5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伝統空手がグローブルールで戦う方法を考える

1 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 07:48:50 ID:Nn/J9EMI
最近、序々ではあるが伝統派の技術が見直されてきています。
顔面パンチ、ハイスピードの打撃、ヒットアンドアェイといった極真にはない技術が多数存在するため、
全力であてる方法を覚えれば、グローブルールでは結構いけると思います。
グローブルールで伝統派が戦う方法を考えてみましょう

2 :まるのこ ◆9V99KarATE :2005/06/08(水) 07:58:49 ID:xoFxU0uP
2

3 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 08:12:00 ID:Wdz57IAz
3

4 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 08:36:05 ID:IySKWvKK
スタミナとパワーの向上
コンビネーションの会得
ローキックへの対処

プラス、試合経験を積めばどうにか。
 ぶっつけじゃ無理だろうな。
開始一分半でスタミナ切れを起こし
動きがグダグダになったところをいいように凹られてKO負けかな

5 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 09:53:13 ID:Zr3TOjzM
謙虚にゼロから習う、それだけでねえかい。


6 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/08(水) 10:16:52 ID:TOTNkQJs
まずはグローブから馴れましょう。
色んな意味で素手とは勝手が違います。
で、次はキックのルールに馴れましょう。
これも色んな意味で空手とは違います。

で、週3〜6程練習して1〜3年後に空手系のキック選手の出来上がりです。

7 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/08(水) 10:22:59 ID:TOTNkQJs
あ、グローブルールとしか書いていないからキックとは限りませんね。
ボクシングの可能性もありますか。

8 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 10:38:11 ID:wZ/61Di9
>>6
その修行の間は伝統空手のことは、一切忘れていろ、ということですね。

つまり完全に伝統色が払拭できれば「空手系のキック選手」になるということで。

9 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/08(水) 10:41:06 ID:TOTNkQJs
いや、やっても良いと思いますよ。
大変だとは思いますが。
現に内の道場には内に通いつつ、キックのジムに通っている子もいますし。
(ちなみに、こんどプロテストを受けるそうです)

まあ、彼の場合は子供の頃から空手をやっていたから、初心者の人の例にはなりませんか。

10 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 10:41:08 ID:yh2G03D9
それは単にキックボクサーになるというだけでしょう。
現実にはそれが一番近道だけど。

伝統の戦い方をするのなら、遠間から飛び込んだ後をどうするかが課題かな。

11 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 10:53:05 ID:vf0Ahgdu
タイを除く国内外のキックボクサーには、伝統派空手の経験者が多い。
累計すれば、千万単位でいるだろう。
だが、伝統派空手スタイルをベースで戦う選手は、極々少数であり、試合を見る限りはその前歴はまずわからない。
つまり、リングに上がる前のジム内の練習の段階で、既にスタイルを変更している。
従前のスタイルでは通用しないことは、普通の人間なら理解できるから。

だから、
>全力であてる方法を覚えれば、グローブルールでは結構いけると思います。
>グローブルールで伝統派が戦う方法を考えてみましょう
に関しては、既に答えは出ている。
空手出のキックボクサーになるしか、キックのリングで勝率を高める方法はない。
伝統派のスタイルでやってくれるなら、相手にとっては美味しい限り。
敢えて言えば、試合時間の短いアマの試合ぐらいか。


12 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/08(水) 10:55:48 ID:TOTNkQJs
伝統派の技術を重視したいのならば、まだボクシングの方が良いでしょうね。

13 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 11:01:25 ID:vf0Ahgdu
リズムとしては、ボクシングの方がまだ近いとは思います。
ただ、そこにはまた別の問題があります。
それは、ボクシングはキックより、はるかに選手層が厚いと言うことです。
しかも、ボクシングは世界を取る、あるいは世界を取りうる実力がなければ、ほとんど認めてくれない厳しい世界です。
その実力を身につける為には、空手からの転向が遅いと駄目です。
十代半ば以降空手を続けてしまうと、ボクシングでは相当不利でしょう。

14 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/08(水) 11:08:54 ID:TOTNkQJs
ちょっと訂正。
>まあ、彼の場合は子供の頃から空手をやっていたから、初心者の人の例にはなりませんか。


>まあ、彼の場合は子供の頃から空手をやっていたから、特殊な例と言えますか。


初心者無いし、空手歴2〜3年の人間でしたらどっちかに専念するべきですね。
例えば、キックと伝統派空手は競技上求められる身体の使い方が全然違いますから、
初心者の人や経験の浅い人が併用してやるのに何の意味もありません。寧ろ逆効果を招きやすいですから。

15 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/08(水) 12:37:14 ID:i7CrqNPn
そういやぁ随分と前に新空手の大会(交流大会?)に、

デブったデカイ白帯オジサンがでてきて、

山田編集長曰くそいつは伝統空手家だったらしい。

結果は・・・。

16 :ハカイダー:2005/06/09(木) 01:09:54 ID:MfHC9GJE
伝統空手からキックへ転向するときのいい見本。
山木ジム出身のワセダ大久保、 港太郎、 伊藤隆、 井上哲、 山口元気。
別のスレにも書いたが、 彼等の試合のビデオを見て欲しい。
彼等は離れればミドル、 近づけば肘と膝を相手の頭に容赦なく入れている。
頭振ってパンチというスタイルに付き合う必要はない。 
彼等のように肘と膝を練習をすべき。

17 :マンティス・アックス:2005/06/09(木) 01:13:11 ID:zgchyC71
キックで寸止めの技使うのは無理だと思う。
総合や日本拳法ならまだわかるが。

18 :ハカイダー:2005/06/09(木) 01:24:54 ID:MfHC9GJE
パンチより寧ろ、 パワーの乗った蹴りを覚えるのが大変だと思う。
極真ですら、 軸足が残ってしまって適応するのに時間が掛かる。 
あのポイント取るだけのぺちぺちとした蹴りでは、
 返しの蹴りで吹っ飛ばされるか、 カウンターを貰い一発KOだろう。
直ぐに使うというのであれば、 やはり相手の首を取って肘と膝、 
これを覚えるしかないだろう。

19 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 02:03:28 ID:rVF1aLdw
>>1
ボクシンググローブを拳につけると、
まず相手に一発目で当たらなくなるから、
足を止めて打ち合うことになる。

すなわち、あのグローブに格闘技を最適化すると
キック(ボクシング)になる。



「総合で活かすには?」
でスレを立て直しましょう

20 :ハカイダー:2005/06/09(木) 13:53:02 ID:O9x7FvCp
グローブでの技術云々もそうだが、 何より、 スタミナが第一。
サンドバッグやミットを3-4分蹴れるようにならないと。 それからパワーキック
の攻防。 寸止めの蹴りとは軌道もスピードも全然違うから気をつけないと。
特に左の蹴りは伝統空手のフォームのままだと首か腹か膝の内側靭帯に
本当にクリーンヒットする。 うーん、 やっぱり空手の技は捨ててキックを
練習したほうがいいだろうなあ。

21 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 21:47:33 ID:0nFSjjPT
寸止めと便宜上は行っていますが、実際はあててるでしょ?

22 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 21:49:11 ID:nu8sUqPs
当ててるけど、打ち抜いてないんでないか。

23 :その昔寸止め空手:2005/06/09(木) 21:59:51 ID:uvqzgAqv
グローブルールで勝つにはグローブ空手をやればいいがな
寸止めルールで勝つには寸止め空手をやればいいがな
スタイルはルールで決まるのだよ
寸止め空手をやっていてでグローブ空手スタイルって意味があるのかね??

24 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:02:52 ID:nu8sUqPs
伝統派の人が実際に当てるルールでやりたいときに、
どういうスタイルでいけばいいっかって話なんでないか。
一からキックを覚えるってのもいいんだが、
それじゃちょっと面白くない。

25 :マンティス・アックス:2005/06/09(木) 22:06:14 ID:zgchyC71
寸止めファイターが当てたいなら硬式か日本拳法やればいい。
なんでわざわざキックやるのかさっぱりわからん。

26 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:08:59 ID:nu8sUqPs
防具なしの方が良いって向きもあると思う。

27 :マンティス・アックス:2005/06/09(木) 22:11:55 ID:zgchyC71
キックだってグローブつけてるじゃん。
アマキックだったらヘッドギアつけるし。

まさかいきなりプロのリングで戦えると思ってないだろうな?

28 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:15:10 ID:nu8sUqPs
アマキックのC級とか新空手のK−3でも、
防具つきや日拳みたいな防具はしないんでないか。
硬式の防具はよく知らんけど。

29 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:23:20 ID:rVF1aLdw
グローブも防具だよ。

『伝統空手を活かした総合』
で建て直しなさい。

30 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:26:55 ID:nu8sUqPs
グローブはグローブでちっと防具とは違うもんだと思うな。
防具つきってのは例外も結構あるけれども、ポイント制のものだと思うわけよ。
「この突きで人を倒せるだろうか」ってのに答えるには、
現状ではグローブルールがいいんでないかと思うわけだ。

31 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 22:47:05 ID:0nFSjjPT
離れた間合いから、飛び込んでワンツー→フックや左ジャブ→右ローを放ってまた戻るといったヒットアンドアウェイ戦術で行けば、倒せなくても判定で勝てる気がします。

32 :ハカイダー:2005/06/09(木) 23:45:44 ID:MfHC9GJE
キックやってるヒトなら分かると思うが、 キックとは前に出て最終的には首を
取って逃げられなくして攻撃するもの。 最初から判定狙うようだと多分勝てないよ。
例外はあるけど、 打撃格闘技は下がった奴の負けだから。
もうおっさん(当時からそうだったけど)中畑要(闘心流、 高校理科教師)
という伝統空手の選手が新空手重量級のチャンプになった。
彼は伝統派の前後ステップから飛び込んでの大振りのワンツー、そこから
ロボコンパンチを相手が後ろ向くまで連打して時々下手糞な前蹴り(これが
相手は亀になってるので結構入る)を思い出したようにやっていた。
それからトーワ杯でも活躍していた超越塾の染谷選手も弾けるような突きの
連打で大抵相手が先に倒れていた。 いずれにしても伝統派の試合のように
ぱっと離れるのではなく、 突進力で相手の反撃すら許さないという連打で
勝つときは殆どKO、 負けるときはカウンターで同じく前に出てくる相手
と膠着状態になってそこからの膝の攻防で判定負けしたくらいだった。

33 :マンティス・アックス:2005/06/09(木) 23:48:32 ID:zgchyC71
>>31
まずちゃんとしたフックを打てるようになってから言って下さい。

34 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/09(木) 23:54:33 ID:cHp5YjEi
フックはボクシング、右ローはキックの技。
それで、どこが伝統派空手なんだか。
第一だ、フックがヒットしたんだったら、どうしてバックステップするのか理解できない。
追い打ちするチャンスだろ。

35 :ハカイダー:2005/06/09(木) 23:54:57 ID:MfHC9GJE
それから新空手の試合では中畑選手は腰上の蹴りはほぼゼロで、 もう最初
からぶん殴りで、 本当に気迫が凄かった。 
染谷選手は最初に本数クリアのためだけに8本蹴って、 それから
構えなおして、 もう殴り倒してやるってオーラ出まくりで、 ヒットアンド
アウェイじゃなくて、 相手を走って追い回していた。
別に教科書通りに動かなくっても、 KOルールは倒せばいいんだよ。

36 :ハカイダー:2005/06/10(金) 00:02:50 ID:arov1bet
ちなみに染谷選手は超越塾の塾長として伝統空手を教える傍ら、
全日本キックにも選手を送っています。 元ミドル級チャンプ(清水選手)
もそこの所属です。 トーワ杯はずっと出てるのですが、 正道会館の
金選手、佐竹選手、 士道館の村上選手に判定負けした以外は全部突きの
連打でKO勝ちしてます。ビデオ見たらあまりの凄さに笑うと思いますよ。

37 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 00:07:18 ID:0nFSjjPT
>32
最初から判定を狙ってという意味で書いたのではなく、「倒しに行くことを前提に攻撃するが、もしそれで勝てなくても判定でかてるかもしれない」という意味で書きました。
試合は見たことないけど、ボクシングにだってヒットアンドアウェイで戦うアウトボクサーがいるそうじゃないですか。
K−1とかでもヒットアンドアウェイを得意とする選手がいるじゃないですか。
>34
ボクサーだってK−1で戦うときはキックとか習うじゃないですか。
僕は第一「伝統空手の技だけでたたかう」とは書いてません。
もちろんベースは伝統空手で、伝統のコンビネーションにローやフックを取り入れるということ。
だいたいフックがあたっても敵がガードしている可能性があるじゃないですか。
バックステップするのはヒットアンドアウェイなんだから当然じゃないですか

38 :ハカイダー:2005/06/10(金) 00:10:42 ID:arov1bet
あのフルコンの中でも超強豪にも連打で挑み、 最後は彼等の執念(道着
掴んで膝蹴りや、頭押し付けて肘打ちなど微妙な喧嘩技やパンチ貰って
にやっと笑い返すような駆け引き)で僅差の判定で負けましたが、
彼等も全力で倒しにかかってそれでも勝負が付かなかったんだから
それはもう異常な強さです。


39 :ハカイダー:2005/06/10(金) 00:21:37 ID:arov1bet
>37 失礼しました。

ちょっとはしょってしまったようです。

新空手なのかキックなのかどちらに出られるのかは知りませんが、
いずれにしても、 中畑要選手、 染谷選手(超越塾塾長)の
ビデオを見てください。 伝統空手恐るべしです。

40 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 01:28:27 ID:+SglnTvv
>ハカイダーさん
新空手でもキックでもどちらもOK!
ていうか、僕が戦うワケじゃないんだけど。
見たいですね、彼の戦う姿。
>伝統空手おそるべし
突進力のこと?

41 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/10(金) 01:32:33 ID:vJeCavPN
キックのルールに合わせた場合、半身の構えは当然不利ですからより正面を向いた構えになるでしょうね。
で、リングは空手の試合場よりも狭く、またグローブを付けているので、より接近した攻防が多くなるので、
必然的にガードの重要性や近間の攻防の技術の重要性が高まるので、必然的にそれらの習得も必要となります。


さあ、これらの条件をクリアするとベースが伝統派空手でもどんなスタイルになりますかね?

42 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 01:46:27 ID:+SglnTvv
>41
前後に動くステップから左右に回り込むステップを中心のスタイルになると思います。
円を描くように回り込むのではなく、直線的に斜め前に出る動きになるでしょう。
たしか和道流とかにそういうコンビネーションがあったはず。

43 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/10(金) 01:51:34 ID:vJeCavPN
斜め前に出る様な動きは実際有効な動きの一つでは有ると思います。
たしか、どこかの流派ではこの動きでローキックを取り入れている所がありましたね。

44 :GSL ◆C41eDzGMf6 :2005/06/10(金) 01:53:35 ID:vJeCavPN
そういえば、LYOTOはガチガチの協会空手スタイルですが、
彼、どこかのマイナー?なキック団体のチャンピオンでも有るようです。

彼のキックの試合を一度見てみたいもんです。

45 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 02:55:13 ID:O+++jic8
>>44
K-1の予定が有ったのになくなりましたね

46 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 09:37:12 ID:UIjvzfdT
>もちろんベースは伝統空手で、伝統のコンビネーションにローやフックを取り入れるということ。
というが、伝統のコンビネーションってどれのこと?
「離れた間合いから、飛び込んでワンツー」だったら、連打であっても連絡技ではない。
だから、これはコンビネーションに入らないよ。
その後に、フックやローがきて初めて連絡技になる。

47 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 09:40:03 ID:UIjvzfdT
「ローやフックを取り入れる」そうだが、回し蹴りは伝統式を捨ててムエタイ・キック式に変えているわけね。

飛び込んで攻撃しても、相手がそこで反撃してくれば、接近戦になる。
あるいは、相手が先に攻撃してきた場合も同じ。
接近戦無しに試合が終わる可能性は非常に少ない。
もし相手が接近戦が出来ないとわかれば、強引にでも前進してくる。
となれば、当然対策を講じなければならない。
接近専用にアッパーや首相撲(膝・肘)を取り入れる。

空手出のキックボクサーの誕生だ。
それは、沢村忠以来40年間やってきたことだよ。

48 :マンティス・アックス:2005/06/10(金) 09:43:18 ID:Wu1TFDcB
キックルールで伝統の技を出すメリットが感じられない。
総合ならわかるが。

49 :マンティス・アックス:2005/06/10(金) 09:53:42 ID:Wu1TFDcB
ぶっちゃけキックルールで使うならテコンドーのほうがはるかに使えるよ。
伝統の技術で使えるのはフットワーク、飛び込み突き、足払い、あとは前蹴りくらい。

突きはグローブ越しじゃガードされやすいし、打った後隙だらけ、
蹴りは威力ない、フットワーク生かそうにもあの構えじゃ回し蹴りのいい餌食。

硬式、日本拳法、ITFなどのほうがいいと思う。

50 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 10:27:14 ID:UIjvzfdT
伝統からキックに移った人の体験談。
参考になると思う。

864 名前:GSLがんがれ 本日のレス 投稿日:05/02/07 14:15:24 ETgaMQcG
774の詳細って、伝統の技術使ってキックに負けた話?
その前の379批判なんかにはろくにレスしねーで、そこばっか聞くなんてのは
不公平だけどな。379本人は出てこねーし。

えーと俺がキックに転向して初スパーの話だ。本当は入門して3ヶ月くらい
しないとスパーさせてもらえないってことだったけど、勉強のためってこと
で早いうちにやらせてもらった。(但し、手加減つき)

最初は教わったとおりのキック技術でやろうとしたけど(アップライトに
構えてガードを高くあげて前足をタップさせながら前蹴りで距離とってう
んぬん・・)、打ち合って普通にやられる。なぜかというとフックとアッ
パーがガードできない、というか反応できない。フックはまだ背刀なんか
で慣れてたけど、近距離で下から拳が飛んでくるなんてのは驚いた。相手
は、俺がひよこだしてるのみて攻撃をとめてくれる。あと今まで地稽古な
んかで単発の打撃をもらうことはあったが、顔面に連続で打撃をもらうな
んてのは初めてで怖かった。
そんなこんなでその日は終わり。


51 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 10:29:06 ID:UIjvzfdT
865 名前:GSLがんがれ 本日のレス 投稿日:05/02/07 14:16:54 ETgaMQcG
某日。今回は接近したらまずいなーと思ったので、距離をとることにする。
前手を上げているとジャブが入りづらいので、左手を極端にさげて、重心
を中央に戻して(右手だけは怖いのであごの横へあげてた)ステップを踏み
出した。前足で相手の前足の足首をこづいて少し左斜め前方向へ飛び込みなが
らジャブ。これは入る。そのまま左方向へ距離をとる。
相手のアウトローをバックステップでかわしてワンツーで入る。ガードの上。
ツーのあと右フックもらう。さらに返しの左でひよこ。ローももらう。
首相撲で膝を入れるまねされる。

52 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 10:30:53 ID:UIjvzfdT
866 名前:GSLがんがれ 本日のレス 投稿日:05/02/07 14:17:48 ETgaMQcG
また某日。作戦を変えてカウンター狙いに徹することにする。軽いジャブ2発の
2発目に合わせて中段に飛び込む。中段逆突きと同時に相手のアウトローが入る
が、相手がバランスを崩す。しかしすぐスイッチから左のハイ。突きは戻して
いたものの、姿勢が低いままだったので直撃コースだったが、寸前で止めてくれる。

ちなみに別の機会に中段で飛び込むんだときは、膝を合わせられたり、左フック
合わせられたり散々な目にあった。これはぶっちゃけリスキーすぎて使えない。

53 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 10:32:19 ID:UIjvzfdT
868 名前:GSLがんがれ 本日のレス 投稿日:05/02/07 14:21:40 ETgaMQcG
最後に以下は俺自身の欠点であり、俺はインターなんかはるか手前で終わった人間だ
から全ての伝統出身者にあてはまるものじゃないと思って聞いてくれ。

フック、アッパー等直線でない攻撃への対応ができない
コンビネーションへの対応ができない
攻撃が単発で終わる、攻撃後気を抜いてしまう(俺が未熟?)
肘膝での攻撃や、腕を狙った攻撃等「競技でポイントにならない攻撃」を想定してない。
致命的に攻撃自体が軽い、押し込まない(これも俺のせい?)

逆に長所は、
前後のフットワークでのフェイント、正中線をとるポジショニング
斜め前に変化して攻撃をはずす、受け流す技術、遠間からの踏み込み、等々
とにかく初弾を当てる技術とスピード

総合的に比べるとキックの方が効率的に強くなれると思う。
なおかつ、実際にあてるのと、攻撃の幅が広い(選べる攻撃手段が色々あるってことね)
ので組み手、スパーが伝統より楽しい。


54 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 10:42:37 ID:aNQgVhGW
つか、そもそも1は「グローブルール」としか書いていないのに、
何でお前らそんなにキックに拘るんだ?

55 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 11:22:33 ID:61fkB/8I
グローブルールと言ったら普通はキック
ボクシングならボクシングルールと言う

56 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 11:23:59 ID:P7VPpmRw
遠間から踏み込んで寸止めで一発刻み突き→極めのポーズ。
そして言ってやれ。
「寸止めしてなかったらお前は倒れてたよ。」
これで勝ちだ。

57 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 12:00:14 ID:aNQgVhGW
>グローブルールと言ったら普通はキック

なんじゃそりゃ?w
キックでも普通はキックルールっていうだろ。

58 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/10(金) 12:09:36 ID:61fkB/8I
大賀マサヒロ氏がそう書いているのだが。
グローブルールとは、キックと新空手などグローブ空手をまとめた概念だそうな。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)