5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

形意拳スレッド6

1 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:24:00 ID:dW6Xi8k3
形意拳スレッドいよいよ五行も終わり、次からは十二形です。
いろいろと小競り合いもありますが、まあそれが2ちゃんということで。

では本スレも技術論を中心にお願いします。

テンプレは以下。


2 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:32:39 ID:dW6Xi8k3

  □形意拳スレッド
   初代形意拳スレ
   ★http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/budou/986248931/
   形意拳統一スレッドpart1
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1007213530/
   形意拳統一スレッドpart2
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1021742238/
   ☆☆形意拳統一スレッド・パート3☆☆
   ★http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1043223572/
   形意拳スレッド4
   ★http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1080529009/
   形意拳スレッド5
   ★http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1093332779/


3 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:33:13 ID:dW6Xi8k3

  □マターリ形意サロン
   ◆【劈拳】マターリ形意門サロン【三年】◆
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1029749262/
   ◆【鑽是】マターリ形意門サロン【身也】◆
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1034441333/
   ◆【半歩崩拳】マターリ形意門サロン【打遍天下】◆
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1045583206/
   ◆【砲拳先走】マターリ形意門サロン【虎跳澗也】◆
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1062493591/
   ◆【横拳亦為】マターリ形意門サロン【諸形之母】◆
   ★http://sports6.2ch.net/test/read.cgi/budou/1070514674/
   【猫拳】マターリ形意門サロン海賊版【失伝】
   ★http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1093878143/


4 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:34:17 ID:dW6Xi8k3
  □発勁/発力について
   発勁詳しく教えてスレ
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1011681910/
   沈墜勁スレ
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1008118373/
   発勁の出来る人をご存知ですか?
   ★http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/budou/989778870/
   発勁の出来る人をご存知ですか?PART-2
   ★http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/budou/992934284/
  □站椿功について
   立禅マラソヌスレpart1
   ★http://yasai.2ch.net/test/read.cgi/budou/998915905/
   立禅マラソヌスレpart2
   ★http://sports.2ch.net/test/read.cgi/budou/1014446978/


5 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:35:49 ID:zWYqLSi6
>>1
乙!

6 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:36:15 ID:dW6Xi8k3
忘れてた前スレ。
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/budou/1093332779/



7 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:38:37 ID:zWYqLSi6
>>1
>形意拳スレッドいよいよ五行も終わり、次からは十二形です。
洒落っ気で、スレッド6じゃなくて、十二形の名称をつけたらカックイイーかったかも。


8 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:42:31 ID:dW6Xi8k3
>6
忘れてなかった。みんな忘れてくれ。

>>7
昔そんなスレがあったね。結局横拳で終わってしまった
楽園のようなスレが。


9 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/12(木) 00:44:21 ID:LEgkc2Gj
あ、新しいスレッドができてる。

時々使わせて貰いますね。よろしく。

10 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 00:52:32 ID:dW6Xi8k3
>9
よろしく。

前スレラスト直前は、形意の使い方の話が出始めていました。
どうやって形意を使うのか、テクニック等あったら是非ご教授ください。
対打のポイントとかも歓迎。


11 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/12(木) 01:07:42 ID:LEgkc2Gj
使い方と言ってもねー。
今の俺のレベルでやるとしたら・・・

「つかつかと普通に歩いて近寄っていきなりズドン!」

といった感じかなー?
人に教えられる程の者ではないので、テクニックの話等は無理です。
ごめんなさいねー。

12 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 01:42:44 ID:eg0YabTm
なんか闘い方が剣道に似てる気がするんだが。


13 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 02:07:00 ID:7cmx859o
まあ2ちゃんと言うことで
>今度のスレ主は少しはわかってるようだな。

14 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 03:40:00 ID:GqD+ZK1R
>>12
にてるよ。というよりもむしろ元の一刀流に。
ピーと切り落としなんか理屈が一緒だもの。

15 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 09:06:51 ID:ZQZIy9jk
アハハ元々武器で戦うものなのだから、戦い方が似てくるのは
当たり前だろう。だからと言って剣道=形意と勘違いするなよ。

16 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 10:11:47 ID:+8OdsZcQ
槍じゃねーの

17 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 12:39:48 ID:N5R1fmVd
剣も槍も形意の武器術にあるから関連大いにありでしょう。
形意の拳諺に、人を打つ時の距離について
「人を打つのはキスするようなものだ。
尺寸の近さでなければキスしない(打たない)。」
とありますが、実践してますか?

18 :カキウチ最強:2005/05/12(木) 12:47:22 ID:Z6nmIkJv
カキウチ最強

19 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 12:55:15 ID:GqD+ZK1R
>>15
んなこたねーよ。新陰とは全然似てない。

20 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 13:54:05 ID:zWYqLSi6
>>14=>>19=ID:GqD+ZK1R
元の一刀流にはにてるが新陰には似てないって事?
どっちも剣術に違いないが、逸れを形意拳と比べる事自体・・・

21 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 15:27:52 ID:GqD+ZK1R
>>20
いや剣術と比べたかった訳じゃなくて「武器術が元なら一緒じゃねーの」という
暴論に対して反例を示しただけです。
日本の剣術と比較してもほとんど得るものはないでせう…相当奥の話なら別だが。

22 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 17:33:20 ID:4a8jA3PR
前スレ>>956
レスサソクス。
指摘のとおり10分も五行をやれば丹田がアッチッチになる。
俺は流派を離れて久しいのでたまに健身目的でやるくらいです。
毎日やれば効果も高かろうに、俺は練習をサボるのが大好きだからな。

23 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 18:42:07 ID:jU5Nf+oG
五行をやって習熟し剣を持たされたカラといって
SPA!SPA!切れるものでは
ないだろう。そう、切かたを学ばなければ。

24 :かんい:2005/05/12(木) 19:41:30 ID:1fcyK5np
わぁ新スレですか〜〜。

25 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/12(木) 21:05:37 ID:N5R1fmVd
>>22
前スレ956です。動功派とサンタ意識立禅派と
何が違うか比べてみません?その際の要訣(四梢斉起とか)
を書いてみてください。俺が比較対象になりますよ。

26 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 00:25:27 ID:DDsNVgcY
またも初心者です。

「八極拳」と「形意拳」は、どちらも接近戦を得意とするようで、
とても興味が湧いてきました。「八極拳」もかなり強烈な印象がありますね。


27 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/13(金) 00:58:31 ID:M228aYlC
うーん、確かに、五行をやり込む事で剣でスパスパ斬る事が出来るように
なるとは考えにくいなー。

でも、五行をやり込む事で「突く」事については出来るようになると思う。
槍で突くのは当然として、剣だって斬るだけではなく突くのも有りでしょ?

しっかり突き込む為の動作については、武器有りでも無しでも、同じ
理合が適用可能だと思います。

28 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 00:58:31 ID:uK7N/clW
初心者さんは何の初心者なの?
やるならどちらか一拳種にするのがいいよ。

>接近戦を得意とするようで
この台詞はちょっとあれだね。

29 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 12:31:03 ID:/zTQorTA
>やるならどちらか一拳種にするのがいいよ。
そうとも限りませんよ。

>この台詞はちょっとあれだね。
なにがあれなんでしょうか。
接近戦向きなのは事実ですし。

30 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 12:54:47 ID:cAvhA9Lz
>そうとも限りませんよ。
勁道が違うのをご存知ですか?

31 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 14:42:29 ID:5yYfOT+n
>>30
勁道が違うから併習は無理というのは、形意拳は前進し八極拳は横移動という話からでていますが、
では、形意拳と八卦掌を(太極拳)の併習派についてどう解釈しますか?
八卦掌は円周移動であり、形意拳とは勁道が全く違います。

32 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:02:53 ID:2BGfbpzR
>>31
形意をしっかり身につけてから八卦を学ぶ。
正しく言うと併修ではない。段階によって学ぶものが異なる。

最初から太極拳もやるところもあるけれども、初期段階では本門は形意拳のはず。
少なくとも、自分の知っている三拳併修の派(複数)はそうだよ。

33 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:07:35 ID:2BGfbpzR
ついでに。
「最初から併修は無理」であって、ひとつの門派を修めた後に
他のものをやることは別に止めはしないから。
まぁ、元の門派の勁道で処理しそうだが。

34 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:09:49 ID:xq08OgXl
>>31
問題は形意と八極の弊習についてのようですから。
実際そんなカリキュラムのある道場があるのかよと。

三拳併習派の話を持ってきてもしかたないでしょ?

35 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:28:11 ID:5yYfOT+n
では、形意拳と八卦掌の組み合わせでなくても形意拳と八極拳の組み合わせでもカリキュラムさえしっかりしていればいいって事では?


36 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:29:54 ID:xq08OgXl
>>35
そうですね。
まあ、32−34までをしっかり読んで、どういう習い方がいいかは
ご自分できめてくださいな。

37 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:33:14 ID:5yYfOT+n
勁道の話はどーなったんだろうかと・・・

38 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 15:39:34 ID:xq08OgXl
>>37
初心者さんが習うのに「形意」と「八極」を弊習することが
いいかどうかの話ですから。


39 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 16:25:39 ID:NafUiKHA
八卦は火であり、太極は水である。
火だけを学ぶものは火の力に飲み込まれやがて身を滅ぼす恐れがある。
そのためには水の力によって火を抑える力事が出来れば失敗は少ない。
火と水を持ったものはそれを土に染み込めせればよい。
土とは形意のことである。

40 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 16:27:58 ID:2BGfbpzR
形意と八極を両方教えているところって、ぶっちゃけ武壇しか思いつかんが、
あそこもコースで別れて、併修はできないだろう。
2つ道場に行くのか? あ、もしや久留米か?

41 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 18:01:22 ID:S5sDf5Ec
八極と形意?釣りだろうが、
そのような併習をするならバナナでも食って寝たほうがいい。
この日本で形意だけを教えてるところというのは少ない。
結局 形意を習うなら八卦、太極を併習するという事になる。
すると八極を習った後、八卦、太極と性質が相反することにより
一度捨てねばならないので時間労力ともに意味がない。
ただし得て不得てというものがあるので初学のうちは両方を見て
自分でしっくりくるものを選ぶ時間はある。
そして一度決めたら浮気はしないことだ。何もわからないうちから
色々始めると結局わかるのに時間がかかってしまう。
最低十年は一つに集中すること。

格言を一つ送ろう
武術家の浮気は破門銅鑼衛門。

42 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 18:19:09 ID:baaK2hHy
>>41
なあ。こんなごく当然のことにも反対意見がでるのだから、
つくづく俺らは2ちゃんねらーだぜ。

43 :初心者:2005/05/13(金) 19:01:28 ID:9+ZgbggR
ひぃいいぃぃい〜!
併習するなんて言ってないぃいい〜。

44 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 19:07:50 ID:baaK2hHy
そのリアクションちょっと面白かった。

45 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/13(金) 22:02:02 ID:v1eYCEdF
勁道が違うから弊習はイクナイのはわかるけど、形意+寝技ってどうなの?

46 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 09:34:24 ID:x9f3Gd57
>>45
寝技を習うのは個人の自由だが、あえて言わせてもらえば
必要はない。そもそも武術というものは相手を無抵抗にする技術であるからだ。
要は立ち上がって来なければ何もする必要はない。
ほかにやる事がある。武術家は忙しいのだ。

寝技というのは柔道、アマレス等の組技系の勝利判定が押さえ込み等から
きてるとこから発展したものだと思われる。
柔道は畳で行うスポーツだが、これをストリートでおこなうとなったら
寝技も受身もあまり意味がないだろう。


47 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 09:38:06 ID:x9f3Gd57
レスリングもフロントスープレックス、マウンテンスプラッシュが
決まれば寝技など必要ない。

48 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 10:27:57 ID:Yjss2K8m
>>46
>要は立ち上がって来なければ何もする必要はない。
居座る輩や居直り強盗を排除するとかは?

>勝利判定が押さえ込み等から〜
>ストリートでおこなうとなったら
>寝技も受身もあまり意味がないだろう。
投げでは決着がつかない場合が多いから
完全決着向けに発展したのがグレーシーをはじめとした
ブラジリアン系の寝技、という経緯もありますね。

>レスリングもフロントスープレックス、マウンテンスプラッシュ
決まれば必要ないのは正拳もハイキックも
崩拳も同様でござろう。
実際にストリートでそういう技での決着は見たことも聞いたことも無い。
酔っ払いの喧嘩でジャーマンが決まったのは見たことあるがw

49 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 12:47:24 ID:1XxAK6cU
>>48
形意拳の矜持もいいですが、柔術家に勝負挑まれますよ。


50 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 13:55:32 ID:x9f3Gd57
>>48
武術の技は大きく見ると
相手の間合いにはいる→攻撃→極め
といった一連の流れに成っているので全てのコンボが決まれば
立ち上がってくることはあまり心配しなくてよい。
人間は筋肉という弾力で防御機能が働いて
いるが一度急所に入れば防御機能はゼロになってしまう。
武術はこの一連の流れの中で何発もの攻撃を決める。
ボクシングで言うとダウンで崩れていく最中に何発もの攻撃が入るといった
感じ。動けなくなってピクついてるものに技はいらない。
もうなんどもトドメは刺しているのだから。
武術はえげつないのだ。
ただしこれは理想論。これは相手も攻撃してくることが想定内とはいえない。
技の失敗は敗北に一歩も二歩も近つくものと考えるべき。
いつコンボにはめられるか分からない。武器でさされるか分からない。
仲間がやってくるかわからない。一対一とは限らない。
寝技などやってる暇はない。寝技をするなら刺せばいい。噛み付けばいい。
闇討ちはいつでも出来る。死ねば出来ない。逃げれるなら逃げよ
武術は卑怯なのだ。
ボクシングの歴史を紐解くと素手の攻撃は中々勝負がつかないことなど
からグローブが発案されたという説がある。
ストリートでは素手の攻撃が多いという事で中々勝負がきまらない
事から寝技が出来たと考えられくもない。要は中国武術の攻撃の流れ
の一連的なものと同様、寝技を一連に入れてしまったと考えればすっきりする。
しかしグレースィの祖の師は講道館出身であり、講道館ルールでは
柔術的な攻撃に傾向している。古流柔術も当身→投げ、立ち関節といった
流れで寝技という寝技は見当たらない。
よって本来のグレースィー(ブラジリアン)も
立ち技が主であろう。大体寝技で間接が出来るのに立ち技で間接が
出来ないというのがおかしい。


51 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 14:21:05 ID:Yjss2K8m
>>49
えーと、私は形意の人に質問している
門外漢ですよ?

>>50
ブラジル系柔術の特色は
・ブラジル特有のタイマン思想
・対打撃の為に組み・寝技をトコトン追求。柔道的なスポーツ思想は薄い。
 近年はルールの整理で柔術家同士がやりあう光景がメインだが
 昔のB柔術は明らかに対打撃(特に空手)を想定していた。
立ち関節が滅多に決まらないのは、柔術家でもレスラーでも周知のことでは?
それこそ投げでKO以上に至難の技ですね。

52 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 15:43:53 ID:Yjss2K8m
個人的には、寝技が少ない理由にもいろいろあると思います。
文化的な背景や、民族独自の価値観、環境的理由なども含めて。

ただ太極拳や形意拳の逸話を聞くに、昔の練達者たちの中には
わずかに触れるくらいの状態、拳足がわずかに交錯するような状態でも
相手を背後の壁など(しかも高さ数メートル)に叩きつけることができる位の
技量を持っていた人もいるとのこと。

そういった技術・流派を学んでいれば、
ねちっこく組み合ったり、地面で関節技を掛け合うような発想は出ないでしょうね。

53 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:12:27 ID:Nl5TblCK
>>46
悪いが、歴史的経緯はまったくの間違い。
組打になった後、相手の抵抗をくじいてとどめをさす必要から。
受身はあらゆる場面で有効だよ。

54 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:16:57 ID:4mLir1Ip
寝技の発達の原因は、畳やマットの使用にある。
それらの上で投げつけても起き上がって向かってこられるから、寝技に持ち込む事になる。
路上などでは、投げ技で決着つく場合の方がはるかにあるから寝技はあまり必要ない。

つーか、投げつけたら蹴りつけれる方が効率がいい。

55 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:19:35 ID:Nl5TblCK
>>52
あともう一つ、古流柔術ではスパッと技をかけて関節を破壊して
おしまいにするのが理想なので、名人芸について語ってもあまり意味はないと思われ。

ま、中国の乱戦のように馬に踏まれたり、よってたかって歩兵にボコられたりする
恐れがあると、組打が発展しないのは当然のことかと。

でも、地[足尚]拳とかいったものはないわけではないから、そういう戦術・戦略思想を
採用しなかったと言うことでしょう。


56 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:23:09 ID:Nl5TblCK
>>54
ちがうんだよー、引き込みと巻き込みとかのたぐいでもつれて倒れた場合や、
投げた直後にそのまま着いていって留めをさすのに寝技への連携が必要なんですよ。
投げっぱなしだと相手が起きあがってきて反撃されるから、しっかりと留めをさす。

地面で関節の取り合いをするのは稽古の方法にすぎない。

ちなみに、当方は古流柔術も少々。

57 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:43:10 ID:4mLir1Ip
形意拳などで、投げや寝技の技があまりないのは、密着した(された)ら発勁で弾き飛ばすから。
と、個人的見解。
投げ技はあるけど、寝技はない(あくまでも自分のところはね)

58 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:47:08 ID:Nl5TblCK
中国の思想と…衛生状態なんかによるんじゃないかなぁ>寝技がない

59 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 17:57:14 ID:4mLir1Ip
戦闘の仕方の違いもあるかも。
昔の日本は互いに名乗りあってのタイマンだったから、縺れて組み合って転げ回っても気にならなかったけど、
集団戦法の中国では寝転んで戦っていたら、敵の助太刀に襲われる事が心配。

60 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 18:01:23 ID:Yjss2K8m
アメリカンは打撃、主にパンチでの決闘を男らしいと考える。
欧州系では組み技も受けはいい。ローマを発祥とする各種レスリングは根強いか?
ロシアンは柔道を民族格闘技(これも組み技系)を取り入れてサンボを開発。
足関節へのこだわりは独特。
アジア圏でもタイ・中国などはムエタイや中武のように打撃系がほとんど。
組み技系も無くはないが少なめ。
日本は、最近は違うかもしらんが、
日本刀という民族武器の影響が強いせいか、古流のほとんどは
素手での殴りあいじゃなくて対刀術だったり抑え込み(組み技)の様子。

結構独自の価値観や歴史背景も影響ありそう。

61 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 19:24:56 ID:pQUb7vcJ
たいてい立ち技でもつれたところで日本とかなら組み打ちに移行するんだろう
けど、中拳の場合は発力で吹っ飛ばして仕切り直すって感じなんかな。
それならますます剣道に似てる気がする。


62 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/14(土) 22:46:41 ID:G/zBLK6S
形意拳と、柔道やレスリング、ブラジリアン柔術との混合は相性
悪そうだけど、合気道や古流柔術の弊習は悪くないと思うよ。

投げたらすぐに極める。
もし投げられたらすぐに立ち上がる。
対多人数も想定している。
など、スポーツ化していない武術であるならば、悪くない組み合わせ
だと思う。

ただ、形意拳に無い部分を補う形で弊習し、弱点を補強するという
発想より、そんな時間が有ったらより長所を伸ばして、更に強大な
発勁を得るべく基本功を延々とやり続ける方が、形意拳の考え方
らしい気もするよ。


63 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 22:59:18 ID:l42WbLVe
>>62
>意拳に無い部分を補う形で弊習し、弱点を補強する
だいたいどこも八卦を弊習して補強している件について

64 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 23:52:48 ID:G1/CbVfj
こんなところで語るより他流試合でもしろ。
一番手っ取り早い。

65 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/14(土) 23:54:01 ID:G/zBLK6S
俺は弊習も(相性が良いものなら)賛成だよ。
形意拳の考え方以外の発想は、八卦掌弊習によって持って来ている
と考えても良いかも知れないし。
弊習によって、互いに相乗効果で理解を深めるなんて事も多い。

寝技については、武術として存在しているものなら弊習も面白い。
それに、「仰向けになった状態での発力」について研究する変な奴が
居ても不思議は無いと思う。
但し、弊習システムが既に作られているのと、これから作らねばなら
ないというのは大きな差が有りそうだね。

極端な話、形意拳と弓とか銃とかの射撃を弊習したって別に悪く無い。
「形意拳+英会話」とか「形意拳+茶道」とか、「形意拳+シスアド」
とかだって大差無いだろ。やりたい奴はやればいいだけの事。

ただ、本当に何かを純粋に極めたいなら、他の事に手を出し過ぎるより、
弊習するにしてもそのシステムが完成されていて、相性が良いものを
選ばないと難しいだろうね。


66 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/14(土) 23:57:51 ID:coh7I5Wm
意拳を極めたら内家拳を極めたことになるんじゃないの?

67 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/15(日) 00:02:58 ID:G/zBLK6S
「意拳」になっているのは単にコピーペースト失敗では?
あえて突っ込まずに置いたのだが・・・

68 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 00:09:31 ID:TzOryZ4a
>>64
それなら武板の存在自体・・・
アオラーに何言っても無駄だろうが。

69 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 02:05:27 ID:UqRFE8gU
>>67

まあ味のある失敗ではあるね。


70 :ビギナア:2005/05/15(日) 05:42:40 ID:/smiFaRr
吸いません。ビギナアです。形意拳はまだお父さんの
中です。
形意や意拳の意ってどういう事ですか?


71 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/15(日) 18:46:04 ID:TB5NG2v4
>形意や意拳の意ってどういう事ですか?
教えてあげてもいいけど、つまらないよ?
多分意味もわからないと思うし。

72 :ビギナア:2005/05/16(月) 09:27:42 ID:dg2xYiq5
分からなくてもいいです。
分かってるかどうかをしりたいのです。
冗談です(笑)
なぜ知りたいかと言いますと形意拳とナニついているのに
皆、ゴギョウゴギョウという。じゃあ十二形は?と聞くとゴギョウの発展形という。
いっそのことゴギョウにすればと
ビギナァは言いたいところなのですが?

73 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 11:33:20 ID:ICmR8snC
>>72
ああ、わかってるじゃないすか。
一般に五行が意拳、十二形が形拳ていいます。
むろん両者に形も意もありますが、
ほら中国人て分類とかあてはめとかすきじゃない。

74 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/16(月) 18:04:47 ID:dEJkumvc
>>72
五行拳は洗練されすぎてるから、そのままじゃ名人以外はかえって使いにくい。
十二形拳はほぼそのままで使える。でも、その神髄はやっぱり五行拳だったりする。

まぁそんなところだ。

75 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 01:24:58 ID:kiWl7GlU
形意拳VS白鶴拳

形意拳VS八極拳

形意拳VS蟷螂拳

強いのはどれでしょうか?

76 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 01:31:58 ID:g3BJLso9
>>75
ちゃんと稽古して強い奴だ。

77 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 01:46:49 ID:kiWl7GlU
つうことは練習の一番きつい蟷螂拳で決まりですね。
個人的には白鶴拳が一番恐ろしい。

78 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 08:01:00 ID:zxK/j44/
>>77
お前は、>>75の拳法全てやった上での寝言か?
やってたなら、それぞれどれだけの期間やったんだ?

79 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 08:04:43 ID:pQvOjfZD
>>78
オマエは何もやってないダロ?

80 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 11:48:46 ID:/UI7UFQl
>>75-79
ここを釣り堀にしないように。

81 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 13:07:35 ID:V0vrxzZD
憲法自体に最強とかいうものはない。
どんな憲法も極めてしまうと一撃で勝負がついてしまうので
どれが強いというものは関係なくなってしまう。
その段階になるとおのれの自身の強さ、意識の強さが問われる世界。
つまり三次元的な戦いではなく四次元的な戦いとなっていく。

82 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 16:44:49 ID:sOZabmCN
四次元的な戦いって何ぞや

83 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 17:21:16 ID:g3BJLso9
つか、そんな領域に行くつもりは、もともとないんですが。

84 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 18:22:45 ID:U8gXrBeq
いやいや拳法の優劣はあるよ。
少林寺拳法の黒帯が形意拳の人をヴォコヴォ(ry

85 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 18:53:00 ID:g3BJLso9
>>84
漏れ、形意拳だが。
たしかに少林寺の赤卍には歯が立たなかったが、それは流派の優劣とは違うと思われ。

86 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 18:58:56 ID:VrtPmANy
>>82簡単に言えば第六感的な知覚といったところか
さすがに私もそこまでの知識はないので説明はできないし解釈も出来てない。
しかしそういう流域もあるという事だ。
何が最強とか言ってる事がいかに蟻んこ並の発想かわかっただろう。
それに気付いたことをに感謝し後10年ユメユメ修行を続けるがよい。




87 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 19:00:02 ID:U8gXrBeq
人が弱いだけですか?
でも少林寺の縦拳ラッシュをどう防ぐのだ??
向こうは蹴りも多彩だよ。
形意だと膝の皿割られちゃうよね。

88 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 19:56:27 ID:zxK/j44/
>>87
>形意だと膝の皿割られちゃうよね。
これは、形意拳が少林寺に膝の皿を割られてしまうって事?
それとも逆?

89 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 20:03:07 ID:zxK/j44/
連続ですが。
形意拳の跟歩の用法が相手の膝の皿から脛にかけての暗脚は有名ですよね。

90 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 20:39:46 ID:e3OdvJBt
>>89
2行目は文章になっていないと思う。

91 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 20:44:13 ID:e3OdvJBt
俺は白鶴がかなり強力だと思う。
接近して繰り出す凄まじい手数...。
あれは怖い。
ヒットアンドアウェイの少林寺とは全く違うよね。

92 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 21:25:30 ID:zxK/j44/
>>90
暗脚といわれても今では知れ渡っているから知ったかぶりする必要もないんであのように書いただけ。

93 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:48:50 ID:mK4CK7Hb
>跟歩の用法が相手の膝の皿から脛にかけての暗脚

それはどこの形意での話?
斧刃脚?それとも跟採のこと?

94 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:49:34 ID:e3OdvJBt
いや...拳法やる前に文法の勉強した方がいいかと...。

95 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 22:52:56 ID:m8kL+Zlv
発覚なんてどこで習えるン?

96 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:12:44 ID:tWtREY+D
ああ、電波が図らずも釣り名人になってる。。。

97 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:28:10 ID:e3OdvJBt
>>95
君はまず日本語覚えた方が...

98 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:52:50 ID:zxK/j44/
>ID:e3OdvJBt
お前、随分言葉に噛み付いてるが日本語に何かコンプレックスでもあるのか?

99 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:00:51 ID:zxK/j44/
>>93
とりあえずは、家ンとこは跟歩の意味(用法)としてあるよ。
歩法って、単純に前進後退するだけでなく用法もそなわっている。(あくまで家ンとこは)


100 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:05:18 ID:e3OdvJBt
>>98
そういう藻前こそ気になっていちいちレス返してんなよ。

101 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:21:09 ID:ETiV5fRN
>>100
端から見てりゃーお前も速攻レス返すノータリン


102 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:40:54 ID:HIG+Gp6w
>>101
漏れたちみんな同じじゃないか...。

103 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:47:53 ID:HIG+Gp6w
話題変えるよ...。

映画でも有名な「蛇拳」のことだけど、これって形意の十ニ形の蛇形ですか?
「鷹爪拳」は少林拳の一つだろうけど。

104 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:51:33 ID:/xh1TfR3
>>103
知ってると思うけど違うよ。違うんだよ。
俺達みんな同じだ。

105 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:56:04 ID:HIG+Gp6w
形意の十二拳は、少林拳の動きを理解して、それに勝つために編まれたものだと読んだことがある。
たしか二十年も前に出版された「中国拳法」という本に書いてあった。

漏れたちみんな同じさ...。

106 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:57:41 ID:nGReiMUV
形意拳スレで白鶴拳マンセーが暴れているとしか見えない

107 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:59:51 ID:HIG+Gp6w
目の錯覚だろうよ

108 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:02:01 ID:/xh1TfR3
鶴拳は目の錯覚を利用するからね。

109 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:04:26 ID:nGReiMUV
>>107
>>91>>94=>>97=>>102=>>103=>>105
「・・・」ではなく「...。」の文体一緒だが、目の錯覚か?

110 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:06:03 ID:/xh1TfR3
それが鶴拳の技なんだろ。
その名も「太公釣魚」。

111 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:08:20 ID:WKJJGw4B
>>110
それって初化粧の技ぢゃね?

112 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 01:09:17 ID:/xh1TfR3
重点は「釣魚」にあるかな。


113 :...。:2005/05/18(水) 02:04:49 ID:XL218wCp
>>109
ネットのやり過ぎだ。立禅でもやってろ。

114 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 02:22:34 ID:cHTB4MQj
>>109
堪えてけろ。おらのお願いだ。

115 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 04:14:00 ID:nGReiMUV
指摘してから>ID:HIG+Gp6wが消えた。
>ID:HIG+Gp6wか>ID:/xh1TfR3が自演と思ってたが
>ID:XL218wCp=>ID:cHTB4MQj=>ID:HIG+Gp6w>=ID:/xh1TfR3
かもなw
まー今日一日様子見だな。
串や何や使えば自演可能w
白鶴拳マンセーw

116 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 04:20:37 ID:9ig9sE3m
スレ違いはうざいが粘着もきもいよ

117 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 04:22:51 ID:nGReiMUV
どうして、形意拳スレにアンチ形意拳で鶴拳マンセーが多いんだ?w

118 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 04:25:34 ID:nGReiMUV
何で、こんな時間に>>116みたいなのが行き成り・・・

119 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 04:26:56 ID:nGReiMUV
>>116
では、形意拳でも論じてみようか?

120 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 04:34:51 ID:nGReiMUV
ビチ糞鶴拳マンセーはウザイから消えろ!
俺もビチ糞鶴拳をボコる夢で見て寝るかなw

121 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 08:03:44 ID:cHTB4MQj
>>120
釣られすぎ。

122 :....。:2005/05/18(水) 08:23:39 ID:Qy1jyoc/
大漁でつ。

123 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 08:45:04 ID:GLEDhDJw
>>121
キャッチ&リリースを大漁とは言わない。

124 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 09:44:37 ID:cHTB4MQj
>>122
お前も釣り辞めろ。

125 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 10:40:19 ID:OaMK6yb1
オマエモナー
釣りとか言ってるなよ。
2ちゃん初心者かよ(藁)

126 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 14:45:12 ID:7D9o7yoj
どうも、スレ立て人です。
みなさんの議論が盛んで嬉しい限りです。
この調子で行きましょう。

127 :...。:2005/05/18(水) 19:58:47 ID:mmO365/q
>>124
釣りじゃない漁でつ。

128 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 17:32:32 ID:I63NDOfw
>>125
ベテランぶってるんじゃねーぞコラ

129 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/19(木) 22:10:49 ID:J0H1NXI+
白熱した議論が交わされていますねー・・・
では、形意拳についての話題を振ってみましょうか。

形意拳に無い(と思われる)要素の練習って必要ないと割り切るべきか、
一応は試してみたり、やはり対策を練ったりするべきなのか、悩む事って
有りませんか?

寝技のみならず、ボクシングのような手打ちコンビネーションとか、
ステップによるフットワークとか、柔道やレスリングのような投げ技とか、
八極拳のように強い震脚を用いた発勁とか。

「それやっちゃったら形意拳にならんっ!」と突っ込まれそうですが。
逆に、形意拳に無い要素を含めて練習している人が居るならば、その
成果(或いは弊害)について教えて下さい。

130 :124:2005/05/19(木) 22:13:29 ID:YZCGhKMJ
>>128
俺は初心者じゃないが、それは別に誇らしいことでもない。
もういいから。


131 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 22:41:49 ID:MO3UG9/6
             


            翻子拳最強伝説





132 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 23:26:48 ID:FGX5otmR
パチパチ翻子拳...

長拳の方がまだ強い。ケリで簡単に勝負がつくよ。

133 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 23:43:40 ID:uzcsTx4z
>>129
漏れは古流柔術はやってるけど、ありゃころころ投げられて受け身するのが楽しいから
やってるだけで、他の要素どうこうではないな。

少なくとも、他の打撃系統のものはやろうとは思わないなぁ。
興味が人体構造と技に移っていて、強くなることは二義的になっているせいかもしれんが。

134 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/20(金) 00:23:03 ID:iXoTamuv
>>133
古流柔術ですか。
詳しく知らないけど、蛮力に頼ったりしないものだと聞くので、形意拳
との相性は悪くなさそう。
受け身は上手に出来るようになっておいて損は無い気がします。

古流柔術をやる事で、形意拳に対して理解を深めるような相乗効果が
有ったり、または、変な癖が形意拳の練習の時に出ちゃったりなんて
事が有るかどうか気になります。

強くなる事より技や人体構造に興味が行くのは理解できる。
段々とそういう境地になっていくものなのかなー。
でも、俺はそれでも強くなりたいと願っちゃうな。
人と比べて強い弱いはともかくとして、何故か本能的なものとして、
強くなりたいという欲求を捨てられない。
まだまだ修行が足りないって事なのかも?

135 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 00:38:23 ID:UtQBi+SP
日本の少林寺拳法は古流柔術を参考にしていると聞いたことがあります。
日本少林寺拳法の体捌きと中国拳法のそれとは根本的に違うらしいのですが、
その辺で食い違いは生じないんでしょうか。

136 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 03:22:38 ID:ZSkQVlEb
>>134
投げられないようにするため、立身中正をより守るようになりました。
あと、関節とか崩しに関しては日本古流の方がバリエーションが多く、より体系化
されているので、そのへんはちょこっと混ざります。
ただ、これくらいはうちの道場では容認の範囲らしいです。
技を使うときの力の使い方の「方向」がかなり違うため、混ざることはほとんどありません。

なにより、立身中正、虚領頂頚、含胸抜背といった基本はどちらからも
(別の言葉でですが)言われるので、基本の大切さを痛感しています。

強さを求めなくなったのは、ある意味、年を食ってあきらめたからですよ(笑)。
無理とわかったことへの言い訳かも知れない。
そういうあきらめがつく前は、強さを求め続けた方がよいと思います。

137 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 05:25:48 ID:obggXmwG
みなさん 散打(組手)してますか?

138 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 00:05:28 ID:OyY8I0KC
最近はK-1など激しい競技でも40位でがんばってるから年を言い訳にするのは良くないかと。
剣道等でも高齢者が強かったりしますし。
体操じゃないんです武術ですよ。強さを求める必要があると思います。
型だけうまくなって素人に威張りたいのなら別ですが。

139 :133:2005/05/21(土) 00:32:00 ID:K7CC+lsK
>>138
説明しにくいな。別に強くなるのをやめるわけではないから。
昨日の自分よりは強くなきゃあかんし。

他者との比較をやめただけと言えば近いかな。
強くなること自体をやめるなら、稽古なんて辛いうえに
時間がかかるわ、体力使うわなんてことスッパリやめますがな。

同じ形意拳でも、強大な発勁で打ち倒すべく、勁力をあげるとか
技を磨いて自分は当てられないで確実に当てるのを目指すとか
いろいろあるが、「それらを全部やって無敵になる」のは自分には
できないとわかってしまったと言うこと。
これが強くはなれないと言うことの意味だな。

ならどうしようかと考えたら、自分は技とか人体構造を考えて
相手にどうこうしてやるのが一番向いてそうだと思った。
だから、そういう方向を目指そうということ。
結果としては以前より強くなる予定。

140 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 00:49:14 ID:OyY8I0KC
試合=他者との比較
と考えること自体固定観念に縛られてませんか?
試合に出て動く相手に崩拳を当てる練習をするとかそういうやり方もあるということです。
別に勝たなくたっていいじゃないですか。

そういうことをしないで理論ばかり頭でっかちで威張ってる形意拳の方たちが周りに多いので…



141 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 00:56:11 ID:FX71+rpc
藻前らスポーツ(試合)と武術(殺人)を取り違えてねえか?

142 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 00:58:53 ID:OyY8I0KC
141みたいのが一番駄目駄目なんだよね。
スポーツを馬鹿にしてるくせにそのスポーツすら出来ないやつ。


143 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/21(土) 01:04:36 ID:XJ2VylhH
>>136>>139
レス有り難うございます。言いたい事はだいたい伝わりました。
古流柔術と形意拳が混ざってしまう事は無くて、メリットは有ったって
事ですよね?

『強くなりたい』という事についての考え方は、少しは俺と近い
ものがあるかも。
昨日より、今日よりは強くなりたいと思っているけど、色々やって
最強を目指すより、今は、人体構造についての理解を深める事に
興味がある・・・って事かな。

俺ももうちょっと、崩し技や関節技についても研究してみようか。
形意拳の形から卍固めに持ち込むコンビネーションとか、コンポを
加えることで四の字固めの威力を増す方法とか・・・

144 :133:2005/05/21(土) 01:07:09 ID:K7CC+lsK
>>140
どうしてそんなことを考えたのか知らないが、試合のことは一言も書いてないぞ。



145 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 01:22:17 ID:FX71+rpc
>スポーツを馬鹿にしてるくせにそのスポーツすら出来ないやつ。

こういう馬鹿が痛い目にあうんだよな。
漏れには関係ないけど。

146 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/21(土) 01:26:53 ID:XJ2VylhH
うん。動く相手に当てる練習は必要だなー。

147 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 02:00:17 ID:GgL7h1aC
>形意拳の形から卍固めに持ち込むコンビネーションとか、コンポを
>加えることで四の字固めの威力を増す方法とか・・・

それはギブアップしたら許してあげるの?
そんな事してたら周りの敵に殺されてしまう。
決められたリングとルールで技と力を競い合うスポーツなら
それで良いでしょうけど、実践ではいかに無駄なく相手を倒すことが重要。
武道では、ルールもリングもなく不意打ちでも相手を倒す必要がある。
そうしないと自分が殺されてしまう。

148 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 02:01:54 ID:GgL7h1aC
だから、こういう事を言ってる奴が痛い目を見る。

>141みたいのが一番駄目駄目なんだよね。
>スポーツを馬鹿にしてるくせにそのスポーツすら出来ないやつ。



149 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/21(土) 02:11:20 ID:XJ2VylhH
>>147
あのー・・・

>形意拳の形から卍固めに持ち込むコンビネーションとか、コンポを
>加えることで四の字固めの威力を増す方法とか・・・

これ、ギャグのつもりで書きました故・・・
つまらなかったですね、ごめんなさいーっ。

150 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 17:20:30 ID:lz0/2rRv
考える必要はなし。
武術の形はどんな事にも
応用が利く。人生にもだ。

151 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 17:52:57 ID:K7CC+lsK
龍形で跳んでみましたが、これが人生にどんな応用が利くのかわかりません。

152 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 23:22:44 ID:bX8W5EPv
坊やだからさ。

153 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 00:24:21 ID:UPEfV79j
龍→長い→巻かれろ→ジャンプ→隙あらば出し抜け
→着地と同時にしゃがむ
→出し抜い後さらに力を蓄えろ→龍

要はどんどん転職しろってこと。

154 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 01:00:07 ID:k5SHRbxH
職場の上司に叱られたら、即十ニ形の『どろ亀形』の姿勢を取ると良い。
うるさい上司の君を見る目が変るはずだ。

155 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 14:30:54 ID:jRZa+UYB
激弱 けーいけん

156 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/22(日) 22:30:48 ID:XegkQ1Sj
どろ亀とは「ダ形」のことだな。
ちなみに、アホの坂田が登場する時のアクションが「ダ形」のトウロである。

157 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/05/23(月) 23:13:09 ID:7D3Gfhqv
ダ形の元の生物って、亀と考えて良いの?
どこかにその亀の写真や絵が有ったら見たい。

タイ形とかもよくわからないし。
12形それぞれのかたち、元になった生物の画像が有るサイトとか
ってどこかに有ったら教えてくだせえ。

158 :初心者:2005/05/24(火) 01:43:28 ID:uTH/dfeP
>>157
想像上の生き物が混ざってるよ。
ダは想像上の生き物です。
水棲動物らしいです。

159 :初心者:2005/05/24(火) 01:51:14 ID:uTH/dfeP
今日、初めて『八極拳』の技を見た。肘、拳、掌打、投げ、どれも凄い...。
太極拳や形意拳も凄いけど、これも魅力的〜。とにかく相手に自分の体を付けるんですね。
そこまでが大変な気がするけど、リングで打ち合いながら闘うわけじゃないですからねえ。
相手が勝手にこちらに殴って近づいたときに炸裂するわけですから。

160 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/24(火) 02:05:12 ID:tfgwpiUl
プリキュア

161 :初心者:2005/05/26(木) 00:24:57 ID:CGlTajK3
形意拳が直線的な拳法だと思っていたけど十ニ形拳を見て大間違いだと。
五行拳では対ボクシングが苦しいと思っていたのが浅はかだった...。

162 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/29(日) 11:11:31 ID:Nta0QQj0
274 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/07 22:33:40 ID:/xaCrXmK
私はむしろ、頭に気を上げないように習いましたよ。
メインは中丹田を∞のねじれの部分(球の内側と外側が転換するところ)として要とし、
逆腹式呼吸で吸い上げたときに肩(肩甲骨と胸を含む二つの球、正面から見るとこれまた∞)を
後方へ回し、中丹田に押さえつけて蓄勁します。
この時胸郭は蛙みたいに膨らみます。
この量が威力に比例してきます。
これがちょうど∞、呼吸は縦のメビウスだから8の中間点から上の部分。
この中丹田の圧迫を練習してると、熱感とともに、どうしようもない衝動というかグラグラ煮え立って放出したい感情が出てきます。
この中丹田の感覚を、下丹田にドンと落として発します。
この行程が8の下半分の球。
だから、落とすといっても直線的ではなくて、始めも終わりも無い∞の行程で回します。
しかも、必ず体の動きを伴っていますから、単なる座行の周天法とは違うんじゃないでしょうか?
なお、この感覚は勿論頭部に上げずに、手や足に流していきます。
手や足も根、中、梢の三節の構成ですから、(人体は基本的にフラクタルですね)
2重螺旋になるように捻っていけば∞の動きになり、体の∞とつなげていく事ができます。
外三合のポイント合わせはこの相似構造によるリンクだと解釈しています。
ですから、厳密に言うと相手との接触面は∞ですから、拳を打ち込んでる訳ではない。
じゃあ、何をしてるんだと言われると、さすがにここから先は守秘義務が(w


163 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/29(日) 17:28:01 ID:4A5ZT/4I
そんな難しく言わなくても。
小さくなってぎゅっとひねる→ババンと打ち出す→また小さくなる
基本の基本はこうだお。

164 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/30(月) 00:31:01 ID:egGQSd32
>>163
そういう説明では、相手が基本の基本が出来ている人にしか通じない。
あるいは、自分自身が曖昧模糊としているからそんな説明しかできないかの二つ。
実力と指導力は違うって言う意味で。

165 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/30(月) 18:37:30 ID:Z5qJq5Ne
>>164
そらそうなんだけど、基本の基本ができていない感覚がない人に >>162
説明をしてももっとわからんと思う。

一番最初の関門は自分で越えてもらうしかないと思う。
武術なんだし。

166 :22:2005/05/31(火) 14:07:14 ID:kjlB+Ps1
>>25
当方満喫通いのため返事が遅れてスマソです。
あなたは私を買いかぶりすぎ(藁
それとも知ったかぶりをしているネット武術家を殺ッちゃおうって話では(ガタガタブルブル
自流の教授内容としては、「見ろ、真似ろ」が原則であり、言葉での説明が僅少なのです。
もちろん練習を通じて受ける注意はあるが、体系立てたものではないし、
特に気功の類の要訣についてはさっぱり知らない状態なのです。
流派中核メンバーなら、要訣の類を体系立てて伝承・分析しているのでしょうが、
私のような三下はその限りではありません。
私の内功に対する認識は、
「内功=動功=勁道の強化」であり
「内功=静功=気功」ではありません。
猫先生や、某所において展開してるヨシ太郎ちゃんの考えに酷似しています。
すなわち、内勁や呼吸というのは勁道の強化の側面から詰めていく性質のものであること、
それは体幹部質量を上手く利用するためのものであること、
内功の練習はこれらを理解しないと練習の目的を見失うという考えです。
気功に関しては、「確かにそういう現象(?)が起きるよね」程度の認識にすぎません。
技術の摺り合わせの件はまるっきり役に立ちそうにありません。悪しからず。

167 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/31(火) 14:18:08 ID:kjlB+Ps1
さて名無しに戻るか。
>>157
うちは基本的に耳コピだからタイ形の字が判らないんだよな。
自流ではタイ形は十二形高位の扱いになってます。
私も習ったのですがまるっきり手に負えなかった記憶がある。
7世さん結構先の方まで進んでいるのですね。
数少ないコテハンさんだし書き込みの方もがんばって〜♪

>>146
打撃点がずれると威力は逃げてしまうものです。
だから有効打撃を与えるためには何らかの方法で相手を崩す必要があるのです。

168 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/31(火) 15:05:29 ID:6ZSzKux0
>>167
[鳥台]形

169 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/31(火) 15:59:06 ID:kjlB+Ps1
帰ろうとしたらレスがついてた。
かたじけない、そしてバイバ〜イ。

170 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/31(火) 20:51:03 ID:CG/+ukRa
>だから有効打撃を与えるためには何らかの方法で相手を崩す必要があるのです。

必要があっても、形意で日本の少林寺は崩せないのですよ。

171 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/31(火) 21:23:48 ID:r8Mf4Lza
>>170
ンな〜事はない。
十分過ぎるくらい、悲しすぎるくらい、余裕のヨっちゃんでできる

172 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/31(火) 22:41:35 ID:D96/0ckk
形意の人が少林寺の人にヴォコられてましたが。

173 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/01(水) 01:02:29 ID:La34YKVM
少林寺の人が形意の人にヴォコられた事もありましたが。

174 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/01(水) 01:37:24 ID:oXG+52+P
似たようなもんですか。。。

175 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/01(水) 23:46:42 ID:CkFI5RDf
十二形、想像上の生き物でも絵くらいならあるかなー、なんて思ったんだ
けど、なかなか探しても見つからないものですね。
絵だけでも有れば、どんな性質の動物なのか程度はイメージし易いのに。

>>167
あなたこそ、『三下』とか言ってもかなり先の方に進まれている方の
ようですね。
俺はせいぜい、初心者に毛が生えた程度。たいして進んでないです。
解らない事だらけだし、まだまだ強い先輩がいっぱい居るんで。

打撃点をずらされない為に崩す方法・・・
どんな方法が良いかなあ?
相手の攻撃に何らかの対応をして(かわす・耐える・はじく、など)から
打つとか・・・だめかな?

ああ、言われて気付きました、ここまでコテハンの人少ないですねー。
ハンドル固定にする程の事書いてないんですけどね。

176 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/02(木) 00:00:08 ID:JerlewJH
>>175
五行拳はそれぞれ「どういう状態を想定して、どのように打ち込むか」に
基本的な答えはある。
劈拳のそれはちとばかり高度なので、「そんなんできるなら苦労せんわ」と言いたくはなるが。

177 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/02(木) 00:38:00 ID:dXG7kziK
>絵だけでも有れば、どんな性質の動物なのか程度はイメージし易いのに。

現実に存在しない妄想の産物からどうやってイメージするんですか。

178 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/02(木) 00:49:55 ID:OU/jWAAZ
>>176
劈拳にかぎらず全体的に、色々なことを高度に出来る人間でないと、
上手に使いこなすことが出来ない技が多いような気もします。
まず身体がそれ用に出来ていないと駄目なんじゃないかとか。

>>177
例え実存していなくても『龍』とかだったら皆イメージできていない?
イメージする事が無意味なら、型にそんな名前つけないんじゃないかな。
妄想の産物、はひどい物言いではないかと思うよ。

179 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/02(木) 00:57:09 ID:dXG7kziK
悪かったよ。先人の賜物を傷つけたようで申し訳ない。
じゃあ空想の産物で良いかい?

180 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/02(木) 02:15:56 ID:OU/jWAAZ
さんくす。
そう言って貰えると有りがたい。

181 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/02(木) 02:30:21 ID:YrInnm7I
>>178

>まず身体がそれ用に出来ていないと駄目なんじゃないかとか。
その通りです。あちこち無理なことをするでしょう?>形意拳

一番有名な例なので崩拳について書くと、相手の中段突きを
自分の突きで捻り落としつつ迎撃して、落とすことで崩して
そのままカウンターという、これまた「そのままできれば達人」級の技術です。

郭雲深はこれができたのかもしれません。

182 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/03(金) 23:25:19 ID:FLG1kT4I
>>181
そうですねー、かなりハードな形や難度の高い要求が多いです。
少しずつは、その要求をこなせるようにはなって来ているんだけど、
それらをスムーズに、当たり前に出来る所まで引き上げたいです。
理想としては、日常のちょっとした動きもそんな風になっていく事。

以前は、崩拳ひとつだけでも良いから「必殺技」みたいなものを身に
つけたいと思ってたんだけど、崩拳の形で要求している事が出来る
という事は、つまりは他の形でも色々な事が出来ているはずですね。

相生の考え方にもリンクする事で、よくよく形意拳ってのは上手い事
作られているんだなー、と関心したり感動したりです。
郭雲深のような達人、高手は、それらの要求は基本の動作であって、
当たり前のように、ハイレベルに出来ていたんだろうなー。

183 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/04(土) 00:15:04 ID:BzINFJi7
>丹田そのもんは、矢張り腰裏を落とす感覚の反動で腹中を上げ、腹中に止めた方がいいと思いますね。
>ただ、それと同時に丹田から独特の力が股下経由で地面に突き刺さり、突き刺さると同時に地球(の中心?)をフックし
>(地球そのもんを)持ち上げとる感覚で…するんがええ思います。
>むずかしいけど、腹中の筋肉が腿の筋肉と拮抗し、腿の筋肉を十分引っ張り上げるんを感じて下さい。
>立っとるとかと違うて、体の中に何か支えが在るような感覚が出来たら成功!です。

>凝りは、意識しない良い方法が在ります。.それは「不動」に努めることですね。
>体のどこもぴくりかて動かさんで、視線も固定し、柔らかく力みを受け流すんは全て体内でやりくりします。
>極端いうたらまわりに高圧電流が流れており、少しでも動きよったら折わり…いう程の意識で、やる。
>立禅は「不動行」だ!…と決めてかかってやれば、直ぐ懲りとか気にならなく成ります。

184 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/04(土) 17:35:15 ID:N2q6vKwg
龍は普通の人間には見えないが、見えるものには見える。
龍は巨大な気の流れに存在する動物。
巨大な気の流れすなわち自然界である。
日本がここまで衰退してしまったのは他でもない。
日本の気が最も集まる
新宿に存在した龍の水飲み場を埋め立ててしまったのが最大原因。

185 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/04(土) 17:59:47 ID:1yVNyPkh
板違いは去れ

186 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/04(土) 18:44:33 ID:1/2N3D4d
オカ板にカエリ、だな、このあたりは。

187 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/05(日) 12:16:16 ID:yu8M0Ck0
ttp://web.archive.org/web/20041025234119/http://www.taijiquan.jp/HTML/wushu/me-nya.WMV

一夜漬けでもここまでできるんだから
形意も捨てたモンじゃないと思ったりする。
右側の黒防具の方ね。

188 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/05(日) 15:00:47 ID:rV8acacC
>>187
クリックしないでも何だかわかってしまうが、武士の情けだ、そっとしといてやれ。

189 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/06(月) 01:13:53 ID:eG4EjFGY
ページ表示できなかったけど、わかってしまったよ。
そうだな、そっとしておこう。


190 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/06(月) 10:34:50 ID:g50MaofZ
プッ
君らのこれまでの中身のないレスからわかるように、
君らは非実践者あるいはやってても初心者もいいとこなのに、
批評家気取りですか?

>今の俺のレベルでやるとしたら・・・
>「つかつかと普通に歩いて近寄っていきなりズドン!」
>といった感じかなー?
>人に教えられる程の者ではないので、テクニックの話等は無理です。
嗚呼、君は散手すらやったことないじゃない。

191 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/06(月) 10:44:43 ID:D5iZlre3
>「つかつかと普通に歩いて近寄っていきなりズドン!」
>といった感じかなー?

そのあと「テメー!いきなり何すんだゴラァ」と相手からボコボコにされる・・ってのを
書き忘れました。

192 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/06(月) 14:48:58 ID:eTIFgfxy
>>188-189
クリックしないでペーストするとちゃんと見れますけど
そっとしておいたほうがいいんですか?

193 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/06(月) 20:57:54 ID:e5ERIFj9
セコンドみたいな奴の野次がナルっぽくてキモイ

194 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/06(月) 21:12:55 ID:E/8wusmJ
>>190>>191
あららー。気に障ったならごめんなさいね。
ええ、まったく、あなたの書いた通りかもしれません。
仰るとおりに、俺はまだまだ初心者と呼ぶべき人間であって、
ボコボコにされるのかも知れませんねー。

で、他に書き忘れたことは無いですね?
その動画についてはそっとしておきたいんですよ。
そう書くことも控えるべきだったかなー。

195 :闖海王@B級B系 ◆Rumble.MOE :2005/06/06(月) 22:58:15 ID:RURd5iiC
俺は以前、その試合について、極めて真っ当な意見を述べただけで人でなし扱いをされたなあ。

ま、南拳さんにも悪いから、そっとして置いてあげましょう。

196 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/07(火) 09:03:15 ID:WFZodzgC
エドw略
必死だな

197 :闖海王@B級B系 ◆Rumble.MOE :2005/06/07(火) 22:15:51 ID:MBLRyQ7P
ボクの方が必死ですよ。
早く試合して〜

198 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/08(水) 00:53:17 ID:92iNQVqg
>>196
はいはいそうですね、必死なんですよ。

そういうことでもういいよね?
満足したよね?

>>闖海王さん
試合というのは、散打大会に参加するんですか?
俺は何かの試合に出たいってのは無いですけど、何かで自分の実力を
測ってみたいような気はしますね。

試合という事になると、自分を計るよりも勝利を優先してしまう部分が
どうしても出てきてしまうのが難しい所。
道場の仲間と軽くじゃれている時でさえ、形意拳的な事ができなくても、
つい格好つけたくてキックボクシング的な事をしたくなってしまう事が
多々あります。

そんな自分と戦う事も、修行なのかもしれませんね。

199 :闖海王@B級B系 ◆Rumble.MOE :2005/06/08(水) 02:33:00 ID:+KorFYrA
自分のジツリキは測っときたいよね。拳法屋として。
まあ、「試合」ってだけに試すのが目的であって、勝つのが目的になっちゃ困る。
もっと困るのは「負けない」を目的にしちゃうことかな。
正直大会とか出てるヒマ無いけど、スパーぐらいはやっときたい。

でも、「後ろから突き飛ばす」とか「足引っかけて転かす」とか出来るルールってあんまり無い。

200 :闖海王@B級B系 ◆Rumble.MOE :2005/06/08(水) 02:35:15 ID:+KorFYrA
ついでに必死に200

201 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 08:38:39 ID:QyhEiyrK
ウータン七世
必死すぎw

202 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/09(木) 00:17:32 ID:cbpGv3x5
何がそんなに気に入らないのか理解に窮する。

俺が必死でもなんでもいいさ。
それよりもっと実の有る会話しよーぜ。

203 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/09(木) 00:39:17 ID:cbpGv3x5
何かまた話題を振ってみようか。

形意拳修行者にとって、お勧めの書籍が有ったら教えておくれ。
「拳意述真」(及び「君はもう拳意術真を読んだか」)の他に何か有る?

204 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 00:54:57 ID:mGv+a0zL
『形意拳術抉微』
『意拳養気学』
『形意拳大全』
『意拳五行精義』
etc...

205 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/09(木) 01:25:47 ID:cbpGv3x5
>>204
ありがとうございます、そんなに色々有るとは・・・
どれも読んだ事無いです。
GOOGLEで検索してみたけど、日本語訳されているものは無さそうですね。

原文でもいいから読みたいと思うけど、入手困難だろうなー。
今度神保町にでも行った際に探してみるか。

206 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 05:12:15 ID:Lt/yJb5L
形意拳ってどんな武術なんでしょうか?八極拳のように爆発的なんでしょうか?まったくの初心者ですみません。イメージしやすいように教えてください。

207 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 11:45:40 ID:1OJBayD2
初心者がなぜ八極拳が爆発的とわかるんだ?

一言でいうと、爆発というより直線的なイメージがある。
相手の間合いに入りつつ攻撃をそらして撃つ。
攻撃と防御が一動作になっているのが主な特徴。



208 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 16:43:21 ID:d0t51Y51
>相手の間合いに入りつつ攻撃をそらして撃つ。
攻撃と防御が一動作になっているのが主な特徴。

そして、それを使いこなせる人がいないのが悲しいかな現実なのが特徴。
私なんかは踊りと割り切って楽しんでます。

209 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 19:34:07 ID:1uWVBIPz
左様。
前も語ったが形意の根幹と
も言える五行拳をまず10年は練習しないといけない
他、形意の宝と言われる三太式を20年続けないと
いけない。
形意拳は本来、槍術の内功法から発展したものだと
言われ、初学のうちから細かい要求が求められる。
このため盗見で覚えられる
ほど簡単には出来ない。
世の中甘くはない。
あきらめた方がよい。

210 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 19:46:41 ID:7C4B1Qgn
>>209
例えばその八年目、九年目あたりはどんな感じなんです?
まだ素人に毛が生えた程度ですか?
それとも空手の色帯くらいですか?

211 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 19:59:36 ID:507NTojl
>10年、20年。
ジャブやらストレートやら、筋トレやらを練習しなくなるボクサーがいないのと同じ。
大げさに言ってるだけ。

212 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 20:07:37 ID:8JPVPLTU
てか、なんでもそーだけど
3年やればそれなりのモノになるはずなんだよ。
学校の部活動だって期間としては1年の5月あたりから3年の夏くらいだと
思うけど、それくらいやればまずまずのとこまでいってるはず。


213 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 20:11:51 ID:507NTojl
>209に付け足すと
まず武術基本功。
ほんで、形意弾腿とか鴛鴦脚とか、少林大小洪拳とかをやる。
あと無極式とか、蹲猴勢とかもやる。

214 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 20:27:40 ID:507NTojl
>>212
まず指導者がまずまずのレベルでないと、三年やってもピョロピョロの可能性の高い「日本の」中武界。
指導者は30〜50歳くらいで、見た目(運動量)から凄いとわかる動きが出来て、
かつ触れた感触が常人と違ければとりあえずOK。あとは学費と相談。

215 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/09(木) 22:23:40 ID:v0CYrY7v
形意拳は、一言で言うならばとにかく真っ直ぐだ。
詳細については過去のスレッドを読むほうが良いかと思います。

216 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:44:38 ID:HF+U/9xW
>形意拳は、一言で言うならばとにかく真っ直ぐだ。
初心者からちょいと進んだ初級者〜中級者の方によくありがちな認識ですが、
十二形を練り込んでいくとまた変わってくるのではないかと思います。

217 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/09(木) 23:15:02 ID:v0CYrY7v
あらら、突っ込まれてしまいました。ありがちな認識でしたか。

現時点での認識としては、愚直とか、直球志向とかいう意味も含めて、
やっぱり真っ直ぐだとイメージを持っています。
今後いつか、認識を改める事も有るかも知れませんけどね。
十二形、もっとやり込むべきという事かなー。

216さんは中級者以上という事なんですよね?
「八極拳のように爆発的」に対して、形意拳を一言で説明できる
上手い表現が無いものですかね?

218 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 23:16:37 ID:k8FPek/k
>>216
とはいうもののいわゆる「形意直中言」は
決して初級者や中級者が語った言葉ではないわけです。

219 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 23:22:50 ID:k8FPek/k
>エドたん
もちろん
>形意拳は、一言で言うならばとにかく真っ直ぐだ。
これは違います。

220 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 23:40:59 ID:RswuvZHP
う〜ん、それでも真っ直ぐ、というのが一番しっくりくるがなあ。
真っ直ぐ、がどう変わるというのか?

221 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 23:49:57 ID:k8FPek/k
206の「イメージしやすいように教えてください」
からこの話題になってるわけですが、真っ直ぐというと
初心者の彼が曲解します。「師匠に聞け」。これが一番かな。



222 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 00:05:57 ID:WM+SBhOd
交叉の拳法というのが一番しっくり来るのかな?

223 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 00:11:25 ID:hz4GvJaI
歴代先師が言ったように
意の拳法でいいんじゃね?

224 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 00:24:21 ID:1URxzYsh
金曜日

中村日出夫のデートに一度祭典

225 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/10(金) 00:44:42 ID:LMkD/SsS
練れてくると真っ直ぐ、という認識ではなくなってくるものなのかー。
今の所まだ理解できないです。
ただ「真っ直ぐ」だけでは、何も知らない素人や初心者は曲解する
ってのは言えるかも。

どだい一言で言い表すのが無理なのかもですねー。
形意拳を一言で説明・・・「形意拳は、形意拳だ」という事かな。
よく考えてみれば、空手も柔道もボクシングも野球もサッカーも、
そう簡単に説明なんてとうていできないですね。

ということで、お詫びと訂正。
理解の浅い者が言い切るべきではありませんでした。ごめんなさい。

226 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 01:37:32 ID:Gs/94Aiq
十ニ形拳には円の動きもありますがね。
直線だけでは勝てません。

五行拳の動きは受けと攻撃の考え方を示したものではないのかね。
あの通りにやっても実践では勝てません。

227 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 01:45:01 ID:OuIcjxNm
>>226
誰に言ってるの?
独り言?


228 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 02:02:47 ID:WRhuIpll
藻前は寝言だろ?

229 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 10:51:02 ID:PQsXrHFU
>>209
もちろん白帯。単純に言うなら
柔道でいう腹這い、エビをやり続けてきたと言うだけのこと。
用法を知って自分なりに研究していればある程度は使える。
五行拳は打つだけでなく実は関節技、蹴りなども内包されている。


230 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 15:38:18 ID:tdgkOnTr
>229
その関節技や蹴りを取り出して対人練習とかってするんですか?


231 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 16:11:16 ID:FowJ4RqE
>>230
かなり豊富な対打が存在します。

232 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 08:16:30 ID:BZ9poeoE
>>225
まぁ、猿までやってから振り返れ。

233 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/11(土) 11:24:41 ID:hp/OMi8l
猿、当分先です。
まだまだですな。

234 :初心者:2005/06/11(土) 13:53:13 ID:+dBA8r3E
まあ、頑張れよ。

235 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 14:40:38 ID:ltKEdXnb
お前がいうなよ( ^∀^)σ)д`)>>234

236 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 14:57:37 ID:CQHMTK87
激弱日本の形意拳

237 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 15:00:29 ID:ltKEdXnb
現代中国の形意拳は?

238 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 15:03:47 ID:ltKEdXnb
>>232
炮拳で振り返っていい。

239 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 09:04:30 ID:ElKSf2ql
形意拳の踏み込みって、昔舗装されていない砂地や土の上で踏ん張れるようになっていると聞いたことがある。
硬い地面の上で練習してると膝や踵に負担がかかりますよね。やってる人は解ると思うけど。
膝や踵に負担にかからぬようお外の柔らかい土の上や吸収性のあるシューズを付けて練習するとよろし。

240 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/12(日) 11:32:10 ID:WVk+ZIL6
地面とのグリップは気にするけど、硬さは気にしてないなー。
八極拳みたいな強烈な震脚を使う所とかならともかく、形意拳では
硬い舗装路面でも土の上でも、どちらにしても膝や踵への負担を
掛けたりしているようではいけないような気もします。

実際のところどうなんでしょ?
単に俺がヌルい練習をしているだけで、実際は硬い路面で膝や踵、
負担を掛け過ぎて失敗した人って多かったりするのかな?

あと、練習時に吸収性のあるシューズを使うのもあまり良いと
思えなかったりするんだけど・・・
例の如く、低レベルな思い違いだったらごめんなさい。

241 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 14:25:36 ID:l7SCJI+6
>>239
前足には前進する力をいったん止めるだけの力がかかる(耐えられるように鍛えろ!)のは
事実だが、後足は跟歩を含めてそんなに大きな力はかからないはず。
しかも、力のかかる方向は前後だから、地面の固さとはあまり関係ない。

跟歩して、アタマや膝に響くやり方をしていたら間違いなく間違ってます。
正しいやり方を先生に聞くことを強く奨める。
先生がそうやっているとしたら、その教室を疑え。

242 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 16:27:18 ID:SLf5Dg8g
震脚、震脚言ってる奴、あるいは音がする震脚をする奴の技芸はまだ低い。

243 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 16:36:44 ID:l7SCJI+6
>>242
跟歩

244 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 16:49:06 ID:SLf5Dg8g
跟歩也不要聲音。

245 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 19:06:26 ID:l7SCJI+6
>>242
低く「ずしっ」という音がする人間からは逃げた方が無難。

246 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 19:10:20 ID:ZvaScxd9
でぶ?

247 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 21:18:37 ID:l7SCJI+6
ただのでぶは「どしん」

248 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 23:07:50 ID:BuvjUWl0
音なんかしなくない?
空手家からすると見た目ダサダサでヒョロヒョロの直突き、食らって悶絶してみて
初めてその凄さがわかる。

249 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 23:32:07 ID:ElKSf2ql
>241
うちの先生音出してる…

250 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 23:52:53 ID:l7SCJI+6
>>249
音が判断基準じゃなくて、跟歩をするとアタマに響いているか、
膝にショック来ているかをうまいことして確認。

音だけならだそうと思えば出る。
漏れは深夜に練習するため静かにやる癖が付いて注意されたことがある。


251 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/13(月) 01:16:55 ID:cHSzDGFR
あまり派手に跟歩踏もうとしなくても自然と音は出るものであって、
前足も鍛えたりなんかせず、そんなに力を入れないものだと理解して
ます。

っていうかむしろ、跟歩って有った方がより良いけど、無くては
ならない必須のものだとは思ってないです。
形意拳にとって、跟歩よりも重視するべきこと、多いと思ったり
しませんかね?

252 :初心者:2005/06/13(月) 01:39:19 ID:LxySv0nQ
思ったりしませんよ。

253 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 02:39:20 ID:AdoNleoo
>>251
跟歩なしの五行拳という鍛錬法もあるし、跟歩なしでも威力が出ないとあかん。
足をまったく動かさないでもそれなりの威力は乗る。

ちなみに、なーんとなく大槍の扱いから発達した武術だという意味が
見えて来つつあるところ。

ほぼ同じ動きで重い槍を扱えるということはどういう事か、なんてことを考えてますわ。
おもしれぇよ、形意拳は。

254 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 05:47:26 ID:umXthaXk
どうしても素手のケンカのこと考えちゃうんで
槍とか武器の使い方習うくらいならタントウとポンでも
やってたほうがいいと思ってたんですけど
認識変わるんですよね。汗
鍛錬なんだけど鍛錬しないように扱う。
俺なんかウエイトやってたんですぐ筋トレと同じ要領でやっちゃうw
ほんと、槍はやるべきだ。

255 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 05:54:59 ID:RlyZNZYf
>形意拳にとって、跟歩よりも重視するべきこと

どんな事ですか?

槍をやると、形意拳にはどんな風に役立ちますか?

256 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 11:07:45 ID:atC6fyGg
>>253
あなたが誰だかわかっちゃいました。こんにちは、お世話になってます。

257 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 11:55:24 ID:7AZkKkNl
お前が言うなよ( ^∀^)σ)д`)>>252

258 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 13:36:08 ID:YwMAFfU1
最近、肘の使い方が重要だってのがやっと分かった。

259 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 14:42:35 ID:AdoNleoo
>>255
最も重視するのは形意の勁道。
勁道に外れた動作で重い武器を扱うと、てんでダメなうごきしかできずに力ずくの動作になる。
それに対して、きちっと形意の動きで武器を扱うと、気持ち良く動く。

重い武器を使うと、無手の鍛錬の何倍もの効果があるからとってもお得。
筋トレの意味じゃないよ、それもないとは言わないけど。

260 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 14:58:03 ID:AdoNleoo
>>256
たぶん違う人だと思うけどなー。まぁ、よろしゅうに。

261 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 21:21:34 ID:HAjcMeaP
>>258
暗の段階に進みつつあるわけですね。
>>259
形意は槍にも五行槍からありますもんね。

262 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 21:30:33 ID:YwMAFfU1
>>261
すいません258ですが、暗の段階、とはどういう意味なんでしょうか?


263 :初心者:2005/06/14(火) 00:51:56 ID:agvUHCTr
>あまり派手に跟歩踏もうとしなくても自然と音は出るものであって、
>前足も鍛えたりなんかせず、そんなに力を入れないものだと理解して
>ます。

前足を踏み込むのはね、脚と腰からでた伸力をいったん止めてね、
その伝達力を拳から相手の体に伝えるきっかけみたいなもんですからね。
たとえば勢い良く濡れた手を振って水を切るみたいなもんですよ。
ね?

264 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 00:58:10 ID:HeWAXCF8
>>263
ほぼ同意。

>>251
鍛えるっていう言い方が嫌いなら、下盤の功夫を養えでもいいや。
かみ砕いていっただけだし。

265 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 02:10:12 ID:Q4t29llU
>>262
暗勁の段階ということです。
軽やかだなあ、そんなんで、効くはずがない、、おわっ!!て段階。

266 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/14(火) 02:18:06 ID:ZeFahTgd
>>253に同意です。
やはり槍ですね。
槍でこう・・・グサッと、ドスッと。

>>263さん(名前呼びにくいです)とはだいぶ意見に差があるみたい
ですね。
前足ブレーキ&慣性での射出という理論でしょうか?

以前にもそういった理論展開であれこれ語っていた人も居ましたね。
俺自身も、そんな理論で形意拳を理解しようとしていた時期も有り
ましたが、今はむしろ前足でブレーキを掛ける等、加重があまり
かからないように留意しています。

それよりもっと大切なのは、「形」と「意」の変化の感覚と操作で
あって、まずは跟歩よりも、スムーズな動きを心掛ける事の方が
重要だと考えています。


267 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 02:41:24 ID:HeWAXCF8
>>264
もうちょっとだけ続けるか。
初心のうちはブレーキでいいと思うんだわ。ただ、それだけでは十二形ができない。
相当の下盤の功夫がないとそもそも套路が打てない。

あと、段階によって、知っているべき事は違うと思う。五行拳しか習ってなければ
「ブレーキ」という理解でも良いかな、と思う。まぁ、そうやっても打てるし。
「横拳の時は?」という疑問が出てきたら「えらい」と言ってはじめてゴニョゴニョ言う。
そうすると、退歩崩拳もわかってくる。それでしばらくしたら納得するはずと思う。
でも、それを教えるのは老師のやることで、掲示板で誰かに聞くべき事じゃない。
だから、人によって答えを変えているし、それだけにあてにならない回答にしか
聞こえないかもしれない。

でも、漏れも伝統武術の老師についているわけで、他の老師のやることには
口を出せない。だからこのへんでダンスを踊っていることになる。

ま、それはそれとして長い武器は良いねぇ。

268 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 03:29:34 ID:Q4t29llU
長い武器賛歌
弓歩で扎したり三体歩で扎したり。
棒立ちになって回したり。半馬歩で回したり。
腕使って回したり、使わないで回したり。


269 :初心者:2005/06/14(火) 12:30:56 ID:EpGuuKLD
つまりそういうこと。

270 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 16:46:31 ID:ZKDRrV4e
なにを偉そうに

271 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 17:53:26 ID:CXnNuOuT
>>259
俺様も勁道中心主義だ。

272 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 18:05:16 ID:0eUsa/G3
>なにを偉そうに
オマエこそ偉そうじャない

273 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 19:21:55 ID:sS5b8u4S
形意拳をチャント習った人は
日本に来てないのに語れる人がいるのが何時も疑問だ。
ケイドウとかって貴方の師は中国人から習ってないだろ、、、

274 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 19:36:10 ID:X0Q34PFA
ケイドウなんて元々ありませんよ。
内部に浸透するパンチはただのボディですよ。


275 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 20:45:51 ID:Q4t29llU
>>273
みんな中国から書き込んでるんだよ。
それ以外は中国からの留学生。

276 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 20:48:18 ID:HeWAXCF8
1-275は漏れのジサクジエン。


277 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/14(火) 21:12:09 ID:Q4t29llU
マジで!?

278 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/15(水) 00:15:12 ID:XEfJENSF
色々と読んでいると、自分と違う認識や別の意見が有って、
「そんな馬鹿な!?」とか思ったりする意見も多々有る。

その違う認識での書き込みをした人が、俺が解っていない事も
よりも深く理解している人なのか、形意拳をまるで理解できて
いない低レベルなトンデモ理論を展開しているのか、そこん所の
判断が難しいなー。

匿名の掲示板での技術論ってのは難しいものだねー。
どれがだれの意見なのか解らない為、統一性が判断できない
ってのと、どんな素人だとしても偉そうに言い切ってしまう
事が可能である事などから、余計に混乱するよ。

つまりは、自分の師と自分自身の鍛錬を信じるしか無いという
事に尽きるんだなー。

279 :初心者:2005/06/15(水) 00:20:20 ID:uBMHP4Yq
初心忘れるべからずぢゃ。

280 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 00:22:54 ID:+KcyTjHj
>>278
今回の件に関しては、エドたんが正しい。
エドたんのところ、八卦も弊習してるでしょ?

281 :初心者:2005/06/15(水) 00:31:35 ID:uBMHP4Yq
八卦は一歩単位だからね。

282 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 00:45:08 ID:NdW0YkgX
そういや日本で看板が「形意拳」だけってところ知らないな。
マグロしか出しません、て感じで男らしいと思うのだが。

283 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/15(水) 01:20:58 ID:XEfJENSF
>>281
ありがとうございます。
えーと、そうですね。八卦も有ります。

八卦掌スレッドも見ていますけど、今の所書き込みに参加しよう
とは思ってないのでROMですよ。

284 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/15(水) 01:26:28 ID:XEfJENSF
間違えた。281じゃなくて>>289でした。

285 :初心者:2005/06/15(水) 01:34:55 ID:mk4BfP/N
スルーかよ。

286 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/15(水) 02:01:55 ID:XEfJENSF
更に間違い。
>>280だった。

だめだこりゃ、もう寝よう。

>>初心者さん
すいませんねー。
あなたの書き込みに対して、俺の認識内ではどうしても反対意見が
多くなってしまいがちでして。
色々と否定するよりはスルーの方が良いと判断しているのですよ。

287 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 18:07:28 ID:lHrulMGS
初心者の言ってることは少なくとも間違ってはいないと思うが。

288 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/15(水) 20:09:01 ID:U6HdIF+G
>>26>>29>>43>>70-72>>158-161>>206>>234>>252>>263
初心者語録。
オタな質問から、徐々に進化しつつも、崩壊していく感じが素敵。


289 :初心者:2005/06/15(水) 21:05:04 ID:zIqJjSYd
それが初心者クオリティ。
最初と最後の初心者は別人だが。

290 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 13:30:57 ID:lpQcz8KN
ケイドウを習う形意拳って何処の流派ですか?

291 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 13:54:10 ID:f5/S65ew
何処でも。
勁道に関しては、マターリサロン過去スレが下半身に関して詳しくやってる。

292 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 17:58:15 ID:TCgWWHrn
>>290
「カの正しく伝わる方向と各部の連携」とか「気の流れ」とか
お好きな言葉に読み替えてドゾ。
とりあえず共通認識のある用語として使っているだけだから。

293 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/16(木) 18:07:18 ID:iECvwv3t
sage

294 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/16(木) 23:47:06 ID:wwLHzIdj
そういえば、俺の所は勁道とかについての仔細な説明は無いなー。
勁道って習ってどうにかなるものと言うよりも、結局自分で見つけて
調整していくしか無いものなのかなー。

同じ技でも他の形意拳問派だと違う事も有るのかとか、形意拳以外の
所の勁道は、一応気にはなりますね。

295 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 19:50:48 ID:Yt4yUJfv
きちんと説明しても文句言われるし、
「ぎゅっと縮んでバーン」でも文句言われる。
ということは何言っても文句言われるので気にしないことにしますた。

296 :初心者:2005/06/18(土) 01:26:13 ID:VaZGeYqX
漏れだって……。
マトモなこと言っても相手にされないぜ。
自分が一番だと思ってるんだろうな半端者は。

297 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 01:27:29 ID:uLsTbyk3
勁道という概念があるのか、2ch用語なのかは大事だと思います。
2ch用語なら、勁道なんてどうでも良いことになります。
あるなら誰が伝えた概念なのでしょう。

298 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/18(土) 01:36:22 ID:7l/heZZj
>>296
言われないと解らないみたいなので敢えて言い(書き)ますね。
あなたの場合、それ以前に態度が良くないのだと感じますよ。

>>297
ほい。
誰が伝えたのかは知りません。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E5%8B%81%E9%81%93&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=


299 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 02:20:50 ID:F4L/52vF
http://www.moneynets.net/WUSHU/video/wangshujing-jp1.htm

300 :初心者:2005/06/18(土) 08:31:35 ID:qUgN2SBW
>言われないと解らないみたいなので敢えて言い(書き)ますね。
>あなたの場合、それ以前に態度が良くないのだと感じますよ。

そういう態度が嫌われるんだよ。

301 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 08:52:04 ID:DX9RM2fX
後ろからポカンとやられたら誰でも同じなんだから
あんまり必死になり過ぎないように。

302 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 10:28:12 ID:l1ueObw1
http://www.moneynets.net/wushu/video/1wsj3.wmv

303 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 13:48:39 ID:tfPAZTtV
>>298 あきらかに、2chに影響されてる所しかでてこないな。

304 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 15:57:09 ID:jInaseTc
勁道より尿道のが重要

305 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 21:41:16 ID:QkB1LWWO
302
郭ウンシンじゃなくて車毅斎のような・・・?!

306 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 21:47:47 ID:J++h9E8f
王樹金先生ですよ。

307 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 23:17:03 ID:9830DcI0
じゃなくて写真で郭雲深と示されている左の痩せた人がじゃないの
漏れも右が郭だと思ってたけど

308 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/19(日) 02:03:52 ID:3FUufDMy
そっかー、俺、嫌われてたんかー。
まあ、どっちでもいーや。形意拳には関係ない。

ところで、>>299>>302とも見れないです。
時間帯を変えれば見れるのかな?

309 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世 :2005/06/19(日) 10:18:25 ID:Oj1jCW/f
ボンキュポンッ!!

310 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 10:20:49 ID:oBFFCBrg
>>305
確かにカクウンシンじゃない方をクローズアップしてるようなw

311 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/19(日) 10:35:27 ID:uP7Y/Le5
ありゃりゃ

312 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 16:08:01 ID:Pkg1216l
形意拳はなぜ勝てたのか?

313 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 21:55:24 ID:Ld7Uh9/g
何に?

314 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 01:03:13 ID:GxKhJ/LM
http://www.kungfuwebmag.de/downloads/xingyi2005.wmv

315 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 01:05:32 ID:GxKhJ/LM
http://tsd.ncc.to/m/test.mpg

316 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/20(月) 01:11:50 ID:psLfauQg
>>309>>311
うわー、俺の偽者って初めて見た。ちょっと感激。
まあ、好き勝手名乗って構わないと思うけど、正しく物事を判断する
事が出来る人は、こんないくらでも虚偽可能な名前よりも、書き込みの
内容で真実を判断してくれると信じる。

形意拳を心から愛する皆様へ。
こういった所業を行う人を挑発するような真似をしてしまったようです。
少しだけ、自粛する方向で検討しております。どうもすいませんでした。

317 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/20(月) 01:23:03 ID:psLfauQg
>>315
試合か何かの映像は良くわからないけど、連環拳?の型をやっている
人の動きにはそうとうな功夫があるように見えます。

318 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 01:36:41 ID:b3DQupfK
>>エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世

とりあえず、その長くてウザイHN変えろ。
トリップくらい付ける分別持てや。

319 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 02:49:44 ID:TKMUk5Sc
>>316
順当に考えると、それが初心者クオリティーだと思われ。

320 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 02:55:44 ID:0S8r2UHA
>>317
台湾の武館のようだが。

321 :初心者:2005/06/20(月) 12:29:45 ID:ccKkIa4O
>>319
なんで俺がそんなことするんだ
場合によっては許さねえぞ

322 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 14:00:24 ID:Tlhhz/vA
形意拳やってる人がもてないってホントですか?

323 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/20(月) 17:38:37 ID:TKMUk5Sc
>>321
違ったのね。ごめんなさい。

324 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/21(火) 00:14:15 ID:dgldDwrx
不評みたいなので名前短縮してみますね。
あとトリップテストも。

325 :初心者:2005/06/21(火) 00:14:22 ID:/ALOmMph
いえいえ漏れも口が悪かったです。

326 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/21(火) 00:20:31 ID:dgldDwrx
よし、トリップ設定成功。
あとはもう形意拳について会話しよう。

えーと。
形意拳が登場するメディア、俺が知らないものもいっぱい有りそう
なので、何か有ったら教えてください。

拳児(漫画)
からくりサーカス(漫画)
孤拳伝(小説)
THE・ONE(映画)
形意拳(ビデオゲーム)
To Heart(PCゲーム)

この他、何か有ります?

327 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/21(火) 02:46:32 ID:dgldDwrx
それと、>>314>>315の動画を見ると、跟歩で強く踏み込んでは
いないように見えるね。
むしろ引き摺って足を寄せているような感じかな。

「台湾の武館」ってのも良く解らないんだけど、動画が置いてある
サイトの他の動画を見ると、かなり試合をやっている所みたいですね。
しかし、「空手」って・・・

328 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 03:11:47 ID:iF+mBK8A
315は唐手道だね。四国にもあるよ。
先代はもっと風格があったんだがなあ

329 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 14:22:58 ID:sHBuVrzU
ちょっと書いておきますよ。
周知の通り、形意では「明・暗・化」の三段階練法により、
練習の段階が進むごとに型の風格が変化していきます。
初学の段階においては、まず勁道の形成が大きなテーマとなります。
初学の段階で、一歩を大きく進めるようにとの注意を受けたかと思いますが、
明の段階においては推進力は威力の源泉になります。
推進力と正しい姿勢、正しい動作により勁道を形成していくのです。
しかし、暗に達するとこの状況はがらっと変わります。
初心者さんの話は明の段階ではそうですが、暗に達すれば当てはまらなくなります。
推進力もコン歩も必要とせずに充分に威力のある勁を発することができます。
明の段階と違い、推進力ではなく勁道の強化が威力に直結していくからです。
>>267さんが「五行拳しか習ってなければ 」
と但し書きをつけているのはなぜかときちんと考えた方がいいと思います。

330 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 14:23:32 ID:sHBuVrzU
「それじゃあ、認識の違う7世の香具師はウスラバカ」という認識もウスラバカ。
世の中には「明→暗→化」ではなく「暗→化」の流派が存在するのです。
自流のことを話すと、勁道の形成を五行ではなく流派の練功法に依存しています。
基礎練習型の八手(これメジャーだよな?)と流派で編纂した練功法を用いて、
五行が目指す方角を提示すると共に、短期修得の可能性を追求しています。
他派さんが五行において勁道の形成を行う所を、
自流では練功法によって形成し、五行に当てはめていくという作業をするのです。
これにより明の期間を最小限にして暗の段階に進むようにしているのです。
他派さんのカリキュラムは存じ上げませんが、「暗→化」の流派においては、
「明の段階における威力の源泉は推進力」
という認識が欠けているとしても不思議なことではないのです。
実際に7世さんの流派を知っているわけではないので断定はできませんが、
八卦を弊習(内家拳併合派か?)していることからも、
「暗→化」か、明の段階を最小限に抑える教授法をしているのだろうと思います。
どうせ2ちゃんだし放っておいてもよかったのだが、老婆心ながら。

331 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 14:23:57 ID:sHBuVrzU
私の目から見ると、同じ山に登るのに
別のルートをたどる人間がいるのは許せないといいっているようにしか見えないのです。
まあ、手打ちしたようでよかったバイ。

332 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 14:31:05 ID:sHBuVrzU
>>328
許鴻基系形意?
連書きスマソ

333 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 15:24:15 ID:AEvYtxvB
>>330
実はうちも暗から始まるんだけど、別の件で明に相当するものを
習ったら、とても理解が進んだことがある。

暗から始まるとわかりにくいのが悩みどころだ。。。

334 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 18:30:18 ID:DJGooc8t
>「五行拳しか習ってなければ 」と但し書きをつけているのはなぜかときちんと考えた方がいいと思います。

誰も考えていないとは言っとらんわい。
基本は基本であって決して間違いではないのだからして。
いわば大事な基礎であるからな。
応用で進化していくのは当然のことであり、
漏れもそれは尊重しているつもりだよ。
まあ、口が悪かったのは謝らねばなりませぬ。

335 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 20:21:08 ID:+61YciKs
>>326
からくりの藤田和日郎は「掌の歌」って
郭雲深の話を読み切りで描いてますな。

336 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/21(火) 20:39:25 ID:2kdqE4fe
>315
形意拳やってるのに試合になるとなんでただの殴り合いになっちゃうの?
ポン拳とか使うような人って出て来ないの?

337 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/22(水) 01:04:03 ID:eI8x4fpZ
>>335
あ、そうか、それを忘れてました。
すいません、一応知ってました。でもどうも有り難うございます。


>>336
すぐに試合なんかするからでは?
かなり相当の功夫を積んでからでないと、体格やスピード、パワー
重視のキックボクシングスタイルにした方が、試合では勝てる可能性
は高いでしょうし。

>>315の動画内の試合模様を見ても、中国武術や日本古流などの
多くが、試合やスパーリングをやらずによりも型稽古を重視する
理由の一端はなんとなく判る。

しかもあんなプロテクター付きの試合では、崩拳なんてそうそう
使う訳がないと思う。
動画内の選手のレベルはよくわからないけど、投げ技の様子など
からは、身体の軸はだいぶ強そうに見えます。

ああ、もちろん俺よりよっぽど強い事でしょうね。

338 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 01:44:16 ID:JcijZFqy
やっぱり明とか暗とかケイドウとか言われてもわかりづらい。それらが具体的に体の
どの部分のどういう位置関係や動きなのかもうちょっと具体的に説明できる人はいな
いんか?あと、太極拳とか他のは明なのか暗なのか?

339 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 02:11:41 ID:d3N97V/r
>>338
具体的に質問してくれればできるだけ答えるが。
質問がはっきりしないと声は輪を掛けて意味不明になる。


明勁:はっきりとした動作を伴う発勁
暗勁:明らかな動作を伴わない発勁

これらを発することのできる段階をそれぞれ「明」「暗」と言っている。
この上に化勁があるが、太極拳とでは「化勁」の定義は全然違うので混同すると混乱する。
「化」まで行ってる人は相当の腕です。


勁道:勁の伝達経路

あたりの定義でよいかと。

340 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 07:07:55 ID:Wfs+PMBv
>336
実際動くと型どうりに動けないから。
套路、散打稽古どっちも、しっかりやらなきゃいかんつうことじゃ。



341 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 18:57:21 ID:JcijZFqy
>>339
なるほどね。
では例えば、ある人が打つ明と暗の威力がほぼ同じだったとする。
これは動きや姿勢の仕組み・注意点が異なる為に動作の小さい暗でも明なみの威力
が出るのか、それともそれらは同じだがどこかの筋力や力の抜き具合のレベルが違
うために起こることなのか、どちらなのでしょうか?

大極の化ケイは形意のそれとどう違うの?

342 :初心者:2005/06/22(水) 19:13:13 ID:AD+m1gbG
>大極の化ケイは形意のそれとどう違うの?

おや違うのかい?
化勁は相手の攻撃を流したり無効にしたり崩したり、
逆に自分の攻撃に変えてしまうようなことを言うんだよね。

343 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 19:32:38 ID:d3N97V/r
>>341
普通の人なら、威力だけに限定すれば 明>暗 でしょう。
ただし、悟られにくい、当てやすいという点では 暗>明 となるわけで。
技術的な難度は暗の方が高い。

技術が上がるにつれて、威力は 明≧暗 となり、いずれ威力に関しても
 明=暗 となる。

暗の威力が上がるにつれ、明の威力も当然上がるため、たぶん逆転は
しないのではないか、と思う。


したがって、
>それらは同じだがどこかの筋力や力の抜き具合のレベルが違
>うために起こること
だと思いますよ。
あと、全身の協調がしっかり行えているかどうかの差が大きいかと。



344 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 20:37:03 ID:wdVmCe3U
>342
その「化勁」の説明は、専ら太極拳でなされている物。
元々「明・暗・化」の三種の練法は形意拳の郭雲深が説いた物で、
それを他派が勝手に借りて自派の説明付けに使ったので、
各派により解釈が異なる。元々の郭雲深の「化勁」の意味は
>339がいうように明・暗勁の更に深化したものであって、
「相手の力をいなす」といったような物ではない。
詳しく知りたければ孫禄堂の拳意述真を参照のこと。

345 :初心者:2005/06/22(水) 21:03:44 ID:kokaDm7O
要は防御一体の極みのようなことだろうな。
攻めも守りも相手に読まれないという。
あくまでも想像だが...。
まあ、ここの誰にも明確に説明できないってことは、
初心者〜中級者には想像できんと言うことなんだろうが。

346 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 21:28:28 ID:JcijZFqy
ということは、明をちゃんと練習してればそのうち暗もできるようになりますよ〜ん、
ってことでOK?

347 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 22:13:02 ID:d3N97V/r
>>346
その通りです。
あと、先の方の套路の各所にヒントがいっぱいあるから心配要らない。
気がつかなければそれまでだけど。

348 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/23(木) 00:57:59 ID:xgLPj99P
>>343についてはパーフェクトに同意です。

しかしながら、どこが明と暗の分かれ目なのか、また、どうなれば
暗から化になったと言えるのかの基準が今尚不明。

無形となれば「化」らしいけど・・・わからないって事は、つまりは
そこにはまだまだ至っていないという証拠でしょうね。
しかも、わかってしまえば何の事は無い簡単な事だったりするんだ
ろうなー。

349 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/23(木) 01:13:58 ID:2p97QIbq
化のレベルには自分が達していないから、よくわからない。
ただ、たぶんこの人達は達しているだろうと思う人達には、何か共通の
妙な余裕がある。

うちでは三拳併修だが、形意拳をひととおり終わって八卦掌をそれなりに
やって、なおかつ資質のある人のみが到達できると見ている。

実際 1) 明勁と力業が区別できない人 2) いつまで経っても暗に替わらない人
(彼らはそれなりに強かったりしますが)がいることを思うと、やっぱりこの
区切りは壁でもあり、越えられない人は越えられないのではないかと
思っています。

自分も越える自身はないですが。
----------
ちなみに、明から暗へを越えたかどうかは簡単に自分で確認できますよ。
どんなポジションからでも好きな方向(制限はある)に発することが
できるようになりますから。

350 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/23(木) 05:24:04 ID:uTmX7V0N
形意の家系は凡人なら50年の修行量が必要。


351 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/23(木) 14:06:12 ID:2p97QIbq
んなこーない。

352 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/23(木) 17:56:55 ID:LBcXwREy
350も351も全く根拠なし!

353 :329:2005/06/23(木) 18:27:18 ID:EVaVzvZA
>>334
267さんですか(文体から)?
別に誰も非難しているつもりはありません。
ちょうどあなたが練習の段階を指摘していたので例に挙げたまでです。
当方誰とも事を構えるつもりはありません。念のため。

354 :329:2005/06/23(木) 18:44:20 ID:EVaVzvZA
>>341
打撃の威力をエネルギーロスすることなく相手に叩き込むのは暗のほうが上かと。
猫先生が「粘土を投げてグシャ」と仰っていましたね。
席かえたらID変わったかな?
腹減ったから帰りますわ。

355 :329:2005/06/23(木) 18:51:11 ID:EVaVzvZA
>>343
もうひとつ。
体幹部質量を有効に利用できるので、逆転あるかも。

356 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/24(金) 00:31:37 ID:oNPXs7/I
329さんはネット喫茶?
先日(330)はフォロー有り難うでした。

あと暗だと、触れた状態からの打撃以外にも変化可能である事が大きな
利点ではないかと思います。
聴勁に使ったり、崩しや掴み技に利用したり、相手の動きを制したりする
事も可能なので、確実に身につけて心身に馴染ませておきたいです。

357 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/24(金) 08:22:04 ID:sfymTS9D
エドは聴勁出来るのか?
すげーな。

358 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/24(金) 11:01:13 ID:38+6kAu4
笑い

359 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/24(金) 21:42:49 ID:7NP5iCRe0
苦笑い

360 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/24(金) 21:47:19 ID:3iQnk3DX0
ハッケよい江戸!!

361 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/24(金) 23:12:41 ID:Ydzefool0
>>357
というか、むしろ出来ないんですかというか、やらないんですか?

なんと言うかその・・・「出来る」「出来ない」の問題ではなくて、
上手に出来るかどうかの問題です。
俺がどの程度のレベルの聴勁ができるかについては、文字情報では
説明できないし、もちろん、やらない人も居ますけどね。

例えば、ボクサーに対して「フットワーク出来るのか?」と尋ねる
ようなものではないかと思います。

362 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/24(金) 23:56:34 ID:sfymTS9D0
エドよ
なぜ君がからかわれる対象になるか…
自分で気が付けばからかわれないんだろうな〜

363 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/25(土) 00:17:28 ID:g7b3wVTM0
わからないよ。
というか、からかいたい奴は好きにからかえば良い。
そういう事も承知の上でなければハンドル名入れたりしないって。

364 :江戸中略七世 ◆sYCjVEyfjk :2005/06/25(土) 11:51:50 ID:ikR556uP0
ポンでッキュン!!

365 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 01:06:58 ID:Y3zH/qFO0
http://www.taijiquan-wenti.com/upload/bbs.cgi
ここに張ってある寸勁?はどうよ?


366 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 01:23:07 ID:8NLk0A+Y0
>>365
ここにもいたか
どうこうもないぞ

367 :元龍貴(Master)のテーマソング :2005/06/26(日) 01:26:27 ID:ZhH/Hjr+0
■■2ch従業員元龍貴(Master)のテーマソング■■■
詐欺師だ、嘘つきだ、(虎だ虎だの部分)
タイで、ネコババ、脅迫、元龍貴ィィ〜〜

※クリックすると、タイガーマスクのメロディー↓↓が流れる。
http://www.geocities.co.jp/Bookend-Akiko/8480/song6.html

たーたーーたたたたーーーたたたたーーーー
たらららららったら〜〜〜ずんちゃ、ずんちゃ

@武道家〜、気取りの〜口だけ元龍貴〜〜 
今日も、嘘デマカセが、ふきあ〜れ〜る〜
ルール無用の悪党プロ固定、 奈良県警、嘘デマカセ、でっちあげ事件〜〜〜
オフ会、レイプ 暴行〜〜 オフ会幹事で、やりたい放題〜〜

A千に一度の 本当の話、現実、世界で〜信用されな〜い〜〜〜
自作自演で〜大勢装い〜〜 運営ブラウザで、IDコロコロ、霍乱作戦〜〜
暴行〜 レイプ〜 覚醒剤オフ会〜  反射道・元龍貴〜〜 

B熊代刑事も、井上刑事も〜 元龍貴・ハッタリ・おだぶ〜つ〜だ〜
危なくなれば〜名無しで隠れ〜 IPログは保存してまへ〜ん〜(BY ひろゆき)
ハッタリ、誹謗中傷〜、やりたい放題〜 大阪府警も、妄想扱い〜〜〜



368 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 01:33:36 ID:EzvHj6Nh0
こういう拳法ってたくさんあるけど正直強くなりたかったらボクシングとか
アマレス、ムエタイをやったほうがいいと思うんだけど。
それらを超える要素がこの拳法にはあるの?

369 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 01:46:49 ID:pJSVRfFD0
なきゃ誰もやんねー

370 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 02:11:52 ID:M3BrrTVQ0
いや、なくてもヤル奴はいると思うが

371 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 02:43:01 ID:8T1qdHAQ0
楽して強くなれるからに決まってんじゃんw

372 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 08:52:24 ID:8QUOJHivO
楽なのか?

373 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 11:05:28 ID:YdDmO0cKO
おまえは釣られないクマーか?

374 :エド中略八世:2005/06/26(日) 12:54:23 ID:I+9F+Bhi0
宗教みたいなもんですから。
やってて本人が楽しけりゃいいんんでない?
誰にも迷惑かけなきゃ。
楽しいと感じる感じ方も人それぞれですし。
友達出来ると情で続けちゃったりするけど、それでもつまんなかったら止めちゃうだけだから。
ほっといて下さい。

375 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 13:08:40 ID:EkrH9OCT0
楽だろ?
キツイ錬功あんのか?
套路をやって後は理論武装すりゃOKなんだから楽じゃん


376 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 13:17:31 ID:WQnQ2UZf0
それは武術ではない。

377 :2ch慣れてないから返答できません:2005/06/26(日) 13:19:20 ID:jlfiOIL70
それ以前に、ケイは、武術じゃない。
てか、中国拳法のほとんどは、武術と呼べない。
格闘技以下武道以上の物だ。

378 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 13:19:56 ID:sPNkl6Lv0
三体式とかしんどいな

379 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 13:22:03 ID:TbLUrLME0
やり方によるんじゃないですかね。
サンタ意識数十分なんてキツイはキツイですし。
多分キツさの測りも違うと思われます。
排打功とかも楽にこなせるってもんでは無いかと。
トウロでも「一動作に六呼吸かけてやる」なんてのもあるそうですよ。
マジでやったら一回トウロ打つのにどれくらいかかるんだろう…

380 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 15:43:35 ID:2Cq21t3K0
>>375
五行拳しっかりやって、楽だといえるかどうか試してください。

381 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 15:49:53 ID:M3BrrTVQ0
無意味じゃねーの。
楽だって言ったら「しっかりやってないからだ」とか言うんでしょ。


382 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 18:15:00 ID:HEJBdyrI0
形意拳はなぜ勝てたのか

383 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 20:17:33 ID:2Cq21t3K0
>>381
当たり前。
どの武術だろうが基本をやって「楽」なんてのはダメに決まっている。
ムエタイだろうがアマレスだろうが基礎練習が楽なんていったら、ダメだって言われるんじゃないか。

384 :エド中略九世:2005/06/26(日) 20:37:35 ID:I+9F+Bhi0
あの〜
ある程度慣れてきて身体操作を覚えてくれば無駄な力が抜け同じ基本やっても楽になってくるんですが・・・
ゆえにある程度修行を積んだものは基本位じゃ汗かかなくなってきますよ。
383はちゃんと武術やらスポーツやりこんだことがあるんですかね?
ムエタイやらアマレスも、ちゃんとやり込んだことねえんでねの?

385 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 21:07:51 ID:YdDmO0cKO
まあ、基本功でへばってしまうのはどうかと思うが、
さりとて初心者がキツクない基本功てのもひどい。

386 :初心者:2005/06/26(日) 21:26:29 ID:+EVn6ZDk0
体の有効な使い方を覚えるのは辛いよ。
普段そんな動きとかしねえし。
体に悪いんじゃねえかとか思うよ。
それが身に付かないと先にススメねえし...。
形意ばかりやってると変になる。

387 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 22:54:03 ID:8QUOJHivO
形意に関しては、言うなれば削ぎ落としに削ぎ落とした
最終的にこれだけあればいいと絞られたようなもの。
他の流派が色んな動作から徐々に核心に近づくのに対して
入り口からして「つまりはこれだろ」って核心が突き付けられるから
わからん人はわかる前にやめちゃうし
意味を掴む前に飽きる人、挫折する人も多々見受けられる。

388 :エド中略九世:2005/06/26(日) 23:03:19 ID:I+9F+Bhi0
あと形意拳が何言おうか、わかっちゃった人もすぐ止めますね。
たくさんある套路知らなくても基本一つ知ってれば問題ないことですから。
そんな人なかなかいませんが。

389 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 23:23:03 ID:2Cq21t3K0
>>387
そこまで至ってないと、それだけでは戦えないから、他(十二形など)も
必要だというところがミソかと。

最終的にはいらなくなるにしても、まぁ、漏れ程度ではそこまでいけないだろうし。

390 :エド中略十世:2005/06/26(日) 23:39:02 ID:I+9F+Bhi0
形意だけじゃ不完全だから、八卦など合わせてやる方多いんでしょう。
強くなるだけだったら、十二形拳いらねんじゃない?
やってりゃなんだか楽しいけど。
実践経験積んで八卦と形意の基本一つ組合せて使いこなせりゃ、かなりなもんになれるとあっしゃ思いますぜ。

391 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 00:13:46 ID:D7c3swj30
エドタン、ポンでッキュン!!


392 :375:2005/06/27(月) 00:26:01 ID:OtiOL/ra0
>>379
普通排打功なんかやらんだろ
>トウロでも「一動作に六呼吸かけてやる」なんてのもあるそうですよ。
ゆっくりやってもキツイような姿勢なんかねーじゃん
>>375
楽だつーの。 体力ない人なのか?
>>384
ほら楽してるだろ?w
>>387
削ぎ落としたもの知ってんのかね?
>>388
>たくさんある套路知らなくても基本一つ知ってれば問題ないことですから。
それが初心者の台詞かね・・達人が言うならともかく、どこでそんな確信もったんだか・・本?

393 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 00:32:05 ID:szfKtyBi0
形意拳も退屈だよ。手をヒラヒラ動かして前へ進むだけだろ。

394 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 00:34:13 ID:D7c3swj30
375は何に怯えているんでしょうねw
ほ〜ら怖くない怖くない!(ナウシカより抜粋)

395 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 00:39:49 ID:/WFdXeKt0
形意拳スレでこんなこというと荒らし扱いだと思うんだが
最初から八卦やれば形意拳って習わなくてもいいと思いません?
これほんと煽りとかじゃないです。
俺は最初形意拳からはじめたんですけど、2年目あたりで
基本だけということで八卦も教えてもらって今年で7年目なんですけど
八卦のほうもトウロがちょこっと増えてたあたりで
「あれ?」
って思うことがあったんですよ。
で、先生にその「あれ?」と習った形意拳のことを質問したら
ニヤニヤしてたんですよね。
まあこれ形意拳と平行するような感じでやってたから気付いたのかもしれない
んですけど。


396 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 00:40:30 ID:XbcKAUCW0
>>390
どんなもんでも使いこなせばかなりのもんになるだろ
ごく当たり前の事だ
しかしここで人から聞きかじった事や本で読んだことを
鵜呑みにして理論ばっかほざいてる奴には一生無理だな


397 :375:2005/06/27(月) 00:43:53 ID:hO1q4K+p0
>>394
おれのレスのどこら辺を読んでオレが怯えてるって思ったんだ?
さっぱりわからん。 ナウシカから引用するような優しい君なら答えてくれるよな?
具体的に教えてくれ。どこら辺が怯えているように思えたんだ?

398 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 00:53:20 ID:QwcJrlbAO
375が>>392
>>375にレスしてるけど、まるで迷子のキツネリスのよう。

399 :375:2005/06/27(月) 00:57:52 ID:jy6j0Xe90
>>398
アンカー間違えたw
>>380だったよ。サンクスコ


400 :闖海王@B系B級 ◆Rumble.MOE :2005/06/27(月) 01:00:25 ID:vV7AALG+0
領収書、金死百・恨み代として
GET!


401 :闖海王@B系B級 ◆Rumble.MOE :2005/06/27(月) 01:04:56 ID:vV7AALG+0
むしろ逆に八卦は要らないなあ。
「正面から突っ掛けるだけ」ってのしか知らないんじゃしょうがないけど。

ってえか、排打功なんて今日び、ジジババ太極拳だってやるよな。

402 :375:2005/06/27(月) 01:10:08 ID:0h0biZmY0
ジジババ・・ってオマエ口が悪いな。
年寄りは敬えアフォ
つーか、カルチャー太極拳に排打功なんかあるわけねーだろ。

403 :闖海王@B系B級 ◆Rumble.MOE :2005/06/27(月) 01:18:15 ID:vV7AALG+0
>知らない技術を日本武道と決め付けないでもっと太極拳を練りなさいよ。
>それに連盟のじいさんばあさんは少なくても太極拳的には立ててません。
から抜粋したつもりだったけど、ジジババは確かにあんまりだよな。
でも前行ってた所じゃやってたよ。

404 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/27(月) 01:41:58 ID:J8MUGy650
>>395
弊習賛成ですけど、実は、その認識にちょっとだけ同意できる部分も
あります。
だからって形意拳が不要だとは思いませんが、まあ、そういう人も
居てもおかしくないですよね。

今でも八卦のみを教える問派も現在もあるし、形意と弊習して
いなかった時代も有った訳で、その上で先師たちが八卦のみを
教えるやり方よりも、形意拳と弊習させた方が良いと判断するに
至った経緯が有ったのだろうと思います。

それに、弊習の体系がしっかり出来ている問派の場合、形意と
八卦を別物と考え過ぎてもあまり意味がないのでは?
両方、或いは他にも色々有ってはじめて一つの体系と考えた方が
スッキリします。

立禅を取り入れているフルコン空手も有るし、柔道も練習する
合気道団体も有って、それで一流になる人も居るからね。

405 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 10:12:11 ID:D7c3swj30
ウータンいい事言うじゃん!

406 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 13:59:21 ID:MXnh1gG90
>375が形意の経験者で、
挫折した人・失望した人なら
言ってることの半分くらいは聞いてあげてもいいかな。

たぶん練習中身を知らない部外者でしょうけど。

407 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 14:47:35 ID:X1coSjH50
多くの中国武術の練功法と同様に、五行拳でも身体にかかる負荷は調整できる。
それでも負荷が足りないと思うなら、鶏歩で通勤・通学するとよろしい。
変人と思われるだろうが。

408 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 15:13:36 ID:O5xYdkwn0
>407
実際に渋谷から新宿まで、五行拳をうちながら行かれていた人が
いらっしゃいましたね。

409 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 18:32:22 ID:D7c3swj30
同じクロールでも25メートルで疲れる初心者もいればドーバー海峡渡っちゃう人もいるって事。

410 :初心者:2005/06/27(月) 19:05:58 ID:Q3JuVW3d0
呼んだかよ。

411 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 20:12:29 ID:X1coSjH50
鍛錬で楽をしてどうする。

412 :375:2005/06/27(月) 20:22:07 ID:JEQHvkMY0
>>406
オレは楽だと思うが
もし君が形意拳の経験者で、なおかつ練習がキツイと思うのなら
どういう練習がキツイのか、そして君はそのキツイ練習をどのくらい続けているのか
教えてくれないか。

413 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 20:36:39 ID:QwcJrlbAO
初心者が初心者という単語に過剰反応する件について。

414 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 20:50:35 ID:X1coSjH50
>>412
それより、その楽な練習なんでやってるの?
やめたほうがよくねぇ?
それこそムエタイでもアマレスでもやれば?

アマレスの基礎はずーっとキツいらしいぞ(w

415 :375:2005/06/27(月) 20:56:48 ID:JEQHvkMY0
>>414
楽して強くなれる・・つーのが中武の醍醐味でしょうがw

416 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 21:04:53 ID:X1coSjH50
>>413
次はネ刀心者と書いてみよう(w

417 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 21:10:06 ID:RZ+iAEM7o
中拳は意念です。寝てても強くならます。

418 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 21:41:53 ID:JMuIHJcnO
サンタ意識一時間が楽勝だって奴
いたら出てこいや。
なんも知らんと楽だの簡単だのとウザったい。
たぶん75氏に黙らされた格闘技マンほどにも
根性も経験値もなさそうだがな。

419 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 22:06:17 ID:n8H/Hwmx0
>>392
>普通排打功なんかやらんだろ
やらない所相手に文句付けてるんですか?
別にフィットネスジムの女性もいるようなキック教室を見て
「キックなんて楽じゃん!」なんていう人もいませんよね。

>ゆっくりやってもキツイような姿勢なんかねーじゃん
まずは普通の練習からでもやってから言いましょう。

>>384
>ほら楽してるだろ?w
走りこんでくればランニングだってスパーだって前より楽になるじゃんw
ムエタイも何もやってないでしょ、>375はw

その他もろもろ、すべての発言について、
形意でもムエタイでもいいから

や っ て か ら 文 句 つ け ま し ょ う ね w w w 

勝手な想像(妄想)で「楽そうだ」「楽なんだろ?」と
何をごちゃごちゃ言ってんだかw

420 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 22:47:08 ID:X1coSjH50
思い出した。
ムエタイの基本の一つっつーて「首相撲」をかるーく教えて貰ったことがある。
すんげぇキツかった。まぁ、少しはきつさは減っても、あれを「楽」と言い放てる奴は
ぜってーおかしい。

421 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 22:54:10 ID:n8H/Hwmx0
かるーく教えて貰ったことがあるだけで
よくそこまで言い切るなw

422 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/27(月) 23:04:41 ID:X1coSjH50
膝とか肘入れたりされてないし、そのまま投げ飛ばしたり潰したりもされなかったから
「かるぅく」だよ、と笑顔で言われたんだけど?
それでも楽なんかじゃないから、まともにやった場合は推して知るべしだろう。

423 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/27(月) 23:51:39 ID:nfPvR4HD0
「形意拳は楽」の意味にもよりますね。
エネルギー消費が大きく肉体的に疲労が激しい事が「キツイ」で、
その消費量が少ない場合には「楽」と言う意味なのかな?

そういう意味で言うならば、形意拳はキックボクシングやムエタイ
のような格闘技と比較した場合、遥かに「楽」だと言えるね。
無駄に消耗するような蛮力には頼らない。
理解が深まってくれば、肉体的な疲労は減ってきますよ。

但し、簡単ではないよ。
「辛さ」についての比較は内容が違うだけに難しいね。
移動手段に徒歩を選ぶか、自動車を選ぶかの差、みたいなものだよ。

424 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 08:34:42 ID:lvm2f49z0
中拳だと汗かくだけで
「楽じゃないじゃないですか!!!」
っていってきそうな人いますよね。汗

ところで形意拳って3年で人が殺せるとかいいますけど
実際3年でそこまでいけるものなんでしょうか?
個人的なことですけど、3年やってそこまでいってるかな??
って思ってるんですが。


425 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 08:36:36 ID:c9nDjSOP0
長年やってたってアホの河田みたいなんもおる。

426 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 09:01:27 ID:PkeanbaZ0
>>424
人を殺すには、倒れた跡にも「死ぬまで殴り続ける」ことができれば
素人でも殺せる。
そして、それができなければどんなに腕が上がっても、人殺しは
事故以外ではできない。

殺せるのと技術は別。
3年もやれば、技術的には素人に負ける方がおかしい。

427 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 09:07:34 ID:rsVlmf4B0
>無駄に消耗するような蛮力には頼らない。
エドのアホな所はこういう発言だね。
理解が深まってくれば、肉体的な疲労は減って来るのはキックなどの格闘技も同じ。
まず君も色んな事経験してから他武術格闘技を小馬鹿にしてみて下さい。

形意拳は高級な拳法って刷り込まれてて他流を馬鹿にするやつ多いよね。
まあ自信の無いやつらは理論で武装するしかないんだけどね。
もう少し謙虚になったらどうですか?


428 :375:2005/06/28(火) 09:19:09 ID:OEg3h0+F0
>>418
オレへのレスか?オレは楽とは言ったが
「楽勝」とか「簡単」とか言ったおぼえはねーぞ。
まぁ君は「サンタ意識一時間」がキツイって言いたいわけだな。了解した。
>>419
オレは形意拳の練習は楽だ・・と言ってるだけだが、なんでそんなに攻撃的になんの?
君がそれを違うと思うなら、その理由を書けばいーだけじゃねーの?
いちいちオレの事をどーのこーの書いてるが、オレが君の事を知らんよーに、君もオレの事
なんぞ知らんだろ。君のレスは「キツイに決まってんじゃんバーカバーカ」と言ってるだけだぞ。
荒らしじゃないのならマトモにレスしてくれ。
>>423
>そういう意味で言うならば、形意拳はキックボクシングやムエタイ
>のような格闘技と比較した場合、遥かに「楽」だと言えるね。
>無駄に消耗するような蛮力には頼らない。
キックやムエタイにケンカ売ってますなw
>「辛さ」についての比較は内容が違うだけに難しいね。
>移動手段に徒歩を選ぶか、自動車を選ぶかの差、みたいなものだよ。
よくわからん例えだな・・何が自動車で何が徒歩なんだ?
ともかく君も「楽」と思うわけだな。
これでオレと君の二票だな。
「キツイ」は418だけ
あとは誹謗中傷の無効票が少々w



429 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 09:31:31 ID:rsVlmf4B0
375もアホだねw

430 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 09:39:53 ID:ScbM/JTp0
とりあえず俺以外みんなアホ

431 :375:2005/06/28(火) 09:40:37 ID:OEg3h0+F0
>>424
最近は暑くて歩いてるだけでも汗かくねw
>>426
424さんは「3年やったら人を殺せる技術が身につくのか」と言ってると思うが
>>427
楽して強くなれる高級拳法だからね
蛮力に頼る低級武術がバカに見えるんですw

432 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 09:55:17 ID:z2Vh8UaZO
>>375は自分が書いてきた中傷的な言葉はわからないらしいなw
慣れてないのは格闘技や中拳だけではないらしいwww

433 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 10:17:19 ID:OEg3h0+F0
「www」 w

434 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 10:22:10 ID:PQ+21m5PO
wwwはVIPPERの証

435 :424:2005/06/28(火) 10:31:56 ID:lvm2f49z0
舌足らずな書き込みだったかな><
要するに3年やれば人が殺せるというような
拳の威力がほんとに見についたのかな?って意味です。
別に殺したいわけじゃないですw
ボクのとこだと三体式やって五行拳と対打くらいなんですけど
実感ないだけなんです。
空手でやるような試割りも全然やったことないし。

436 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 10:39:47 ID:m8RF20vc0
どうでもいいが、
楽な鍛錬には効果が無いとか
キツイ練習には効果があるとか
単純に思い込んでる人は今時いないよね?
練習の効率ってのも重要な選択肢な訳で…

437 :375:2005/06/28(火) 10:50:57 ID:OEg3h0+F0
>>436
オレは楽して強くなれる形意拳と言ってる。
君もそう思うわけだな。
んじゃ「楽」に3票めだ。
「キツイ」は418の1票
あとはマトモに意見も書き込めない無効票が少々w

438 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 11:10:15 ID:SElx36bm0
ムズイムズイというが本格的な科学解剖を行えば
達人とは行かないまでもそこそこ使えるまでの段階までは楽にいけるはず。
伝統の練習法は達人になるためのシステム。
達人になる必要があるのだろうか?まずは使えるようにだろう?
ここで偉そうな事をいってるものは、早急に現代の若者に見合った
練習法を考案してみろといいたい。

439 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 11:12:54 ID:m8RF20vc0
>>437
形意拳なんてやったこと俺が
楽ともキツイとも言える筈ないじゃない。
票とかとして数えないでね。

440 :375:2005/06/28(火) 11:25:03 ID:OEg3h0+F0
>>439
やってなくても大丈夫!
勘や推測で十分だ。
楽 3票 キツイ 1票 

441 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 11:29:42 ID:m8RF20vc0
なんか真面目に話していいのかわからなくなってますけど、
とりあえずどちらが楽かキツイかを考えるなら
まずはそれぞれの練習メニューを挙げていただけませんか?
もしくはそれぞれの修行者が話し合ったり、両方を経験した人が感想を述べるとか・・・
そうじゃないと判断不能ですよ。

勘や推測で決めちゃっていいんですか?
あなたの一票も「勘や推測」なんですか?

442 :375:2005/06/28(火) 11:53:58 ID:OEg3h0+F0
>>441
そうそう、オレも最初からそう言ってんのだが
人の話を聞く奴が少なくてね。
オレは理由を書いて「楽」って言ってんだが
理由を書いてキツイと言ってるのは418だけなんだわ
あとの連中はキツイとも楽とも言わず、そんな話題を出してくる事自体が気にくわない・・っとヒス起こしてる。

勘や推測でもいーんじゃね?理由さえ書けば反論なり出来るじゃん。


443 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 12:28:31 ID:rsVlmf4B0
375って今話題の「騒音おばちゃん」そっくりなんですけどw
自分じゃ一生気が付かないんだろうね…かわいそうに

444 :375:2005/06/28(火) 12:39:02 ID:OEg3h0+F0
オマエの頭に詰まってんのはオガクズか?
くだらねぇ時事ネタからませた中傷考えて御満悦ってか
文句があるんならオマエの意見を言ってみろ
反論されるのが怖くて悪口しか言えねーくそ臆病者のクズめ

445 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 12:40:03 ID:rsVlmf4B0
あ〜おばちゃん、おばちゃんW


446 :375:2005/06/28(火) 12:40:42 ID:OEg3h0+F0
w 認めてやんの

447 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 13:17:48 ID:PQ+21m5PO
いや、練習がキツイキツクナイとかいう話がしたくないなら、別の話題ふればよろしい。

448 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 13:43:59 ID:PQ+21m5PO
ボクやってる友人の練習に加えてもらったとき、練習前のロードワークでへばった。
高校で陸上短距離やってたのだが。
いままでできつかった練習は、剣道の掛かり稽古、陸上100mダッシュ×20本、
中武基本功(筋肉痛のみ歴代No1)、中武突き蹴り2時間。
どれも盛夏の時期の練習。なんどか吐いた。
正直、形意はそんなに辛くない。三体式だって突然1時間やらされるわけでなし。

449 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 16:18:08 ID:n9Dt/9qF0
キツイと感じようと、キツクないと感じようと、
結果出してる人は出してるんだから、
お前らいい加減だまれ!スレが穢れる。

450 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 16:40:58 ID:PkeanbaZ0
だって閑散としてるもん、このスレ。

451 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 21:03:09 ID:F/whVRkR0
>>449
ヒス起こしてんじゃねーよカス
いやならオマエが話題ふってみろ

452 :刀を持って精神によって力を触れろ:2005/06/28(火) 21:08:42 ID:9CcNTY900
けいいけんで、自分の食い込ませるてを変えて。
自分の立ち位置を越えられるのか?

453 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/28(火) 23:26:40 ID:8nKhPR1k0
>やってなくても大丈夫!
>勘や推測で十分だ。
>楽 3票 キツイ 1票 

なんだそりゃー。真面目に答えてやる必要さえ無いのか。
票を集めてどうしたいの?
「形意拳は楽だ」という票が多かったら、入門するの?それとも単に、
「楽して強くなれるわけねーじゃん」とか言って見下す為の同士を募り
たいとか?
誰かが知りもしないで憶測で、「キックボクシングがキツい訳無い」
とか言ったらそれも意見として尊重するのだろうか?

少なくとも、>>375での
>套路をやって後は理論武装すりゃOKなんだから楽じゃん

という発言からも、好意的に解釈できないよ。何がOKなのか不明。
この発言で「喧嘩売っている」つもりが無いなら考えを改めるべきです。

形意拳も、ベースとなる筋力やスピードの為の鍛錬は不要ではありません。
でもそれは肉体的疲労と成果は比例しません。
それ以上に重要な事が沢山有りますよー。

わかり易くあれこれ丁寧に説明させたいなら、もう少し言い方を考えて
みる事が必要かと思いますし、より詳細は入門してから師匠に聞いて下さい。

454 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/28(火) 23:28:22 ID:8nKhPR1k0
>>427
そうですね、考えてみればずいぶん失礼な物言いでした。
ムエタイもキックボクシングも、非常に強いですし、一流選手は尊敬に値します。
それでも、一流のムエタイ選手の動きを見ても、形意拳の方がより洗練されて
いると思える部分は多々有るのです。
まあ、俺がアホである事について否定できないなー。

形意拳が高級であるかどうかはともかく、例えば高級料理とマクドナルドを
同じ視点で語る訳にはいかないのと似ているかも。
金銭に余裕が無く、腹減っていて、すぐに空腹を満たす事が優先なら、当然
マクドナルドの方が良い。

高級料理の良さが理解できない人に対しては、実際に味わって貰う事が困難な
場合、理論を並べたくもなるものです。
それを、誰もが簡単に味わえて、なおかつすぐに空腹を満たせるものにして
しまうと、もうそれは別物になってしまいますからね。

うーむ。
俺、ものの例え、下手かも。

455 :初心者:2005/06/28(火) 23:46:13 ID:MEQAcZXr0
ネ刀かよ。

中国拳術の洗練された無駄のない動きってのは、
発勁の出し方にしても、要するに打ち方の究極の形だと思うんだが、
それって他の格闘技の選手だってちゃんと実践してたりするんだよな。
ボクシングのはねて伸びのあるパンチなんて一種の発勁だよ。
日本人のレスラーなんかが出すパンチは手前に引っ掛けるように見える。
あれは発勁なんかじゃないな...。

456 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/28(火) 23:59:50 ID:PkeanbaZ0
ネ刀 ノしハ 者 タソ 超ガンガレ。

457 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:05:54 ID:kjXatLnO0
で、要するにエドはムエタイがマクドナルドで貧乏人がすぐに空腹を満たすもの、形意拳は高級料理だから万人には理解できないと。
こう仰りたいんですね。

458 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:09:04 ID:vB8WFy2V0
>>457
たしかにそう読めるな。

>江戸七
つ[李下に冠を正さず]

459 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:13:46 ID:2Wk260TH0
ナチュラルに失礼なのもある意味才能だな。

460 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:17:07 ID:kjXatLnO0
上で誰か言ってたけど、己を知ってるつもりで全然わかってない人なんだろうね。
たぶんリアルだとかなりな変人。

461 :初心者:2005/06/29(水) 00:21:33 ID:0CgSOq5N0
>ネ刀 ノしハ 者 タソ

いったいこれ何者だよ...

462 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:23:30 ID:8/MAMSES0
>>461
わかってるくせに


463 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:29:13 ID:J5wszrSa0
形意はぶっちゃけどんな事が出来るようになるの?

464 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/29(水) 00:29:32 ID:0zIQtYNz0
例えが下手だったかね?
まあ、各々が好きに判断すればいいさ。

君子危うきに近寄らず、エド中略七世はよせばいいのに書き込んでしまう。
同じ穴にはいらずんば子ムジナを得ず、蛇を抱いて藪へ帰す。

465 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:34:41 ID:kjXatLnO0
エドよ、そんな心の持ちようじゃ血色悪くなって内臓壊しちゃうよ。
がんばってね。

466 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 00:44:02 ID:BCo+zgrh0
形意って球技に似てるわよね?
バレーボールとかテニスとかそんなの。


467 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 01:03:45 ID:bXAgpX380
流れ無視してなんだが
エドさんはやっぱり河北派なんでしょうか?

468 :375:2005/06/29(水) 08:46:49 ID:UCVwuJRF0
>>453
>票を集めてどうしたいの?

形意拳の練習が「楽かキツイか」の話をしてるんだから
意見をとりまとめたり楽と思うかキツイと思うか、それぞれ何人いるかをまとめたっていーじゃん。

>「形意拳は楽だ」という票が多かったら、入門するの?それとも単に、
>「楽して強くなれるわけねーじゃん」とか言って見下す為の同士を募り
>たいとか?

別に強いとか弱いとか、簡単に身につくとか、高級とか低級とかの話はしてねーよ。
オレがいつそんな事を書いた?そういうのを邪推と言うんだぜ。
それと部外者が意見言ったっていーだろ、前にも書いたがキチンと理由を書いて意見する分には
反論なりできるじゃねーか。自分の意見以外認めないつーなら2ちゃんになんぞ来るなよ。
ここはオマエの掲示板じゃねーぞ。

>形意拳も、ベースとなる筋力やスピードの為の鍛錬は不要ではありません。
>でもそれは肉体的疲労と成果は比例しません。
>それ以上に重要な事が沢山有りますよー。

だからぁ 結局「楽」って言ってんだろ?
わかったから何度も同じことを書き込むな。

>わかり易くあれこれ丁寧に説明させたいなら、もう少し言い方を考えて
>みる事が必要かと思いますし、より詳細は入門してから師匠に聞いて下さい。

なんでオレがやってないって決めつけんの?

469 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 10:37:36 ID:E++tp19i0
ムエタイなんて楽。形意拳の方がキツイよ。

理由:勘と推測


楽 3票 キツイ 2票 

470 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 10:46:26 ID:UCVwuJRF0
・・あったま悪ぃ

「勘と推測」で推考した「理由」を書け

楽 3票 キツイ 1票  無効票 少々

471 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 11:10:56 ID:E++tp19i0
>>470

>>469で勘と推測で票を入れた理由はこれ
>440 :375:2005/06/28(火) 11:25:03 ID:OEg3h0+F0
>>439
>やってなくても大丈夫!
>勘や推測で十分だ。


よってやったことないけど勘と推測で投票。

楽 3票 キツイ 2票

472 :375:2005/06/29(水) 11:40:35 ID:Pt/FTttF0
何故君の勘や推測はその結論を導き出したのか
その理由を書けと言ってる。
それを書かなければ反論も同意もできないだろ?
ここまで書いても分らないのなら君は本当に頭が悪いと思う。

楽 3票 キツイ 1票 無効票 少々

473 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 11:45:47 ID:E++tp19i0
>>472

勘と推測がその結論を導き出した理由?
わけのわからない理論で自分に都合いい票だけカウントしないでください。

439 :名無しさん@一本勝ち :2005/06/28(火) 11:12:54 ID:m8RF20vc0
>>437
>形意拳なんてやったこと俺が
>楽ともキツイとも言える筈ないじゃない。
>票とかとして数えないでね。
と言ってる人を>>440であなたは有効としてるんだから。

というわけでやったこともないし、材料も何もないけど
勘と推測で投票。

楽 3票 キツイ 2票

474 :375:2005/06/29(水) 11:49:13 ID:Pt/FTttF0
つーかスマソ>>448を忘れてた

楽 4票 キツイ 1票 無効票 少々

475 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 11:51:14 ID:Pt/FTttF0
>>473
キエロ粘着

476 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 12:16:18 ID:KOkVWx2FO
分が悪くなったら粘着だってよw
昔ブルースリースレで暴れてた厨房とそっくりだなw

477 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 12:20:15 ID:plKYe2F00
わかったから消えろ

478 ::2005/06/29(水) 12:29:14 ID:QOlWc8E50
>やってなくても大丈夫!
>勘や推測で十分だ。

こうゆうこと言ってる時点でイチャモン付けるのが目的なのが明白なわけなんダスガ、ハテ?
三体式1時間が楽勝だと言うなら、実際やって見せればいいだけダスヨ。
武板なんダスシ。

479 :375:2005/06/29(水) 12:49:11 ID:plKYe2F00
>>478
>こうゆうこと言ってる時点でイチャモン付けるのが目的なのが明白なわけなんダスガ、ハテ?

広く意見を求めるためだよ。ちゃんとした理屈や意見があるなら誰が言ったっていーんじゃね?
間違っていると思うなら反論すりゃいーわけだし。
オレがカウントしてるのは皆「理由」を言って意見を出してる。
つーか「楽かキツイか」の話題がそんなに嫌かね?嫌なら話に加わらなきゃいいだけだと思うんだが・・

>三体式1時間が楽勝だと言うなら、実際やって見せればいいだけダスヨ。
>武板なんダスシ。

楽勝と言ってる人いたか?
実際やってみるのはオフじゃねーの?武板はあくまで言葉で語り合う場所じゃん
つーか君は「三体式1時間はキツイ」と言ってるのか?

480 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 12:55:48 ID:E++tp19i0
>437 :375:2005/06/28(火) 10:50:57 ID:OEg3h0+F0
>>436
>オレは楽して強くなれる形意拳と言ってる。
>君もそう思うわけだな。

これは経験しての話?勘と推測?

481 :375:2005/06/29(水) 13:01:16 ID:plKYe2F00
>粘着くん
君は形意拳が「楽かキツイか」について理由を述べて表明する気はないんだろ?
話に参加する気なら、まず自分の意見を言おうね。
もちろんさっきの頭の悪い繰り返しは勘弁だ。

482 :刀を持って精神によって力を触れろ:2005/06/29(水) 13:03:10 ID:iFRkDGTC0
ていうか、本当の武術は、理解さえすれば。
話聞くだけで、強く慣れるんだけどね。

483 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:05:29 ID:3X/Ecjq20
くだらない投票と集計は他所でやれクズ

484 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:06:11 ID:plKYe2F00
オマエの掲示板じゃねーよ 勘違いすんなカス

485 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:07:08 ID:3X/Ecjq20
>484
そっくりそのままお前に返すよw

486 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:09:12 ID:plKYe2F00
アンカーつけてまで言い返すことか?マトモな事も言えねー臆病者がよ

487 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:12:06 ID:E++tp19i0
>>481
だから勘と推測によって「キツイ」と何度(ry

理由を述べてもいない人の「楽だ」って意見は取り上げといて
俺の意見を聞き入れないのは何で?
理由を述べてよ(笑

488 :375:2005/06/29(水) 13:15:37 ID:plKYe2F00
>粘着くん
過去ログ読みかえせ。わからなかったら何度でも読め
どーしてもわからなかったら回線切って寝ろ。オマエにネットは向いてない

489 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:20:50 ID:3X/Ecjq20
>486
一行レスでアンカーつけるのはいけないことですか?
私の発言のどこがまともでないんですか?
まともなことが言えないことと、臆病者であることとの間に、なにか関係があるんですか?

490 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:22:28 ID:E++tp19i0
>>488
説明に困るとそれですか?
ずいぶんと勝手なジャッジですね(笑
「俺がやってみたら楽だったんだよ!文句あるか!」
「両方やってみたがケイイの練習なんてぬるかったぜ!」
「ムエタイの練習はむっちゃキツかった。あれよりキチイのなんてありえねえ!」
それのどれかであればまだ信憑性もあるけどさ、
実地の経験無いんでしょ?
そのおたく自身が勘と推測の域をでない意見押し通してるくせに
周りには理由を求めるんですか?
あなたの設問がここまで放置&ネタ化されてて
自分はネットに向いてると思ってるんですか?

491 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:26:16 ID:plKYe2F00
オマエの一行レスになんの意味があるんだ?
オレは「形意拳は楽かキツイか」の話題をふって話し合ってる。
オマエはただ自分の気にいらないから「ヤメロ」と言ってるだけ。
赤ん坊じゃあるまいし、自分が嫌ならそれで通ると思ってんのか?
臆病者つーのは、まともに意見言うと反論されると思ってビビって一行レスで参加してる気になってる
オマエの根性のいやらしさの事を言ってる。


492 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:26:27 ID:ALMZGKDy0
440 :375:2005/06/28(火) 11:25:03 ID:OEg3h0+F0
>>439
やってなくても大丈夫!
勘や推測で十分だ。
楽 3票 キツイ 1票 



なんで、こんなんが理由として成り立つんだよ。
そしたら、俺も感と推測で  
キツイ に1票

楽 4票 キツイ 2票

ってか、三体式はキツイよ。1時間なんてまだデキネ・・・ 

493 :375:2005/06/29(水) 13:28:20 ID:plKYe2F00
>粘着くん
過去ログ読んだのか?
それでその結論ならオレたちに会話は不可能だ。
つーか、オマエは誰とでも会話出来ないんじゃね?リアルでどーよ?

494 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:31:27 ID:E++tp19i0
>やってなくても大丈夫!
>勘や推測で十分だ。

こんな投票を求めるあなたと
普通に会話できる人がどこにいますか?

495 :375:2005/06/29(水) 13:34:26 ID:plKYe2F00
>>492
君は過去ログを読んでないだけの人のようだからお答えする。
やってなくても(略 は広く意見を求めるためだよ。
そしてオレがカウントしてる人は皆それぞれ「楽 キツイ」どちらにしろ「こういう理由で・・」と書いてる。
375あたりから過去ログを読んで欲しい。

君は勘と推測で・・と書いているが
>ってか、三体式はキツイよ。1時間なんてまだデキネ・・
が本当の理由だろ?

よって 楽 4票 キツイ 2票 

496 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:35:28 ID:plKYe2F00
>粘着くん
前にも書いたと思うが
「わかったから消えろ」

497 :刀を持って精神によって力を触れろ:2005/06/29(水) 13:36:21 ID:+Aw0lyaU0
ていうか、本当の武術は、理解さえすれば。
話聞くだけで、強く慣れるんだけどね。

一応此処重要。問題にしろハゲ!

498 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 13:42:41 ID:E++tp19i0
>>495
もしそういう判断で票を取ってるなら
理由も何も述べてない>>436の人はカウントできないでしょう?

楽 3票 キツイ 2票

じゃないの?
あと過去ログなんて読んでもこんな話は出てきませんよ。
一応スレッド内の>>375以前の過去レスは目を通してますけどね。
粘着粘着って、あなたがこの板に粘着してるんでしょうが(笑

499 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 14:01:47 ID:3X/Ecjq20
>491
形意拳の練功が楽かキツイかなんて、生徒の目的意識や練習段階
によって変わってくるのに、一通りに決められるわけないじゃないですか。
それこそ足腰の練られてない初学者にとっては各種の椿功から単練に
いたるまで肉体的にキツイし、それらをクリアした人たちにとっても
武息を用いての小周天開発なんかは別の意味でキツイです。
武術的に鍛錬する人は進んでキツイ鍛錬をするでしょうし、養生目的の人は
キツイもんなんてやらないですよ。

あなたの投票で何か得られる物があるというんですか?「キツイ派」が多数だから
多数決で「キツイ派」の勝ちとかいうつもりですか?
スレの書き込み数は有限なので、レス数を多く費やす割にえるものが少ない
「投票」はやるべきでないのは常識だと思っていたんですが違うんですか?

500 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 14:08:51 ID:E++tp19i0
>>491
>オマエはただ自分の気にいらないから「ヤメロ」と言ってるだけ。
>赤ん坊じゃあるまいし、自分が嫌ならそれで通ると思ってんのか?

これを書いた人がちょっと前に何を書いてたかというと

>>475
>>473
>キエロ粘着

>>477
>わかったから消えろ

ですからね(笑

501 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 14:09:26 ID:EiWHOL8q0
ちょっと質問。
三体式を一時間と書いてあるレスがたまにあるけど、
これは「姿勢を続ける」と「動作を繰り返す」のどしらを指してるの?

502 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 14:20:09 ID:kjXatLnO0
375はコミュニティーからあぶれた引き篭もりだから…ただただ寂しいだけなんだよ。
皆が相手にしてくれてるから、とっても生き生きしちゃってるよ。

503 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 14:46:59 ID:I+BrB9HQO
>>501
姿勢の維持。
左右30分づつで1時間。


504 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 15:13:39 ID:I+BrB9HQO
しかし、みなさまは無極式か蹲猴勢か渾源椿で立たないのかしら。
上記何れかで立ってますという人いる?

505 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 15:44:58 ID:vB8WFy2V0
>>504
無極式に該当するのはあってやってる。
ただ、名前聞いたことがないからなんともいえね。

506 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 17:05:46 ID:I+BrB9HQO
その無極式に該当するやつは、
体の要訣を決めたら、なにも考えないでずっと立ってるものですかしら?

507 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 17:27:55 ID:vB8WFy2V0
いや、んなことできないよ>決めてそのまま立っている
あちこち意識(気と言っても良いのかも)回したりしてるけど、そっから先は内諸ということで。

508 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 18:04:40 ID:I+BrB9HQO
そうですか。
頭の先から、爪先まで思い出したようにチェックしたら、
またぼーっと立ってるのが普通だと思ってましたわ。

509 :375:2005/06/29(水) 21:01:41 ID:AgGWmSK90
>>499
最初からそう書いてくれ。
まぁどんな武術でも体操と思ってやるなら、それほどきつくないのは同じだから
君の体験では「キツイ」ってわけだな。

投票は目的じゃないよ。一応の目安と思ってくれ。
それぞれの感想を得ることが目的だからイエスノーだけでは数に入れてないだろ?
形意拳の修行者の感想や、やった事がない人の感想を聞くのは得るものがあるんじゃないかな。
現にオレは君の意見が参考になった。

>>500
その前にキチンと説明したはずだが・・
つーか君はオレと会話がしたいのか?それとも煽りたいだけなのか?

>>502
オマエの過去ログ読んだけど一行レスで人を煽ってるだけのアフォにみえるんだがな
そういうのは何て言うんだ?つーか寂しくかないからオレにかまわんでくれ

楽 4票 キツイ 3票

510 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 22:55:56 ID:FCA0zWZg0
>>509
やった事ない人の感想って何よw
勘や推測と何が違うんだ?こいつトコトンアホだな。
それより>>498の意見はスルーか?

511 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 23:13:13 ID:FCA0zWZg0
簡単に言えば
1.経験して楽と思った人
2.経験してキツイと思った人
3.キック・形意ともに経験有りで楽と思った人
4.キック・形意ともに経験有りでキツイと思った人
5.未経験で楽と思ってる人
6.未経験でキツイと思ってる人
のいずれかになる訳だな?

で・・・その数が何の目安になるんだ?
特に5・6なんて数えてもしょうがないし、仮に数に入れるにしても
3・4の人の一票と同じ重さがあるって言えるのか?
1・2の意見だって単なる個人の主観に過ぎないとも言えるし
やり込んだ濃度や教授環境によって変わっちまうんだろうが。

どうでもいいからスレ汚しだから他所でやれや。
マジでお前「ブルース・リーは本当に強かったか?」スレの
あの馬鹿だろ?
トンデモ比較とかズレた論点が全然成長してないなw
まあお前のやりたいことはおおよそ見当ついてるから
これ以上は放置だけどなww

512 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 23:34:06 ID:vB8WFy2V0
>>499さんの言っていることが正しい。
練習のきつさなんか目的と段階次第。
楽だけしてる奴はそれだけにしかならない。

他に言うことナイト思う。

513 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/29(水) 23:54:52 ID:zo9ge+7v0
一日経過したらずいぶんな事になっていますね。

>>465
なにをがんばったものでしょうかねー。まあ、どうも。
「血色悪くなって内蔵壊しちゃうよ」とは、形意拳的に深い意味が有ったり
するのでしょうか?


>>467
河北派とか山西派とか誰の系統とか、そういった事については秘密です。
荒れる元にもなり易いので、ナイショ、という事で。
もう充分荒れているという意見も有るけど。


>>468
呆れた。破綻だらけで相手するのが馬鹿馬鹿しい。
非常に失礼なだけでなく、反省する様子も一切見られないし。
これだけ言われてまだ、375による375の為の票集めを続けているとは。

荒らしと判断して無視すべきかもしれないけど、放置してもまだしばらく
この失礼な行為をやめそうにないので、敢えてレスしてみますよ。

514 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/29(水) 23:58:02 ID:zo9ge+7v0
>>468
>>票を集めてどうしたいの?
>形意拳の練習が「楽かキツイか」の話をしてるんだから
>意見をとりまとめたり楽と思うかキツイと思うか、それぞれ何人いるかをまとめたっていーじゃん。

会話になっていませんよ。
まとめたっていーけど、それでどうしたいの?
推測などの多い意見を参考にして、どうするつもりなのさ?

>>「形意拳は楽だ」という票が多かったら、入門するの?それとも単に、
>>「楽して強くなれるわけねーじゃん」とか言って見下す為の同士を募り
>>たいとか?
>別に強いとか弱いとか、簡単に身につくとか、高級とか低級とかの話はしてねーよ。
>オレがいつそんな事を書いた?そういうのを邪推と言うんだぜ。

もちろん邪推も交えての疑問です。
でもむしろ、あなたの方が多く邪推していますよね。
「套路をやって後は理論武装すりゃOKなんだから楽じゃん」とか
「推測で十分だ」とか
「くそ臆病者のクズ」とか
「そんな話題を出してくる事自体が気にくわない・・っとヒス起こしてる。」
とかの方が、よっぽど酷い邪推と暴言でしょう。

あなたの書き込みは「形意拳を見下す事で自己満足する事が目的であり、
反対意見に対しては、理論以前にただ反論したいだけ」に見えます。
もしそうでなく、例えば形意拳に興味を持ち、理解したいと考えていると
言うならば、今までの非礼な書き込みを反省して訂正した上で、形意拳の
先師たちや、真面目な実践者の皆に心から詫びるべきです。

続く。

515 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/29(水) 23:59:03 ID:zo9ge+7v0
続き。

>それと部外者が意見言ったっていーだろ、前にも書いたがキチンと理由を
>書いて意見する分には 反論なりできるじゃねーか。

やっぱり部外者なんですよね?
実践者が理由を書いて意見しても、その意見よりも、非実践者の推測での
意見による票を重視しているように感じられます。

>自分の意見以外認めないつーなら2ちゃんになんぞ来るなよ。
>ここはオマエの掲示板じゃねーぞ。

そのとおりです。自分にも言い聞かせて下さいね。

>>形意拳も、ベースとなる筋力やスピードの為の鍛錬は不要ではありません。
>>でもそれは肉体的疲労と成果は比例しません。
>>それ以上に重要な事が沢山有りますよー。
>だからぁ 結局「楽」って言ってんだろ?
>わかったから何度も同じことを書き込むな。

違います。正しい意味ではわかっていないようですね。
だからって、今までのような態度の相手に、正しい意味を懇切丁寧に説明したい
とは思えないのですよ。

>>わかり易くあれこれ丁寧に説明させたいなら、もう少し言い方を考えて
>>みる事が必要かと思いますし、より詳細は入門してから師匠に聞いて下さい。
>なんでオレがやってないって決めつけんの?

実践者ならば「套路をやって後は理論武装すりゃOK」なんて発言は出ません。
もし実践した上でそんな認識だとしたなら、非常に頭が悪いことを露呈して
いるようなものです。
それに、実際に部外者でしょ?決め付けて悪い理由が思い当たりません。

516 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 00:12:23 ID:GKMphGeO0
江戸たんキレタ!

517 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 00:17:56 ID:fkdUfQLN0
誰もレスしなけりゃもう出てこないだろうに。

518 :375:2005/06/30(木) 09:31:31 ID:LGYClt0I0
>>510>>511
オマエのその分析こそ何の意味があるんだ?
オレの事がそんなに気になるんだったら話に加われアフォ
放置するんだったら黙ってそーしろ女々しい糞野朗め。
>>512
だから個人的体験から出た感想でいーじゃん。
他の人がどう思ってるのか興味ない?興味なければスルーすれば良いだけじゃね?
>>513
他の武術を「マクドナルド」と表現する君が 
>非常に失礼なだけでなく、反省する様子も一切見られないし
ですか。そうですかw
>>514
>まとめたっていーけど、それでどうしたいの?
興味があるなら参考にしたら良いんじゃね?何度も言うが興味がなけりゃスルーすりゃいいだけの話だ。
>もちろん邪推も交えての疑問です
邪推すんな。
>「くそ臆病者のクズ」とか
>「そんな話題を出してくる事自体が気にくわない・・っとヒス起こしてる。」
>とかの方が、よっぽど酷い邪推と暴言でしょう。
あのな・・オレがそのレスを返した連中の方が暴言を吐いてると思うんだがどーなんだ?
いくらなんでも分ってると思うが、オレはまともに会話してくる人に対してはキチンと話をしてるぞ。
だが一行レスで自分の意見も言わずに人をバカにしてくるようなクズにはそれなりに対応するよ。
>あなたの書き込みは「形意拳を見下す事で自己満足する事が目的であり、
かなり誤解してる。オレがいつ形意拳を見下した発言をしてる?
>反対意見に対しては、理論以前にただ反論したいだけ」に見えます。
オレがいつ反対意見に反論した?
反対意見つーのは勿論「キツイ」っていう意見の事だよな?してるかオレ?
もしかして反対意見って「楽かキツイか」自体をヤメロとか言ってる連中の事じゃねーだろうな。
続く



519 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 09:32:27 ID:LGYClt0I0
>もしそうでなく、例えば形意拳に興味を持ち、理解したいと考えていると
>言うならば、今までの非礼な書き込みを反省して訂正した上で、形意拳の
>先師たちや、真面目な実践者の皆に心から詫びるべきです。
しつこいな。非礼な書き込みなんぞしてねーよ。
さんざん非礼な真似はされたがね。つーか繰り返すが他の武術を「マクドナルド」と表現して訂正も詫びもしない
君がそういう事を言うのか?
これも繰り返すがオレがいつ形意拳をやってないって書いた?
>>515
・・なんかしつこいな・・ まずオレが形意拳をやってないっていつ書いた?それと「楽かキツイか」にオレの身元調査が
必要なのか?その理由を書け。
ついでに言うとネットでやってるかやってないかわかんのか?君にしたってただ形意拳に憧れてる中拳ヲタに見えない
事はないぞ。決め付けて悪い理由が思い当たらない。
オレは相手の意見も聞いてるよ。だから反論してんじゃねーの?相手の意見を聞かないつーのは
理由も言わずに気にいらないからヤメロっとか言う連中じゃねーの?
あのこれは「邪推」なんだけどさ。オレが何かを聞き出そうとしてる・・とか思ってね?
だったら「違いますから」安心してくだせい。オレだけじゃなく君の説明で何かがわかった人っていないと思うよw
君の高級な話は別に興味ないので、話に加わりたいなら「楽かキツイか」その理由を述べるだけにしてくれ。
>>517
そのとーり オマエも一行レスで参加してるつもりにならなくていーぞ キエロ

520 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 10:51:29 ID:sw2XVxQDO
>>all
いっさいレスしないように

521 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 10:56:08 ID:1XlHmkvi0
>形意拳をやってないっていつ書いた?

って、

>実践者ならば「套路をやって後は理論武装すりゃOK」なんて発言は出ません。

で、答えてるんじゃ?

522 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 11:18:21 ID:/rvLLFrCO
たまーに脳みそわいてるアホが出るなw
いつのまにか「ムエタイ・キックと形意、どっちがキツイ?楽?」の話から
「やってなくてもやってなくてもいいから
 形意ってキツイ?楽?」
なんて話になったなw
やったことない奴の妄想を数えたら
「やってない奴はこう思ってるらしい」の数がわかるだけなんだが…

523 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 14:12:18 ID:ojBuWBG/0



質が落ちるから








        オマイラには教えない






524 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 15:08:24 ID:NZWJ2o1a0
こいつ武壇スレでも絡んでたキチガイだから
もぅ相手にしないほがいいよ。

525 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 15:22:37 ID:Q6i3Bvm+0
きちんとやればたいていのものはツライよ。
三体式だって、低架でがっちりやりゃ、相当しんどい。
少し動きながらやってたら、半年で下半身ムキムキ。

526 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 15:51:50 ID:jeR49TbM0
おさわりするとバッチイですよ。

527 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 21:43:49 ID:GKMphGeO0
形意拳スレって何でしょっちゅう荒れてるの?
その原因を述べよ。

528 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/30(木) 23:02:29 ID:U/E9gweh0
脊髄反射的な反応ばかりだねー。というかもはや、イカレてるな。
つくづく正常な会話が不可能である事などから、一種の病状と判断
しました。

>>517>>520の書き込みの通り、レスしない方が良さそうですね。
同レベルで議論したくないので暫く放置する方向で考えています。


>>527
他武術と比べて、本質的要素以外を削ってしまった為、誤解し易い
ものとなっているのかもしれませんね。
そういった誤解や認識の違いが、荒れ易い原因のひとつかなー。

あと、わざわざ煽り荒らしに対する「化勁」も、形意拳に於いては
「受け流す」という意味ではなくて云々・・・とか?

529 :375:2005/06/30(木) 23:23:00 ID:6jZlyb740
>>521
それは江戸某が書いてるだけで、オレはやってるともやってないとも書いてねーじゃん
>>522
やってる奴 やってない奴にかかわらず意見を求めてんだよ。
オマエと違って意見を言う人はちゃんと理由をあわせて述べてる。
ムエタイとくらべて・・ってのが知りたいならオマエが勝手に聞けばよい。人に頼るな。
>>524
オマエは皆が騒いでるから一緒になって人を叩きたいだけのクズ野朗だ。
オマエ自身は何も意見も考えもねーんだろ
正々堂々と意見を交し合う事もできねー卑怯者が偉そうに何言ってんだか。
>>528
脊髄反射?オレはちゃんと答えたつもりだが、どこか気にいらない所でもあったのか?
オマエが他の武術を「マクドナルド」に例えながら反省も謝罪もせずにいる事を指摘した事か?
オマエがただの形意拳好きの中拳ヲタに見えると言ったことか?
反論されて答えられないのなら負け惜しみ言わず黙ってろw

530 :375:2005/06/30(木) 23:25:43 ID:6jZlyb740
>>525
つーか忘れてた
低架でやればしんどい・・と

楽 4票 キツイ 4票

531 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 23:28:11 ID:JNBG32JQ0

どうでもいいから
ここはお前の掲示板じゃねえんだから
誰も喜ばないようなネタ一人で振り回して
いつまでも遊んでんじゃねぇよ、ヴォケがw

票集め以降、誰ともまともに会話できてねえだろ?
誰かが喜んでお前の集計ゴッコに参加してるか?
会話云々以前に空気を読めるようになってから
2ちゃんに参加しような(笑

532 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/30(木) 23:35:10 ID:JNBG32JQ0
『虚陣に居る子』
『刀を持って精神によって力を触れろ』

この辺のお前の別人格と遊んで来いよ >375
もちろん脳内のお花畑でなw

533 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 09:32:58 ID:PP9onM3+0
形意拳は昔の達人が経験してきたものを削りに削って作ったものですよね。
最近、形意拳しか知らない初心者がその美味しいところを真似するだけで本当に強くなれるのかと疑問に思っています。
良く考えてみれば達人だった創始者だって色んなことを経験した上で形意拳を作ったんですよね。
色々経験してやっと形意拳に辿り着いたのに、他のことも経験しないで強くなれるなんて…って。

うちの練習では自由に動くいわゆる組み手みたいなことも特にしません。
ただ基本と套路をやるだけです。自分の攻撃力がどれくらいのものかもとんと想像つきません。
強さとかもよくわからないから套路や長くやってるってだけで達人気分?で威張ちゃってる先輩とかもいて正直うざかったりします。

うちの練習が独特なのかな?形意の人で組み手とか実践的な事やってるグループの方いらっしゃいますか?
今の時代、武器を使うわけも行かないので…拳法である限り、せめて大事な人を守れる位、素手格闘も強くなりたいです。



534 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 10:53:12 ID:tj5Yk4rx0
>>533
約束組手的なものとか、体をぶつけあうとか、バランスを崩しあうゲームとかをするとこは多いぞ。

535 :375:2005/07/01(金) 11:31:21 ID:59I71W9X0
>>531
オマエの掲示板でもないって事もわかってんのか?
いーか?「気にいらないんだったら無視しろ ここはオマエの掲示板じゃねーんだ。オマエが気にいらないからって
ヤメロなんていう権利はねーんだよ甘えんなアフォ」理解できたか?
何度同じこと言わすのかね・・ようやく頭の悪い連中に理解させたのに、なんで次から次と同じアフォが出てくるかな。
>>531
こそこそ何言ってんだかw
洒落た事でも言ってるつもりか?
人の尻馬に乗ってしか悪口も満足に言えない臆病者のクズ野朗がよw




536 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 11:32:24 ID:59I71W9X0
スマソ アンカー間違えたw
>>532 だ。

537 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 11:40:12 ID:2F3lPI5B0
よーくわかった。
よし決めた。
俺はお前に粘着してやる。

だけどな、
気にいらないんだったら無視しろ ここはオマエの掲示板じゃねーんだ。オマエが気にいらないからって
ヤメロなんていう権利はねーんだよ甘えんなアフォ
って最初に返しておく。


538 :375:2005/07/01(金) 11:43:27 ID:59I71W9X0
>>537
オレは誰のレスに対してもヤメロなんぞ言わんよ。
君がオレの意見に反対ならキチンと反論したらいい。
そしたらオレも礼儀をもって会話をしよう。
無礼な奴には無礼に対応するがね。

539 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 11:46:19 ID:AQk0TJli0
飲み屋の口喧嘩みたいだな(藁)

540 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 11:47:17 ID:2F3lPI5B0
>>538
うるせえ、バカw
誰とも会話できてない奴が偉そうに指示してんじゃねえよw

お前は、お前が勝手に持ち出したネタ以外の会話に
いちゃもん付けるしかしてないだろうが。
くだらねえネタ振りかざして司会気取りか?能無しがw



541 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 11:49:48 ID:2F3lPI5B0
だいたい
「オレの意見に反対ならキチンと反論したらいい。」
お前の意見ってなんだ?もしかして妄想で
「形意拳ってキツイんじゃないかなぁ」ってほざいてるアレか?
妄想にまともに答えられるか、アホくさw

542 :375:2005/07/01(金) 11:53:48 ID:59I71W9X0
>>540
無礼でくるわけねw
まぁこうしてやりとりしてる事自体が「会話」であるわけだがアフォにはわからんかもしれんが・・

つーかオレいちゃもんつけた事あるか?
あるなら、どこだって証拠をみせろ。
出来ないならオマエはオマエの言う「いちゃもんをつけるだけの能なし」って事になるぞ。
たぶん能無しだろうがなw

543 :375:2005/07/01(金) 11:55:08 ID:59I71W9X0
>>541
オマエ・・オレの意見すらわからなかったのか?
それでどうやって会話していくつもりなんだ?大丈夫か?

544 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 11:57:02 ID:59I71W9X0
どした?探してんのか?
考えてから発言した方がいーぞ

545 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:00:08 ID:59I71W9X0
粘着と宣言しておきながらだらしないw
んじゃオレは忙しいからまた後でくる
「逃げた〜w」とか勝利宣言していーぞw

546 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:00:26 ID:2F3lPI5B0
たとえばお前がデビューしたての>>392辺りは
調子に乗ってるだろうなw

早めに他の人に言っときます。
このスレを楽しんでた人、申し訳ない。
バカと一緒にスレを潰してもいいと考えてます。
俺は今日、飯時や急用以外は結構遅くまで貼り付ける環境にあります。
このドアホはサゲることを知らないようなので目障りかもしれない。
そしたら容赦なく削除以来してください。
とりあえずバカが消えない限り1000まで付き合うかも知れません。
ひらにご容赦。

547 :375:2005/07/01(金) 12:03:39 ID:59I71W9X0
w探してたのか 案外律儀な男だなオマエって

他の人に気配りを忘れない感心な奴だよね オマエって
それでバカじゃなけりゃもっと良いんだがなぁ
夜遅くまで待っててくれな

548 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:03:43 ID:2F3lPI5B0
この手の手段を使って遊ぶのはどういう奴か
おおよそ検討はついてるんだがな。
まあ俺も飽きたらさっさと退散するかもしれないのも味噌w

そしたら>375、
「「逃げた〜w」とか勝利宣言していーぞw

549 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:06:20 ID:xHTWLW1wO
off会やってきついかきつくないか判断しようぜ!
三体式から、龍形、対打までやって。

550 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:07:01 ID:59I71W9X0
検討 じゃなく 見当だろうな
気にしないでくれ、別にバカにしたわけじゃない。オレもよくアンカーミスする。
つーか「逃げた〜w」って宣言したいんだが、ホントこれから出かけるのでな
まぁ気長に待っててくれ。

551 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:08:45 ID:2F3lPI5B0
>>550

ああ、変身タイムねw

ごくろうさんww


552 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 12:40:51 ID:ee1VvmC+O
>>375で「楽だ」って言ってるから、これが>375の意見だよな。
でもそう思う理由や根拠がどこにも無いのが問題。
>375はまず
・ケイイ拳をやったことがあるのか。
・楽だと思う理由、根拠をあげること。
 (もしポロッとどっかで言ってても、分かりやすくあらためて)
これくらいは言明してくれないとMCの資格はないだろうな。

553 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 13:17:26 ID:600faQJr0
>>549
素人に龍形はムリムリムリムリカタツムリよ。

554 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 13:26:14 ID:600faQJr0
>>533
うちとこもそんな稽古のやり方だけど、まぁ参考程度に。

よそに遊びに行って他派の人と遊んで貰った結果、そう悪くはないことがわかった。
ただし、やっぱりスピードやタイミングの取り方になれてないとか、
打つときについ遠慮してしまうという問題が大きかった。

攻撃力というか、突き蹴りの威力としては、普通にあるようだ。
ただし、友好的な練習だったので、互いに少し手を控えてやった結果。
心配することはないと思うが。

ちなみに、正しく真似ができるならそれは大したものだよ。
うちの先師の動画があるがとても真似できない。

555 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 14:25:59 ID:PP9onM3+0
>554
有難うございます。
やっぱり今までの練習プラス組み手稽古みたいのもやんなきゃいけないですね。
ちなみに他流はどんな拳法の方と練習されているんですか?
中拳だったら相手も個性的な動きをされるんでしょうね。


556 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 15:20:03 ID:600faQJr0
>>555
自由組み手をやるべきかどうかは一概には言えないが、
対打はしっかりやるべき。

強いかどうかはぶっちゃけ殴られたり投げられたりする
痛みになれている、とか怖がらないという部分もある。
こればっかりは対人でしか養成できないと思う。
投げに関しては、ひとりで受け身を取りまくるという方法はあるけれども、
おすすめしない。

557 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 15:53:19 ID:DfmsgPzn0
形意拳で強くなるって無理だよ。
素手なら、どうせ、ジャブを対処できなんだから。
対人養成できても、養成する相手が素人じゃ話にならいわけで、。
なんでもありなら、武器があるしね。形意は武器の対処しないでしょう。

558 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 15:58:26 ID:RgY3OXfT0
>>557
もともと形意拳は、武器から発祥したって知ってるかド素人クンw

559 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 16:56:15 ID:DfmsgPzn0
>>558 で、何処に武器対練が伝わってる道場があるんですか?しったか君w

560 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 17:00:28 ID:600faQJr0
>>558
簡単に煽りに乗るなってばさ。

561 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 17:24:02 ID:9Ge6vh1p0
武器なんて習わなくても強いだろう。
あの力道山も素人のナイフでこの世を去った。

562 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 17:37:57 ID:PP9onM3+0
っていうか、現実的に武器使うとかじゃなく法治国家の日本に適応した素手格闘で強くなりたいです。
でも本音で套路やっていてもジャブとか蹴りとかにどうやって対処していいか全然解りませんし自信もありません。

563 :名無しさん@一本勝ち:2005/07/01(金) 17:42:53 ID:600faQJr0
>>562
当然だろうなぁ。そのへんは対打で養うべきところだから。

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)