレフェリーに何かをしきりにアピールしようとしていたことを覚えています。
このとき、意外にタイソンは気が弱いのかなと思いました。ダグラス戦でも同じようなことが
頭をよぎった記憶があります。
それからクリンチに対する措置に全く進歩が見られなかったのも疑問でした。
何故スタッフはクリンチに対する対応を教えなかったのか、全く持って理解不能でした。
相手がクリンチしてくるのは分かりきっているのに、なんて無能なスタッフなのだろうと、
首を傾げた記憶があります。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)