5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスレチックトレーナー・スポーツ医学について語る

1 :アスリート名無しさん:04/12/30 14:39:18 ID:TxNysym0
資格問題などいろいろと問題多きこの業界についてみなさんの意見を聞かせてください。

2 :アスリート名無しさん:04/12/30 15:27:33 ID:05M8msKp
2

3 :アスリート名無しさん:04/12/30 15:30:26 ID:nD8wEewm
俺の県ではアスレティックトレーナーがウエイト教えてる・・・どうなんだろ。

4 :アスリート名無しさん:04/12/30 16:06:17 ID:05M8msKp
4様

5 :アスリート名無しさん:04/12/31 09:34:49 ID:c6noMp8E
やっぱりそうですか、、、トレーナーというと、なぜかウエイトトレーニングや柔道やってる人になるんですよね。。。

6 :アスリート名無しさん:04/12/31 10:30:18 ID:g+cDmsBT
いや、本来ウエイトを中心に選手の能力を高めるのがトレーナーなんだから、ウエイト指導者をトレーナーというのは間違いじゃないよ。
ただ、アスレティックトレーナーはスポーツ用のリハビリが専門だから、能力アップの為のウエイトを教えるってのはどうかと思う。
あと、整体師やマッサージ師をトレーナーというのは明らかな間違い。

7 :5:04/12/31 11:09:02 ID:c6noMp8E
失礼、訂正。
「アスレチックトレーナー」というと、なぜかウエイトトレーニングや柔道やってる人になる

の間違いでした。

8 :アスリート名無しさん:04/12/31 11:56:03 ID:m8Xx4/jW
これは良スレの予感。なぜ今まで建たなかったんだろう。

9 :アスリート名無しさん:04/12/31 12:17:33 ID:c6noMp8E
アスレチックトレーナーとして活動しているのですが、6の方のように、しっかりと役割の違いを理解していただける方が増えることを願うばかりですね。
大半の人は、アスレチックトレーナー=トレーナーという感じで理解していますからね。

個人的には、鍼灸トレーナーや、柔整トレーナーと自称される方々への、みなさんの意見が聞きたいですね。
私個人としては、鍼灸士や柔整師は、アスレチックトレーナーとは全く別物だと思っているんですけどね。

10 :アスリート名無しさん:04/12/31 18:37:13 ID:c6noMp8E
鍼灸士はありでしょ。それなりに役割はありえる。でも鍼灸トレーナーっていうのは厳しい。普通に鍼灸士といえばよし。

11 :アスリート名無しさん:04/12/31 19:16:42 ? ID:???
さっそく自作自演がばればれだが、、、良スレにバケる可能性ありなので、復活を期待

12 :アスリート名無しさん:05/01/02 20:10:17 ? ID:wt8VMway
age

13 :通行人:05/01/02 21:44:06 ID:MXeLLcv/
日本体育協会アスレチックトレーナーを取得した人・・・体協AT
体協AT無いけどATやってる人・・・ATまたはアスレチックトレーナー
NATA公認トレーナーの人・・・ATC

・この板に書き込む時、資格がある人は極力書いた方がいいでしょう。なぜなら
 そもそも「アスレチックトレーナー」や「トレーナー」は、業務独占でも名称独占でもないから
 業務内容や仕事内容に混乱が生じているからである。


14 :アスリート名無しさん:05/01/03 01:43:01 ID:5Lh41np6
そのうちATの資格も無くなる様な話も聞きましたよ。

15 :アスリート名無しさん:05/01/03 07:54:06 ? ID:AeRKpcQV
>>14
体協ATのことですか?私もそんな噂を聞いたことがあります。

16 :アスリート名無しさん:05/01/03 20:20:42 ? ID:AeRKpcQV





17 :通行人:05/01/03 22:07:05 ID:U2snoJNE
↑ソースはどこだ??

18 :アスリート名無しさん:05/01/04 02:33:42 ID:ErlnLhQu
>>15
そうです。授業で教授が言っていました。まだ先になりそうではあるんですが・・・

19 :アスリート名無しさん:05/01/04 04:41:14 ? ID:S6vNIQRp




20 :アスリート名無しさん:05/01/04 04:44:38 ? ID:S6vNIQRp
資格持ってる人、何人いるのか知らないけど日体協ATってこんだけ人数増えてくると、柔整と一緒で消したくても消せなくなるんじゃないか?
消そうとおもっても、専門学校や資格取得者から圧力かかるだろ。

21 :アスリート名無しさん:05/01/04 05:43:27 ID:RXhUCCOp
>>850 プレイか?

22 :アスリート名無しさん:05/01/04 16:10:56 ID:S6vNIQRp




23 :アスリート名無しさん:05/01/04 20:59:20 ID:7iVS1/wu
日本でアスレチックトレーナーorトレーナーとして働いていくとしたら、
雇用形態としてはどっちが多いんでしょうか・・・?
自称○○トレーナーだとしても鍼灸師やマッサージ師の資格を持っている方が重宝されそう。
NATAのATを取った方でも、能力アップのためのウエイトの指導をなさっている方を知っていますし。
日本の需要としては、割り切って分業できるように思えないんですけど・・・

24 :アスリート名無しさん:05/01/04 23:55:57 ID:ErlnLhQu
>>23
そもそも医者の許可無く体をいじってはいけないんですよね?
だとしたら鍼灸等の国家試験を通ってきた人の方が重宝されるのでは?

自分的な考え方ですが・・・

25 :通行人:05/01/05 23:32:20 ID:4UsL6CY6
アスレチックトレーナーのためのスポーツ医学
編集 宮永豊、河野一郎、白木仁 1998年7月6日発行、4800円+税 文光堂

この本に書いてあったんだけど、米国では、NATAとAPTA(全米理学療法士協会)は、
対立関係らしいな。職域が被るとかどうとかで・・・。
どっちが上かというと、圧倒的にAPTAが上でしょ。んでもって、NATAのATC所有者も
大学院(注)でPTの資格を取得するって人が出てきてる。
まあ、人の身体に関わる仕事だから、責任持ってやるには日本でも医師免許か、
せいぜい理学療法士免許を取得するくらいの知識が必要だとおもうんですわ。
鍼灸・指圧・あんま・マッサージも国資だから、人の身体について基本は学んで
いるしね。トレーナーうんぬんという前に信頼できるわな。
いくら腕がいいトレーナーと言われていても、独学はどうも信用できないしな。
そういうのに限って、「無資格でもトレーナーはできますよ。」とか「腕が良ければ
日本では資格なんて必要ない」とか言ってる人もいるでしょ。そういう話を聞いて
「なんちゃってトレーナー」がどんどん増えちゃうんだよね。そして業界の質低下が続く。
(注)米国では法学と医学は大学院でしか学べない。

26 :通行人:05/01/05 23:44:46 ID:4UsL6CY6
1〜2年前にテレビ番組で頻繁に放送されていた「欠陥住宅」の話と似てるんだな。
家を建てる業者が、家の知識を独学で学びましたって・・。抜けがあるんだよ。結局。
最低でも、一級建築士が設計すべきだとオレは思うよ。もちろん有資格者でもいい加減
な奴はいるがな。

27 :アスリート名無しさん:05/01/06 00:42:21 ID:w51r0fYb



28 :アスリート名無しさん:05/01/06 00:46:42 ID:w51r0fYb
貴方の引用している本の著者って、ATC含まれてるの?という前に、アメリカでの生活経験がある人なの?どういう内容が書いてあるのか知らないけどさ。
>> どっちが上かというと、圧倒的にAPTAが上でしょ。んでもって、NATAのATC所有者も大学院(注)でPTの資格を取得するって人が出てきてる

これって職業の歴史というか性質・発展の歴史が大きくからんできているけどね。高校や大学、プロでアスリートを見るのであれば、ATCをもっていなければならないという現実はかわらないよ。
でも、ATCの職場がPTクリニックなどに拡大していくにつれて、ATC/PTになる人が増えているわけ。
知り合いにATC/PTが何人もいるけど、PT学校で学んだことといえば、卒中患者のリハや神経系疾患についてくらいで、整形外科的なことはほとんど復習だったっていったけどね。
州によってはすでにATCとPTに同等の治療権限が与えられているところも多いくらいだから。
このあたりの事情よくご存知なの?
>> 鍼灸・指圧・あんま・マッサージも国資だから、人の身体について基本は学んでいるしね。トレーナーうんぬんという前に信頼できるわな。

って、 ほんとに信頼されてるのかな。信頼されてないから、世の中で問題になってるんじゃないのか?
上にも同様のことがかいてあるけど、、、鍼灸・指圧・あんま・マッサージがどうアスレチックトレーナーの業務に対応できるのか伺いたいところですな。
それこそ、自称建築家と一緒じゃないか?塗装工なのに、大工もできます。なぜなら独学で学びましたっていってるようなもんだね。
柔道家の人たちは論外としても、指圧やあんま・マッサージの人たちがほんとに脳震盪の評価法しってるの?
他の一般的整形外科的疾患、インピンジメントやMTSSだって、いくら揉んだってなおらないよ。そもそも、OOトレーナーと自称する理由がわからないね。
あんまトレーナーとか指圧トレーナーって真顔でいわれたら、わらってしまいそう。
PTはそういった意味では潰しがきくんだろけど。

29 :アスリート名無しさん:05/01/06 15:17:27 ID:w51r0fYb



30 :アスリート名無しさん:05/01/06 19:21:34 ID:1rY+TNjW
マッサージ師とATは仕事内容が全然違うから信用できるとかいう問題じゃないだろ。
マッサージじゃ、いくらやったって筋力は回復しないんだし。
PTにしたって、日常生活レベルまでのリハビリがPT、そこからスポーツ用のリハビリをするのがATなんだからどっちが上とかない。
それに国家資格だろうがどっかの協会の資格だろうが、試験内容には大差ない。

31 :アスリート名無しさん:05/01/07 00:03:34 ID:lNMy9JL5
>>23
スポーツによるんじゃないかと思います。陸上とか野球とかだったら
鍼灸・マッサージもかなり重宝されると思うけど、ラグビーやアメフトだと
鍼灸・マッサージの適性とはすこしはずれてくるところが多くなりそう。

>日本の需要としては、割り切って分業できるように思えないんですけど・・・
これはそうでしょうね。ほんとスポーツやそれこそチームの予算によっても
違ってきそう。

どちらが多数派かってことは、、、現状は鍼灸・マッサージが多数はだと
思いますが、徐々にATCが多くなってきているというのは感じますね。
とくにラグビーやアメフトに顕著にあらわれてますけど。プロ野球もだいぶ
変わってきて、ATCや理学療法を雇うところが増えてきているように感じますね。
かといって、鍼灸・マッサージの方々がなくなるとは思いませんが。
今後は役割の分担が進んでいくんでしょうね。

通行人さんは柔整師?「業務独占でも名称独占」って言葉を使うあたりが
いかにもそれっぽいけど。。。

32 :アスリート名無しさん:05/01/07 21:39:50 ID:nJXcJjdO
まぁ、無資格トレーナーは論外って言ったところかな。

33 :アスリート名無しさん:05/01/07 22:40:24 ID:nJXcJjdO
NATAの教育が日本で受けられるのがいいんじゃないか?


34 :アスリート名無しさん:05/01/07 23:35:01 ID:nJXcJjdO
このスレ、ちっとも伸びねぇな・・・。寂しいよ

35 :アスリート名無しさん:05/01/08 00:43:56 ID:p2JaQQXW
個人のHPが多いからね、この業界。
そこの人たちがこのスレの存在に気づけば、伸びるかも。

36 :アスリート名無しさん:05/01/08 17:51:26 ID:p2JaQQXW
台湾のどこかの大学はNATAのプログラムを導入することが決まって、いまその認定のための審査過程らしい。

日本の大学で可能性があるとしたらどこだろうか。

37 :アスリート名無しさん:05/01/08 22:53:08 ID:gf1P1ww/
>>36
筑波かなァ・・・いや単なるイメージだけど
国立体大、鹿屋は周辺で実地経験を積める環境が極めて少ない

38 :アスリート名無しさん:05/01/09 05:38:12 ID:lI1BnFwr
>>37
日体でトレーナー学科を作るとか作らないとか。
いつの話か知りませんしできるかもわかんないですけどね。

39 :アスリート名無しさん:05/01/09 10:34:36 ID:CY9SqjG0
勝手なイメージだけど、日体大は古い考えが根強そうなんだけど、どうなんだろ?
すっかり東海や順天堂に株を奪われてない?

40 :アスリート名無しさん:05/01/09 10:48:00 ID:jH89/Th5
日体でトレーナー学科ができるのか。それは楽しみにしたいですね。
どこか、本気でNATAの認定校を作ろうってところは出てこないのかな。
JATOはなにかする気はないのかな。

僕の勝手な印象では、東海・日体が結構進んでる感じがしてた。
たしか、日体は強化指定選手かなんかを決めて、その選手には結構いい
サポート体制を作ってたと思うんだけど。
内情に詳しい人、教えてください。
順天はどうなんだろ。判断する情報がないかな。

41 :アスリート名無しさん:05/01/09 12:32:02 ID:9EFMD3q6
学科を作るということは資格を維持しようとする動きですかね?

42 :アスリート名無しさん:05/01/09 12:34:31 ID:9EFMD3q6
東海・順天堂は医学部もあるしやりやすい環境であるのではないでしょか?

43 :アスリート名無しさん:05/01/09 16:23:51 ID:jH89/Th5
ふと考え直したんだが、、、

体育教師過剰供給時代で、日体大もその存在意義を変更せざるを得ないからね。
体育の教員免許とっても、国体要員でもなければ、体育教員にはなれないからね。
単なる受験生獲得のための餌でないことを期待するんだけど。

>>42
それにしても、アスレチックトレーナーの養成なのに、やはり体育大が中心に
なってしまうんじゃ、お先真っ暗だよね。路線が根本的に違っている。
東海・順天堂あたりに期待したいですね。

44 :アスリート名無しさん:05/01/10 18:00:35 ID:OHb7HBPF
>>43
日本は体育とスポーツは一緒ですから

45 :ゴンザレス:05/01/11 00:52:01 ID:9Kwpq9ih
あるホムペの(101講座)は、氾濫が起きてるな。
ここは(2ちゃんだが)建設的な意見交換の場にしたいな

46 :アスリート名無しさん:05/01/11 06:05:17 ID:5bjy6pLV
早稲田のスポ科ってどうなんでしょう?

47 :アスリート名無しさん:05/01/11 13:45:00 ID:hCgGcgOM
スポーツ推薦でいい選手獲れるようにつくっただけだろ。

48 :アスリート名無しさん:05/01/11 14:04:21 ID:zQBYYeTm
情熱大陸で和田と一緒にここの科紹介されていたね
でもあまり聞かないけど

49 :アスリート名無しさん:05/01/11 14:06:17 ID:zQBYYeTm
>>43
アスレティックトレーナの養成自体日本で皆無では?

50 :アスリート名無しさん:05/01/11 19:33:28 ID:/dJL2ZTU
日本は指導者の養成自体皆無。
サッカーはライセンス制だけど、他のスポーツは完全に個人任せ。

51 :アスリート名無しさん:05/01/11 23:41:07 ID:GaVVy9j3
http://www.kakukuri.com

結構楽しめた。

52 :アスリート名無しさん:05/01/12 00:16:40 ID:uzZhro+w
アスレティックトレーナーの養成云々の前に、ちゃんとATをやとって、
選手へのサポート体制をもってる大学ってある?
そこが先だよな。

日体大あたり進んでそうだけど、知ってる人、フォローお願い。

>>45
その掲示板にいってみたけど、全然荒れてなかったけどな。



53 :アスリート名無しさん:05/01/12 01:40:38 ID:rC6J+Djz
>>52
日体はアメフトくらいじゃないか?あとバスケかな?整備されていないはず。
むしろ法政とか立命館とか大学NO.1チームがあるところにはいそうだね。


その資格だけで食っていける保障があればもう少ししっかりすると思うのだが・・・

54 :アスリート名無しさん:05/01/13 14:46:42 ID:2n3vCThI
「鍼灸師=トレーナー」ってのは大きな間違いだね。
学校ではATに関する勉強は全くしない。
人体に関することはちゃんと勉強してるから、
変にスポーツトレーナーの専門学校出てる人より
安心できると思うけどね。
実際、鍼灸師もATの世界で活躍してる人もいるけど
それは、ちゃんと個人的にいろんなところで勉強してきてる人たちだからね。
日本でAT活動するにはATCとか日体協の資格や鍼灸・柔整の国家資格を
持っていないと重宝されないのが現実だね。

55 :後十字靭帯:05/01/13 19:41:37 ID:xHZ3y8eJ
↑なんとなくわかる気がするなぁ。
しかし、800時間以上とか1500時間以上の現場実習を経験している
NATA-ATCの人から見ると、体協ATはぬるすぎると当然思うだろうし、まして
独学で、とか、トレーナー養成専門学校で学びました!って人は論外だと思うんだろうな。

スポーツ現場では何らかの医療行為を行うことがあるから、鍼灸・指圧・
按摩・マッサージ師等の医療資格を取得する。という人が日本では多いのかな。

医師+ATCって人は日本にいるのかな?っていうか、医師免許があれば、
ATCは必要ないのかな??

56 :アスリート名無しさん:05/01/13 20:51:59 ID:6CsN2Ps0
>55
やっぱりドクターが一番だよね。

日本でAT活動するのって凄く大変で
それだけで食べていける人ってなると
やっぱり多くがATCの人だし・・・。

私も鍼灸按摩マッサージ指圧の資格持ってるけど・・・
国家資格で「強い」っていうのもあって取った。
ATに関しては勉強中。ホントはアメリカ行きたいんだけどなぁ。

57 :アスリート名無しさん:05/01/13 21:07:53 ID:6sJXBQcK
>>56
この国はスポーツドクターだけでは食っていけないのも事実。



58 :アスリート名無しさん:05/01/13 22:01:40 ID:6CsN2Ps0
>57
同感・・・。

59 :後十字靭帯:05/01/13 22:21:05 ID:xHZ3y8eJ
病院に勤務して、休日はチームに帯同かあ。
ナショナルチームのドクターって無償かな。




60 :アスリート名無しさん:05/01/13 23:19:48 ID:6sJXBQcK
休日にチームに帯同というか代表クラスになったらつねに帯同なんじゃないの?


61 : :05/01/14 00:56:32 ID:9+WM4Gyg
>>60
なわけねー

62 :アスリート名無しさん:05/01/14 01:39:00 ID:gBoeqzyI
>>61
つねにというのは大会中とかの意なんだけどマジで?

63 :アスリート名無しさん:05/01/14 17:02:13 ID:yL9uLPRI
>>55
どうでもいい小さいことなんだけど、実習時間は2000時間は余裕でこえてますね。
ひょっとしたら3000時間位いってるかも。
ちなみに私は5ヶ月で800時間強の実習時間を経験したことがあります。
800時間以上とか1500時間というのはあくまで資格の受験資格上での話ね。

あと、医師とATCは仕事内容が違うでしょ。専門性が根本的に違ってる。
医師免許をもっていたからといって、アスレチックトレーナーの仕事ができるか
といったら、それはまた疑問がある。資格上は問題ないんだろうけど。
リハのこと全然解っていない医師も多いし、リハビリに関して医師に教えること
も多くないですか?


64 :アスリート名無しさん:05/01/14 17:25:29 ID:4KpvZnaT
医師・・・応急処置と診断。
AT・・・その前後の、怪我の予防とアスリハ。(ドクター不在時は応急処置)
PT・・・日常生活レベルまでのリハビリ。
トレーナー・ストレングスコーチ・・・スポーツ用トレ

仕事内容を大まかに分けるとこんな感じだろ?

65 :アスリート名無しさん:05/01/15 14:59:50 ID:QEKo4kaB
スポーツ現場だけを考えたら、PTはべつにいなくてもいいというのが実感かな。
日常生活レベルまでのリハビリなんてATにできないことじゃないし。
わざわざ病院に通院してまでするほどのことでもないでしょ。
様々な現場環境によってちがうんだろうけど。


66 :アスリート名無しさん:05/01/15 15:20:37 ID:ZsAS30yP
ATだけじゃ食うこと出来ないからPTやってるだけじゃない?

67 :現役○リーガー:05/01/15 21:35:22 ID:sLLKlkqo
なんかトレーナーって、偉そうで嫌だな。
「アメリカ行ってきました〜」って、だからナンジャイ???
医師に教える???
あと、医師と選手のパイプ役かバイブ役かわからんけど、
知ったかぶってブリブリするなよ。

68 :アスリート名無しさん:05/01/16 02:30:46 ID:alYz+GLK
>>67
医師に教えるって言葉が適切ではないかもしれないけど、実際、専門性が違うん
だから、そういう側面があるのは事実。
それに関してはアメリカに日本も関係なければ、ATもPTも関係ないわけ。
医師は手術のスペシャリストで、PT/ATはリハビリのスペシャリスト。分業して
いるだけの話。どっちが偉いとか、どっちがもっと知っているとかそういう
話ではない。
あんたの職業はなんだか知らないけど、トレーナーだとしたら、未来はないね。
一生、医師に飼われ続ける犬で終わりな。


69 :アスリート名無しさん:05/01/16 02:35:20 ID:z4QRitMR
>>67
特に
チビでブサイクな
元ミーハー部活マネージャー出身で
男性社会に反発する腐女子に多いなそういうの。

70 :アスリート名無しさん:05/01/16 05:58:26 ID:y9HTNWqn
>>67
少なくても君よりは詳しいはずだよ。名前が本当ならね

71 :アスリート名無しさん:05/01/16 11:22:28 ID:uCKoHVi4
そもそも医者が人体についてすべて精通してるという幻想は取り払うべき。
整形外科だって大半は電気流して湿布渡して「1週間経ったらまた来て」で終わり。
痛みがなくなったら「治った」って言って日常生活レベルのリハビリすらしないとこだって少なくない。

72 :アスリート名無しさん:05/01/16 20:06:39 ID:qXP9FQQ/
やっぱり、トレーナーって勘違い人間が多いな。
主役は俺だ!私だ!って思ってる人間の集まりか??

73 :アスリート名無しさん:05/01/16 20:24:40 ID:0zEDJYrk
>>72
いや、レスの9割9分以上が見習い学生なので
気にしないで下さい。

74 :アスリート名無しさん:05/01/16 20:25:41 ID:alYz+GLK
お頭の弱い、荒らしはシカトするしかないですね。

75 :アスリート名無しさん:05/01/16 20:31:11 ID:alYz+GLK
>>71
実際、そういった医師は多いですよね。
一般の患者はそれでいいのかもしれませんが、アスリートはそれではダメだという
事情を理解していない医師が結構見かけますね。
まぁ、医師も忙しくなかなかスポーツ現場に来る機会がないので、そういった
現場の要請を見る機会が少ないので仕方ないんでしょうけれど。


76 :072:05/01/16 20:33:09 ID:qXP9FQQ/
了解しました!!
しかし、「超一流のアスレティックトレーナー」って日本にいるのかな?

77 :アスリート名無しさん:05/01/17 07:59:06 ID:Z8kRs2Yz
なんだか場違いで頭の悪そうな輩に取り付かれたね、このスレ。
文章みると本当に幼稚さがひしひしと伝わってくるのが悲しいな。


78 :アスリート名無しさん:05/01/19 01:32:34 ID:Nbd81t1/
http://www.kakukuri.com

こんなのあるんだな。

79 :アスリート名無しさん:05/01/19 10:37:06 ID:dNg79RZJ
都内ならスポーツに理解ある医者なんてたくさんいるぞ。
他は知らない。

80 :アスリート名無しさん:05/01/19 13:27:23 ID:HCKcLE63
この国はまだまだ中央集権だから。

81 :アスリート名無しさん:05/01/20 14:16:45 ID:asG6cg0e
JATOとどこかの大学が提携して、NATAの認定校を日本に作ることって無理なのだろうか。
海外でも例があるわけだし、日本にも実現するだけの環境はあると思うんだが。

82 :22世紀の日本におけるATCを本気で考える:05/01/21 13:17:25 ID:3AKTJHXN
↑これは名案だなぁ!!!岩○氏の掲示板に提案してみようかな。
しかし、JATOって活動してるのかなあ?
ホームページが全然更新されてないんだけど・・・。もう何年も・・・。

83 :アスリート名無しさん:05/01/21 13:42:55 ID:J0t8jH/D
人材育成もいいが、同時に働く環境も整えていかなきゃ同じこと。

84 :22世紀の日本におけるATCを瞑想する:05/01/21 14:27:37 ID:3AKTJHXN
高校・大学、各1校につき、1人以上のATCを配置しなくてはならない。


85 :22世紀の日本を瞑想する:05/01/21 14:42:20 ID:3AKTJHXN
なるほど両方大事だな。
人材育成を厳しくしていき、
「無資格でも独学で責任持って選手の関節コキコキ治しますよトレーナー」
「人間の体は、本読んで勉強してますトレーナー」
「なんちゃってトレーナー」
「自称トレーナー」
「治れば私の技術。障害悪化したら知らんぷりトレーナー」
                         の排除。
だけではなく、働く場所かあ・・・

86 :アスリート名無しさん:05/01/21 15:08:02 ID:gR9y9Tuz
>>83
人材育成の場が同時に雇用創出になるという側面もあるよね。アメリカのように。
NATA認定プログラムになるにはおそらく最低でも5人以上のATCは現場、学科にお
いて雇われなければならなくなるわけだから。
どこかが本腰入れてやってくれたら、どんどん後続してくる大学もあると思うんだけど。


87 :22世紀の日本を瞑想する:05/01/21 15:09:11 ID:3AKTJHXN
↑俺にもレスつけてくれ!!

88 :アスリート名無しさん:05/01/21 15:10:26 ID:gR9y9Tuz
>>82
ほんとJATOの活動内容ってなにかあるのかね。
コンベンションでOpen Roomを開くのと、年に一回、総会を開くだけ。
そんなんじゃ、日本に帰ってきたATCの中でJATOに入らない人が多いのもわかる気がする。


89 :22世紀の日本を瞑想する:05/01/21 15:17:05 ID:3AKTJHXN
うおぉぉぉ!ありがとう88さん
ジャトの人は現場の仕事に追われてるのかな??
T氏の板で、意見を求めてみます。


90 :アスリート名無しさん:05/01/21 15:24:01 ID:gR9y9Tuz
上の人はJATOなんてどうでもいいんじゃないの?(I氏、個人のことを言っているので
はなく、あくまで一般論です)
それなりに経済的にも安定しているんだろうし、社会的な地位もあるだろうし。
いまさら日本でAT・ATCの地位向上なんて考えているとは思えない。
そうじゃなかったら、HPがもう何年も放置されっぱなしなんてバカげた事態は
起こらないでしょ。
あんなんだったら、ほんとない方がよっぽどまし。
世間にいい加減な団体ですよって言っているようなもん。
同じ資格を持っているものとして恥ずかしい。

91 :22世紀の日本を瞑想する:05/01/21 15:44:12 ID:3AKTJHXN
そう言われればそうですねぇ。
放置プレイほど屈辱的なことはないからなぁ。
やっぱ、自らが立ち上がらなければいけないな!!
と、勝手に使命感にもえているオレ!
しかし、団体ばかり作っても混乱を招くから、
おいらがジャトの会長に立候補することにします。
将来の日本におけるATCのビジョンを、
明確かつ具体的に意見提示するだ!!!!!!!!!!!!!!!!!

92 :アスリート名無しさん:05/01/22 02:40:29 ID:XCRdqVtG
ひとりひとりで、現場で必死に働くのも一つの普及策の一つだとは思うが、それでは
なかなかATへ理解・ATの職場を広げようとしても難しい。
現場が忙しいというのは理解できるけど、ひとりで活動していた虚しくならないのか
な。とくにアメリカのことを知っていればなおさら、そういう風に感じないのかなと
疑問に思う。NATAの活動ってほんと多岐に渡り、ほんと長期的視点に立っている。
5年後、10年後へと続いていく活動が次から次へと出てくる。
やはり日本でも資格団体としての1つの大きな取り組みがないと厳しい。
JATOができてからそろそろ10年、いろいろ意見が食い違うことはあると思うが、大同
小異として、一つにまとまって活動することが重要ではないだろうか。


ところで、この掲示板って何人くらいが見ているのだろうか。。。

93 :アスリート名無しさん:05/01/22 05:16:50 ID:hzqV5gcF
ノシ

94 :アスリート名無しさん:05/01/23 03:15:10 ID:xbvAVduv
ここではJATOに対して批判的なことがたくさん書かれていますが…

今、若い世代のトレーナーが日本で働くことができるのは
第一世代で活躍されているATCの皆さんのおかげです。
バスケットもラグビーもバレーボールも…
まだまだ働ける場所が少ないのも現状ですが、
今わたしたちが働く場所があるのは第一世代の大先輩たちのおかげです。
大先輩のご活躍があったからこそATCが認められているのですから。

また、ATCになるための勉強をするルートを開発したのも
第一世代の皆さんであり、その方達の努力のおかげで
私たちも勉強が出来るわけです。

トレーナーがどんなものなのかを一から説明してくれたのも
第一世代の先輩方のおかげです。
先輩方のアドバイスがあったからこそ、私たちがATCへの道を
進むことが出来たのです。

そこらへんを忘れてしまっていないですか?

使命感をもつのと同時に、感謝の気持ちを忘れずにいたいです。



95 :アスリート名無しさん:05/01/23 03:42:15 ID:TArceQkt

感謝の気持ちをすべて忘れているというわけではないと思います。
現状に問題があるという指摘は外れていないわけだし。

先輩の活躍があった→若い世代のトレーナーが日本で働くことができる

というそんな簡単な構図ではないと思います。他にもたくさんの要素があるわけだし。

>ATCになるための勉強をするルートを開発したのも第一世代の皆さんであり、
>その方達の努力のおかげで私たちも勉強が出来るわけです。

それに、この部分はどういう意味ですか?

94さんは、いまのJATOの求心力がなさや、JATOのHPなどにはどういった感想をお持ちですか?

96 :アスリート名無しさん:05/01/23 10:55:41 ID:SzutIsgd
>>94
というか批判と悪口の違いもわからんのかお前は。


97 :アスリート名無しさん:05/01/23 11:29:49 ID:TArceQkt



98 :アスリート名無しさん:05/01/23 20:43:45 ID:TArceQkt
同じアメリカ発の団体として、NCSA JAPANと比べたら、JATOの現状が
どんなものなのかということが解りやすくなるんじゃないでしょうか。


99 :アスリート名無しさん:05/01/24 01:21:31 ID:b9cobUv5
で、その結果は?どっちがどうなわけ?

100 :アスリート名無しさん:05/01/24 01:39:20 ID:6OFYcT7O
100!

101 :アスリート名無しさん:05/01/24 01:42:46 ID:htxxlg5Q

NSCAの資格は日本国内でも受験(日本語)が可能、機関誌も毎月刊行(日本語訳)、
NATAの資格は・・・。でしょ。

102 :マイケル・田中:05/01/24 02:39:25 ID:htxxlg5Q
・この板に、複数のNATA-ATCがカキコしているのは間違いないでしょうね。
 そして、「トレーナー」というものに関心を持つ中学・高校・専門・大学生も多数閲覧している
 のではないかと思う。しかし、スットコドッコイな発言をすると、スグに叩かれるから
 カキコは控えているのではないかとワシは思っているんじゃ。


103 :マイケル・田中:05/01/24 03:15:44 ID:htxxlg5Q
ところで、体協ATの言いだしっぺは誰なんですか?

104 :90:05/01/24 04:28:37 ID:1DDdG52e
>>94 >>96
90の中で表現に不適切なものがあったことを誤りたいと思います。
とくに最後の3行は余計でした。御気を悪くした方が居られましたら、
訂正、謝罪したいと思います。
また第一世代で活躍されたATCの方々への感謝の気持ちは持っています。
90にも書きましたが、発言は現在のJATOという団体の現状へのものであり、
先輩諸氏、個人へ向けた批判ではありません。

他の資格を持っている人と話す機会が多いのですが、日本のAT界でのJATOの
リーダーシップを期待している方も結構居ます。


105 :マイケル・田中:05/01/24 05:32:26 ID:htxxlg5Q
期待をしているからこそ「これじゃアカン」という叱咤激励といった所じゃな

ワシは、2ちゃんだからこそできる意見交換てのもアリかなと思われる。

106 :96:05/01/24 10:19:54 ID:Q2PGBzqd
>>104
いや・・・俺は94に対して言ったんだが・・・。
90で書いてることは悪口ではなく批判だと思うからいいんじゃないの?あのくらい。
それなのに”批判することを否定してる”かのような94に対して物申しただけ。

107 :マイケル・田中:05/01/24 10:28:10 ID:htxxlg5Q
名前書いてくれよ・・・。おれは本名?だぜ!!!!!!!!!


108 :90:05/01/24 13:46:26 ID:1DDdG52e
>>106
こちらの勘違いだったんですね。失礼しました。

>>101
NATAの資格はアメリカの医療資格でもあるため、日本語で受験可能ということは
どうやっても不可能でしょうね。
ただ、日本に認定校を作ることは不可能ではないと思います。その際は試験は
英語で受けることになるんでしょう。
NATAの機関誌は年にたった4度の発行です。



109 :アスリート名無しさん:05/01/24 14:09:01 ID:Q2PGBzqd
勘違いというかちゃんと>>94って書いてるだろ。アホw

110 :アスリート名無しさん:05/01/26 01:41:27 ID:gLyJzRqM
学生トレーナーの集い、今年も開催されるようで。

111 :アスリート名無しさん:05/01/27 01:46:47 ID:9ftmaFtP
このスレを見ている人で、学生トレーナーの集いに参加される人、いますか?

112 :アスリート名無しさん:05/01/27 05:23:51 ID:ezX2waCR
久しぶりにこんなスレたったと思ったらちょっと荒れてるね。
NATAなんぞ取りに行っても昔のように簡単にとれず、
しかも研修先も一杯で、さらに日本に帰ってきても就職無いよ。
体協ATを取ってしっかり修行をすべき。
これからは実力がものを言う。どこで取ったかなんて関係ないよ。
最近はしっかりやっている整形外科なんかではATの採用を
し始めているようだ。整形外科系の学会でもようやく必要性
が言われ始めたらしい(健康保険の点数の問題とかあるんだがね)。
それから認定校も増えているがほとんど足らずの内容(知らないで
進学しちゃう奴可哀想)。
業界で評判が良いのは国際武道大学(千葉県?)とのこと。
なぜ武道でトレーナーなのかイマイチ解らんが・・・。

113 :アスリート名無しさん:05/01/27 11:57:18 ID:14gcrRZW
>>112
NT大最悪

114 :アスリート名無しさん:05/01/27 17:32:46 ID:9ftmaFtP
>>112
日体協ATがNATA-ATCよりも重宝されているということですか?
あまりにも現実離れしていて、信じがたいですね。同じ国にいるとは思えないです。
というか、日体協ATとNATA-ATCとを比較すること自体に無理がありますよ。

>これからは実力がものを言う。どこで取ったかなんて関係ないよ。
いままでも実力がものを言ってきたと思うんですけど。そのために、NATA-ATC
が今まで重宝されてきたのであって、今後も重宝される理由でしょう。

115 :アスリート名無しさん:05/01/28 13:39:52 ID:h2JzpBg0
>>112
山本利春先生がいるからでしょ。スポーツトレーナー学科もあるし。

116 :アスリート名無しさん:05/01/28 18:23:08 ID:EeS6JyfJ
山本利春先生といえば、早稲田にも教えにいってなかったっけ?

117 :アスリート名無しさん:05/01/29 14:45:13 ID:awFcAEn9
>>94
結局、自分の勝手な思い込みを書いて終わりですか。
すこしは建設的な議論になるかと期待してたのに。

118 :アスリート名無し:05/01/29 20:55:46 ID:afzRtJXd
>>117

結局90(92)さんも同じじゃない? 批判はするけど具体的に自分が何をしたいのか
JATOに何をして欲しいのか何も見えないよ。

そして117さんも90さんと同じね。他人の批判だけ。

あたしは94さんに同意だな。

JATO会員の100人(もっと多い?)で集まる年会費は100万円でしょ。
それじゃ、専任スタッフや事務所ももてないよ。
今のところは会としては単発のセミナーで精一杯じゃないの?
会が活動力や政治力を持つには会員数と資金力が絶対必要だと思うな、あたしは。



119 :アスリート名無しさん:05/01/29 22:08:46 ID:awFcAEn9
>>118(=94?)
他人の批判もなにも、94で、もっともらしいことを言うから、それなりの意見を
持っているのかと思ったら、要は「年上の人は大切にしなさい」って幼稚園児へ
の説教程度でおしまいだから、失望しただけ。

まして、「ATCになるための勉強をするルートを開発したのも第一世代の皆さん
であり、その方達の努力のおかげで私たちも勉強が出来るわけです。」なんて
言われたりしたらね。意味不明ですよ。説明があるかと思ったらそのまま逝ってし
まったしね。

120 :アスリート名無しさん:05/01/30 05:17:33 ID:V03FZ+F+
>>118
>会が活動力や政治力を持つには会員数と資金力が絶対必要だと思うな
そんなことは誰にでもわかること。
現在の問題は会員数も資金力も増やす努力がなされていないところが問題であり、
挙句はは日本在住のATCですらJATOに入らなくなっているのがもっともやばいこと。
この現状はやはり現在のJATO執行部・幹部の責任が大というのは事実なんだから
ある程度、批判されても仕方ないのではないですか?

121 :アスリート名無しさん:05/01/30 09:12:08 ID:D1cB9RSc
>>118
そもそも94には、同意するような具体的なことは何も書かれてないような・・・。
自作自演かw



122 :アスリート名無しさん:05/01/30 15:27:47 ID:qkNnWr0m
>>114
あなたが苦労して米国でNATA-ATCを取得してきたことは
容易に想像が付きます。
残念ながら一昔前は科学の世界でも留学して一旗揚げるのが一般的だったかも
しれませんが、近年ではそうとばかりは言えません。
医者だって留学して無くたって腕のいい人は沢山います。

ATの業界もこれからはそうなると言うことです。日体協ATの最近の受験者数の
増加をよく考えてください。競技の競技力と同じで競技人口が増えれば
レベルがあがっていくと言うことです。さらに近年は学力的にも高くないと合格
出来なくなる傾向にあります。

また柔道整復、鍼灸、理学療法の業界からの参入も多くなります。これは治療行為
も出来る方が参入すると言うことでATだけでやっている方には脅威です。

まあ海外に勉強に行くのは語学の習得にはなるでしょうし、NATA-ATC取得者の中から
メジャー方が出てくるのは今まで通りでしょうが、それは日体協ATとて同じです。
昔の酔狂な方がめざし、独占した業界も変わっていくはずです。

これからATを目指す方は今までの常識にとらわれず良く見極めなければならないと言うことです。


123 :94です:05/01/30 20:27:30 ID:uJ/GLar3
94です。
忙しかったので今日までここを見ていませんでした。

ここで議論することも良いことかもしれませんが、
JATOに不満があるのなら
JATOに直接、このようにしたらいいのではないかと提案したり、
自分自身が何かしたらいいのではないのですか。
JATOに変わって欲しいのであれば、自分が行動したらいい。
ここでごちゃごちゃ言ってても何も変わりません。
私が言いたいことはただそれだけです。

124 :アスリート名無しさん:05/01/31 07:02:21 ID:ftwB3AEY
残念。また逃げちゃったねw やっぱり自作自演だったのかなw

125 :アスリート名無しさん:05/01/31 13:34:27 ID:EdSq9f5v
>>123
お前は他人に愚痴を聞いてもらったことはないのか?
そういうことを言い出したら、2chを始めとした各種掲示板の存在自体否定することになるんだが?


126 :アスリート名無しさん:05/02/04 12:36:31 ID:otGqWm4E
>残念ながら一昔前は科学の世界でも留学して一旗揚げるのが一般的だったかも
(・・・)医者だって留学して無くたって腕のいい人は沢山います

日本で腕のいいと呼ばれる人に海外で勉強した人が多いのは事実ではないですか?
ちなみに貴方は、海外の医師と働いたことがありますか?
海外の科学・研究現場、スポーツ現場に出られたことがありますか?
海外に出たことがないと思われる貴方には、これに関する説得力は残念ながらゼロです。

127 :アスリート名無しさん:05/02/06 13:23:57 ID:PpZLMOXg
>>126
海外かぶれハケーン

128 :アスリート名無しさん:05/02/06 13:59:15 ID:L/UUAjCy
大事なのは「ドコでやったか」ではなく「何をやったか」だろうが。
海外マンセーのお前が一番説得力ない。

129 :アスリート名無しさん:05/02/06 16:25:50 ID:XCBMti8T
>大事なのは「ドコでやったか」ではなく「何をやったか」だろうが。
そりゃもっともだ。
これは資格にも当てはまるな。「何をもっているか」ではなく、「何をできるか」とね。
しかし、122は日体協ATなんてもんを出してくること自体がかなり的外れ。
あんなバカでも取れる資格に何の意味があるの?
>122「さらに近年は学力的にも高くないと合格出来なくなる傾向にあります 」
そもそも、こんな発言がその資格の意味のなさ、質の低さを証明している。

海外がベストなんて意見は論外。
でも海外に出たことない人が「海外に出ても仕方がない」といくら吼えたところで、
嫉妬ととられてもしかたないわな。
せめて、海外にいった後に、やっぱり大したことなかったと言って欲しいね。

130 :鈴木胸男:05/02/11 01:10:56 ID:nPO/EhB8
この板は、様々な人と意見を交換できるのが良いところですね。
普段の業務ではなかなか耳にすることのできない情報も得られるし。

体協ATだけでは「どーなんだろう??」という所もあるような・・・。
理学療法士が体協ATを取得したがってるという話は良く聞くなぁ・・。

海外にも良い点・悪い点あるだろうし
日本にも良い点・悪い点あるだろう。
国内ばかりに固執するのではなく、広い視野で米国・カナダ・ヨーロッパ・・・・
海外に目を向けるのも必要だろう。
NATA-ATC持ってない人に「海外行っても意味ない」とか「まずは日本で」
とか言われても、確かに説得力のかけらもありゃしないよなぁ

131 :アスリート名無しさん:05/02/16 15:10:24 ID:bhdbs1bf
NSCA-CPT持ってる人ってどういう勉強してましたか?今年受けたけどnscaのテキストくその役にも立たなかったです。

132 :アスリート名無しさん:05/02/16 18:54:32 ID:0vzsxhuc
>>131
微妙にスレ違いだがw
>NSCA-CPT持ってる人ってどういう勉強してましたか?今年受けたけどnscaのテキストくその役にも立たなかったです
って時点で考え方間違えてるよ。
テキストってのはあくまで基本的なことが書いてあるだけ。学校のテストじゃあるまいし、テキストからそのまま出るわけない。
テキストの内容を一通り頭に叩き込んだら、あとは経験と想像力の勝負。
特にトレーニング系の問題は、実際に自分で長期間トレーニングしていくなかで理解できてくる。

要は、基本知識からどれだけ頭の中で考えて発展させられるかだね。
そういうのは実際にいろんなトレーニング現場や様々な本を読んでく中で知識の引き出しが多くなってく。
知識の量と同時に、一つの知識からどれだけ枝分かれさせられるかが重要。
用語を丸暗記したって駄目。

ちょっと支離滅裂になってしまったがなんとなくでも伝わるかな?

133 :アスリート名無しさん:05/02/16 22:54:39 ID:iLeXZW/n
>>132
なるほど、ありがとうございます。
確かに実際に試験受けた者の感想として言いたいことは十分ににわかります。
しかし実戦だけでCPTに合格できるでしょうか?かなり不安です・・・
昨年の試験ではプログラムデザインはよくできたのですが
「カウンセリング」「法律、施設設計」「エクササイズテクニック」などが全然ダメでした。
一体どうすれば・・・

134 :アスリート名無しさん:05/02/17 19:33:01 ID:tQ6FQlrq
>>133
カウンセリングは考えればわかる。
法律、施設設計はテキストor施設管理の参考書暗記。
エクササイズテクニックは基本的な解剖学の知識と実際にトレーニングするなかで理解できてくる。

だれも「実戦だけ」とは言ってない。
「用語の暗記だけ」は駄目だと言っている。


135 :アスリート名無しさん:05/02/18 02:31:47 ID:We4EU8aP
>>134
テキストを読み、実戦が大事と言うわけですか。
tQ6FQlrqさんかなり詳しいですね。
CPTもしくはcscsをもしかしてお持ちですか?
なにか良いテキストがあれば教えていただきませんか?

136 :アスリート名無しさん:05/02/18 11:07:03 ID:/ZixHkMH
ちょっと前に、職域やトレーナーとは、というような話題が出ていましたね。
私は病院に勤務しているPTですが、
現場にいるトレーナーの方には、もっと病院(ハード面でも、医師・PTというようなソフト面でも)を
うまく活用してほしいですね。
それぞれの資格、職業には得意・不得意がある程度出てきてしまうので(すべてそろっていれば一番
いいのでしょうが)、このフェーズは医師、このフェーズはPT、このフェーズは
トレーナー、というように、使い分けてほしいな、と。
チームや選手の希望(それが実現可能かどうかはおいておいて)と、医学的な展望
(レントゲンや局所症状、筋力などから導かれるもの)を一番うまくすり合わせることが
できるのが現場にいるトレーナーだと思うので。
「自分が自分が」ではなく、選手とチームにとって自分がリハビリテーションなどの
いい潤滑油になれることが、スムーズに競技復帰できる鍵かな、と。
どうでしょう?

137 :@:05/02/18 11:26:40 ID:zYkCNqD6
http://ex9.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1108471617/

138 :アスリート名無しさん:05/02/18 13:58:11 ID:CDMkhQOu
>>136
PTいない整形外科も結構あるからな。とくに地方は。
電気かけて湿布渡して終わりって病院が少なくない。

139 :アスリート名無しさん:05/02/18 15:04:55 ID:PwjjHmXo
>>136
トレーナーと理学療法士の二足の草鞋ってできますかね?たとえば病院に
勤めながらトレーナー活動とか。
まぁ一番の理想はいずみかいSCAみたいなとこなんですけど・・・

140 :アスリート名無しさん:05/02/18 17:05:09 ID:jN3GE6MN
>>139
自分はどう思う?

141 :アスリート名無しさん:05/02/19 13:00:41 ID:r3YyB2jV
139さんへ
出来ますよ。実際にやっている人を何人も知ってします。
ただ、なかなかそれが収入にはならないのが現状です。
ボランティアですね。

たまに交通費くらいがちょこっと出る程度の…
好きじゃないと出来ないと言っていました。

142 :アスリート名無しさん:05/02/19 13:09:59 ID:J20SP4iU
>>135
お前まだわかってないな。
テキストは1冊あれば十分だっつーの。
「テキストが役に立たなかった」ってことはテキストの内容は大体頭に入ってるんだろ?だったらもういらないんだよ。
あとは現場経験と想像力だ。

143 :アスリート名無しさん:05/02/19 19:53:05 ID:bXHF14CY
トレーナー、トレーナーの卵の皆さま、お仕事&勉強、頑張って下さいね。

私は競技をやっている会社員ですが、昨年夏に雑誌ターザンを読んで、モノは試しと思ってパーソナル・トレーニングを受けました。
週1回1時間、筋トレ&コンディショニング目的、自主トレなし(もちろん競技は別にやる)、トレーナーは駆け出し(フィーがかなり安い)
の若い女性でしたが、大変成果が上がりました。

1ヶ月で自分で体感と見た目で違いがわかり、2ヶ月でロッカールームで「身体つきが変わったね!」と声を掛けられるようになりました。
競技成績も順調に上がってきています。 週イチしかやっていないのに、ここまで早く明確に結果がでるとは思っておらず、かなり感動しています。
で、もっと早くパーソナル・トレーナーというサービスを知っていれば無駄な苦労はせずに済んだのに!と思えます。
成功すれば本当に人に感謝されるお仕事ですよね。

技術はもちろん大切ですが、営業も頑張って下さいね。周りを見渡しても必要としている人のところに、皆さんの技術が届いていないですよ。 もったいない!
利用する側から言わせてもらえば、「何ができるのか」「得意な分野は何か」「過去の成功例」「どのような目的の人が利用したか」というのを分かり易く
提示していただければ「私なんかが利用してもいいんだ」と敷居が低くなります。
今の状況は一般人から見ると「メニューの無いレストラン」に賭けで入ってみる」ような状況ですから。


144 :アスリート名無しさん:05/02/19 21:41:49 ID:FniRHYVO
>>143
良いこと言う。

まぁアスレとS&Cの区別はこの際置いとくとしてw

145 :アスリート名無しさん:05/02/20 18:55:24 ID:Y4chIXR5
>>139
方法によるんじゃないかと思う。
週末にしかこれないのであれば、それはボランティアと取られても仕方ないかも。
平日の練習や、合宿、試合にも定期的に参加していれば、商売として話を進めることも可能。
ようはやる気次第。

146 :アスリート名無しさん:05/02/20 20:26:27 ID:6wsZJnOG
>>141>>145
そうなんですか?私は今鍼灸かPTの学校に進学しようか迷ってます。
収入を考えるともちろんPTなのですがそれでは病院の一員にしかなれないような気がします。
私の理想なんですが、PTをしながらクラブでパーソナルをしていきたいと考えてます。
正直PTがどれほど忙しいのかも様々な意見があってはっきりしてません。
できるなら常勤で勤務しつつパーソナルをしたいです。
やる気があれば可能でしょうか?


147 :アスリート名無しさん:05/02/20 20:29:06 ID:6wsZJnOG
>>141>>145
そうなんですか?私は今鍼灸かPTの学校に進学しようか迷ってます。
収入を考えるともちろんPTなのですがそれでは病院の一員にしかなれないような気がします。
私の理想なんですが、PTをしながらクラブでパーソナルをしていきたいと考えてます。
正直PTがどれほど忙しいのかも様々な意見があってはっきりしてません。
できるなら常勤で勤務しつつパーソナルをしたいです。
やる気があれば可能でしょうか?


148 :アスリート名無しさん:05/02/21 05:10:23 ID:Z042BvUQ
> 収入を考えるともちろんPTなのですがそれでは病院の一員にしかなれないような気がします。

収入は鍼灸だと思うのだが・・・


149 :アスリート名無しさん:05/02/21 09:04:01 ID:chuGGReG
>>147
>PTをしながらクラブでパーソナル
>できるなら常勤で勤務しつつパーソナルをしたいです。

クラブって、フィットネスクラブ?パーソナルって何?
常勤で病院に勤務しつつってこと?

150 :アスリート名無しさん:05/02/21 09:09:48 ID:IMv/NS9y
スポーツ選手へのサポートの仕方は本当にさまざまです。
現場でやるのももちろん大事ですが、
病院でできることも結構たくさんあります。

私の友人のところにはプロの選手も数多く通院しているようです。
もちろん、外に出て活動する機会もあるようですが、
その話を聞くと、病院の中でも選手のためにできることは多いと思いました。
現場で働くということを選ぶ前には、そういうところで
勉強してみるのもいいと思います。
PTは特にトレーニングに関して無知な場合もあって、
すぐに現場で通用するのか、と疑問に思います。

151 :アスリート名無しさん:05/02/21 14:16:02 ID:x0WfdBce
>>147
つーかお前はPTの他にアスレチックトレーナーとして活動したいのか?
それともストレングスコーチとして活動したいのか?どっちなんだ?
普通のリハビリ、アスリハ、身体能力向上の為のトレーニング・・・これらは全部似て非なるものだぞ。
それぞれ専門の勉強と現場経験が必要だ。

152 :アスリート名無しさん:05/02/21 15:19:24 ID:NV7XMmWT
151>>
私の目標は治療の得意なストレングスコーチです。
贅沢な目標かもしれませんがこれが私の夢になります。
なのでPTはメディカルリハということになりますが共通
している部分も多いと思うためなってみたいと考えてます。
148>>
そうなんですか?初耳です、詳しく教えていただけますか?
150>>
確かにPTとはいえトレーニングとは目的が異なりますから
150さんの言うとおりということになりますよね。
150さんのいう病院はどこですか?今後の参考にしたいので是非
教えていただけませんか?


153 :アスリート名無しさん:05/02/21 16:15:53 ID:x0WfdBce
>>152
医学的知識も豊富なストレングスコーチ?それともトレーニングにも詳しい医療関係者?
どっちをメインにするかによって進むべき道も変わってくるんじゃないか?

>PTはメディカルリハということになりますが共通している部分も多いと思うため
人間の体を扱うという点では共通してるが、基本的には別物なので、トレーニングはトレーニングで同じくらい勉強・現場経験する必要がある。

154 :アスリート名無しさん:05/02/21 16:32:20 ID:x0WfdBce
ややこしいから、トレーナーっていう言葉禁止にするべ。
以後ストレングスとかアスレチックトレーナーとか鍼灸師とか具体的に。

155 :アスリート名無しさん:05/02/22 01:58:11 ID:35YXG/Oa
>>152
PTは開業できないが鍼灸師は独立できる
他にもいろいろあるけど自分で調べな

アンカーが逆です。

156 :アスリート名無しさん:05/02/22 10:12:18 ID:cl/LiWE2
ストレングスコーチ目指してんのにPTか鍼灸の学校に行こうとしてる時点でどうかと思うが。
医者目指してるのに看護学校行こうとしてるようなもんだぞ。

157 :アスリート名無しさん:05/02/22 16:55:56 ID:Y5czp+Cn
153さんの言うとおりですね。
スポーツを活発にやっている病院は結構あります。
医師の専門性や、チームドクターの所在などで
みているスポーツにも特性があります。

まずは自分の希望ありきですが、
何を主体にして働くかを決め、もし病院がベースになるのなら、
医師や理学療法士の学会誌を見て、病院見学などのアポを取るのがいいのでは
ないでしょうか。

158 :アスリート名無しさん:05/02/22 20:47:44 ID:mbmUKZF6
ATなりたいのですが、進路はどういった道に進めばよいのでしょうか?
早稲田スポ科受験失敗してしまったので、ここからどう進めばいいか
途方にくれているもので…。

159 :アスリート名無しさん:05/02/22 20:49:25 ID:Y5czp+Cn
ATの取れる専門学校なら、まだ募集があるところがあるのでは?
分かりませんが…。


160 :アスリート名無しさん:05/02/22 21:00:45 ID:mbmUKZF6
>>159
レスありがとうございます。
専門学校でも資格とかとれますか?

161 :アスリート名無しさん:05/02/23 00:19:24 ID:fcF8LG59
調べてすぐ判るような事もワカラナイなら
AT無理。

162 :アスリート名無しさん:05/02/23 00:30:04 ID:JFTKIHbL
確かに…、受けたのは早稲田だけ?早稲田より順天堂のがいいよ偏差値だけでえらんでない?
とマジレス

163 :アスリート名無しさん:05/02/23 09:24:22 ID:+86fcnrW
ATだけをということであれば、結構あります。
検索かければすぐに引っかかると思いますよ。
まずは調べてみては?

ちなみに、スポーツ科学部が設立されたものの、
資格という意味では早稲田は微妙。
教職とc級コーチくらいしか取れません。
教授は結構名前がある人が多いですが。
資格優先をするなら、専門学校で専門的な知識と技術を学んだ方がいいのではないでしょうか。

164 :158:05/02/23 10:45:59 ID:lTGXZtHR
>>161
すみません。これから調べてみます。厳しいご指摘ありがとうございます。
>>162
順天堂も受けようかと思ったのですが、試験に実技もあったため
断念しました。スポーツが出来ない体になってしまったもので…。
でもATとして関わっていきたいので、偏差値では選んでません。
>>163
大学説明の時に、ATになりたいのなら是非と大学側から進められ決めたところも
あったので、貴重なアドバイスありがとうございます。

これから専門学校探してみます。

165 :アスリート名無しさん:05/02/23 11:29:09 ID:+86fcnrW
164さんへ
ごめんなさい。
早稲田でも資格が取れるようになったのかもしれません。
私の知っているのは結構前の情報なんで。

頑張ってくださいね。
ATとして何が出来るか、どう活用していけばいいのか、
自分が望む形で働くにはどういう要素が必要なのか、
色々なところに見学しにいったり、話を聞いたりして
吟味していってくださいね。

166 :アスリート名無しさん:05/02/23 12:06:26 ID:8RzyZ3wd
>>164
一般の専門学校はやめたほうがいい。お金の無駄。
専門学校にいくのであれば、鍼灸か理学療法の専門学校に行ったほうがいいとおもう。
大学だったら、早稲田が一番いいんじゃないかな。早稲田は友達が行ってるけど、年々
授業や講師陣も充実してきて、これからもっとよくなるはず。
順天にも友達がいるけど、ほんと最悪のようですよ。単なる体育大学で
AT関係の講義は皆無らしい。

167 :164:05/02/23 12:19:41 ID:lTGXZtHR
>>165
ありがとうございます。しっかり吟味して決めたいと思います。
>>166
アドバイスありがとうございます。
できれば早稲田に行きたかったのですが、力及ばず…。
専門学校も、鍼灸などのところも考慮して探そうと思います。

168 :アスリート名無しさん:05/02/23 12:43:01 ID:QDOoseR0
学歴にこだわらず本当にATになりたかったら
国際武道に行くだろう。
そこを見ても本気でないことがわかる

169 :アスリート名無しさん:05/02/23 13:07:46 ID:+86fcnrW
本気かどうかはさておいて、今後164さんが
いい進路を選べるといいですね。
鍼灸などの専門学校で、ATを併設しているところもありますよ。

170 :アスリート名無しさん:05/02/23 14:21:41 ID:8RzyZ3wd
>>167
本気でいきたいんなら、浪人してでも早稲田にいったらどうでしょう。


171 :アスリート名無しさん:05/02/23 14:27:11 ID:8RzyZ3wd
いずれにせよ、がんばってください。

172 :アスリート名無しさん:05/02/23 14:52:31 ID:rM2T5VTj
>>170
早稲田に行きたいんじゃなくATが取りたいんだろ?例の人は。
だったら1年間の浪人は無駄だよ。もったいない。
別の学校入ったほうがいい。

173 :アスリート名無しさん:05/02/23 15:28:38 ID:8RzyZ3wd
>>172
そんなことは君にいわれなくてもわかってるよ。バカじゃないんだからw
他の大学と比較して、ベストの学校はどれかという話をしているだけ。

174 :体脂肪率25%・・やばっ:05/02/23 17:39:01 ID:SQgbQ8yh
体協ATの人いますかー??
名簿や規約に役員とか記載されてると思うのですが、
ボスは誰なんですか?
体協にアクセスしても情報が開示されてねえや・・・。
おしえてケロ

175 :162:05/02/23 20:18:39 ID:JFTKIHbL
>>158
怪我か何かされたのですか?自分も偉そうな事を言って申し訳ないです。頑張って下さい

176 :アスリート名無しさん:05/02/24 19:50:14 ID:aeCnrb+U
あまり現状を知らないので申し訳ないんですが、
現場で働く、あるいは、現場で働こうとしているときに、
もっている資格(鍼灸・柔道整復・マッサージ・PT・体協AT・NATAなど)や、
資格の有無でどう違いを感じますか?
もしくは、どういう違い(チームサイドの対応、給与、現場での役割分担など)
がありますか?

177 :アスリート名無しさん:05/02/25 10:45:14 ID:+SCfhZkb
どこの大学がいいか、実際に所属している人に聞いてみてはどうでしょうか。
いずれも掲示板以外はまるで内容のないHPですが、実際に通っている人に質問をぶつけることはできそうですよ。
順天堂
ttp://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Club/1152/
早稲田
ttp://www.geocities.jp/wats_for_athletes/
大阪体育大学
ttp://www.geocities.co.jp/Athlete-Crete/8282/
仙台大学
ttp://www.geocities.jp/nozoinsendai/



178 :アスリート名無しさん:05/02/25 13:52:03 ID:CWZHvQnI
>>176
資格もってれば第一印象はいいし、採用もされやすい。
でも資格の有無が影響するのは最初だけ。結局はどれだけ仕事できるか。
ちなみに鍼灸、マッサージ、PT、柔整は現場ではあまり使い物にならない。
つーかもともと現場向けの資格じゃないし。

179 :アスリート名無しさん:05/02/27 18:21:26 ID:u2zIZFHf
>>166
ワラ、ワラ、ワラ
おまえ早稲田の関係者だろ。
他の学部が売りの大学の体育学部なんかいってみろ、
日陰者で終わりだよ。
だいたい「講師陣も充実」たって、有り余る資金力で札束で顔を叩いて他大学の主力を奪い取るように
集めてきたんだよな。そんなものに尻振ってついてくるような奴が良い教育なんて
到底出来るとは思わない(俺の母校からもトンズラして早稲田教員になったタコがいたよ。講義じゃ
えらそーなこと言ってたくせに、生涯年収の数字並べられて心が動いたとよ。えげつねー話だ)。
だいたい他の学部の講師陣のへたれ加減は有名じゃない。10年後にはあーあってなるよ。
低迷の部活動の選手集めと強化をねらっているようだけど(まあ当たり前なんだけどさ)、
学問以外でネームバリュー維持するの広末で懲りたんじゃないのかね。

ATの教育するのは相当気合がいるはずだよ。ここで本当に育成できるか俺は疑問。



180 :アスリート名無しさん:05/02/27 18:33:56 ID:dWmvAvkq
こういう場違いなバカが現れないためにもサゲてみる。

181 :アスリート名無しさん:05/02/27 18:37:46 ID:dWmvAvkq
さがらねぇや

182 :アスリート名無しさん:05/02/28 03:33:30 ID:+BTt54dZ
体協ATの人いますかー??
隊長はだれですか?

183 :アスリート名無しさん:05/02/28 03:59:47 ID:+BTt54dZ
,((彡彡ミミミミ))彡彡)))彡)))
   彡彡゙゙゙゙゙"゙゙""""""ヾ彡彡))))
  ))ミ彡゙         ミミ彡(((
   ミ彡゙ .._    _   ミミミ彡
 ((ミミ彡 '´ ̄ヽ '´/ ̄ ` ,|ミミ)))))
 ((ミ彡  ' ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡ミ))
((ミミ彡|      | | `    |ミ彡ミ))
((ミミ彡|      | |  `   |ミ彡ミ))
  ((ミ彡|    ´-し`)\  ||ミミミ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ゞ|      、,!  」  |ソ   < 資格もいろいろ
     ヽ '´ ̄ ̄ ̄ ノ  /      \_____________
     ,.|\、  ~ '  /|、



184 :アスリート名無しさん:05/02/28 10:02:02 ID:I8xH8aJu
>178
現場むきっていう意味では、鍼灸は痛みのコントロールが即座にできる
ことが多いので、向いていると思いますが、どうですか?
PTが現場向きでないっていうのは、わかりますが。
まあ、何をやるかにもよりますが、
解剖学的・運動学的なことをアカデミックに行う分、
テーピングは結構PTもうまくなりますよ、短期間で。

ただ、それだけではね〜。
学校でやることだけで対応できないのはどの資格もおんなじですかね。

185 :アスリート名無しさん:05/02/28 14:57:00 ID:/D4AWJuj
>>184
競技にもよるが、世間が思ってるほどテーピングの出番なんてないぞ。鍼灸も同様。
まあ何にもしないのも気が引けるってんで何かと理由付けて無理やりテーピングや鍼やる輩もいるが。

それ以前にどんな現場で働きたいんだ?
ATとして特定のチームに付いてやりたいのか、それとも大会なんかでスポーツドクター的なことがしたいのか。

186 :アスリート名無しさん:05/03/01 14:19:28 ID:iG6EgZqi
>>179
どうでもいいけどさ、ようは君の大学は、早稲田に比べて偏差値もなければ、
お金もなく、勤務する名誉もないってこと。
みっともないコンプレックスをさらすのやめたら

187 :アスリート名無しさん:05/03/02 01:01:46 ID:M0iZEjFn
>>186
早稲田関係者ほんとに多いね。
2ちゃんにマジレスしてやんの。

188 :マリア・シャラポア1ファン:05/03/02 02:35:04 ID:4qFdVhKV
大学生の学生運動でしょうか?まぁ喧嘩せずに!私は専門学校卒業で学歴もたいしたことなく偏差値なんて・・・・もう認知障害者に近いかもしれません。
たまにはこんなホームページを見て癒してください!
http://www.geocities.jp/qxcbw4768888/index.html

189 :186:05/03/02 15:45:25 ID:CV46THgy
>>187
関係者のために、勘違いを指摘しておくけど、私は早稲田関係者でもOBでもないよ。
放置しておいてもよかったんだけど、誤解と偏見で他人がマイナスを食うのも気がひけるし。
あまりみっともないコンプレックスを丸出しにしてるから、そう指摘したまで。
179の大学はきっと大阪体育大あたりじゃないの?体育学部が日向にある大学だからね。
日向もなにも、体育学部しかなかったっけか。

190 :アスリート名無しさん:05/03/02 18:59:42 ID:U3GJ9VHP
こいつが一番コンプレックスもってるようだねw

191 :アスリート名無しさん:05/03/03 12:33:28 ID:xeTsFNfi
まぁ他の大学を非難するしかできないようなやつがいるような大学は
行く価値すらないってことだよね。


192 :アスリート名無しさん:05/03/07 09:41:54 ID:LaBsKHfB
test

193 :偏差値32:05/03/07 20:15:17 ID:um+D5+IM
国内最高学府のT大からW大に、医学・スポ系の教授陣が大移動してるのは
気にはなっていたんだが・・・。
w大はスポを活性化しようという動きがあるのかな

194 :アスリート名無しさん:05/03/08 11:02:49 ID:CAHZwOBK
同じことでも、人によって様々な見方があるんですね。

195 :アスリート名無しさん:05/03/08 13:39:29 ID:c1IryoL8
有望なスポーツ選手を集めやすくするためだろ。
じゃなきゃわざわざ早稲田でスポーツを勉強する必要がない。
他の体育大学があるんだから。

196 :アスリート名無しさん:05/03/09 11:49:03 ID:JcEVdm0R
>>195
アスレチックトレーナーは医学系であって、体育系じゃないでしょ。
そのあたりのどう思うよ?

197 :アスリート名無しさん:05/03/09 13:10:17 ID:XdAEM95v
>>196
ATの一番の仕事はアスリハなんだから、十分体育系だろ。医学的知識が必要なのは言うまでもないが、あくまでスポーツの為。
日常生活レベルまでのリハだったら医療系だろうけど。
お前の言うように医療系だというのなら、医学部にないとおかしいんじゃないか?


198 :アスリート名無しさん:05/03/09 14:30:06 ID:JcEVdm0R
なんで体育大学でその教育ができて、他の大学にできないか意味不明。
そもそも、体育大学でろくな教育ができるかというところが疑問だなw


199 :アスリート名無しさん:05/03/09 17:21:47 ID:XdAEM95v
>>198
いやそういうことを言ってるんじゃなくてw
体育大以外は「できない」って言ってるんじゃなくて、「必要がない」と言っている。
他の大学で学べるのに、わざわざ新しく作る必要はないだろ。
生徒確保に必死になってる地方の私立大ならまだしも、早稲田は黙っててもそれなりに人が集まるんだから。
早稲田は運動部を強くしたくて選手を集めやすくしただけだろ。

200 :アスリート名無しさん:05/03/10 00:31:46 ID:w7bop1ao
>>199
なんだか、他の総合大学がAT・スポーツ関係に参入してくるのがよっぽど嫌みたいだけど、
「必要がない」のは体育大のほうだろw
もともと体育教員養成を目的にしてきたけど、過剰供給で就職口がないから
きこえのいいAT教育に手をだしてるだけだろ。
しかも、「他の大学で学べ」ないから、新しい大学がやる必要があるんだろ。
君のいういままでの大学でATが学べるところって、具体的にどこよ?
生徒確保とAT教育ってなんの関係があんの?

201 :アスリート名無しさん:05/03/10 10:21:05 ID:JQ24U4RR
>>200
>なんだか、他の総合大学がAT・スポーツ関係に参入してくるのがよっぽど嫌みたいだけど
好きとか嫌いとか言うんじゃなくて、客観的に物事を言ってるだけだろうが。感情論を持ち出すな。

>きこえのいいAT教育に手をだしてるだけ
体育系の大学が、必要性が重視されるようになった体育分野に手を出すのはあたりまえだろ。
早稲田は?早稲田こそ110周年に合わせて低迷していた運動部の人材確保がしやすいように、聞こえのいいスポーツ分野に手を出してきただけだろ?

>いままでの大学でATが学べるところって、具体的にどこよ
学べる学校はざっとあげただけで・・・
日体大、日本女子体育大、順天堂大、国際武道大、東海大、仙台大、大阪体育大、大阪女子体育大、鹿屋体育大。
たぶん探せば他にもあるだろ。
勘違いしてるようだが、ATを学べるというよりも、スポーツ医科学を学び、+αでAT的な知識を得るんだからな。

>生徒確保とAT教育ってなんの関係があんの?
おまえの言うように、スポーツ医科学的分野は近年ニーズが高まってきて、聞こえも非常にいい。
生徒確保に躍起になってる地方私立大学が手をのばしてくるのも十分考えられると思わないか?


202 :アスリート名無しさん:05/03/10 14:49:59 ID:+7BKDd0E
どうでもいいけどさ、客観的って言葉の意味わかって使ってる?
偏見という言葉とまちがえてないかい?
君の理論だとすべては既存の大学によって独占されなければらなず、
新しい大学は新しい学科を創設できない理論になるんだよね。

地方の大学はよくても(意味不明)、「早稲田は黙っててもそれなり
に人が集まる」からATに手を出したらいけないって、どこが客観的な
意見なの?バカですか?

かりに早稲田が「低迷していた運動部の人材確保」のためにスポーツに
力をいれていたとして、なんでそれが批判されるわけ?
その一環としてAT教育に力が入れられているんなら、それはそれで
いいだろうよ。そもそも、ATとアスリートの強化ってこと自体、関係が
深いんだからもっともな話だともうけどね。
なんでそれがネガティブにとられるのか「客観的に」おしえてくれよw

>勘違いしてるようだが、ATを学べるというよりも、スポーツ医科学
>を学び、+αでAT的な知識を得るんだからな。
なんかものすごい勘違いしているけど、
「いままでの大学でATが学べるところって、具体的にどこよ? 」と質問したわけ。
その答えが「スポーツ医科学を学び、+αでAT的な知識を得る」ってすごいな。
これってようは、「きこえのいいAT教育に手をだしてるだけ」と大してかわらねー
じゃねぇか。
+αでしか学べない大学でどんなATを勉強できるのかしらないけど、ようはお前が
列挙した大学には行ったらダメだってことを証明したようなもんだな。
懸垂何回できたって、ATとしての知識が増えるわけじゃねーよw

ていうか、もうレスはかえしてくれなくていいよ。バカ相手にするのつかれるから。

203 :アスリート名無しさん:05/03/10 15:58:19 ID:JQ24U4RR
>>202
感情的になっててレスを冷静に読むこともできないんだろうか・・・。
全然話がかみ合ってない。
まず第一に、
だれも「良い」とか「悪い」とかいう話をしていない。
「早稲田は選手確保が第一目的だろ?」という話をしていたのであって、それがいいとか悪いとかは一切話題にしていない。
だから、”客観的に”といっている。
それをお前が何でも「良い」「悪い」にしようとするから、感情論で語るなと言っている。
私立大云々にしてもそう。
良い悪い、否定肯定を書き込んでるんじゃない。
その2
ATにとってベースになるのは他のスポーツ指導者同様、スポーツ医科学的知識。
決してテーピングやマッサージではない。
お前はATは何か特殊な業種で、まったく別の知識を得る必要があると思っているようだが、全然そんなことはない。







204 :アスリート名無しさん:05/03/11 10:43:59 ID:wztGd0Oa
悟ったかのような断定的な言い方をする人もいるんですね。

205 :アスリート名無しさん:05/03/11 12:52:05 ID:wztGd0Oa



206 :アスリート名無しさん:05/03/11 17:40:26 ID:yWmkI44R
言い争ってる二人は学生トレーナー?

207 :アスリート名無しさん:05/03/12 02:38:47 ID:OPG6d2bl
ラテラル・サイ・トレーナーではないでしょうか

208 :アスリート名無しさん:05/03/13 12:35:26 ID:ygbVpHjo
>>206
学生トレーナーじゃないです。
医療系の資格を取得し、トレーナーとして働いています。



209 :アスリート名無しさん:05/03/13 12:45:01 ID:ygbVpHjo
>>206
そういうわけで、体育大学でATについて勉強できるなんて現実離れした
意見には???と思ってしまうわけです。
あの人のいってるATが「他のスポーツ指導者」と同等なものらしいので、
こちらの思っているATとは全く異なるのも仕方ないかもしれません。
彼のいうATって、ストレッチとアイシングも出来るスポーツ指導者程度
じゃないでしょうか。

210 :アスリート名無しさん:05/03/13 15:20:45 ID:I7YIafps
>>208
あなたの考える理想のトレーナー像ってどんなのですか?
参考までに聞かせてください


211 :アスリート名無しさん:05/03/14 10:04:54 ID:ds9qP9pa
>>209
今時体育大では競技者しか育成してないという考えも古すぎやしないかい?

俺も>>210同様聞きたいんだが、君の中のAT像とはどんなんだい?それと今は実際にどんな仕事してるんだ?具体的に。

212 :アスリート名無しさん:05/03/14 11:51:39 ID:qlqTDkEL
>>210
理想像なんて、文章にできるもんでもないだろうし、しかも2ちゃんに書くのも
どうかと思うんで、やめておきます。
>>211(=203?)
レスはつけなくて結構と言っておいたと思うのですが。
「 今時体育大では競技者しか育成してない」などとはいっていませんよ。
念のため。

213 :アスリート名無しさん:05/03/14 13:07:44 ID:ds9qP9pa
>>212
「医療系の資格」や「トレーナー」という抽象的な表現を使った時点でホントにATについて理解があるのか微妙なわけだが・・・。
ちなみに持ってる医療系の資格って?
どんな活動してるんだ?


214 :アスリート名無しさん:05/03/14 14:43:09 ID:LxrlkBL4
ATとして学ぶなら
東海大 順天大 筑波大の3校にがんばってほしい。
医学部 体育学部がある唯一の大学。
他にあったっけ?

215 :アスリート名無しさん:05/03/14 15:54:38 ID:qlqTDkEL
>>213
粘着やなぁ。キモいw

216 :アスリート名無しさん:05/03/15 11:55:43 ID:8meMHKup
「トレーナー」と言っても、現在はさまざまな形態で仕事をしている人たちが多くいます。
どんな大学、専門学校であろうと、授業や実習などでトレーナーに関する教育をしても、実際の現場で必要とされることまですべて、
教えるのには限界があると思います。大学や専門学校では基礎を固める場であり、それ以上のこと、
つまり実践的なトレーナーとしての技術や知識は、やはり現場に出て、実際に選手に触れて感じ、失敗も繰り返しながら
成長していくものだと思います。
基礎を学ぶ場としての学校や専門学校と考えるなら、どこの学校でも教材は変わりはないはず、
そこで学ぶ人の学ぶ意識で身につくものが変わってくると思います。
医療資格やNATA-ATC、体協ATなどの資格は、現場(特に競技スポーツ)では、あまり関係がないと思います。
選手やコーチは資格のことなど知りません。求められるのは勝つためのサポートです。
上記の資格を有していても、信頼性がないとか、人として認められなければすぐにクビになります。

どこで学ぶかではなく、どんな資格をもつかではなく、
自分自身がまず人として成長し、そしてトレーナーとしてどう生きていくのかを
考え、その上で今やらなければいけない事を挙げていくと、
いろいろ整理されヒントが出てくると思います。

217 :アスリート名無しさん:05/03/15 18:25:32 ID:bpYlVzUQ
>>216
ごもっとも。
でも残念ながら「○○大学」じゃないと勉強にならないとか思い込んでる奴は少なくないんだよな・・・。
まあそういうタイプは、志望の大学いったとしても何かしら理由つけて勉強しなかったりするんだけどw

218 :アスリート名無しさん:2005/03/24(木) 00:21:54 ID:YXoRRN6w
PTの資格とった後に、体協ATの資格とるってのは意味あります??



219 :アスリート名無しさん:2005/03/24(木) 08:32:00 ID:pbbWpdXG
PTとATは仕事内容が違うからw

220 :アスリート名無しさん:2005/03/24(木) 16:45:13 ID:HK5oLRzP
PTとして病院で働く一方、現場に出て行くときに体協ATの資格を持っている人は多いですよ。

221 :アスリート名無しさん:2005/03/25(金) 13:13:05 ID:T5UC5gh+
>>218
そもそも何に対して意味を見出そうとしてるのかが分からん。

222 :アスリート名無しさん:2005/03/28(月) 12:14:22 ID:fSFdtfCI
オリンピックのような国際大会に帯同するには、体協ATが必要と
聞いたことがある。
たぶん、中央医師団ということだろうけど。
今はどうなのか知りませんが。

223 :218:2005/03/28(月) 17:19:31 ID:NPxu7rHe
>>221
すいません。今PTSで、将来的にはトレーナーの仕事がしたいんですよ
それなら体協のATの資格があったほうがいいのかってことです。

224 :アスリート名無しさん:2005/03/29(火) 14:42:23 ID:ffyV89iC
>>223
無いよりはあったほうがいいに決まってるだろw

225 :アスリート名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 16:29:36 ID:eS2DBzbW
知ったかぶり激しいバカが偉そうな口をきいているスレはここですか。

226 :アスリート名無しさん:皇紀2665/04/01(金) 17:48:25 ID:m4HRmUah
>>225
おまえのことなw

227 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 15:09:32 ID:GMsrm1ye
>>225
そんなこというなよ。バカはバカなりでがんばってるんだから。
勘違いぶりを楽しむって手もあるぞw

228 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 17:50:57 ID:OWsQry+w
>>225>>227
自作自演っぽいな。

229 :アスリート名無しさん:2005/04/02(土) 19:33:52 ID:N20cAObX
そんなことないよ。

230 :アスリート名無しさん:2005/04/04(月) 13:16:16 ID:nLEeSwfR
>>229
また自演かw
「そんなことない」って書き方おかしいもんなw

231 :アスリート名無しさん:2005/04/04(月) 15:13:01 ID:hYuAkecu
>>229
座布団一枚!


232 :アスリート名無しさん:2005/04/18(月) 02:16:44 ID:ii9MC5Ih
ジャトはHPの更新すらないが、NSCAは筆記だけっつーのに疑問視もあったから、来年あたりから実技試験入ってくるって事でしょ?

233 :アスリート名無しさん:2005/04/18(月) 02:21:18 ID:ii9MC5Ih
激しく誤爆orz

234 :アスリート名無しさん:2005/04/18(月) 22:32:46 ID:SWxw5J1M
(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ

http://goshrink.com/0de

235 :sage:2005/04/25(月) 14:49:22 ID:T27f60vj
test

236 :アスリート名無しさん:2005/04/27(水) 20:51:16 ID:xohvtg+B
荒れてるね。どうでも良いけど食べてくの大変だよ。
よっぽど縁がないとね。
選手も監督もDOQで、わがままだし。
裏方だという事忘れないでね。

237 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 18:31:14 ID:toO6k3Zs
医師>>>超えられない壁>>>理学>>>銃声=鍼灸>>>国家試験>>>>
>>>>>>>>>>>ATプッw

238 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 18:49:11 ID:VyJdwcC5
>>237
マジレスするとそれぞれ仕事内容が違うんだから単純比較なんてできないわけで。

239 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 18:55:09 ID:UfZIr9I5
>>223
病気かと思った。。理学療法士の学生ってことですねw

240 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 18:57:00 ID:UfZIr9I5
体育教師+ATっていう組み合わせも面白いかもね

241 :アスリート名無しさん:2005/04/29(金) 18:59:22 ID:VyJdwcC5
>>240
なぜに?
イマイチ両立できにくいんじゃないか?

242 :237:2005/04/30(土) 01:41:03 ID:n2kJsx+Z
>>238
お前は学生?
社会的地位、生涯賃金、認知度
全て勘案してだよ

そもそもATなんて趣味の領域だろ?
習字、ボールペン字等と同レベル

243 :アスリート名無しさん:2005/04/30(土) 04:19:14 ID:DfDGJF44
237さんが医療従事者であるなら、
もう少し他人を思いやり、言葉に気をつけたほうがよろしいかと・・・。

244 :アスリート名無しさん:2005/05/04(水) 16:19:59 ID:QAtKJXH/
医師を頂点にした序列の中で犬扱いされている理学療法士が吼えてるなw
みっともないコンプレックスを克服するためにも、
医療界から手をあらったほうがいいぞw
医者も病院の奴隷と化してて、哀れだけどな。

245 :アスリート名無しさん:2005/05/26(木) 14:34:57 ID:6NfYY3Wp
【ゴールデンレス】
  ∩ ・∀・)∩∩ ´∀`)∩  このレスを見た人はコピペでもいいので
   〉     _ノ 〉     _ノ10分以内に3つのスレへ貼り付けてください。
  ノ ノ  ノ  ノ ノ  ノそうすれば14日後好きな人から告白されるわ宝くじは当たるわ
  し´(_)   し´(_) 出世しまくるわ体の悪い所全部治るわでえらい事です


246 :たろー!:2005/06/14(火) 13:23:47 ID:90L4qekx
この前、某スポーツ団体のトレーナー事情の付いての話を聞きました。
世界大会のトレーナーの手当ては@3用意されていたのですが、某トレーナー派遣会社が、
監督に@1、で会社が@1.5、ネームバリューほしいATが@0.5で働いた。
当然そのATはもともと@3用意されていたのは知らず、金額の書かれていない領収書のサインをさされた。
こんな状態で、選手の健康管理ができるいいATを雇えるわけがなく、選手が切れまくっている!

247 :たろー!:2005/06/14(火) 13:28:14 ID:90L4qekx
ていうか、@05で動くATもどうかと思うのだが、
できない信用がないATは、しっかり勉強しなさい!

248 :たろー!:2005/06/14(火) 19:32:01 ID:90L4qekx
216:賛成!資格なんて関係ないぞ!野球の立○さんとか、有名選手についてるマッサーとか
出来る、勉強してる人はたくさんいる。資格がどうのこうの言うやつは、意外とたいしたことない、、、
ちなみに自分は、ほねつぎやけど、、、

249 : :2005/06/18(土) 12:47:06 ID:Hs9vHGPW
柔整とってトレーナー目指したいと考えています。

柔整だけではトレーナーになれませんよね。ATもとんなきゃいけないですよね。

あとトレーナーの賃金って1ヶ月どれくらい?

250 :アスリート名無しさん:2005/06/18(土) 16:56:13 ID:YGJ1lyWE
>>249
そっち系を目指すならまずトレーナーっていう用語やめろ。
ストレングスかATかちゃんと区別しろ。

251 :アスリート名無しさん:2005/06/27(月) 18:26:38 ID:CEBvZCbU
選手サポートで食って行ける世の中にならんかなぁ〜

79 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)