5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

組み技格闘技と体型

1 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 13:20:02 ID:Mu8Av5Md
同じ組み技でも柔道にはアンコ型の名選手多いのに(山下、斉藤、正木、棟田)
B柔術やレスリングでは見かけませんよね?
これは何故でしょうか?

2 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 13:22:11 ID:i8UIOXtw
2ゲト

3 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 15:09:33 ID:NhZ3cwGV
レスリングの重量級なんてアンコ型の宝庫じゃん

4 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:36:01 ID:MU2nQkZ1
>>3
メダル取るようなレスラーは筋肉質だと思うけど。

柔道は山下とか斉藤とかトップ中のトップがアンコじゃん。

5 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:49:13 ID:hSSsYu3y
試合ルールで抑え込み一本の有無が関係あるもしれないと、フト思った。


6 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:55:24 ID:MU2nQkZ1
まあ最近は康生にしろ鈴木にしろアンコじゃなく筋肉質になってきてるな。
何が変わったのかね?

7 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/17(火) 23:56:11 ID:fDJjvTrF
投げられないためだよ。

8 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 00:00:55 ID:2SLezSSz
全身筋肉で120キロは少ないよ
よほど背があるかしないと

>レスリング

9 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 06:52:06 ID:VvaITvxd
>>1お前の
無知と偏見

10 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 07:48:28 ID:6JBtLea0
レスリング重量級でメダル取るような選手は大概アンコ型だろ
カレリンが例外なだけ

11 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 10:08:11 ID:0XUi2Wet
俺の無知と偏見に満ちたイメージでは、レスリングはマッチョ、B柔術はガリ、柔道は豚。

12 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 12:26:59 ID:Bd1pxgO5
なんでB柔術にはデブいないの?

13 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 13:22:06 ID:wThhtkZf
テクニックや技術が重要なものほど筋肉や脂肪がいらない。柔術はテクニックや技術のほうが重宝される。



14 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 14:42:53 ID:DnKqzmiu
柔道家は胴着脱ぐとマッチョだぞ

ヘビーなレスラーはアンコ型。

15 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:07:14 ID:t8nY/IsY
日本人で欧米人に対抗するにはもうアンコ体型では勝てないから

16 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:20:06 ID:TgBOf8q/
今の柔道ルールではデブが有利。
しかもそういう力だけのデブが威張ってるから柔道は嫌いになる。

なので、非力な者はアンコデブ柔道では勝てないからさっさとテクニカルなB柔術やる



17 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:34:45 ID:6JBtLea0
>>16
なんか格好悪いな

18 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:38:17 ID:u0LJ1HwN
現在日本のB柔術黒帯にはデブ一人もいないな

19 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:42:07 ID:kjujQjXx
じゃ隠れ肥満だよ

20 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:42:23 ID:zDFxSI+M
合気道しかりbjjしかりテクや技術の要素が多いと反マッチョになる

21 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:44:50 ID:Ufepn3/F
ガリの独りよがり

22 :ガリキモ排除士:2005/05/18(水) 15:48:08 ID:kjujQjXx

   巛彡彡ミミミミミ彡彡  言いたいこと言えたか? 鶏がら!
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡       
  |:::::::          i彡ミミミミミ彡彡  引篭もりのオナニーはそれだけか!
  |::::::::     /' '\ |巛巛巛巛巛彡彡       
  |:::::    -・=- , (-・=-         i彡ミミミミミ彡彡  わざわざ糞レスつけんな知障
  | (6    ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   /' '\ |巛巛巛巛巛彡彡       
  | |    ┃ノヨョヨコョョi┃ | -・=- , (-・=-         i彡ミミミミミ彡彡  わかったか?馬鹿
  ∧ |    ┃ ト-r--、| ┃ |  ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   /' '\ |巛巛巛巛巛彡彡  
/\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ ┃ノヨョヨコョョi┃ |  -・=- , (-・=-         i   
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \┃ ト-r--、| ┃ |  ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ   /' '\ |  
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、ヽニニニソ┃ ノ  ┃ノヨョヨコョョi┃ |  -・=- , (-・=-  
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ       ヽ━━┛/ \ ┃ ト-r--、| ┃ |  ⌒ ) ・ ・)( ^ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ-ーイ   `、 ヽニニニソ┃ ノ ┃ノヨョヨコョョi┃ |  
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄        )       ヽ ━━┛/ \┃ ト-r--、| ┃ | 

23 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 15:50:42 ID:Bd1pxgO5
>>20
反マッチョ?
反デブじゃないの?w

24 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 18:47:48 ID:UCbvc6RF
打撃系も競技によって体格が別れるね。
フルコンは重量級には田村とか塚越とか岩崎とか堀池とか
トップクラスでもデブ結構いるのに
キックやボクシングのトップクラスにはフォアマンみたいに極々例外以外デブはいない。

25 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:21:38 ID:bnIsQ+lB
バタービーン

26 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:25:25 ID:UCbvc6RF
>>25
全然トップクラスのボクサーじゃねえしw

27 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 19:37:58 ID:wkj2MnZ0
打撃系は有酸素運動なので筋肉が細くなります
組技系は無酸素運動なので筋肉が太くなります
また軽量級の選手は皆体の線が細いし
重量級の選手は身長により体型が変わる
レスリング選手は軽量級が活躍してTVに出るので
スマートなイメージがついてまわる
柔道崩れのBJJ選手なんかアンコ型普通にいる

無知と偏見

28 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:39:08 ID:bnIsQ+lB
ボタさん

29 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:40:41 ID:bnIsQ+lB
>>27
打撃系は有酸素運動、というのには疑問があります。


30 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 19:43:36 ID:wkj2MnZ0
ラウンド制で3分10ラウンド
30分動き続けるのは有酸素運動です。

31 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 19:58:39 ID:xmsm43QL
もももが偉いのはさ ちゃんと柔道や柔術やら総合やらレスリングの人と交わった上で意見してることだよね
一応柔道の人でしょうが意見が偏らなくていいよね。
おまえら他の武道とも交わってんの?
自分がやってる武道よりの意見にならないよう気をつけてね。
愛着をもつのはいいことだと思うが。

と 勝手に言いたいこと行って去る

32 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 20:12:27 ID:8GA9zkBj
>>30
>30分動き続けるのは有酸素運動です。

とか、時間のことしか見受けられませんが…
運動における「有酸素」「無酸素」って言うのは、時間とかの概念だけじゃなく
筋組織の運動の生理学的な仕組みで分類する必要があるンじゃないですか?
よく遅筋(赤筋)と速筋(白筋)などの説明を聞いた事があると思いますが。

それでいえば、打撃(パンチやキック)という運動は、瞬発系の無酸素運動ではないのですか?
ちなみに、そう言う理論で追加すれば、もちろん柔道などの投げ技も無酸素運動。

33 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 20:17:16 ID:8GA9zkBj
それに、「ラウンド制で3分10ラウンド」というのはあくまで「ルール」の制限であり、
本来の打撃の運動想定は、一秒でも早く(瞬発的に)相手をノックアウトする事です。

なにも「10ラウンド動く必要」などは本来無い訳で、時として「そういう局面になる場合もある」
のが打撃系の本質だと思いますが。


34 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 20:38:37 ID:wkj2MnZ0
馬鹿だな〜
有酸素と無酸素の繰り返しが格闘技だろ
組み合う事のない打撃系は打撃を出す無酸素運動より
ステップを踏んでいる有酸素運動の方が時間長いだろ
ジャブ程度なら有酸素運動の範囲内だ。(トレーニングが充実してくると
無酸素運動でやる動きを有酸素運動でできるようになってくるいわゆる「スタミナ」だ)
組技は常にマックスパワー出しているような状態で3〜5分程度の試合時間なんだから
有酸素の比率より無酸素運動の重要性が高まるだろ。
筋持久力トレーニング(マラソン等)と筋瞬発力トレーニング(ウエイト等)に
どれだけ比重を置いているかで身体つきは変わるのだよ。
同じ陸上選手でも100mの選手はマッチョだけどマラソンの選手はガリガリだろ?
そろそろわかったかな?
腰落ち着けて殴りあって試合時間3分だけとか言うような
競技はどっちになるかわからないけど


35 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 20:44:52 ID:zeXy5oU6
>>34
>有酸素と無酸素の繰り返しが格闘技だろ

>>27における「打撃は有酸素」みたいな言い切り型の定義から、言い分が若干変わってきましたね。

それ(一概に「有酸素」ばかりとは言えない)にご自身で気付いてくれれば、これ以上もう何も言いません。

36 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 20:45:19 ID:wkj2MnZ0
あと打撃系を
ラウンド制、ラウンド無し直接打撃、ラウンド無し間接打撃、試合無し
に分けるとまた違うかもね
おらわからんけど

37 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 20:47:47 ID:W92iXpPu
おるもわからんばい

38 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 20:47:55 ID:wkj2MnZ0
>>35
貴方も「打撃系はほとんど有酸素」に目を背けないで


39 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 20:50:28 ID:vY0tI3IK
たしかに「打撃が有酸素運動。」とは言いきれない。
試合開始早々、6秒くらいで打撃によるKO勝負がつくこともある。



40 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/18(水) 20:52:38 ID:W92iXpPu
>>39
はあ?論点分かってる?

41 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/18(水) 20:58:00 ID:wkj2MnZ0
マラソン選手だって
スパートかける時はぬ酸素運動に切り替わってる
打撃系選手がフィニッシュパンチを打つ時はぬ酸素運動(それは俺でもわかる)
論点は
打撃系は運動の多くを
有酸素運動に費やしているのか否かだ

42 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 12:20:07 ID:U+uOXQrN
柔道崩れのBJJ選手なんかアンコ型普通にいる

なんていったらボクサー崩れの柔道かはガリだしB柔術崩れの柔道かはガリか

現実的には柔道はデブがほかの競技より相対的に多いだろ
お前がデブっていってるわけじゃないぞ、キミィ
無知と偏見

43 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/19(木) 15:21:02 ID:7Zk4bT7S
↑ばか中の馬鹿pだな
BJJの大会行って見ろ重量級の試合もあるんだぞ
全員背高のっぽの筋肉マンだってか?馬鹿!
それから、あいつ○○で柔道やってた奴じゃんなんての普通だから
ついでに軽量級の柔道家はガリだ。
>現実的には柔道はデブがほかの競技より相対的に多いだろ
当たり前だそんないい体してるのに柔道やらないなんてもったいないだろ!!

44 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 15:57:56 ID:q3yRK0Hv
柔術家は、技かける際に手足の長い奴が有利になるから、必然的にガリが多くなる。ボクシングと似た傾向にある
柔道・レスリングは腰の強さが重要になってくるため、体が安定する低身長、その分筋肉質でガッチリしている
柔道家はプヨプヨだと言うのはいささか偏見
ヨーロッパ人柔道家にはマッチョマン多いぞ。日本人でもウェイトしっかりやってる秋山なんかはムキムキマッチョマン

45 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 15:59:04 ID:4eBcPxRR
柔道だって5分12本とかずっと乱取りやってりゃ、有酸素運動でしょ。

46 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 16:07:20 ID:EufHvoaT
単純にその武道の成り立ちの違いの差。
レスリングは古代ローマの時代から在って、でその当時から既に筋肉崇拝的な思想が在ったから、
レスリングの場合は技術とセットで肉体鍛錬(筋肉美?)の思想も強く在った。

対抗して柔道は日本の武道だけあって術理を優先する思想が強かったから、肉体鍛錬の思想が
レスリングに比べて強くは無かった(もちろん使える身体という部分では追求されていたが)

その差。
今は双方共に競技としてのレベルがめちゃ高いので肉体鍛錬の必要性が同じ位高い。


解りやすく例えれば、空手のフルコンと伝統派の違いという所でしょう。
伝統派も最近はウエイトトレーニングの思想を普及し始めている様だし。

47 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 16:09:03 ID:4ijAZtuw
秋山は最重量級じゃねえし・・・

山下や斉藤や正木はプヨプヨだったじゃん。それでもトップ中のトップ。

48 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 17:20:59 ID:q3yRK0Hv
日本人にヘビーマッチョは無理
だから、弱い
井上や山下なんか例外なだけ

49 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/19(木) 17:26:52 ID:7Zk4bT7S
篠原

50 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 17:38:07 ID:4ijAZtuw
>>48
小川、斉藤

51 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 18:50:14 ID:sFZOHpR5
各種格闘技は、無酸素運動と有酸素運動との比率についてはそれなりに傾向はあるけれど、
例えば陸上競技の短距離走と長距離走との違い程には、極端な差って存在しないよ。

まあ、競技内容によって、随分と差はあるのも事実だけれど、格闘技の大半は無酸素運動
と有酸素運動のミックスだわな。
無酸素運動を完全無休でやり続けたら、ほんの3分程度でも、保つ筈がない。

52 :柔道ももも ◆3Pc3vtGjEo :2005/05/19(木) 20:12:53 ID:7Zk4bT7S
あほか
無酸素運動は40秒程度が限界

53 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 20:35:31 ID:f8FfNFzv
でも有酸素になるには心拍数120回/分で15分ほどかかるんでしょ?
その間ってなに運動?

54 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/19(木) 21:31:18 ID:U+uOXQrN
勘違いの馬鹿がいるなあ
BJJは全員ガリとか柔道は全員デブとかレスラーは全員マッチョとか誰も言ってねーよ
そういうやつが相対的に多いって言ってるだけだよ
デブは頭の回転も悪い


55 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 02:13:34 ID:055E7SGo
>>54
m9(^Д^)プギャー

56 :J@携帯 ◆AnalSexRiQ :2005/05/20(金) 02:17:55 ID:OkSiKKo0
>53
年齢と体力によって、有酸素の領域になる心搏数は変わるはずです。

57 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 02:28:03 ID:/KTWTtIr
日本人にはヘビーマッチョは無理ってw
外国人はステロイド打ってるからマッチョなだけだぜ
最近話題のメジャーリーガーのステロイドねたもあるけど、
アメリカ人なんて何のスポーツもしてない素人でも当たり前の様にステロイドやってるんだぜ
ステロイドやってなければ日本人より筋肉少ないかもしれない


58 :J@携帯 ◆AnalSexRiQ :2005/05/20(金) 02:44:00 ID:OkSiKKo0
>57
彼らが普段食べている牛肉にも、残留ステロイドが大量に入っていそうな気がしているのは私だけでしょうか。

59 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 11:31:00 ID:4197ZSHf
それはあるかもしれないけど食う量が日本人よりも多いよ。
レストランとかでの一人分の量が違うから

60 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/20(金) 12:12:10 ID:sklyVElJ
外国人外国人って言うけどそれは白人黒人ポリネシア人なんかでしょ?
タイ人なんか日本人より貧相だし。

61 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 07:53:04 ID:4S8dag7C
おまえらアンコが他の柔道選手の圧力知らないだろう。
重量級の柔道選手の圧力は相当なものだ

62 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 17:08:36 ID:Asscz9Mj
>>60
白人、黒人という呼称はあまり正しくないけどな

白人→コーカソイド
黒人→ネグロイド
黄→モンゴロイド

63 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 17:50:49 ID:GHVc/T1W
俺→アンドロイド

64 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:01:00 ID:BSJAwAed
>>62
白人という言葉はあいまいな言葉だから(欧米が世界を支配していく過程で
作られていった言葉だと思う)厳密な定義は無い。白人と思われている人が
白人とでも言うしかない。

インド人なんかもコーカソイドだが先ず世界中で白人とは見なされていない。
だからガンジーは南アで有色人種車両に強制的に移動させられたし
タイガージェットシンはカナダで「ここは白人専用だ」と言われてレストランから
追い出されたことがある。
『ちび黒サンボ』も本来はインド人の設定(だからトラが出てくる)。

65 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 18:57:57 ID:MUo1kf0F
あーもう、

ニガーのことはクロンボ、
紅毛人のことは白子、
中国人はチャンコロ、
朝鮮人はチョン、
でいいだろが。

東南アジア系は、
グーグとかエイズでいいだろ、ったくよー。


66 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 19:01:53 ID:BSJAwAed
>>65
インド人とかイラン人、サモア人なんかはどうなるよ?

67 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 19:09:30 ID:MUo1kf0F
>>66

インド人→ウンチカレー
イラン人→外国人犯罪者
サモア人→コニシキ

ユダヤ人→寄生虫
アメリカ先住民→酋長
エスキモー→ヒビ割れが酷い人たち
ラマ→ジプシー空手

その他の蛮族→ブッシュマン

こんなところかな?

68 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/21(土) 19:16:23 ID:CdUpWmAk
おい、なんか凄い勢いでズレッててるぞ。


69 :よかろうもん ◆0FUxfmmPqs :2005/05/23(月) 19:41:09 ID:mwKVIe2h
人種分類すら知らない低脳の多いインターネットですね

70 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/23(月) 20:38:38 ID:/ZbgevyS
>>64
じゃアイヌは?彼等も一応、コーカソイドだけど。

71 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/23(月) 22:14:32 ID:3jQf2tJI
>>70
それはナチスが苦し紛れにコーカソイドにしただけ。

72 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/23(月) 22:20:00 ID:3jQf2tJI
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%8C%E3%80%80%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%82%BD%E3%82%A4%E3%83%89&hl=ja&lr=&start=0&sa=N

まあ確実に言えるのはアイヌは日本でも欧米でも「白人」とは見なされないということ。

73 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/24(火) 06:01:20 ID:+RvS9Boa
自分の知り合いの日本通のアメリカ人はアラスカでアイヌを見たことあるというが
「エスキモーに似た顔だった」と言ってた。
エスキモーはアメリカンインディアン同様モンゴロイドだな。

74 :名無しさん@一本勝ち:2005/05/24(火) 16:53:46 ID:gYXhLNoN

このスレ、もはやグダグダだな

---------------------------------終 了----------------------------------------------

75 :フルコン:2005/06/04(土) 00:18:09 ID:k40Jl2XJ
 アングロサクソン的マッチョを基準にすると
日本人は腹の太い小太り的な筋肉のつき方をす
る例えて謂えば現九重親方とか… 

76 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/06(月) 15:34:41 ID:v0EDZrdy
(-ω-#)y-~~~~ごにょごにょ

77 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 06:27:47 ID:WAknhvBs
test

78 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 22:06:51 ID:tiTVtdgn
ごにょごにょ

79 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 22:14:40 ID:L/vYjWGF
?

80 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 23:50:47 ID:Tnl/fBQh
>>59
肉と砂糖の摂取量が、日本人とはまったく違うからね。

81 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/13(月) 00:04:12 ID:ATMvHqSN
>>10レスリング重量級でメダル取るような選手は大概アンコ型だろ

コールマンやケアー、藤田なんかマッチョじゃん。

82 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 15:29:56 ID:hp29H3w7
たしか柔道はルスカに金メダル取られてから
技術だけじゃなくて筋肉もつけないと駄目だって事で筋トレも
重視するようになったんじゃなかったっけ?それまで得に科学的なトレーニングとか
してなかったとか何かの文献で読んだ

83 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 15:37:04 ID:UUEjZzw8
>>82
ソウル五輪の頃「外国の力の柔道に対抗するために技の柔道を」
みたいに言ってたはず。
結果ソウルではあの惨敗。

84 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/29(水) 05:48:47 ID:R9kmwvrj0
 

85 :ビックリ箱:2005/06/29(水) 14:56:43 ID:pB+j6Tkd0
>83


アテネでは技の柔道で金メダル8個

8個!!

8個!!

8個!!



86 :刀を持って精神によって力を触れろ:2005/06/29(水) 15:01:34 ID:6c/yTSPE0
題名と中身全然違うな。
ちょっと、気落ちするよ。

仕手って知ってる?
構えや近ずきに対する形の攻略。そして、必殺えの手につなぐ事で相手を殺すところまで進める組を体系で考える殺技。
投げる必要なんてなく。そのまま一撃で殺す。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)