5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

あの頃を懐かしもう

1 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 02:55:38
わかるだろ?
なんて言うかもう武双山が出てきた辺りからだよな

2 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 02:58:57
KONISHIKI

3 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:10:20
うん。
相撲を見るのが面白くなってきた。
平幕の下の方から見るようになった。

4 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:11:34
増健がつきひざした頃・・・

5 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:14:35
栃東もっと頑張れ!

6 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:14:37
おれが物心ついたら千代の富士は横綱だった。
覇者が曙と貴に交代しても、横綱・大関が勝つのは当たり前だった。
三役以下の有力力士と言ったら、出羽ノ花・琴ヶ梅・栃乃和歌・琴錦・
安芸ノ島ぐらいしか記憶にない。その他の力士はあまり横綱・大関を
倒さなかった。

7 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:18:33
しかし、武双山は違った。カイオーも土佐の海も現れて混沌としてきた。
平幕なのに普通に大関と互角に戦ってしまう。大関とほとんど五分だった。
横綱でも大関でもないのに主役の一人だった。
優勝はどうせ貴なんだけど、貴は無視しても楽しみがいっぱいあった。

8 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:21:38
でも誰も大関にならなかった。
武双山はすぐ腕が外れちゃうし、カイオーも車椅子で退場したりした。
栃東とか出島とか現れて琴ノ若も強くなったし、琴錦も安芸ノ島も健在。
で、貴とう力がやたら敢闘賞だった。勝たなくていいのに調子に乗ると快進撃だった。

9 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:23:36
気づいたら千代大会が関脇になっていた。
三役になってから一度も番付が降下しなかった。
運のいいやつだと思った。

10 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:25:39
その後、出島やミヤブ、武双山もカイオーも栃東も大関になったけど、
あんまり好きじゃなかった。その頃はなぜか曙が好きだった。
曙は負けるととても悲しそうな顔をしたから勝ってほしかったんだ。

11 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:28:15
それで、最後に横綱大関7人切りとかやって優勝したが、史上唯一の記録らしい。
出島、武双山、ミヤブ、カイオー、大会、武蔵丸、貴を全部倒して優勝した。
本当に感動したんだ。でも曙はそこで引退だった。

12 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:30:36
その後はやっぱり武双山を応援していたと思う。
でもカイオーの方がやっぱり少し強いんだ。
貴に対しては同じように勝てるのに、他の力士に対して
カイオーの方が力を見せつけていた。

13 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:32:39
それで、貴がいなくなったら武双山はやっぱり存在意義がなかったんだ。
大関でも普通に負けちゃうんだ。三役とあまり変わらん。
武双山が作った道筋で以って武双山は存在意義を失ったんだ。

14 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:37:04
武双山は一度だけ朝青龍を倒した。
まだ朝青龍は小結か平幕だった。
ハズとかおっつけとかで攻めて、挟み付けるようにして土俵の外に
放り出した。何度も貴を倒した取り口だった。でも、横綱になった
朝青龍に対してあれを見せることはなかったな。一度だけ、ツメで
空振りみたいになって、惜しくも負けたことならあるけど。

15 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 03:41:34
今場所は途中から土佐ノ海を応援していた。
若い頃の差しても体力で何とかできる取り口が復活してうれしかった。
土佐ノ海はずっと長い間、立会いに当たる以外は土俵中央ですることが
なかった。動きが止まっても回しにはちっとも触らず、ゴネゴネ押し込む
素振りとか頭をぶつけたりとか、一本調子なのが物足りなかったんだ。

16 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 14:31:36
あれ?終わったのかな?

17 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 14:42:46
良スレの予感

18 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 17:59:17
なにこのスレ・・・

19 :待った名無しさん:2005/03/30(水) 22:13:05
小錦にブーイングしてたあの頃

20 :待った名無しさん:寛永381/04/02(土) 04:40:40
昔すごいハゲでしこ名に雷のついてる力士いなかったっけ?

21 :待った名無しさん:寛永381/04/02(土) 06:44:08
>>20
琴稲妻のことかな?

22 :待った名無しさん:寛永381/04/02(土) 06:59:51
糞スレかもしれんが
なんか面白い

23 :待った名無しさん:寛永381/04/02(土) 09:32:31
真面目な文章なんだけど
カイオー、千代大会、貴とう力
で笑ってしまった

24 :待った名無しさん:寛永381年,2005/04/02(土) 15:31:24
>>21

そうそれそれ!
スッキリしたよサンクスコ

25 :待った名無しさん:寛永381年,2005/04/02(土) 15:44:21
昔すごいデブでしこ名に増のついてる力士いなかったっけ?


26 :待った名無しさん:2005/04/03(日) 23:23:47
シラネ

27 :待った名無しさん:2005/04/03(日) 23:31:13
>>25
増昂

28 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 02:46:08
むかし千代の富士にのみ強い大関いなかったっけ?

29 ::2005/04/04(月) 05:54:18
ガンバレガンバレ北天ゆう

30 :.:2005/04/04(月) 06:03:11
大乃国はガチ

31 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 11:20:29
大鳴戸
「(連勝を)止めると言ってもガチンコの大乃国しかいないんだからねぇ」

32 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 11:56:46
では、僭越ながら大学の予定もないおいらの相撲観戦歴史をば。
各力士を知ったきっかけも。


最初は曙と若貴しか知らなかった。
テレビで大きく報じられていたから。

98年3月、おいらは初めて済もうを見始めた。何故かは、
郷土力士が勝ち越しを決めたから。
若乃花の活躍、曙の盛り返し、貴乃花の1−4・10休という成績は
強烈に新鮮だった。

幕尻で大和が全休、旭のついた「モンゴル」出身の2力士。
何故か幕に定着している旭鷲山と、幕に定着できない
ヘタレの旭天鵬の区分けができた。

十両では、久嶋海と闘牙が優勝争い。
何故か「闘牙??なんだその四股名。負けろ負けろ」と思っていた。


夏、新聞にでかでかと「貴闘力 全勝ターン」の見出しが躍った。
へぇー、平幕なのにやるナァと思った。
「終わってみれば若乃花」だった。

郷土力士は大きく負け越し、いやな気分だった。



33 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 12:03:19
7月は、久しぶりに貴乃花が14連勝。「やっと来たか」と、
ちょっとほっとした。

それを1差で追いかける力士が一人。
それが琴の若だった。「おお、イケメンだ」と思った。

武蔵丸と貴ノ浪を覚えたのもこの頃。
初日から、仲良く並んで連敗街道を走る五城楼と栃乃和歌。
一発で覚えた。
うちの地元のは9番。嬉しかった。

秋、兄弟げんかで盛り上がる優勝争い。
兄弟対決が見られなかったのは残念だった。
うちのが曙を倒し、つえーぞ、うちの県の力士は!と思った。

琴乃若と似た、端正な顔つきの力士が一人。
それが寺尾だった。

安芸乃島と安芸ノ州。かぶってるじゃん。とおもった。

34 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 12:12:30
九州では、6人が初日から4連勝。
うちの郷土力士もその中にいた。

巌雄と海鵬をセットで覚えたのもこの頃。
そして、小結前頭あたりでうろうろしてた、魁皇と栃東と武双山と出島。
セットで覚えた。

郷土力士と初日に当たった濱ノ嶋。地味な名前だと思った。

4連勝の中に琴龍と琴錦。紛らわしい、どっちか(・∀・)カエレ!!
と感じた。

そして、感動的な貴乃花-琴錦。なんだあのピストン運動は!!!
とおもった。
最後の「琴錦 有終の美」の見出しは、いまも憶えている。
下位で9番勝った時津海も憶えた。
そして勿論、あの雅山も、雅山に黒星をつけた星誕期も。


初場所、いきなりの曙引退騒動。上位不振に腹が立ち、
その中を引っ張る若乃花に、大層感動した。
なにか、一番下で悲惨な星勘定になっている力士が2人・・・。
金開山と、出羽嵐。もーみてらんない。

千代天山の活躍にびっくり。
千代大海の優勝に、もっとびっくり。
安芸乃島と貴ノ浪に、無性に腹が立った。

雅山に黒星をつけ、そして引退した旭豊も印象深い。



35 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 12:16:49
春になると、上位陣の不振は、休場までいたる状態となり、
番付意味ねーと思った。

雅山と千代天山には、将来のライバルになってほしいと思っていた。
十両落ちとなった水戸泉、新入幕の大日ノ出、
朝乃若と朝乃翔、若ノ城あたりも憶えた。
あ、1−14の敷島もね。
2日連続の□。卑怯だぞ、栃乃洋!!
もう、あらかたの力士の四股名は、この場所あたりで覚えきった。

36 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 12:30:38
夏は横綱は駄目駄目だった。
曙が0−2になって 俵人生 剣が峯 の見出しが躍ったときには、
「あした負けたら引退だな」と思った。

ヘタレの旭天鵬が戻ってきて、なんだか嬉しくなった。
何故か星勘定は悪いくせに大物を倒す旭鷲山
武蔵丸が横綱に。



37 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 16:24:02
ん?終わり?

38 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 16:49:18
>>28
横綱に上がる前の隆の里と、3回に1回の割合で勝ってた朝潮。
どちらも昭和60年以降は雑魚になってしまったが。

39 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 17:03:36
>>37用事でちょっと出てた。
続き。

名古屋で曙が6連勝。場所前、ぼんやりと
魁皇が11勝で大関。・・・ん??出島も13勝で大関か。
まさかなw
と思っていた。
すると魁皇は大関取りどころか3−7まで追い込まれ、
代わりに出島が快進撃。あれよあれよと優勝してしまった。

前場所に大負けを喫した琴ノ若が改名。
またかよ!と思ったが、改名効果か9−6でぼちぼち。
郷土力士も9−6でぼちぼち。
郷土力士がまた9番。


続く秋場所、若貴兄弟がとんでもない成績となり、4横綱でまともに
成績残したのは武蔵のみ。
横綱休場のお陰で、うちの郷土力士が2不戦勝。なんだかなー。
貴ノ浪の限界を感じさせる場所だった。
和歌乃山が再入幕から上昇気流。つええのかこの人、と思った。
片男波軍団が大量に新十両になってたこの時期。
十両で地味に頑張る安芸乃州が気になってた。


40 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 17:12:15
九州では貴闘力が大負け。これはもう長くないなと感じた。
若の里弱いぜ。また休場か。
・・・あれ、巌雄が0−10から休場。どしたんだろ・・・。
この場所一番驚いたのは、再十両の十文字。
しらねーよ、誰だよ、えらいインパクトある四股名だな!
しかも再かよ!!と一人でツッコミしてた。
そして最後に、舞の海引退。正直意外だった。
場所後に郷土で乙亥相撲。舞の海が来ていて、
握手をねだった。
当時17歳で三段目の玉飛鳥がイベントに来ていて、
サインを同じくねだった。が、こちらは丁重に断られた。
次の場所、13勝したら魁皇と栃東が大関になれると気づく。
どっちかはなるだろうと予想。

年が明けて、いきなり曙が8連勝。そして、
大学時代の暴力事件が発覚し、アンチになっていた雅山も快進撃。
13日目くらいに、武双山が優勝争いに絡んでいる事に気づく。
最近、関脇の活躍多いなーと思った。

久々の曙貴復活が嬉しかった。貴乃花12−3  曙11−4
そして、小城錦の十両優勝も嬉しかった。




41 :待った名無しさん:2005/04/04(月) 17:20:27
春、なんか進退を懸けるらしい若乃花。声援がすごい。

貴闘力は今場所で終わりだと感じた。
しかし初日の元気な相撲にびっくり。
そして印象深いのが闘牙。序盤にいつも連勝している事に気づく。

琴錦が休場で十両落ち。どうせ十両優勝して戻ってくるだろ。はいはい。
若乃花引退。これにはびっくり。

この場所は、色々な力士の引退が近いと悟った場所だった。
湊富士、安芸乃島、敷島、朝乃翔、寺尾、水戸泉、大日ノ出、
巌雄。

栃乃花の十両優勝は嬉しかった。
きれいな四股名だと思っていたので。
なんの根拠もなく、安美錦は大関になるなと思った。

夏は、またもや闘牙の連勝で始まる。
そしてうちの郷土力士もなぜか好調。
最後になって、その玉春日と安芸乃島と栃乃花、
西小結にすわるのは誰か、番付を予想していた。
アッ、北勝鬨がやばいぜ!!!???



42 :待った名無しさん:2005/04/06(水) 00:59:10
お?

43 :待った名無しさん:2005/04/06(水) 01:17:42
>なんの根拠もなく、安美錦は大関になるなと思った。

三役はすぐと思ってたのは結構いるだろうなあ。

44 :待った名無しさん:2005/04/06(水) 01:51:10
なんの根拠もなく、増健は横綱になるなと思った。

45 :待った名無しさん:2005/04/06(水) 02:14:56
戦闘竜はもっといくと思ってた

46 :待った名無しさん:2005/04/06(水) 14:55:08
千代天山

47 :待った名無しさん:2005/04/07(木) 22:08:23
千代天山 (笑)

48 :待った名無しさん:2005/04/07(木) 22:25:24
柳川(笑)

49 :待った名無しさん:2005/04/07(木) 23:40:27
朝潮七勝七敗で千秋楽。相手は、8勝6敗の北天佑。昭和の終わりはこんなんばっかだったような気がする・・・

50 :待った名無しさん:2005/04/08(金) 00:57:36
今はなんかみんな負け越してる気がする

51 :待った名無しさん:2005/04/29(金) 04:08:34
千代の富士の肩周りがすごい
若乃花の足もすごい

52 :待った名無しさん:2005/04/29(金) 12:26:02
高校生になった頃だと思うが、
高見山が十両で相撲を取っていて、
最後の一番を見たのを憶えている。
そして花のサンパチの活躍。
その頃から相撲の魅力にハマっていった。

53 :待った名無しさん:2005/04/29(金) 13:12:47
朝潮の優勝したときは応援してたので感動したなー

54 :待った名無しさん:2005/04/29(金) 19:15:08
>>53
朝潮の優勝の瞬間は見てなかったけど
翌朝の新聞で見た記憶がある。

55 :待った名無しさん:2005/05/17(火) 04:49:06
あげ

56 :待った名無しさん:2005/05/23(月) 01:21:55
大乃国

57 :待った名無しさん:2005/06/01(水) 01:38:33
北勝海

58 :待った名無しさん:2005/06/11(土) 13:24:26
北の湖の現役時代

59 :待った名無しさん:2005/06/15(水) 00:53:08
いつだよ

60 :待った名無しさん:2005/06/18(土) 02:39:37
武双山が上がってきた頃

61 :待った名無しさん:2005/06/18(土) 16:22:41
平成の怪物

62 :待った名無しさん:2005/06/18(土) 16:41:53
私が物心ついた頃 横綱は千代の富士 大関が旭富士 北勝海 若嶋津 だった。 若嶋津が高田みづえさんと結婚したと報道されていた時だと思う
とにかく強かった千代の富士 八百だろうがガチであろうがあの風格に酔った

63 :待った名無しさん:2005/06/20(月) 00:19:53
しこがよかったな

64 :待った名無しさん:2005/06/22(水) 04:58:28
若が貴に殺されてもう10年か
なんだったんだろうなあの事件

65 :待った名無しさん:2005/06/22(水) 13:10:42
相撲板に増厨がいたころが懐かしい

66 :待った名無しさん:2005/06/25(土) 02:55:36
曙、貴乃花、若乃花が台頭してきた頃

67 :待った名無しさん:2005/06/25(土) 03:06:02
千代の富士は史上最強横綱 
あの小さな体で31回優勝すごい^^ 
ガチンコ力士の中で1番好きな力士でした。 
 
あと大乃国キラーの板井
好きだったな〜 
ひざの怪我さえなければ大関充分張れたのにな〜

68 :待った名無しさん:2005/06/29(水) 01:39:48
大乃国が好きだった

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)