5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【現代の侍】外回りの営業マン【最善護身術】

1 :アンチ武術オタク:2005/06/11(土) 20:08:30 ID:tqz6qQge
1.一瞬で場の空気を読む勘のよさ
2.自分は決してキレない押忍の精神
3.相手の怒りをなだめすかす話術
4.日々の外歩きで鍛えた体力と脚力
5.硬いアタッシュケースは身を守る盾

外回りの営業マンは、真に実戦的な護身術を備えた、現代のサムライだ。
本当に実戦的・実用的な護身を知りたいなら、道場より営業に逝けーっ!

2 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 20:25:59 ID:YfWkPyDT
>>1
(´艸`)

3 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 20:30:22 ID:xH37wfyQ
営業は現代資本主義の最前線で戦う戦士だと感じる。
戦地によっちゃ、死屍累々なんだけどね。



4 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 20:37:22 ID:YfWkPyDT
バブル崩壊という「ミッドウェー」を経て、今や派遣やサービス残業という名の特攻作戦が横行。
景気は底を打った、来年こそは・・・などと大本営発表も勇ましく、これから日本は、一億玉砕の本土決戦に突入しようとしている。


5 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/11(土) 21:45:29 ID:7QbUSlr/
通勤ラッシュでの死んだような目
       ↓
死を超越している。武道の境地!!!!!!

6 :アンチ武術オタク:2005/06/11(土) 22:51:02 ID:AnH/QHwJ
>>3, >>4
う〜ん、そういう経済的視点もあるが、オレが言ってるのは
もっと日常的な場面での暴力的脅威に対する対処という、
いわゆる“護身術”の意味だ。

7 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 00:15:28 ID:SB+H/4g5
だいたい藻前らあれだぞ。打撃にしろ組技にしろ、街の喧嘩や、
ちょっと胸倉掴まれたくらいで使ってみろ。自分が過剰防衛で
起訴される可能性がはるかに高い。いい社会人が格闘なんて
できないんだから。
まずは場の空気で危険を察知し、自分は恐れも逆上もせず、
相手をなだめて丸く納め、もしそれがかなわなければ即時
遁走する。それがホンモノの護身術だ。

それには毎日表でいろんな人間に揉まれ、修羅場もくぐった
営業マンの方が、へたな武道オタより優れてるってコッタ。

8 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 00:17:38 ID:TAPrSHh7
いきなり刺してくるキチガイ相手に営業マンがどう対処するんだ

9 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 00:23:57 ID:nMRMwJ2m
金融機関で集金もかねてる営業マンは、護身術の一つも
心得ていた方がいいかもね。
外国人犯罪者はもちろん、無職の日本人の標的になりかねない。
とりあえず、かばんに特殊警防とスタンガンと催涙スプレーを
常備しとくことかな。

10 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 00:44:33 ID:SB+H/4g5
>>8
>いきなり刺してくるキチガイ相手に営業マンがどう対処するんだ

いきなり刺してって、何も異次元から突然現れるわけじゃないんだよ、
相手は。二本足で歩いて来るんだから、自分とこまで。
例えば、駅前でテイッシュ配りのバイトしたことある? やってみな。
目の逝っちゃってる香具師、電波受けちゃってる香具師、人の様子
をキョロキョロ伺ってる香具師、もうみんな10m手前から気が付くぞ。
そこで用心してりゃいいんだ。
それで近づいてからいきなり刺してきたら、第一撃はアタッシュケース
で受ける。素人には体裁きなんて無理だからな。受けるっていうか、
致命傷負わないように、胸の辺りをガードするんだよ。腕は刺される
かも知れんが、死ぬことはない。
もし一撃目をかわせたら、後は遁走だ。走って逃げる相手を追いかけて
刃物で刺すなんて、そんなことプロ(なんのプロ?)でも難しいって。

11 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 00:51:43 ID:SB+H/4g5
>>9
>金融機関で集金もかねてる営業マンは、護身術の一つも
>心得ていた方がいいかもね。

今時、振込みじゃなくて現金で集金してる金融機関って、闇金
くらいじゃネ? あるいは個人商店の集金の方が危ないか?
酒屋の集金(三河屋のサブローさん)とかな・・・

いやオレが言いたいのは営業マンに護身術が必要だってんじゃ
なくて、営業マンであることが、護身術修行になってるって話さ。

12 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 00:51:54 ID:3cLvCTkS
営業の人間ほど信用出来ない奴はいないな
詐欺師と紙一重

13 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 00:57:12 ID:8LMbtoaF
そもそも、口先や逃げ足で済まされなくなった状況の為に、護身の格闘技術があるという、守備範囲の違い、目的の違いをわざと論旨から外して、議論をミスリードしているのが悪い。
話の全く通じない相手に、電車内とかで詰め寄られた状況とか、考えてもいないのだろう。それこそ空理空論である。


14 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 00:58:58 ID:SB+H/4g5
>>12
>詐欺師と紙一重

合気道家がいう「合気をかける」って、まさにそれじゃネ?
腹に胆力があれば、言葉も立派な武器になるのさ。

15 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 01:02:59 ID:m1M2/n09
>>7
いきなり胸倉掴んでくるアホが警察に泣きつくかねぇ。

16 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 01:06:30 ID:SB+H/4g5
>>13
>そもそも、口先や逃げ足で済まされなくなった状況の為に、
>護身の格闘技術があるという、守備範囲の違い、目的の違い
>をわざと論旨から外して、議論をミスリードしているのが悪い。

そういう貴兄は道場でポカスカ殴り合いの稽古をする以外に、口先
や逃げ足でどう対処できるかって、真剣考えたことあんのかな?
戦争の前にまず外交、空爆の前にまず謀略じゃないの。

>話の全く通じない相手に、電車内とかで詰め寄られた状況とか、
>考えてもいないのだろう。それこそ空理空論である。

で、貴兄は話の全く通じない相手に、電車内とかで詰め寄られたら
何するの? 必殺ローキック? 肘打ち? 目潰し? オレはアンタ
の方がよっぽど怖いね。

17 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 01:07:54 ID:vFrYv7cy
そりゃこの板の範疇なんかな。

18 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 01:10:29 ID:SB+H/4g5
>>15
>いきなり胸倉掴んでくるアホが警察に泣きつくかねぇ。

泣きつかないかもしらんが、怒鳴り込む香具師はいる。
夜中の交番とか警察署行ってみ。どっちが被害者か
加害者か分からん二人が言い争いしてるから。

19 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 01:15:59 ID:SB+H/4g5
>>17
>そりゃこの板の範疇なんかな。

宮本武蔵も、剣客以外の普通の市井の人々の仕事を観察したり、
参考にしようとしたりしてただろ?あれだよ、あれ。

20 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 02:31:44 ID:oPgNU5dp
ほとんどの営業マンって使い捨てだよ!

21 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 02:45:18 ID:SB+H/4g5
>>20 それはまた別の話でしょ?

22 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 02:46:30 ID:SB+H/4g5
すまん、名前入れなかったが 21はオレだ。

23 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 09:51:53 ID:SB+H/4g5
そう言えば、貴兄らは最高裁62.3.26判決・昭和59年あ第1699号
傷害致死事件、いわゆる「勘違い騎士道事事件」を知ってるかい?
こいつは刑法を勉強する時、「過剰防衛」「誤想防衛」で必ず出て
くる判例だし、日本テコンド−協会じゃ二段昇段試験の論文課題
にもなってるらしい。ちょっとググれば、概要はすぐ分かる。
暴力ノイローゼや実戦ヒステリーにかかって、日々サンドバックを
殴り、スパーリングで顔を腫らしている格闘ヲタの諸君。たまには
こういうの読んでチーと頭を冷やすのもいいぞ。

24 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 09:53:03 ID:SB+H/4g5
まーた名前入れ忘れたよ、23もオレ。

25 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 10:00:20 ID:uhjgKQQU
>アンチry
お前さんは営業経験と武術経験はあるのかい?
それと立て逃げせずに1000まで持ってくつもりもあるのかい?

26 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 10:23:48 ID:uhjgKQQU
レスが無いところを見ると結局アンチryはただのニートの様だな。

27 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/12(日) 10:30:55 ID:WVk+ZIL6
現代日本の営業マンの多くは、侍の心を持ち合わせてないだろー。

信念の為に生きる(死ぬ)より、金銭の為に手段を選ばない奴ばかり。
肉体や精神が鍛えられる事以上に、武士としての魂を失っているから。
マネーゲームと侍の精神とは相容れないものが有ると思う。

28 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 10:32:58 ID:wV0asgC1
侍じゃなく、現代の棒手振りだろう。

29 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 10:36:07 ID:O0SAJOAD
>>25
>お前さんは営業経験と武術経験はあるのかい?
営業経験・・・あるよ。
武術経験・・・あるよ。

>それと立て逃げせずに1000まで持ってくつもりもあるのかい?
ハハハ、それはレスしてくれる人が続けばな。
独り言を 1000個書くほど電波じゃないんでね。

>>26
>レスが無いところを見ると結局アンチryはただのニートの様だな。
アンタ気が早いな。ちょっと掃除してたんだよ。日曜だからな。
チャットしてんじゃないんだから、即答できるとは限らんよ。

30 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 10:48:00 ID:O0SAJOAD
>>27
>信念の為に生きる(死ぬ)より、金銭の為に手段を選ばない奴ばかり。
>肉体や精神が鍛えられる事以上に、武士としての魂を失っているから。
>マネーゲームと侍の精神とは相容れないものが有ると思う。

それを言ったら、徳川時代の侍はどうだったかな。
ほとんどは今でいう地方公務員みたいじゃなかったか。けっこうゆるい
香具師らもいたはずだ。それは人それぞれってもんだよ。
んでもって現代のリーマンにも信念の徒はいるもんさ、実際な。
世に人なしと思うなかれだよ。

31 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 10:48:33 ID:O0SAJOAD
>>28
>侍じゃなく、現代の棒手振りだろう

棒手振り(ぼてふり)なんて言葉、よく知ってるね。落語ファンか。
まぁ、そうとも言えないことはないがなぁ。今は商品を直接持って
売り歩くのはむしろ珍しくネ?

32 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 10:50:44 ID:uhjgKQQU
何の武術やってんの?
それにしてもアンチryはクロージング弱いレスばっかだな。
営業と営業管理は別物だよ。

33 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 11:05:15 ID:O0SAJOAD
>>32
ID見ると 25=26=貴兄かな。

>何の武術やってんの?
オレは正確には「やっていた」だ。経験を訊かれたからね。
それより、人にモノを尋ねるには、まずご自分の流派を
名乗られては如何かな。

>それにしてもアンチryはクロージング弱いレスばっかだな。
>営業と営業管理は別物だよ。
最初の質問の「営業経験」はどっちの意味だったのかな?
オレは別にキミに面接されてる訳じゃないからなぁ。
そこまで気を使って喋ってないよ。

34 :20だが:2005/06/12(日) 11:17:08 ID:oPgNU5dp
それだけ使えない奴が多いって事だよ。
1、空気読んだら出直すはめになる。
2、ガキやチンヒラじゃないんだから当たり前。
3、怒らせた時点でほぼ契約は無理。
4、訪問販売か?
5、今は持ってる奴あんまいないな。 バイバイ!

35 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/12(日) 11:20:11 ID:WVk+ZIL6
>>30
江戸時代にもユルい侍は居たでしょうねー。
侍という職業に就いていても、侍の魂は持っていないような奴は、
堕落していたりそろばん侍と呼ばれたりしてたみたいだし。

現代の公務員、役人や教職員だって堕落しているのもそうで無い者
も居る。
公務員の中にも「現代の侍」は少なからず居て、その比率としては
営業マンよりは公務員の方がまだましなんじゃないかと思うよ。
希望的観測かもしれないけどねー。

>んでもって現代のリーマンにも信念の徒はいるもんさ、実際な。
>世に人なしと思うなかれだよ。

そうだったら嬉しい。そうであって欲しいものです。

36 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 12:47:24 ID:S363at7p
>>34
>それだけ使えない奴が多いって事だよ。
それは否定しない。オレ自身、バツグンかと訊かれれば、
まだまだ未熟モノだからな。まぁ、半分は自己願望の入った
スレと思ってくれ。

下の5項目はちょっと笑ったが、別にナベ・カマの訪問販売じゃ
なくても結構歩くけどなぁ。電車→階段→歩き→訪問→歩き→
階段→地下鉄→階段→歩き、みたいな。ウチでも地方支店だと
車はフツーだけどね。都市圏は歩くよ。あとアタッシェも持ってる。
薄目が主流だけど、最近はパソ入れるから固さとか衝撃とか考え
てあるのが多いぞ。

37 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 12:48:12 ID:S363at7p
>>35
>江戸時代にもユルい侍は居たでしょうねー。
藤沢周平的世界に出てくるな、「たそがれ清衛兵」とかでも。

>公務員の中にも「現代の侍」は少なからず居て、その比率としては
>営業マンよりは公務員の方がまだましなんじゃないかと思うよ。
本来「公僕」の皆さんにはそうあって欲しいね。確かにオレの義兄も
地方の警察官で、静かだが武士(もののふ)みたいな男だ。

38 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/12(日) 15:15:40 ID:9dgc8wn1
どっちかってーと、警備員とか現金運搬の人の方が常に危機感を強いられてる気がする

39 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 15:51:16 ID:zCVpy65Z
>>38
>どっちかってーと、警備員とか現金運搬の人の方が常に危機感を強いられてる気がする

確かに、直接暴力の危機に晒されるリスクが高いって意味ではそうだな。
でも彼らはプロとして、法的範囲内でそれなりの装備や訓練をしてる訳だし、
それ自体が仕事だからなぁ。ちょっと特殊なご職業って感じがするんだが・・・
まぁ、最近の物騒な世の中を見ると、これから警備業界は伸びる気はするね。
私立の小中学校では、警備員おいてるところも増えたし。分譲住宅地全体が
セキュリティ管理付きで警備員が常時巡回してる街もあるって聞く。
警備業界が大きくなれば、学生時代に武道・格闘技をやった香具師らには
経験を生かせる職業としていいかもな。

40 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 18:24:50 ID:iYMGgqFR
今週、週刊文春(6月16日号)の阿川対談に、イラク復興業務支援隊長
だった陸上自衛隊・佐藤正久1等陸佐(「ヒゲの隊長」として有名になっ
た人)が出ていた。佐藤隊長はご自身を「佐藤商会」とか「営業マン」とか
言って、現地での粘り強い交渉や、その末に築き上げたイラク人との
信頼関係の話を、面白おかしく語っていた。砲声聞こえる危険な砂漠の
戦地で、立派に「営業活動」を果たされた佐藤隊長の言葉に、オレは
正直、ところどころ目頭が熱くなっちまったぜ。
直接このスレ趣旨とは関係ないが、感動したのでご紹介まで。

41 :アンチ武術オタク:2005/06/12(日) 18:25:30 ID:iYMGgqFR
あと、オレはちょっと出かけて週末までレスできないのでご了解願う。
そんなに人来ないだろうがな。たまに来たらマターリしててくれ。

42 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 00:09:25 ID:JGnwx59X
ブクオフか曼荼羅毛にでもいって、「吼!サムライ」という
少年チャンピオンコミックスを探せ。そこに答えがある。
リーマンと武道の生活を両立させた男の手本が。

43 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 00:22:03 ID:Y+pZYUpz
パチンコの店員も大変です.

44 :エドワードガブロン=ビッケバッケンバード=ドドウータン七世:2005/06/17(金) 00:37:42 ID:E8JyNe2z
>>42 気になって調べてみた。
ttp://picnic.to/~funuke/nitta/comic/super.html#kousamurai

きっつい漫画だねー。
でもちょっと読みたくなりました。

45 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/17(金) 02:59:50 ID:Ms1F5co/
営業マンは腹がすわってるよな。

46 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 05:19:29 ID:2y7kYrfO
漏れの経験上、外回りの営業マンのほうが修行の機会がおおいね。
1)重い鞄に動くにくいスーツ(鎧)で歩き回る体力
2)路に迷わないようにする土地勘と地図をよみとる洞察力鍛錬
3)どんな相手も説得する交渉力
4)移動時間中に行う瞑想
5)自分でコントロールできる食事(わたしはいつも玄米おにぎり&梅干だった)
6)季節感を常に肌で感じるので情緒も安定

・・・・とまあ良い点をあげていけばきりがないんだけど、これが不幸にも
成績をあげたばっかりに内勤にされて、この快感はおわった。
自由なし、瞑想時間なし、食事も同僚とか上司といっしょでなきゃ
だめなので栄養バランスなし・・・・ストレスで10kg太って
十二指腸潰瘍になって辞めてしまった。同じ営業でも事務営業や内勤は
避けなよ、みんな。

47 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 05:28:20 ID:2y7kYrfO
もう一個。営業マンの最大の敵は外にはいません。内側にたくさんいます。
つまり上司や同僚。こいつらと接する機会のすくない外回りはまだ
自分の修行や瞑想の時間がもてて対応もできるのですが、
内勤になると四六時中こいつらの眼に見えない邪気に晒されるので、
修行どころではありません。

てなわけで、絶対に事務営業や内勤は避けましょう。
人生が無駄になります。

48 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 13:39:10 ID:Zha0fBDU
おいおいおい、>>42氏よ、なんて飛び道具だしてきたんだよ(笑)
「出張時に全国の格闘技道場を見てまわるうちに、オリジナル格闘
スタイルを身に着けた」って、係長、ちゃんと仕事やってるのか〜?
今時、出張は沖縄・北海道でも日帰りだぞー。

しかし監修/門馬忠雄ってのが渋い。東スポのプロレス記者三羽烏
と呼ばれた一人。仲間の山田隆氏や桜井康雄氏の方がTV中継の
解説で有名だったが、ジャーナリストとしては門馬氏の方が鋭いと
いう声もある。馬場・猪木時代を語れる、数少ない生き証人だねぇ。

「吼!サムライ」、今度、マンガ喫茶にでもよったら見てみるよ(笑) 
ちなみに1巻表紙に描かれているオープンフィンガーグローブが、
最近のPRIDEなんかのものより、むしろ「燃えよドラゴン」の冒頭
シーンで使われていたものに似ているのが、泣けるね。

49 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 13:39:38 ID:Zha0fBDU
>>43
>パチンコの店員も大変です.

あー、そうだ。店員さんも大変だよね。
パチンコか。オレはやらないからあんま知らないけど、全然出なくて
大負けすると、キレちゃったりする香具師もいるんだろうなぁ。
でもあれでしょ、そういう時はちゃんと「お客様対応係」のお兄さんが
来てくれるんでしょ? そうでもないのかね。ゴロマキ対応だけ?
差し障りなければお話願う。

50 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 13:40:00 ID:Zha0fBDU
>>45
>営業マンは腹がすわってるよな。

ハイ、できる人はやっぱそうです。ワタクシもいつもそうありたいです。
人間、腰の低いことも重要ですが、にらみが効くことも必要だし、ケツ
まくる時はケツまくれなければいかんです。最後はやっぱ腹力ですか。

51 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 13:40:21 ID:Zha0fBDU
>>46, >>47

う〜ん、わかるね、その気持ち。外回りにはそれなりに自由というか、
自分でコントロールできるものがあるよな。

あとなんていうか、客先に向かいながら気が集中していくようなそれで
いて醒めているような感じ。現場で勝負してる時の緊張感。その後で
移動したり一服してる時の解放感。この繰り返しが良いんだよね。
なんかこう、毎回試合に出かけるような感じと言おうか・・・

内勤は内勤でもちろん必要なんだが、オレもあんまり得意じゃないかな。
アメリカのオフィスみたいに、狭くてもいいからパーティションで仕切られ
てる方がまだいいかも。会議は会議で集まって議論して、自分の机に
戻ったら、なるべく人目に邪魔されたくないなぁ。

52 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 13:40:44 ID:Zha0fBDU
でも、内勤にも頼りになるヤツもいる。出先から問い合わせすると、すぐ
確認取ってメールしてくれたり、追加のデータ送ってくれたり。こういう
後方支援があるとホント頼りになるよ。んでまた、こういう頼りになるヤツ
が意外と正社員より派遣社員とかなんだよな。

53 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 13:48:55 ID:Zha0fBDU
・・・・ただいま話がドンドン横にそれていますが、
それもまた良しってことで、ご了解方。

54 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/18(土) 14:45:52 ID:sNwYvZMS
バカなスレは止めなはれ。
「企業戦士」とか「現代の侍」とか煽るんは、マスコミそのものですわ。
深酒、ヘビースモーク、なんでもカネ、カネ・・・・・・
これのどこが「戦士」なん?「侍」なん?
本当のお侍さんや、兵隊さんに申し訳ないわ!

55 :アンチ武術オタク:2005/06/18(土) 16:36:41 ID:aHcccb0x
>>54
>「企業戦士」とか「現代の侍」とか煽るんは、マスコミそのものですわ。

「企業戦士」って言葉をこのスレで使ったのは貴兄が初めてですね。
オレは煽ったつもりはないですが。

>深酒、ヘビースモーク、なんでもカネ、カネ・・・・・・
>これのどこが「戦士」なん?「侍」なん?
>本当のお侍さんや、兵隊さんに申し訳ないわ!

オレの知り合いでイラクにも行った青森の自衛隊員たちはみんな酒豪で
ヘビースモーカーだがなぁ。あと、現地での交渉はみんなまずカネの話
ばっかりだってね。

日露戦争前から戦中にかけて、元駐露公使館付武官だった明石元二郎
大佐(後に大将)は、ロシア各地の反政府勢力に資金援助をして回り、
国内で騒乱を多発させた。ロシア政府はこれの鎮圧のために主要部隊を
欧露に留めざるをえず、これが日露戦争敗北の大きな一因となった。
明石大佐は一発の銃弾も使わず、金の力だけで日本軍を勝利に導き、
山本権兵衛元帥をして「明石という男は恐ろしい男だ」と言わさしめ、時の
ドイツ皇帝カイゼルウイルヘルム二世は「明石はたった一人で満州軍
20万人の兵力に匹敵する戦果をあげた」と絶賛したという。

軍人でも民間人でも、本当に戦っているものはカネの力を知り、それを武器
にしている。カネを使えないものは戦士ではないと思うな。もちろん、私利
私欲にカネを貪っている香具師らはまた別の話だが。

56 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 13:28:49 ID:zYulyYO9
営業マン云々の前に、まず社会人としての基礎。
武板でよく「実戦」の定義が問題になるが、日本国内で、一般の人間が
格闘して良いってことはひとつもない(スポーツの武道、格闘技は除く。
もちろん、自衛隊員、警察官の職務上の行為も除いてる)。
唯一の例外が正当防衛の時だけ。お互い同意の上でタイマン(決闘)した
としても、それは互いに相手を攻撃するという違法な行為をしているので
あるから、正当防衛にはならず喧嘩闘争。だから一般においては「実戦」
は正当防衛の時しかありえないのだ。

57 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 13:29:13 ID:zYulyYO9
正当防衛については刑法第三十六条にこう記されている。
1 急迫不正の侵害に対して、自己又は他人の権利を防衛するため、
  やむを得ずにした行為は、罰しない。
2 防衛の程度を超えた行為は、情状により、その刑を減軽し、又は免除
  することができる。

58 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 13:29:32 ID:zYulyYO9
これを解釈すると、正当防衛が成立するにはそれが、
1)急迫不正の侵害に対し、
2)自己または他人の権利を防衛するため、
3)やむを得ず行った行為
でなければならないのである。

59 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 13:29:48 ID:zYulyYO9
例えば絡んできた相手に「やるのか、ゴルァ」なんて言ったら、これはもう
挑発行為、加害意思ありありでNG。さらに店の中などで絡まれて「ここでは
迷惑がかかりますから、表へでましょう」と言うのもかなり危ない。表に出て
から相手が先に手を出して、それを一発食らってから、反撃して倒したとして
も、喧嘩闘争扱いにされる可能性があるので要注意だ。

60 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 13:30:07 ID:zYulyYO9
また、プロボクサーや空手・拳法の有段者が殴ったり、柔道の有段者が
投げたり絞めたりして相手が怪我をしたら、例え正当防衛の場合であっても
自分は凶器携帯者扱いにされる。つまり素手で応戦したことにはしてくれない
のだ。

61 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/19(日) 13:30:34 ID:zYulyYO9
武道や格闘技の経験があると、つい自分から喧嘩の種をまいたり、後手でも
過剰に反撃してしまいがちだ。特に若いうちは。だからまず、危険を避け、例え
不正な侵害を受けそうになっても、戦わずして納めようという強い意思が必要
なんだな。それには営業マンの処世術が有効だろってんでこのスレを立てた
わけだ。

62 :アンチ武術オタク :2005/06/19(日) 13:31:49 ID:zYulyYO9
56〜61はオレです。よく名前入れ忘れるヤツです。

63 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/22(水) 00:15:48 ID:IaU0VjKg
アンチ武術オタクさん
明石元次郎のネゴ能力、金の使い方、敵味方を見分ける洞察力、
すべて営業マンの必要な能力です罠。わたしゃ杉森久英「錆びた
サーベル」をよんでずっと彼を尊敬奉ってるわけですが、
『司馬遼太郎@文章の弟子はターザン山本に船井幸雄(´・д・`)』
のせいで過度にまで貶められているのは残念無念。


64 :アンチ武術オタク:2005/06/25(土) 23:01:30 ID:F3ZE3aee0
遅レスすんません。
明石ファンは結構多いですね。忍者でいうところの上忍、陽忍。
仕事でも、ああいう人物が一人いると、違いますよねぇ。

65 :アンチ武術オタク:2005/06/25(土) 23:42:49 ID:F3ZE3aee0
あんまり人来ないので(笑)格闘の話も少し・・・・・

数年前から護身術関係の本がけっこう出版されているが、中には「こんな技、素人に
できるわけないだろ」と思うものや、「これやったら絶対過剰防衛」というものも多い。

特に格闘技経験がなくても“比較的”簡単にできて、過剰防衛にもならない範囲で身を
守れる技術解説書としては、オレは『秘密の自己防衛術』(ビクトル古賀著・青春出版)
が良いと思う。武板の香具師らならビクトル古賀は知っていると思うが、念のため書け
ば1935年生まれ。日大レスリング部出身で東海大講師として山下泰裕を指導した一人。
サンボの国際試合で43勝無敗の記録を持ち、ソ連時代に「スポーツ・マスター」の称号
を受けた人だ。

この本のいいところは、サンボをベースにした技術の確かなところもそうだが、対処の
仕方が「やめてくださいよ、といいながら」とか、あくまで喧嘩闘争・過剰防衛を避けて、
危険から離脱しようというスタンスで一貫されている点だ。

昭和57年初版で今は絶版になっているが、古本屋で見つけたら、一読をお勧めします。

66 :名無しさん@一本勝ち:2005/06/26(日) 23:51:44 ID:NmkheezN0
>65
ビクトル先生の本、もってます。
これは確かにいい本。ムリのない技だけどかかれば必殺、
しかも山篭りも過度の鍛錬も不要、とくればぜひとも再販
がのぞまれるんだけど。青春出版社もノビーの馬鹿本出版
してる暇があったら、再販すればいいのに。

逆にこれはちょっと向こう意気がつよくて明日のことを
考えてない奴にしかつかえないんじゃないかって、
おもうのがジークンドー関係。膝関節けり折るなんて
営業マンにはムリ。

67 :エド中略七世 ◆S5nFyFkXrA :2005/06/28(火) 00:16:22 ID:1is5fP9Z0
ひとくにに「営業」といっても、ルートセールスとか顧客営業とか
反響営業とか飛び込み営業とか、色々ありますよね?

68 :アンチ武術オタク:2005/06/29(水) 00:52:29 ID:pVXp6DTN0
>>66
>逆にこれはちょっと向こう意気がつよくて明日のことを
>考えてない奴にしかつかえないんじゃないかって、
>おもうのがジークンドー関係。

昔、"BRUCE LEE'S FIGHTING METHOD" (by Bruce Lee &
M.Uyehara, 1976 Ohara Publications, Inc.)って本買って読んだ
ことありますけど、finger jab(目突き)以外は参考にならなかった
ですね。いや、映画スターとしてのリーは大好きなんですけど。

一番苦笑したのが、相手が右手で自分の右手を掴んで時に、
相手が殴る前に左手で殴れって書いてあったこと。おまけに、
「こういう単純なブローですむのに、色んな動きを教える武道
指導者が時々いる」と、暗に柔術・合気道系批判とも取れる
コメントを記していましたね。

昔の魔都・香港やチャイナタウンの裏路地ならいざしらず、片手
掴まれただけでぶん殴ってたら、日本じゃまず自分が傷害罪に
なりますゾ。

69 :アンチ武術オタク:2005/06/29(水) 00:52:53 ID:pVXp6DTN0
>>67
>ひとくにに「営業」といっても、ルートセールスとか顧客営業とか
>反響営業とか飛び込み営業とか、色々ありますよね?

そうですね。でもまぁここではそれを分類整理して語ろうとは、あまり
考えてないんです。極端な話、ステレオタイプな「営業マン」のイメージ
に象徴される「対人スキル」の話がしたいなと。殴る蹴る取っ組み合う
の稽古も大事だが、本当の護身(危険回避、安全確保)を身につける
なら、そちらの方が重要じゃないの、という考えです。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)