5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ウィルソン プロスタッフ ミッド★の歴史

1 :あぼ:2005/06/02(木) 04:07:24 ID:IiQCRPKX
20年以上の歴史あるラケット、プロスタッフ ミッド。
セントビンセント、6.0、DB、リミテッド、ハイパー と色々あるけれど
よ〜〜くわからないので、年表にしてほしいな♪
より詳しい人は、アメリカ版もお願いなのだ。

2 :漂泊の2ゲッター:2005/06/02(木) 04:13:24 ID:WEuUm0F/
2人で一緒に2ゲットオォォォォ!!
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            (´´
       ∧∧             (´⌒(´
     ∧∧゚ー゚*)⌒ヽ〜       (´⌒(´
  ⊂(゚Д゚⊂∪⌒つ´ ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄      (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

3 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/02(木) 09:47:20 ID:sc4uogsU
ttp://www.age.jp/~t-para/test1/tatujin/index04.html


4 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/02(木) 09:52:35 ID:sc4uogsU
いつからバンパー無し?
いつから台湾製?
いつから中国製?
いつからリミテッド?
いつからDBtour?

5 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/07(火) 23:59:57 ID:SADpFkON
エドバーグモデルとサンプラスモデルもありましたね。
エドバーグモデルは日本だけかな?
サンプラスモデルは本人が少しだけ使ったけど、
気に入らなくて元のセント・ビンセントに戻して契約切れた。
サンプラスが気に入らなかった理由はネック部分の感触が違ったため。
これはペイントがつやアリになった為。

6 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 00:05:53 ID:u+w9Rko7
現在では使用プロは皆無?
そうだったら、ついに絶滅したかァ。
グラファイトはペイントジョブがありそうだし、
プレステージも現役バリバリだし。

うーん感慨深いモノがあるな。

コナーズ(微妙)
クーリエ
エドバーグ
サンプラス
フェデラー
ピアース

ま、90年代最強のラケットだったのは事実。


7 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 00:24:44 ID:wG2BwRw/
WilsonのHPを見るとカタログに載っているのは日本だけ。
USAの通販サイトではまだ売っているようだがカタログからは落ちている。

8 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 00:26:37 ID:E6fWypoM
プロスタッフ・ミッドの派生モデルって結局、セント・ビンセントを再現する為の物ですよね。
プロスタッフ・ミッドに関する逸話を少し。

セント・ビンセントの工場が無くなる時にエドバーグは大量のプロスタッフ・ミッドをエドバーグカラーにさせたとか。
フェイスの大きなクーリエモデルもあったが、これも本人が気に入らなかった。
サンプラスは日本のウィルソンの輸入代理店の社員が持っていたセント・ビンセントを何本かせしめた。
マッケンローが真っ黒な無印のプロスタッフ・ミッドのテストモデルを90か91のウィンブルドンで使っていた(年代失念スマソ)。


9 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 01:16:59 ID:E6fWypoM
発売開始は84年ですね。

10 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 17:14:38 ID:Ye8NLZ1B
セント・ビンセントは1990年までで合ってるかな?87か88年頃に買ったプロス
タッフまだ持っているが、セント・ビンセントだよね?ストリングス張り直し
たいんだけど適正ポンド数は幾つだったかな?シールを剥がしてしまったのか
どこにも表示が無い、元々無かったかもしれないが。誰か教えてください!

11 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 18:33:50 ID:3SdRinOC
>>10
あなたがサンプラスなら、70ポンド。
エドバーグなら53ポンドくらい。
適正テンションはあくまで目安だから、自分にあったテンションで張るのが吉。

12 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 22:07:57 ID:Kjy2H7eN
>>11
そうじゃなくて、ラケット毎の適正範囲があるでしょ。取り敢えずメーカー
が表記している数値。

13 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/08(水) 23:21:15 ID:l4dhFXCF
>10
適正は50〜60だったと思うが、今のマシンで張るなら40〜50位かな。

14 :10:2005/06/09(木) 01:38:02 ID:c7Dc+UUg
>>13
サンクス!今のマシンだと40〜50っていうところが判らない。暫くブランク
があって浦島太郎状態。
100SQ.Inに50lbとか良く聞くけど、なんでそんなに緩いの?とか思ってた。
ちょっと脱線気味でゴメン。

15 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/09(木) 01:49:34 ID:al9m7Hx/
>14
昔のマシンでは低くテンションが出てしまっていたが、今は正確にむらなくテンションが出せるから高くでる。
数値が違うだけで硬さは同じ。

16 :10:2005/06/09(木) 10:40:27 ID:c7Dc+UUg
>>15
ありがとう!昔の55なら50、60なら55という感覚なんだね。

年代による変遷は知らないが、87か88年購入のプロスタッフには、
Weight/Oz 11.6-12.3 Unstrung
Balanced 1.0-1.5 in. Headlightと表記されてます。


17 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/12(日) 00:38:02 ID:UEIp0gvr
ハイパープロスタッフ95/EUROスペック(旧フェデラーモデル?)は
ハイパープロスタッフ/2000リミッテッドのコスメ版ってことですよね?
資料が見つからなくて、ご存じの方いたら教えていただけないでしょうか?

18 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/12(日) 10:00:24 ID:gs7XnySJ
ハイパープロスタッフ95/EUROがなんで
ハイパープロスタッフ/2000リミッテッド(←85)のコスメ違いになるのだ?

19 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/12(日) 13:17:38 ID:xFPVoEvg
エドバーグカラーってプロスタクラシックのこと?

20 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/12(日) 21:23:06 ID:DhDxK7aS
>10
まだ勘違いしてないか?
15が言っているのは
「メーカー指定テンションは50-60.ただ昔のマシンは張りの精度が
低かったので55とか指定しても低めに張れていた」
といっているんだぞ。だからラケットの指定テンションに変化はなし。
13での説明が話をややこしくしている。
加えて言うと、マシンが分銅式で同一のストリンガーが張っていれば、
今も昔も同じテンション。
機械式やばね式でテンション調整を怠っているマシンだと、精度は
今だって低いよ。
ガットねたはホームストリンガー板でね。


21 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/12(日) 21:45:31 ID:6W6nHbq6
>>17
以前からいろいろ噂はありますよね。
『資料』って雑誌の写真とか?
ウィルソンの公式な『説明』とか『資料』なんてモノは無いでしょうね。
公式(市場)には存在しないラケットですから。

22 :あぽぽ:2005/06/13(月) 03:48:08 ID:Rub6IaCW
あの〜年表は・・・?

23 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/15(水) 23:06:51 ID:fpfIc/uD
取り敢えず
1984年 オリジナルモデル
      途中バンパー変更?
1991年頃 セントビンセント>台湾
それ以降 サンプラスモデル
     クラシック85(エドバーグカラー)
     クーリエモデル 
     台湾製DB
     トリプルブレイド
    
詳しい人、修正、追加お願いします。

24 :名無しさん@エースをねらえ!:2005/06/19(日) 03:39:20 ID:BaAd16Oa
いい国作ろう鎌倉幕府

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)