5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

往年の名選手について語るスレ

1 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/10/31 09:40:49 ID:PrZ6mhgT
■単独スレを立てるほどでもない往年の名選手について語るスレです。

■関連スレ

 ☆最強!伊藤繁雄☆
 http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/pingpong/1093691127/
 (((スマッシュ主戦型)))小野誠治(((銀河系最強)))
 http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/pingpong/1096771935/

■最強議論はこちらで。

 歴代最強選手議論スレin卓球板
 http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/pingpong/1091220109/

■単独スレを立てるほどでもない最近の選手・現役選手についてはこちらで。

 [卓球]世界の選手達を語るスレ
 http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/pingpong/1080039271/

2 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/10/31 09:58:14 ID:PrZ6mhgT
ちなみに私は五藤ひで男選手の「ひで」がずっと気になってました。

3 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/10/31 10:45:21 ID:9e965pfq
画数がよくないとか。
あまり勝てないので、姓名判断で改名したんでしょ。
まだ、五藤ヒデオとかでなくてよかった。

4 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/10/31 13:50:51 ID:cBhGC5Vr
>>1
丁寧なスレ 
有り難う御座います


5 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/10/31 17:48:56 ID:DpKVEtjn
五藤ひで男って、高島、横山と一緒で樋口先生に言われて改名した
のかな?樋口先生、改名が好きだったみたいだし。
でも、強かった。

6 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/10/31 19:21:26 ID:bgD7ABT7
元の名前は五藤秀雄

7 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/02 01:49:20 ID:DRsh5OD4
五藤秀雄はファイターだったね
近大は五藤を最後に弱くなったんじゃなかったっけ

8 :東條 泰:04/11/02 07:02:03 ID:IWtHXgy3
樋口先生って小野誠司や高島規郎の話に必ず出てくるが、いったい何物?

高島の改名って、どう変えたか知ってる?

9 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/02 12:19:00 ID:ZQCC4kEh
規夫

10 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/02 15:37:29 ID:H0M2+bbY
高島はカルカッタの世選の準決ステパン戦
途中の停電が無かったら勝てたそうだけど
ヨニエルにはどうだったんだろ?

11 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 12:44:06 ID:399QcOjn
>>9
則夫じゃなかったっけ?

12 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 14:36:37 ID:xsk9TtPk
>>10
同じカルカッタの世界選手権の準決勝で河野がヨニエルに負けた。
河野VSステパンチク、高島VSヨニエルだったら、
決勝は河野VS高島だったと言われている。

13 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 19:13:48 ID:F6uwzLtA
>>12
日本の団体は悲惨だったんだよね
シングル中国選手はどうでした?

14 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 21:45:46 ID:mzt1pa2N
中国はちょうど文化大革命の最中で、卓球なんかしてたら反共的文化人として吊し上げにあってたから、国際大会どころじゃ無かった時代。


15 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 23:27:50 ID:Lc+hneyp
>14

カルカッタ大会には中国は出場してるぞ。
カットの陸・梁、速攻の李振持がいたけど、絶対的なエースがいなかった。


16 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 23:34:53 ID:T1QM6Lzo
一応前回チャンピオンの希恩庭もいたけど、エースってほどじゃなかったな。


17 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/06 23:47:48 ID:je5dSNAS
希恩庭のサーブえぐい・・半月
希恩庭のところに練習行きました

18 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/07 00:15:43 ID:DonYYHax
>>14
文革が完全におわったのが`76年だから最中というより終わりごろとい
うのが近かったんじゃなかったか。
>>15
だから世界選手権には参加していたが万全な体制ではなかった。

19 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/07 01:09:11 ID:NJVH8Xj4
許のSVが世界一とベルチックが言ってた。
どこら辺で負けたんだろ?


20 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/07 01:27:48 ID:vq2aEMDU
カルカッタ(1975)では中国は男女とも団体戦では優勝している。
総合力では当時もやはり世界一だった。

日本の男子の団体優勝はミュンヘン(1969)以来ないと思う。中国
欠場の片肺大会だったが。

日中対抗、日中交歓もいつの間にかなくなった。実力の差がありすぎる....


21 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/07 02:32:33 ID:W4z+i50+
>>20
この前草の根版が横浜であったな。w
やはり実力の差がありすぎたが...。
準優勝チームで監督風吹かせてたババアが決勝戦の緊迫した場面で静かにしてさえいてくれれば良い大会だったのに...。
そのババアが中国語で発狂的に叫びはじめてすべてをダメにした。

22 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/07 14:05:53 ID:XaeoflTm
>>20
横浜は中華街も大きいし、同胞が沢山にて興奮したんじゃない?w

23 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/11/26 22:33:22 ID:WSwF+zed
全日本のベストは斉藤VS糠塚の1,2戦だな

24 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/12/09 03:39:43 ID:ZuI1fuHL
ワルドナーはクランパに憧れていた

25 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/12/09 08:14:57 ID:l3yPJj2w
>>23
斉藤VS糠塚は見ている分には名勝負だったが、スコアが競っていないのでベストにはならないだろうな。
ところで糠塚は今何をしているのだろう?

26 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/12/09 23:51:33 ID:227X0pAN
ショートとドライブでラリーが面白いように続いてた。
その頃糠塚は陳新華に戦型別大会で勝って優勝
あの頃の明治は強かった。

27 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/12/10 01:33:17 ID:pfEAR0Dn
ベストゲームは何?

28 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/12/11 21:42:09 ID:KOmlN7g4
男子か女子のダブルス世界大会で優勝した組が日本にいたよね?

29 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:04/12/11 23:43:14 ID:y7rHOl9E
ゾラン カリニッチ最高

30 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/01 22:40:38 ID:3HqaRV9d
カットの亮はドイツのブンデスリーグで現役だと5年くらい前に聞いたが
本当だろうか?

31 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/03 05:03:08 ID:criktyNi
シュルベグも現役が長かった。

32 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/03 05:15:23 ID:wRJzcGgg
クランパの方が長かったでしょ。
クランパのビデオないもんかね。

33 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/03 05:21:36 ID:criktyNi
クランパはソウルオリンピックまでしか知らない。
でもシュルベグは40半ばまでヨーロッパ選手権にでて14才のフェリモン
(ルーマニア)だかとやってた。

34 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/09 00:33:39 ID:osN6oNf/
>>33
クランパは、確かソウルオリンピックの翌年の、1989年世界選手権
ドルトムント大会まで出場していましたね。しかも、ベスト8(?)で
ワルドナーに負けるまで、勝ち進んでいたと思います。

35 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/09 02:26:07 ID:MeKFPn8j
30代でもゼンゼン強いな
エーテボリの世界選手権パンスキーと組んでダブルス準優勝、この時
オロスキー(チェコ)は30半ばだったけ?



36 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/10 04:40:53 ID:QE0DYQsf
今井清貴

37 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/10 14:50:07 ID:AX0osscR
クランパは現代卓球の祖だよ。
グルー使用に前陣の両ハンドカウンタードライブ。
全盛期の斎藤はもうかなりのオッサンだったクランパに吹っ飛ばされてボロ負けだった。

38 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/01/10 21:56:38 ID:+E9EmIkU
>>37
ドイツサーキットで何回やってもクランパに勝てなかったので水平打法という
小さい振りのカウンタードライブに変えたと当時のスポーツニュースでやってた
しかし成績もぱっとしなかった。

ハンガリーのゲルゲリーは14歳までペンドラで
ヨニエルは14歳から卓球を始めたらしい。

39 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:05/02/22 00:13:20 ID:X3jg3luu
おいらのラケットはクランパだ。

40 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2005/04/27(水) 09:29:59 ID:ImrTHHYR
おいらのラケットはアペルグレン
しかし弾まないラケットは時代遅れな感じ

41 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2005/04/29(金) 08:19:11 ID:tsnCfqpe
>>40
流行を追わなくてもいいんじゃない?
わしより強い後輩がアペルグレンを使っていた。

42 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2005/05/03(火) 01:34:13 ID:BTV1gohR
おおー、漏れよりおっさんが沢山いるぞーw

43 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2005/05/09(月) 21:14:13 ID:TwVLBQd1
クランパとかヨニエルとかシュルベクなんかは河野や長谷川に
手もなく捻られていたんだがな
伊藤もカラカセビッチ以外にはあまり負けなかった

44 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2005/05/09(月) 22:03:26 ID:z5WjHeoI
でも河野、伊藤中国にはボロボロだったでしょ



45 :名無しQ(・∀・)ノ゜サァン!!:2005/05/29(日) 12:29:34 ID:A02veDdQ
>>44
伊藤さんは、確かに中国が文化大革命で不参加だった時期に、世界チャンピオンになったから、
むしろヨーロッパ勢に向かって行って(旧ソ連のゴモスコフ、旧西ドイツのシェラー)世界一になったという
印象が強いな。1971年の団体決勝だったかな。李景光(?)にテンハンでやられていたのは、故障だった
ことも含めても、見てて辛かったな。

河野さんは、昔の『卓球レポート』に連載されていた「作戦あれこれ」(執筆者は、彼を1967年世界大会の
決勝で破って世界一になった、長谷川さん)によると、1974年のアジア競技大会(?)準決勝で、当時の世界
チャンピオンだった希恩庭と対戦して、彼の「七色の変化サービス」の変化を見極められず、強烈なドライブを食らって
0−3で負けたんだったな(長谷川さんが、その希恩庭を決勝で逆にストレートで破って、河野さんの仇を討った)。

でも、1977年のバーミンガム世界大会で、決勝で郭躍華を破って優勝したんだから、中国にはボロボロだったとは、
必ずしも言えないんじゃないかな。


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)