5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

山田重雄

1 :ウイポジャンキー:05/03/18 19:51:20 ID:fAyzSOoq
 「ミスター女子バレー」この人のやり方は、バレーボールのみならず、現在NPBなども学ぶべし。

2 :名無し@チャチャチャ:05/03/18 22:54:18 ID:KM7KbbcB




    ∧_,,∧
   ( ´・ω・)  ぬるぽどすえ
   ハ∨/^ヽ
  ノ::[三ノ :.'、
  i)、_;|*く;  ノ
    |!: ::.".T~
    ハ、___|






3 :名無し@チャチャチャ:05/03/18 22:57:59 ID:9kD+XeZR
>>2

     ( 'A)<ガッ! 
   .ノ^ yヽ、  
   ヽ,,ノ==l ノ       
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"


4 :名無し@チャチャチャ:05/03/18 22:58:23 ID:+JLP4z9o
ガッ■―⊂(`д')☆#)`д')ノ←>>3

5 :名無し@チャチャチャ:2005/03/23(水) 15:42:08 ID:yiuF+TIa
がんがれ

6 :名無し@チャチャチャ:2005/03/29(火) 07:40:08 ID:8UXglKn1
だいちゃん

7 :名無し@チャチャチャ:2005/04/04(月) 10:27:40 ID:npiEHB3o
 

8 :ウイポジャンキー:2005/04/09(土) 13:32:44 ID:xWCztf0b
 今のNPB巨人の状況は女子バレーの日立の晩年とクリソツ。

9 :名無し@チャチャチャ:2005/04/15(金) 06:53:55 ID:3Lnr3WOs
あさきVSだいちゃn

10 :名無し@チャチャチャ:2005/04/16(土) 02:17:02 ID:KApBWlWC
>>1
そいつ有名なやつなの?
今はバレーにはあまりいい指導者がいなくなっちまったなぁw
だいいちロクな指導者がいねぇもん。その最たる例はG県の菊地K之。
とにかく差別は激しいし、口もかなり悪いし、自分のことを棚に上げて
平気で人をバカにしたり中傷したりするわで人格最悪。過去にインター
杯に何回も出たとかで有名になってるみたいだけど、明らかにそれを鼻
にかけて傲慢になってるとしか思えない。
あんな超陰険な人格劣悪者が協会の上の方で威張り腐ってるようじゃ日
本のバレーは強くなるハズがないと思ったね。事実、そいつが嫌でかな
りの奴がやめていったし、県選抜にまで選ばれたほど上手い奴もやめち
まったよ。
誰かあの極めて陰湿なクソジジイを即行でこの世から葬り去ってほしいね。
長崎で生徒の親に訴えられたバカ教諭がいたけど、人格の悪さはそいつと
かなりいい勝負かもな。あのエセ皇帝を即行で頃してほしいよ誰か。

11 :ウイポジャンキー:2005/04/18(月) 12:45:51 ID:po9DG0ci
>>10
 1976年のモントリオール五輪女子金メダル監督のことを知らないとはなぁ。
参考スレhttp://sports7.2ch.net/test/read.cgi/volley/1088831611/l50

12 :名無し@チャチャチャ:2005/04/19(火) 11:04:48 ID:L6o+zxsT
>>11
知らなくて当然なんでないの?
76モントリオール後は、84ロス.88ソウルで出てたけど、既に84以降
は、過去の人だったしね。
そして、晩年は、セクハラや外為法違反でバレー界から姿を消し日立バレー部
の廃部、数年前に他界してしまったのだから。
今、40歳の人なら76モントリオールの時に小6でギリギリ知ってるかも?
それも、バレーファンならという条件付。
知らないのが、普通だと思いますw 35歳以下で知ってるとしたら、渋い部類
に入るよ。バレーなんてマイナーなんだからw

13 :名無し@チャチャチャ:2005/04/19(火) 12:32:40 ID:L6o+zxsT
山田重雄の書いた、金メダル一本道 って本を読んだ事ある人いませんか?

76モントリオール金メダル獲得までのことが書いてあったと思うけど。
講談社で、1977頃発売された本。

14 :ウイポジャンキー:2005/04/19(火) 22:34:49 ID:H3ErN/NC
 この人は「札束が飛んでいるんやねぇか」と言われるぐらいに選手を獲得していった。
しかし、要らなくなった選手は例え人気選手でもすぐにチョンしていった。
 ソフトバンクの孫正義氏はNPBでそういうことをやろうとしている。

15 :名無し@チャチャチャ:2005/04/20(水) 10:46:38 ID:pEizFpUh
八王子実践から日立へ入社するのがエリートコースだったものねw

16 :名無し@チャチャチャ:2005/04/20(水) 13:48:55 ID:iiDDrbdc
なんだかんだいっても現存の指導者よりずっと良かったな。先々のことちゃんと考えてたし。

17 :名無し@チャチャチャ:2005/04/20(水) 16:00:11 ID:pEizFpUh
>>16
山田さんが指導者としてやっていた70前後から90前後のうち68−77までは
世界の女子バレーの最先端だったかもしれないが、80以降は、当時の世界の指導者
と比べるともう時代遅れといった感じでしたよね?

つまり、ソ連のギビ監督の時は、山田の方が上で他の国もライバルという所もなかったが
80以降のアメリカのセリンジャーや中国の袁監督らが出てきたら、既にセリや袁よりも
劣っていた気がする。
この時点、つまり84ロスあたりに山田を超える日本のバレーの指導者がでていれば
その後の女子バレーも今の様にならず、日本もオリンピックでメダルを取れる国になって
いたと確信する。
バレー協会の連中も山田に任せとけばなんとかなるとダラケムードで、80頃を境に世界
のバレーが変わっていった事に気づかずに、山田を野放しにしすぎた。

いずれにせよ、才能のあるのが、誰一人いなかったのが残念。

18 :名無し@チャチャチャ:2005/04/20(水) 16:06:14 ID:tGyrmQYR
具体的にどんなやり方を学べばいいのよ?
経済界でなく、スポーツ界の人が外為法違反で捕まるなんて、
あの当時は!したけど、ヤオハンと組んでいたんだね。
祇園精舎の鐘の声、驕れる者久しからずや 南無〜

19 :名無し@チャチャチャ:2005/04/20(水) 18:46:33 ID:LpUVTsTF
指導者でこれはと思うのは当時日本リーグを見ていても結構出てきていた。
ユニチカ・日立だけのリーグ戦ではなくなり、
それに対抗できるような戦法も生まれてきていた。

直接指揮を取ってない人など、目に付かない所でも多分随分いたのでは。

そればかりでなく、アメリカなどで発達してきたスポーツ医学を
学びに行った日本人を引っ張ってきて、それで成果を挙げた
日本で最初の種目でもあったし、
それでスポーツ医学そのものが日本で知られるようになって
その道を志して渡っていく人たちも増えた。

日本で唯一世界に通用した団体競技らしく、進んだ事をやってたんだよ。

ところが・・
山田は裏金を渡して強引な選手集めをやりはじめた創始者でもあり、
よそのチームに話が決まっていた選手まで強引にスカウトをかけて
結果飼い殺しになった選手もたくさんいるという状況を作り出し、
(その意味ではちょうどナベツネ巨人相当。
 ダイエーもそうで、何しろこの2チームに180以上の有力選手が集中し、
 かなりがそのまま埋もれた。あそこの野球のやり方ともよく似ている)
その影響で他の各チームが選手のスカウトに汲々とし始め、
特にいろいろ不祥事が出て来て選手が払底しはじめてからは
なんと監督にそれまで活躍していた監督を顧問などにして引っ込めて
有名高校の監督を連れてくるチームまでいくつか出てきた。
(当然高校での指導が日本のベスト8のチームにそのままで通用はしない。
 高校のOGが主力でいるチームに来た監督ですらその選手によると
 違和感があったらしい)

山田遺産はいろんな意味で重い影を残した

20 :名無し@チャチャチャ:2005/04/20(水) 19:52:55 ID:tGyrmQYR
こういう人達のおかげで、日本バレーは世界に10年遅れを取っ
た。さらに負の遺産の処理にあと10年かかるとすると、日本は
世界に−20年の体勢で挑まなければならない、コリャ厳しいな
それでも、たくさんのバレーボールチームが存在していて、活動
しているという事はスポーツとしてのバレーはすばらしいと
逆説的に言える。

21 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 00:09:01 ID:8zOR7sTP
ひとに頭を下げて金を手にいれなかった奴は駄目だ。

22 :ウイポジャンキー:2005/04/21(木) 00:29:12 ID:UvDo/HW3
>>19
 少なくとも今のNPB巨人は「要らない選手は人気選手でもすぐにチョンする」ということを、果たしてやっているのだろうか?。

23 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 10:16:59 ID:PicXwUC1
今、相当強くなったイタリアチームなんかに、日本は30年前のバレー
を今もやっていると言われている現状。

日本人は、かつて金メダルを取ったとかという過去の実績や立場に弱いから
いつまでも山田みたいのが、スポーツ界や経済界でのさばっているんだよなw

時代は、変化しているという意識が、日本人には欠落していると思う。

山田.松平.ナベツネ.堤も凄い人ではあったが、それは過去のお話
という感性を持って只こういう人達を排斥するというのではなく新しい
アイデアや志の高い新指導者の出現を望む。

24 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 11:11:54 ID:ayh8lke7
山田重雄の金メダルを取ったとかという過去の実績や立場なんか、プロ化騒動の
時には何の役にもたたなかったが。

25 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 11:39:02 ID:HeEe4yX4
>>23

いたけどー。
非主流派は排除=旧日本的体育会系組織の原則。

男子もいつまでたってもミュンヘンの時代のバレーをやってると
15年も前から揶揄されているが、
それまでにいろんな人たちが殿様松平と合わずに外(さ)れていったらしい。

女子でも、全日本有望クラスの選手がまるで集まらないから優勝は
遠いもののしぶとくAクラスに食い込んでいい内容の試合をしている
チームがあっても、非主流派と見られれば癒着系メディアからは
無視・場合によっては敵視さえされる。


一例として、NECのバレーはあまり個人的には買っている訳ではないのだが、
それでもあの昔から柔軟性の高いバレーはその後アメリカのナショナルチームで成果を上げた
吉川コーチが実証してもいる。
なのに何なんだったんだろうかつての「あの」騒ぎは。

一方、どう見ても??な内容で出場権を得、その後本番では予選から決勝を
通じてまともなチームに1セットも取れずに終わった前回の五輪代表には
どこから降って沸いたのかそれまで聞いたことも無い御用ライターが付いて週刊誌やら何やら
雑文を垂れ流し、逆になんだったんだろう「あの」対照的な騒ぎぶりは・・。

もちろん利用する方もする方、される方もされる方なのだが、
しかしそういう環境で有形無形にそんな事が続けば、やがて成績が落ちたときetc
続けていけなくなる時がくる。
男子の指導者に人らしい人がいなくなったのもとどの詰まりはああいう事だったのかと想像される。

26 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 13:03:50 ID:PicXwUC1
結局、なんだかんだ言っても山田の様に大松を超えようという志を持って
新チームを作り数年間で世界のトップレベルにする事ができる指導者が
今、いないと言うこと。
大松から山田へ移行するときだって山田にとっては、当時様々な障碍となる
バレー界のことがあったと思う。
そういったことに堪え忍んでの金メダルだったんだよ、それをまずやって実績
そして、その努力精進を10年間継続し続けていける人材が、真の指導者。

このことを常に頭に入れている人しか残らない。

27 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 13:47:12 ID:xUzpSKVJ
んな事はねーよ。あんたが知らないだけで。

その後残る一方のユニチカにしてもああやって羽をもがれてしまったし。
他も同じ。

28 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 14:37:31 ID:xUzpSKVJ
NECの吉川だってアメリカのナショナルチーム率いて頑張ってまっせ。

もうすでに指導者として松平はもとよりセリンジャーと同等以上のビッグネームになってるのでは。
呼び返そうと思ったらギャラ相当高いか知らんぞw


国内でやってる時に誰がああやってその足をひっぱったのかという・・。


29 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 14:46:49 ID:Al6S9SF8
>28
郎平監督ですよ。

30 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 14:50:16 ID:is5DpFTo
<<28
釣りですかw

31 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 15:26:17 ID:lA5ozhmv
ニワカ?吉田と吉川間違えたとしたら笑える。

32 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 15:31:08 ID:PicXwUC1

吉沢でなかったw

33 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 15:37:38 ID:AFuS9AUJ
NECの吉川は普通にNEC率いてるぞ(爆笑

34 :ウイポジャンキー:2005/04/21(木) 16:14:25 ID:UvDo/HW3
 山田は東京五輪終了後すぐに教職を辞し、企画書を持って東京都内の企業を歩き回ったらすい。
今でいえばホリエモンみたいに。

35 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 17:14:37 ID:xUzpSKVJ
>>31
まんす間違えたw



36 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 17:16:33 ID:xUzpSKVJ
>>34

それがホテルの一室にアサヒの記者やらを集めて
協力記事を書いてくれと言うようになるのだから。

それでそのように書いたというのだから。

月日は人を変える

37 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 17:55:37 ID:PicXwUC1
>>34
そう、三鷹高校で、生沼なんかを教えていて日立の監督になったのだから
あの時代としては、凄いね。
それで、選手が、山田のことを先生って言ってたのかな?

38 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 18:18:30 ID:weycVTvZ
>>35
思い違いをしていた。吉田とNEC何の関係もなかったすまん@−

独りでアメリカに行ってバレーの指導者になったのなこの人。

トレーニングコーチにはそういう日本人もすでにたくさんいる。
NECの岩崎コーチだけでなくダイエーやヨーカドーにいたコーチもそう。

そういう人たちを探してきて、他のスポーツに先駆けて実際に成果をあげていた
過去の実業団チームと、
一方そうではないただの”人事”に終始している今の・・


今でも山田よりいいチームを作れる監督の人材は本当は結構いると思うぞ。
日立・小島ユニチカが優勝を独占していた時代は90年頃には終わり、
新結成されたチームが力を付けて来て、
優勝した年のヨーカドーは圧倒的に強かったし
米田が抜けてセリンジャーに変わり低迷を脱した後のダイエーや、その他
新結成されて上がってきたチームも入れて
5強、6強がしのぎを削るようになろうかという面白い時代があったのだが、
陰に隠れている人材ではなくてその頃に実際に活躍した指導者たちももう、
メディアの話題にすらなる事はないようで・・。
 >柳本なんてその頃どこでなにをしてたんだっけ??。



39 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 18:23:06 ID:weycVTvZ
>>37
生沼とか荒木田は山田日立の最後の方で弱かった時の試合のTV解説で
「日立のよい時にやらせてもらった(笑)」と言っていた。

彼女らにとってはあまり未練のある存在ではないみたいだよw

40 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 18:36:44 ID:PicXwUC1
>>39
そりゃそうでしょう。引退してから15−20年も経ってたら遠い日の想い出
で、日立が強かった頃でかつ世界NO1か2の時代だものね。

日立というチーム=世界一なんだから...

41 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 18:41:10 ID:yeScS3Lu
>>38
吉田がなぜアメリカに行ったかを書かないのも釣りですよね?

42 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 18:55:17 ID:AFuS9AUJ
生沼、荒木田は必ずしも全日本の中心ではなかったけどね。

43 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 19:08:21 ID:Eg8Gyg6P
おいおい生沼は中心だったぞ。


44 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 19:41:42 ID:weycVTvZ
>>40
いやいや。

ダイエーが前半戦7位とか8位なんぞで折り返してきたら
日立から移って地域リーグから日本リーグまで持ち上げた創立初代メンバーの
モントリオール金メダル娘吉田真理子なんかサンTVの中継の解説席で声が震えていたぞw

それと対照的な、金メダルチームの落日にあたっての、
「やー、私たち日立のよい時代にやらせてもらいました(笑)」。 ・・(笑)が入る。南無w

45 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 19:49:57 ID:weycVTvZ
ついでに、あの当時弱くなった途端に日立の時代は終わった終わったという話ばっかりで
惜しむような声は何も聞かれず・・、

何だかどうも微妙に不自然な、あれ?何かあるのかなぁこのチームはやっぱりという
雰囲気は感じた。

    >>>その後、果たして出るわ出るわのw

46 :名無し@チャチャチャ:2005/04/21(木) 21:31:00 ID:3YQTnpPd
>>38
ガマは日新製鋼で監督してたよ。
当時日本リーグと地域リーグ?を行ったり来たりの状態だった。

47 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 11:18:42 ID:Xxmb0uTf
柳本が、女子の監督になった経緯云々の真相はよくわからないが?

山田や松平の不祥事が続いて、バレー協会もある種の古い体質を改善
してゆこうと、柳本ならかつてオリンピックに選手として出ていた経験
もあるし、かといって松平や山田のブレーンではなかったのでニュートラル
な立場の人間で、良いと思われた為であろう...

これから北京に向けてどう女子バレーが変わるかでその真価を問われるのでは
ないかな?まだ監督就任後、日が浅いので良いか悪いかという答えはなし。
これから、3年間は、何があっても柳本でいくべき。

48 :ウイポジャンキー:2005/04/22(金) 11:33:22 ID:U1wA3E6F
 山田氏が全日本男子の監督だったらと思うのは漏れだけでしょうか?。
それと全日本女子は、柳本氏続投もいいけど、監督あるいはコーチに女性を入れることも考えてほすいヨ。
全日本男子に外国人がコーチングスタッフに入ったことを考えると・・・・・・。

49 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 11:36:37 ID:jlRkcs4X
もぐり?

柳本が松平派以外の何なのだよ


50 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 12:36:53 ID:w9Odi/Ha
>>47
頭だいじょぶ?
柳本は松平一派だよ。監督になれたのはそれだけの理由。
松平は今もバレー協会を牛耳ってますよ。某名誉会長とかわらぬ存在。
つまりその直系の柳本が監督である間は、バレー界は旧癖から脱せないってこと。
ついでに、山田はバレーだけなら偉大な監督。 

51 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 12:43:17 ID:w9Odi/Ha
あと一言。
表装が変わったように見せかけて、実は、構造改革断固拒否!
改善すべき古い体質を(死守!)する為に、柳本という人選なわけ。w

52 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 14:22:31 ID:Xxmb0uTf
米田だったら、アウトかもしれないが柳本ならギリギリセーフだと思うけどなー?

他にいないじゃん適任者が?これといった人いたら人物名を書いて、その理由も
よろしく。
以前、ほんの一時生沼さんが監督になったことあったけどすぐに辞めたよね?
どうしてああなってしまったのかよく分からないけど?
やはり、監督となると女性というのは無理があるのかな?

あと日本人って負けるとすぐ責任という言葉を使って辞めるけど、あれも好きでない。
本当の責任者ならば、勝つまでやるべきだと思うね。

足をひっぱる人間が、悪いのだと思う。協力して陰で支えてゆくという精神が足りない
輩が、多いのでしょう。同志という意識がなければ、だれがやっても同じ事の繰り返し
ですよ。せっかく柳本ジャパンでスタートしたのだから少しの間、見守っていくという
姿勢がバレー関係者に強く望むことです。

53 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 14:27:15 ID:w9Odi/Ha
ID:Xxmb0uTf

完璧なニワカ。騙され役。

54 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 14:32:41 ID:w9Odi/Ha
改革阻害するタイプの典型的な逃げ口上。

・他にいないじゃん適任者が?これといった人いたら人物名を書いて、その理由もよろしく。
・本当の責任者ならば、勝つまでやるべきだと思うね。
・足をひっぱる人間が、悪いのだと思う。
・協力して陰で支えてゆくという精神が足りない
・少しの間、見守っていくという姿勢がバレー関係者に強く望むことです。

なにがなんでも現状死守。

55 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 15:19:59 ID:Xxmb0uTf
日本人の悪い特徴。


刹那的な考えしかできない事

だから、優勝監督=神様仏様扱いをしてしまう。
    連敗監督=グズ.マヌケ

  ながーい目で見守ってあげるべきですよ。只、監督になった人は
  命がけで取り組んでいただきたい。そして、謙虚な心を持ち続けて
  間違っても、天狗にならないようにしてほしい。

  山田さんもモントリオールで金メダルを取ったあたりから天狗の鼻が
  伸びてきておかしくなった事は事実。それ以前は、いい人だった。

  あの大会以来、講演や本の執筆依頼などが殺到して自分は、世界で一番
  バレーボールを知っている男とかって勘違いし出した。


56 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 15:58:53 ID:2s8Bxvwl
ID:Xxmb0uTf

君は所詮アンチ山田。ガマを祭りあげたい気持ちがよく伝わってきます。ニワカではないならかなり重症。バレ界凋落の一因は、君のような人の存在です。諸悪の根源に寄生する微生物のようなもの。哀れです。

57 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 16:52:20 ID:Xxmb0uTf
アンチでもなんでもないんですが?

山田の実力は凄かったと思うし、当時としては、最先端なバレーをやってたと思う。
しかし、時代の先を読む能力は、80年までで以降は、過去の人だったなと思う。
その証拠に、84.88共に、結果はメダルなしだったでしょう?あのときに、山田
を超える指導者が日本にいなかったから、幅をきかせて監督やってたけどもう世界の
トップを狙えるチーム作りをする力はなかったと言いたいだけ。
時代は、回っている、流れていると山田氏本人もきっと気づいていたと思う。ロス五輪
の準決で破れたときソウル五輪の準決でも負けた時の山田氏の顔の表情を観ていてそう感じた。

58 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 19:36:03 ID:sw3516Um
やっぱりこういう人を見ていると、メディアの害毒垂れ流しの産物というか、
松平や山田の癒着メディア操作の害毒というものが一番大きかったような気がするなぁ。

山田のスキャンダルにしろ、客席にまで漏れ伝わってたくらいだから
当然TV屋にしろ新聞のスポーツ欄記者にしろ昔ッからそんなの知ってた筈だぞ。
知ってても黙ってたんだもんなー。

大谷を日立が獲りにいったときに彼女が高校生の間カネボウが実家にずっと金を渡していたのがバレて
(というよりカネボウ側がそれなのに強引に取りに来るとはどういう訳なんだと表沙汰にしちゃって)
大谷が嫌だと言ってママさんバレーのクラブチームで浪人したりという
事件もあったが、
そういう有力選手を取るのに裏金が当然のように動く体質にしてもしかり。

親会社が金に詰った訳ではないが、そういったこの世界の諸々の滓に付いていけなくなって
経営者ばかりでなく応援担当の労組一同理解を示せなくなり、理念が違うといって
止めていった企業もある。

が、そういう事も何せ癒着メディアは「理由の分からない廃部」などというばかりで
まともに報じないからいわゆるニワカの人というのは感覚を共有できない。


59 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 19:52:17 ID:sw3516Um
そのうち男子並みに弱くなって、今TVにタレントとして顔を出している連中の
出番が無くなり、
そして松平が死んでワンマン体制の中央団体が有名無実のものとなり、
素朴なレクリエーションとしての草の根普及のレベルからもう一度やり直す事になれば
また新しい展開があるかも知れないが・・・、

一度あの馴れ合い構造に終止符が打たれない限り
いつまでたっても駄目なんだろうな。

60 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 20:19:53 ID:rcldfpc4
山田重雄をリアルタイムで知ってる奴は年寄りばっかりなのだから、
ニワカであろうともっと親切にして上げなさい。

61 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 21:30:01 ID:bEf7f+0i
>>57
ロス五輪は共産圏がボイコット。ソウル4位は実質上順位キープ。
身体能力に優れる他国の上昇を考えると、メダルは取れなかったがかなり頑張っているよ。
日本がガクンと弱くなったのはその後。あなた、今の女子バレーの凋落ぶりの原因を山田
に被せたいようだけど、それは無知からくるのかな。それとも確信犯?松平や柳本を猛烈
に信望しているみたいね。バレーヲタはあなたみたいのの繰り返しよ。ニワカのミルフィ
ーユとんかつと、それをいいことにふんぞりかえる人たち。柳本が監督でいるという現象
がそもそもアウトなの。

62 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 21:57:57 ID:x6t5lVdW
つまんない話してんのね。

63 :名無し@チャチャチャ:2005/04/22(金) 23:17:14 ID:wlPgJBRk
山田が将来ソウルでメダル取れなかった時将来日本バレーは世界から取り残されるって言ってたらしい。

64 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 00:18:05 ID:vudmyo0r
実際そのとうりになったな。山田を越える日本人監督はその後いない。

65 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 01:55:42 ID:m1fRZlm3
真性のアホやね、今頃山田を持ち上げても北京のメダルとなんの
関係もないやん。山田はモントリオール、モスクワまでだったで
その後人材が無かった訳ないでー。
根本的なことは、日本には権勢を誇っている裸の王様にモノ言う
者がいない事や。今もほとんど変わっとらん。
今も靴下、革靴でデカパンいっちょうのジジイがえばっとるでー
シルクのローブも羽織っとらんし、頭に王冠もないでー。
誰かはよ気い付いて、ジジイを指差して大笑いすればええのや、そしたら、みんな気い付くやろ。
過去の事はどーでもええんや、今からやがな、違うかw


66 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 02:25:35 ID:5ZWXwz2r
>>65
あなたは小島孝治さんですねw

67 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 03:56:03 ID:E2qRYHN3
人違いだよトミーズ雅&角淳一

68 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 07:35:32 ID:E2qRYHN3
90年前後の日立が弱くなって、日本リーグでもNECが優勝したり
よく負け始めた頃には、日立の時代は終わったと素っ気無く言われたのだが。

それがその後、セクハラ・プロ化・外為法違反等などの騒動で山田が辞め、
米田になっていまだあれだけのメンバーを抱えながらいよいよ迷走を始め、
Vリーグのチーム数を急遽増やした救済手段の甲斐もなく
崖っぷちから実業団リーグに転落してしばらく上がって来れないなど
ダイエー時代から片鱗を見せたその本領を発揮し、
最終的に親会社が持て余し、音を上げ、廃部するという時には
NHKがその日立の特集番組を作り。


遥か過去の人になり、死亡記事もバレー雑誌では後ろの方のザラ印刷の
ページにちょこちょこと: バレー界の内部では完全に居なかった人扱いになって
それからまたすでに久しいというのに、
今こうやってニワカに持ち上げられるというのはどう解釈すればよいのやら。

その間にあったものは・・・、 プロ化騒動の際の朝日の志賀秀樹等の新聞記者らを
ホテルの一室に連れ込んで・等などなどの外部メディアの抱え込みか。
なるほどな。 当然NHKもいたんだろうな。





69 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 08:18:14 ID:Hj+4p3pK


関係者が多そうなスレですね。苦笑


70 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 09:31:12 ID:E2qRYHN3
何も知らん奴のほうがとてもめづらしい訳で 微苦笑

71 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 09:35:36 ID:m1fRZlm3
>>68
何が言いたいねんっ 意味が伝わらんがな
山田って、確かにカリスマ性があったけど、なんか途中から怪し
くなった感じだった、アシュラ男爵か、ベルクカッツェみたいな
中性的な雰囲気を漂わせて、何が彼を突き動かしたんやろ、
セク腹やら蓄財やら、未だに真相がでてこんのはおかしい
お亡くなりになった時のバレー界のスルーっぷり。金丸信の氏に
方となんや似とる、あの人は百億ぐらい溜め込んだけど、あのお金は何処に逝ったんやろ、、

72 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 10:01:58 ID:E2qRYHN3
つまり、外部のメディアとつるんだ影響というのは後々になっても大きいんだなぁ
ってこと。

本人が死んでいなくなった後でも、そいつらにしてみれは今更ひっこみがつかないし、
私が間違えてました騙されてました片棒かついで悪うござんしたと頭を下げて
内部で白い目で見られたり顔が潰れたり左遷されたりするのも嫌だから、
あくまで突っ張り通そうとする。

それには時間が経過して、悪事wが風の噂になってほとぼりが冷めた頃になれば
なおさら都合が良い訳で。

だから大騒動のその後はバレー界では当たらず触らず、居なかった事になっていて
その後かなりの時間が経ち、今更触れられることのとんと無かった山田の
何故かニワカの間でのもちあげリバイバルか。やれやれ。

その逆の小島の持ち下げもいかにもステレオタイプで・・




73 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 10:10:37 ID:E2qRYHN3
ついでだけど、書かせた山田・松平と、書かれた小島・この両者レベルは同じ。

作為の悪=山田。何もかも無作為でぼーっとしていて、日寄ってるつもりで外されていった悪=小島。
その下でぜんぜんまとまらなかった他のチーム。

そりゃ上がそんなのでまとまれったって無理なものがある。

74 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 21:48:42 ID:KLNedcq0
ネタスレage

75 :名無し@チャチャチャ:2005/04/23(土) 22:27:57 ID:TMj8q2EK

つまんない話してんのね。


76 :名無し@チャチャチャ:2005/04/25(月) 12:16:47 ID:vdLPG1zz
だから山田は、80までの人。それ以降は、過去の人だったということ。

日本が最後に金メダルを取った77WCで女子バレーはおしまいだったw
山田は、ずっと日立は強いと信念を持ってたけどそれは彼のマスターベーション
だったんだね。日本のバレー関係者も同じwそれで余裕こいて他国にコーチを派遣
してしまい...アメリカや西洋人が日本のプレーが出来るようになったら185
クラスの人種がうじゃうじゃいるのだから、日本が勝てなくなることなんて小学生
でも分かるじゃねーかw
だけど、84ロス五輪頃に、山田バレーを超える若い優秀な指導者が出なかった事も
いつまでも山田の古いバレーを日本が引きづる結果になってしまったことは残念。
横山.須藤.大谷は日立に入らなくて良かったのではないかと今は思う。
逆に、村田.武藤は、山田に乗せられ失敗した気がする。

77 :名無し@チャチャチャ:2005/04/25(月) 20:42:12 ID:WiNSBKz8
山田がホンとに旧式化してたかどうかは別にして、
選手の独占獲得による上げ底があったのは実際その通りだろうと思う。
それが神戸ユニバーシアードの優勝メンバーがNEC(旧ヤシカ)に入ってNECが優勝したり、
他にも体制を整えたチームが幾つも出て来て選手が(少しばかり)分散し、特色あるチーム作り
をするようになると、やっぱりだいぶ負けるようになった。

ソウルの後に松平が女子の方にまで出て来て、
「女子バレーは男子バレーに比べて技術的に遅れている」
「中立の体制を」などと言って山田・小島を外したのには、
いくらなんでもミュンヘンの記憶がいつまでたっても抜けない男子よりは
様々な意味でどっちも緻密なことをやってるだろー、と思われるのだが、

しかし実際山田・小島持ち回り体制を続けるのがもはや不自然に思われるようになるくらい
日立・ユニチカが国内でも絶対的なチームという訳ではなくなったのは、
これらのチームが旧式化して弱くなったというよりは
他にも体制といい戦力・選手の育成といい、それらと肩を並べるくらいのチームが
出てきていたからというのが公平な評価で。

もはや日立ーユニチカよりヨーカドーーユニチカ、ダイエー戦などの方が見応えがあるという、
そういう時代も確かに存在した。

それが伝わってないのは何でだろうねぇ。
何か作為的なものがあるんでないかしらんw

今からでも皆が本気でやろうと思えば・・、しかしハッタリだけみたいな柳本ではねぇ


78 :名無し@チャチャチャ:2005/04/25(月) 23:39:16 ID:P9XhmFfw
山田重雄は、サマランチ登場以後の世界の潮流に無理に合わせに行って失敗。
他の人間はそんな山田を冷ややかに見ていただけ。
今、柳本以外で全日本改革ができるのは、セリンジャー?まさか河本?

79 :ウイポジャンキー:2005/04/26(火) 13:27:42 ID:C4D/Sdwy
 女性指導者の育成を怠ってきたことも見過ごせない。

80 :名無し@チャチャチャ:2005/04/27(水) 12:05:15 ID:WFVJmDTp
ダイエーバレー部が設立されて日本リーグに上がってきた頃、日立は強かったが
ハイマンやクロケットそして日立を引退したかつての全日本選手の松田.吉田そして
若くして日立を退部しダイエーに移籍した、多田や吉川なんかで日立と戦ったときに
日立を、超えた試合をダイエーがしたあたりに、日本女子バレーがこれからどうなるか
見えていた気がする。
山田がなぜあの時に、すっぱりと辞めて私の時代はもう終わったと言ってくれなかったのか?

しかしその時のダイエーの監督の米田も今はもういない...

81 :名無し@チャチャチャ:2005/04/27(水) 12:10:00 ID:2u7UCQQ8

つまんない話してんのね。

82 :名無し@チャチャチャ:2005/04/27(水) 13:38:58 ID:WfwoFIQh
>>80
山田重雄でなくても、そんなことを求めるのは酷。

83 :名無し@チャチャチャ:2005/04/27(水) 14:47:55 ID:WFVJmDTp
山田重雄を擁護している人間って本当に古いバレーしか知らないアフォ
だなw

彼が、世界のトップ監督だった時期は、74−77の4年間だけだよ
そこんとこをよーく考えれば分かると思うのに

84 :ウイポジャンキー:2005/04/27(水) 19:52:27 ID:RfGErrjT
>>83
 でも、山田重雄氏から学ぶべきことは今でもあるはず、いろいろな意味で。

85 :名無し@チャチャチャ:2005/04/27(水) 22:02:16 ID:ZdCV3luq
反面教師としてか(?


技術的な面では縦のBとか時間差・一人時間差などいまでは高校生が体育の授業でも
やるくらいに普及してしまったし
古いビデオをみたとていまさら学びようが無いし。

チーム作りの細かい所などで日立バレーを伝承するようなものは
後任の全日本を首になって舞い戻ってきた米田が
その後長い低迷の末引き取り手もなくあえなく廃部となって
とうの昔に完膚なくぶちこわれ消えてなくなった後だし。


86 :名無し@チャチャチャ:2005/04/27(水) 23:47:52 ID:Wlps71ha
山田、小島の共通点として旧世代の大松の否定から始まっている点がある。
大松バレーを古いバレー(実際70年代当時でも古かったが)として葬り去った
ことにより、バレーが一スポーツから国民的人気の頂点にのしあがった段階の
記憶まで忘れ去られた。バレーが日本では人気があって当然というスタンスが
山田、小島さらに男子の松平にあり、それが後に低落傾向に歯止めがかからなく
なった要因となった。

山田を再評価することは、過去の世界一が現実だった記憶を取り戻すことだ。
実際アテネ行きには、その記憶を継承していた吉原の存在によって可能となった。
吉原は技術的、体力的に全日本入りに疑問符を持つ人間は多かった。
しかし、より若い世界一が現実だった記憶がない選手、つまり負けの記憶を
持つ選手だけでは、選手の技量がいかに高かろうがアテネ行きは困難なものだっただろう。

もちろん、当時の技術はそのまま使えない。純粋アマチュアの70年代と
プロが存在する現在では、バレー界の置かれた環境が全く異なる。
しかし、山田重雄から学ぶべきことは今でもある。それが反面教師の部分が
強調されたとしてもだ。

87 :名無し@チャチャチャ:2005/04/28(木) 06:30:30 ID:TDp8f32/
ふぅん つまり好成績だけではなく
日本中の共感を得てバレーを一躍日本のメジャースポーツにした栄光の大松バレーを
もう一回見直し、協会も何もかもそこに立ち返れというのだな。

そんなら今更山田に触れる必要も無いわけだ。
やはり生々しい山田の記憶には出来るだけ触れない方がよかろう。

バレーという競技が実際は6人制になってまだ間もなくの新興スポーツで
あった頃には山田の開発したスピードのあるコンビネーションは斬新で
あった。
しかし今はそれ自体はすでにベーシックなものになってしまった。

米田がバルセロナの候補に若手選手を呼び集めらた時に
米田の評価ではセンターの第一候補は東洋紡の鈴木という選手で、
その他小田急の原とかいろいろいて吉原は一番最後のクラスの扱いで
最後までベンチにいる事も多かった。
本来なら中堅選手・とっくの昔に交代していなければならないのを
後選手が育つどころか入ってもきていないからああなっただけ。
高さ・俊敏性・守備など弱点があり、実際世界レベルで評価されているような
選手ではない。

山田式コンビバレーをそのまま今世界の舞台でもう一度というのであればセンターが核と
なるので、ここに高さ・技術よほどの人を得なければならない。
そのためにかえって現実的でない。
今世界レベルでという事になると江上クラスの技x183とか5とかが必要
戦術的にはほかの事を考えたほうがよい


88 :名無し@チャチャチャ:2005/04/28(木) 07:36:38 ID:kdlKHCTk
だから生々しい山田の記憶からバレー界は逃げるなということだ。

暴力バレーの大松。身辺に問題大有りの山田。栄光も過去の負債も全部
相続しろということだ。

89 :名無し@チャチャチャ:2005/04/28(木) 10:35:34 ID:ihclQPlu
大松の時代から40年、山田の時代から30年、共にあの時代としてはそれぞれが
指導者として優れた能力を持っていたということ。

世界一に、なるってことは仮に他国が弱かった.企業がバックアップしてくれた.日本経済が良かった
など諸々の要因があったにせよ、すばらしいことと思う。
世界一の監督選手になるということは、世界一のノウハウを持っていて世界一の努力をしたと言うこと
ですから。しかしそれは、過去のことだという感覚も持って新しい指導者が、新しいノウハウで真剣に
取り組まなければ、と感じる。

その時、大松山田松平はダメだと短絡的に排斥するのではなく、良い面は取り入れ又反対に、今の時代
には、この方法がベストと思ったことは、どんどん取り入れてゆく必要があるのではないか?
その、新しいノウハウを見つけることのできる優秀な指導者がいないから山田松平の方法を何のアレンジ
もせず、やってるからバレー界は頭が悪いと言いたい。


90 :名無し@チャチャチャ:2005/04/29(金) 13:05:38 ID:wn2MPnDX
江上.中田.大林は完璧に山田に洗脳されていたと思う。マネージャーに三浦
って人いたでしょ?彼女も同じく

91 :名無し@チャチャチャ:2005/04/29(金) 14:25:59 ID:iAw9AeY1
三浦って江上そっくりの?

92 :名無し@チャチャチャ:2005/04/29(金) 15:52:08 ID:wn2MPnDX
>91
実際の二人を並べると全然似てないが、当時は素人さんからよく間違われてたらしいね?
三浦の所へ江上さんサイン下さい、とかって。

長い期間マネージャーやってたと思う。セクハラ疑惑のときもまだいたんじゃない?


93 :名無し@チャチャチャ:2005/04/30(土) 00:43:37 ID:OeTo4W2n
>>89
「山田以外」の戦術・方法・チーム作りのやり方はあった。 実際他にも優勝チームが
複数出て来ていた。
あの悪評の高い?NECだって日立に勝って日本リーグ優勝してるのだが・・、
あの90年前後の辺りでもはや、国内でも日立は特にさほど画期的なチームという
事ではなくなっていた。


最近はずっとNECだけが唯一それなりの体制・戦力を維持して優勝を重ねて
いたのだが、その実績も一般メディアには省みられておらず、
それどころか全日本に関係した途端応援どころかああしてずっとバッシングにあっていた。

仮に90年以前の日立が化けて出てきてあれと対戦したら・・もはや当然
あっちの方が強かったと思うぜぃ。
以後はさすがにもう、力が入ってるのだか何だか。


一転、ついに最後までメンバーすら流動的なままいったという、監督が戦術
的にどうしたという工夫の痕など特にない去年のナショナルチームは
韓国キューバの予選不調に助けられやっとこさオリンピックに出場、
本選ではいいところのなかった程度のチームなのに
「復活」なんていってTVで歓迎され、
手回し良くコバンザメ本まで出てくる始末。



94 :名無し@チャチャチャ:2005/04/30(土) 00:44:18 ID:OeTo4W2n
「金メダルを目標に与えたらチームが俄然まとまった」(トミーズ雅@TBS)
ディレクターの意思に沿って書かれた台本どおりの吉本芸人発言といえど、
一応本人スポーツ経験者というのに・・ここまでくると蕁麻疹が出ないか
心配になってくるくらい。
上は試合前に日本チャチャチャ応援指導をやるCXから、下は大阪の
貧相な地方局にしても・・・ そんな類のが多い。


男子の「松平以外」の人=これも同様にいろいろな人が陰に陽に排斥され
いなくなっていって現状に至るらし。
同じ道を辿りつつある。

95 :名無し@チャチャチャ:2005/05/01(日) 09:53:41 ID:t2Y3aCcB
山田さんて、いつなくなったの?病死?病名は?

96 :ウイポジャンキー:2005/05/01(日) 13:05:25 ID:rbB1zhs/
 亡くなったのは1998年2月。しかし、当時は長野冬季五輪開幕直前だったかもしれないのだが、公表はそれがすんで一月ぐらいしてからやったナ。
ある雑誌によると、死因はわからないが、意識が朦朧としてからでも「今日の試合は何時から」などと戯言を言っていたよう梁。

97 :名無し@チャチャチャ:2005/05/01(日) 13:50:56 ID:2yD3UDGb

オカマの今井計ちゃん専用スレ。


98 :名無し@チャチャチャ:2005/05/02(月) 13:23:09 ID:YHMwph/r
山田監督ってソウル五輪のとき、心臓病だって荒木田が解説のとき言ってたけど
心臓病関連の病か何かかな?
セクハラ騒動で、姿を消して数年でなくなったけど、一時は女子バレーの黄金期
を作った人間なんだから、もう少しマスコミが情報を流しても良さそうなのに一切
なく気づいたら、他界していた。まさか、自ら命を絶ったのではないよな?

99 :名無し@チャチャチャ:2005/05/02(月) 15:47:26 ID:2M8HBlGO
>>98
憤死

バレーもまた盛り返してきているけど、ここまで凋落した原因のひとつが
このヤーマダの存在だと言える、そしてそれを許した周りの連中。
そして、マスコミとの関りの失敗。みんなサッカーとか外的要因をいうけど
だいぶ前からやり方が間違っていた。
あとそれらとは違う不確実リスクがあった、斉藤真由美の事故。
あれでバレーを見なくなった人も多い、話題も少なくなった、悲劇だった。

100 :名無し@チャチャチャ:2005/05/02(月) 15:55:52 ID:YHMwph/r
ヤーマダは、選手にエッチなことしたと思う?



101 :名無し@チャチャチャ:2005/05/02(月) 16:33:25 ID:2M8HBlGO
>>100
そんなことは今となっては判らないんだわね。そういうのは大人の話なん
だわね、興味本位に脚色することでは無いんだわね。
実は私もセクハラしたことあるんだわね、ある女の尻を撫でくり回して
スカートの中に手を入れて何とかしようとしたんだわね。
女は拒んでたんだわね、のってこなかったんだわね、諦めたんだわね。
あん時はどうにでもなれと思っていたんだわね、大脳皮質の指令に従ったん
だわね。
その時は上司と部下の関係だったんだわね、その後その女は他言してない
みたいなんだわね、助かったんだわね。
セクハラも合意があれば、ただのエッチだわね。わたしは獣でしょうか?

102 :名無し@チャチャチャ:2005/05/02(月) 17:01:54 ID:YHMwph/r
セクハラっていってもされた側がした側のことを好きになってしまうとセクハラ
にはなんないよな?

恋愛感情に発展すれば、セクハラオヤジの勝ちで、その後不倫とかって世間でよく
ある話だね。もてない女なんて痴漢されたことを喜んでるのもいるしなw

103 :名無し@チャチャチャ:2005/05/02(月) 18:28:13 ID:HCXC/NqR
>>99
斉藤が日本のバレーで世界が注目した(カルポリ談)最後の選手だったかも。

国内でミーハー大人気だっただけでなく、反射的な速度とプレーの確実性・
安定性を共に備えていて実際に本物の素材と言える存在だった。

またそれが高校でごたごたしていたのをよく育てたと思う>ヨーカドー

そういった登場時の露出も期待もとても大きかっただけに、
あの選手がその後全日本で長く拘束される間での故障に次ぐ故障・
育成の失敗の過程やその時の彼女の暗い顔をファンもつぶさにみていて、
(チームではアメリカ帰りのトレーニングコーチの指導の下、
 科学的トレーニングで知られるヨーカドーでちゃんと脂肪率も計って
 食事摂取しているのを、全日本で食券を渡されて各自外食しているうちに
 太って帰ってきたり、
 何だかよくわからないが米田に呼び出されて謝らされる事件等など。
 ヨーカドーでは「斉藤は潰された」とはっきり言っていたという)
逆に日本の協会主導のバレーへの失望感を持ち、それでバレーを見なくなった
人もかなり多い。


104 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 01:23:42 ID:9Z5J4mMw
斎藤ってそんな苦労してんだー。彼女身長いくつ?
だから全日本に興味がなかったんだね。

105 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 07:11:09 ID:VkhONarn
興味ないというより敵視。彼女が在籍したパイオニア、久光(旧オレンジ)の
選手にはっきりいって影響を与えている。

身長は177p

106 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 11:08:28 ID:zKarK8ut
斉藤ってそんなに、いい選手だったかなー?
大砲と言われるほどパワーなかったし、技巧派でもなくね。
かといってへたくそでもなかった。
印象薄いぜw
そんな選手いたなーくらい。

107 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 11:33:55 ID:YU37Wlbh
いたの知らないんでしょw

なんてからかってちゃいけないのか。
70年代後半から後はサナトリウムで闘病生活を送って人生ブランクの気の毒な人もいるようだしな。
(TT)。


108 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 11:57:22 ID:zKarK8ut
山田の話題、山田監督って出身地は静岡なんだよな?たしか清水だったと思う。
そして、婿養子で結婚して居所を八王子に構えたって昔聴いたことがあった。
八王子の山田氏の家は、豪邸で近所の人達から山田邸のことを、山田の杜って
呼ばれていたと、
ここから推測すると監督の奥さんの実家は、資産家だったのか?それとも夫婦養子か?
知ってる人だれか教えてくらさい。

しかし、ヤーマダが金メダルを3つ取った74−77頃は、山田家の親類は、鼻高々だった
ろうが、晩年のセクハラ問題のときは迷惑だったろうなーw

109 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 12:12:27 ID:5/Ls8ykB
>>106
同意。
めちゃめちゃ中途半端だったよね。
努力して選手寿命が長かったのは評価するけど
典型的な人気先行型で実力はほどほどだった。

110 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 12:26:33 ID:zKarK8ut
>>109
彼女には、バレーセンスがなかったのでしょうね?

そこそこ身長もあってルックスもまぁまぁで若い時にデビューしたから
マスコミが騒いで一部のバレーオタクがそれに乗っかっただけ。
彼女ってたしか高校中退したよね?バレーの為に

111 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 12:29:19 ID:YU37Wlbh
↑ はっずれー。

「ちゃんと調べて言ってるのかな?」 w



112 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 12:31:14 ID:5/Ls8ykB
中村高校時代にもめて学校中退したらしい。
ソウル五輪の秘密兵器とかって触れ込みで、ヨーカドーでデビューしたんだけど
何だかよく分からなかったわ。
何年か全日本でレフトとかセンターとかやったけど、本当にパワーがなくて
技巧派でもなくて、こんなのが全日本のエースじゃ、永久にソ連、キューバに勝てないって思ったものです。


113 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 12:37:40 ID:YU37Wlbh
>>108
奥さんの実家の資産で、というだけでなくその金を元手に株取引をして、
その儲けた金を選手獲得の裏金に使っていたと聞く。

奥さん宅の方でも婿に取った時には名士(のつもり)だったんだろうし、
株でもフリーでやっててそうそういつもいつも儲かる訳は無いので、
V9時代(←限定)の巨人の選手や監督が有名だったのと同様、株屋さんからも
VIP扱いでいろいろ優遇してもらってたのだろう。

それでもバブル崩壊後もそういう訳にはいかなくて、
最後は実家にも迷惑をかけたらしい。

114 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 12:43:28 ID:YU37Wlbh
>>112

すかさず例のおかまの計ちゃん別人格で登場かw  気持ち悪ぅ





115 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 13:43:55 ID:zKarK8ut
白井選手の引退直後、ヤーマダが勝手に自分の良く行く八王子のうかい亭の
シェフと婚約させようとしたのも、今考えると山田らしいよな?

きっと、山田自身も当時は、皆から特別待遇されていい気になって、どこへ
行っても、先生.先生って言われて、陰ではムカツク野郎なーんて本当は、
言われていたのも気づく事もできずにw
まるで、北の将軍様。

116 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 14:46:10 ID:zKarK8ut
斉藤って

結局あの娘何だったの?



117 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 14:49:32 ID:pjKEKUD7
>>115-116
加齢臭漂う寂しいおじさんにはGWも無縁ですね(苦笑)

118 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 14:49:47 ID:5/Ls8ykB
弱い全日本とアイドル化したバレー選手と

強引な移籍と延びた選手寿命の象徴では?

119 :名無し@チャチャチャ:2005/05/03(火) 16:33:18 ID:YU37Wlbh
>>112
それは半分だけあたり。

レフトなら本当に優秀な選手。
相手ブロックが読んでても付いていけないようなdetermination→スイングの反射的な速さ
があり、彼女の秀でていたのはそのあたり。
野球でも「”ぴゅっ”と言う速さがある選手がよく伸びる」と言われるような、そんな感じ。

あるいはライトでもそれなりにこなせない事はなかったかも知れない。

中国でも許新とか小型の選手がいたけど、あれよりも(?)

あの選手が日本に出てきて、日本のバレーもそこそこ上位に戻ってくるのか?と
注目された。


しっかし、あまり適任とは思えないセンターにコンバートして、
しかも潰すという米田の感覚とは何だったんだろう。
ネットに張り付いて近いところから打つのと打ち方も違うし、
そういった体の柔軟性は(見かけに反して)無いように思った。
実際前屈でも結構硬かったらしい。

特に日立系のバレーではセンターが最重要で、ここに一番優れた素材を
持って来たいという事で米田には相当な焦りが合ったのではないか。

本当に米田全日本の時には次から次へと選手が潰れ、
センター候補の入れ替わりが一番激しかったた。

120 :名無し@チャチャチャ:2005/05/04(水) 00:02:46 ID:Qx/3bqUX
米田は山田の劣化コピー。

121 :名無し@チャチャチャ:2005/05/05(木) 16:20:13 ID:9yHLaSYK
山田は今も現役だったら!絶対に栗原を使ってただろう

122 :名無し@チャチャチャ:2005/05/06(金) 10:02:35 ID:BA5IXs7s
日立に入部させてた。

123 :名無し@チャチャチャ:2005/05/06(金) 22:15:38 ID:kfwGZueA
富士フィルムにとられ、山田が遠藤祐亮を憎悪w

124 :名無し@チャチャチャ:2005/05/09(月) 10:38:48 ID:4AA54ahj
昔の山田の本で読んだことあるけど、バレーの上手い選手の共通点は、

1.顔が小さいこと
2.歌が上手いこと
3.リズム感があること

と3つ挙げてあった。ほんとかな?

125 :名無し@チャチャチャ:2005/05/09(月) 11:36:22 ID:+baauDtN

ばかみたい




126 :名無し@チャチャチャ:2005/05/09(月) 15:07:45 ID:4AA54ahj
ヤーマダは、81WCのときに、中国チームが作戦タイムを取った時、楊希が
控えでタオル運びをしている様子について、袁監督は、選手の人事管理が全く
ダメだと語っていた。
つまり、77WCで大活躍した楊希にあんな事をさせてはダメだと言いたかった
のであろう。
この辺の感覚がヤーマダはダサダサなんだよなw

なぜなら、日本から見たら楊希は、一流かもしれなかったが、袁監督の感覚では
楊希は、もう過去のプレーヤーで今は、張と郎平がエースですから、といったとこだろう。

やっぱヤーマダーは77までの人。それ以降は、世界のバレーについてゆけなくなってる。


127 :ウイポジャンキー:2005/05/10(火) 13:02:54 ID:Xhydo/lf
 ソウルの直前の練習試合で男子チームに負けたとき、『スクール★ウォーズ』でいうところの水原がやったことみたいなことをしたよう梁。
錐でボールに穴を空けたりネットを破りまくったり。

128 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 13:28:56 ID:o/Kzl0Eq
ヤーマダが現役監督だった77頃、ベンチに座るとき、赤白ジャージでなく
スーツを着ていることが、たまにあった。別に、我々はヤーマダが何を着て
いようが眼中なかったが、それから数年して、ある外国チームの監督がスーツ
姿でベンチ入りしているのを見た解説のヤーマダは、その監督に対して

かつての日本チームの様な強さがあって、監督の私が何もしないでよいチーム
なら、その監督はスーツでも様になるが、あの国の監督はまだスーツを着るのは
早い。 というコメントをしていたが

すると今の全日本の柳本なんかふんどしで登場しなくちゃならないねw




129 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 13:40:32 ID:0qx7j4HC
↓喫茶の大ちゃんよりお年寄り?

814 :名無し@チャチャチャ :2005/05/10(火) 13:09:30 ID:o/Kzl0Eq
つまり、79頃は、女子バレーがキューバや中国そしてアメリカなんかが強くなって
きて、日本ピンチの時だったから、ちょっとでも若く、身長のある選手が出てくると
すぐに、バレー関係者やマスコミなんかが、白井とか松田にこの選手は、なれる、超
える、と期待を込めて騒いだのでしょう。

そういう時代だったのでしょう。あの時代は>>810あなたは、何も知らなかっただけw

けど84ロス五輪のときは、ポスト白井なんてだれも騒いでなかったw
山田監督もセッターの中田、エースの大谷でかつての松田−白井を重ねて
夢を見ていたのでしょう。 ほんとに夢だったw



130 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 13:41:45 ID:IENA+tCt

オカマの今井

131 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 13:53:48 ID:tfeXnq8/
うちのじいちゃんもヤーマダと言ってたな。
当時はそう言ってたのかな?

132 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 15:08:52 ID:o/Kzl0Eq
おしげw だよ。←ほんとの通はね



133 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 17:19:17 ID:SdSk+Bn7
通w ってのはブロックの跳び方とかわからなくてもなれるのな。

134 :名無し@チャチャチャ:2005/05/10(火) 19:22:56 ID:IENA+tCt

オカマのデビル

135 :名無し@チャチャチャ:2005/05/19(木) 12:50:36 ID:klLBATnt
ここは、基地外集団だらけだわなw

136 :名無し@チャチャチャ:2005/05/19(木) 23:34:33 ID:ksAPM6pV
消防立ち入り禁止!

137 :名無し@チャチャチャ:2005/05/20(金) 15:55:08 ID:HS/d8AHE
盛り上がらねー




ここって

138 :名無し@チャチャチャ:2005/05/20(金) 18:48:00 ID:jEI57FVG
さすがの山田も吉原、永富、佐藤みきは女として見てなかったようだ(苦笑)

139 :名無し@チャチャチャ:2005/05/22(日) 10:42:41 ID:k9sNRaic
山田好みは、生沼→金坂→江上→中田→大林 かもねw

多治見とか武藤ではチンコ起たなかったかもね?

140 :名無し@チャチャチャ:2005/05/22(日) 11:08:55 ID:CIJuo5LU
>>139
オカマの大介ちゃん



141 :名無し@チャチャチャ:2005/05/23(月) 13:30:31 ID:3sVkWJQ9
ダイエーに移籍したセッターの○田と監督の○田の関係はかなり怪しかったの知ってた?
米○のがヤーマダよりもよほど女癖が、悪かったんですよ。



142 :名無し@チャチャチャ:2005/05/24(火) 11:06:40 ID:KyWEEMNt
らしいなw

しかしバレーというのはアメリカの企業と同じ?、トップダウン組織の最たるものだから
監督の技量ひとつで同じチームでもぜんぜん変わってしまうな。
山田が追われた後の米田日立しかり。
小田急も岩本監督で上がってきた時はサーブが走って、センターがよくて
普通新入チームは下位チームどうしで真っ先に狙われてなかなか星が上がらず
1、2勝程度で舞い戻ってしまうのが殆どなのに、10年くらい定着している
ような練れた試合運びでどうみたってすでにNECクラス、セッターが固まったら
すぐにでも上位を狙ってくるくらいの勢いだったが、・・ ・・。

その後も末国とか結構いい選手はいたのに、みるみる全然面影もなくなってしまい、
今でも弱小なんてスレが立ってるくらい。
それもスレが立つくらい、初期の印象が強かったという事なのだが。

日立系のバレーもこうして惜しまれることなく潰れていったが、一方ユニチカ系も
吉田監督は転出先のデンソーが男子化とかいう事で外れ(→その後入れ替え戦出場など低迷)、
東レに残った達川もまだあの若さで勇退とか、これも後継者なく、惜しまれることなく地上から消滅
していく模様。

ラインを外れていく優れた&貴重な指導者が大勢いる一方で、
「なんで柳本がやってんのかね。」 

こっちは手回し良くヨイショ本が出たり、TVでドッコイショされたり。
本を書かせたライターがうるさい事言い出したらさっさと首を挿げ替え。
そんなことばっかり見せられて、ファンにしろ育つのかどうか

143 :名無し@チャチャチャ:2005/05/24(火) 12:32:08 ID:avJ1Ogdo
結局、バレーはやっぱり高さとパワーがあると楽に勝つことができるスポーツ
なんでしょうね。
守備とかコンビプレーというのは限界があって日本の黄金期にやっていた一人時間差
やコンビなんて、力や高さがないからやってただけ。ほんで当時は、外国チームは、
レシーブがへただったから通用してただけ。
コンビとか言って前の3人がチョコチョコ動いて決めるより大砲がドカーンてやれば
いいのだもんね。中国の郎平.アメリカのハイマン.ソ連のスミルノーワなんかの出現
で、今の流れになってるのは事実。

しかし日本の女子は、80当時のソ連のアハミノワやマカゴノワのレベルの選手しかいない。
それで大砲なんて言ってるから遅れているw

144 :ウイポジャンキー:2005/05/24(火) 14:22:08 ID:s8s0+GVa
 ちょうど10年前のW杯直前にやっていた短編ドラマ「Vの炎」を見ていると、
日本は今までやってきたことを今まで以上に早く正確にやらなければ世界では勝てないということがよくわかる。「見えない壁アタック」がその典型。
 それをするには基礎・基本のさらなる徹底が不可欠。

145 :名無し@チャチャチャ:2005/05/24(火) 14:34:10 ID:avJ1Ogdo
基礎的なプレー例えば、サーブレシーブやラリー中のイージーボールの処理なんか
年々へたしそに日本はなってるよな。
これはあくまで推測だが、大型選手は中高生のときから、そのチームの監督なんかに
お前は、ドカーンと打てばいいんだからレシーブは他の5人に任せろ なーんて言われ
て、基礎ができていないのではないかと思う。
栗原や大山レベルなら世界に千人はいるのだからその辺の事を自覚して努力精進してほしい。
スパイクも今一、他のプレーも特に特徴がないのですよ。
サーブが凄いとか何か一つでいいから輝きのあるプレーを見せて欲しい。

146 :名無し@チャチャチャ:2005/05/24(火) 18:06:31 ID:aQiAIi+w
ていうか、今180前後のおねえちゃんなんてのは普通にそこら歩いてるぞ。

そんな中で、ほんとに大型「化」を図った結果なのかどうかも疑わしい。
方針を持って技巧派を捨てて大型選手を育てたとかいうより、自然増の結果くらいなのでは。


つまるところ、バレー人口そのものがだいぶ減ってるのでは?
それで、あんまりいい選手がいなくなってるような・・

147 :名無し@チャチャチャ:2005/05/24(火) 21:41:00 ID:GRJS9Uv2
さすがの山田も吉原、永富、佐藤みきにはピクリともしなかったようだ(苦笑)




148 :名無し@チャチャチャ:2005/05/27(金) 11:06:46 ID:f9aYlIPr
地方の田舎なんかだと16くらいの女の子で175くらいあるとスゲー目立って
みんなから、全日本のエースに君はなれるよなーんて言われて
その本人や家族がそんな言葉を鵜呑みにして努力はそれなりにしてもいざ、バレー
の名門校に入り→実業団→全日本として世界と戦う過程で限界を本人が感じてしまい
私では、到底無理と挫折し引退している選手は沢山いるでしょうね?



149 :名無し@チャチャチャ:2005/05/27(金) 21:25:21 ID:hLK2jIhS
日立にいた宮島恵子って肝炎になって辞めたよね?
肝炎ウィルスはどこでうつされたのかがずっと疑問なんですが

150 :名無し@チャチャチャ:2005/05/29(日) 16:04:54 ID:sodqeWdG
>>149
宮島選手って山田監督からかなり寵愛されていたらしいよ。
もしかして・・・

151 :名無し@チャチャチャ:2005/05/30(月) 15:10:17 ID:4FZ9Fbkl
溺愛するけど見切りも早いよ。


152 :名無し@チャチャチャ:2005/06/01(水) 15:16:49 ID:vAFp9LCV
山田監督が、全日本監督をやっていた70代は、選手から見ても会社もマスコミも世間も
ああいったタイプの人間を好む時代だったよね。

 1.いわゆる色男風だった
 2.元高校の教師
 3.大松の様な俺についてこいといった封建的な印象が薄かった



153 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/01(水) 15:58:36 ID:gJ+6mnGo
全女や日立の奴らは一度は山田に食われている。当時、バレーボールにはプロはないが、選手は全部事実上バレーが仕事。
そのバレーで使ってもらえなければ会社から解雇を言い渡される。山田は選手のそうした立場に巧妙につけこみ、選手に肉
体関係を幾度となく迫っていたのである。山田によって処女を喪失した選手は数知れない。

154 :名無し@チャチャチャ:2005/06/01(水) 16:30:42 ID:vAFp9LCV
>>153
マジで〜
でも山田にもタイプや好みはあっただろう?
しかし、一部の例外を除いて代表選手はみんなルックスが良かった。
セクハラ騒ぎのときもポストが、山田監督はデカイ女が好き と
分かり易いタイトルでおもしろかった。


155 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 14:08:03 ID:FiXJCZVl
ヤーマダーは、監督という立場を利用して何人の選手とやったのだろう?

まさか、日立以外の選手にも手をつけたって事はないよなw
あと、日立に合宿に来ていた女子校生徒とか?
↑ 
こんなことが表沙汰になったらとっくの昔に立場を失ってたはず。

古川商業や八王子実践の監督が、その生徒に対して
 全日本選手になる為の試練だなんてw言ってねーよなっ

156 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 14:31:26 ID:wVJm92St
日立入りを拒否した益子は、ヤーマダの魔の手から逃れたわけだ

157 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 15:12:48 ID:ENEvXgHF
セクハラって白井や松田の時代もあったのかな?
山田は益子より川瀬ゆかりを取ったよね。
川瀬は江上・三屋の後を受け継ぐと思いきや
ノミの心臓で試合で活躍したの見たことなかった

158 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 17:57:14 ID:SWeyWSfI

川瀬ゆかりはあの時のヨーカドーでいえば篠原のようなタイプ。
のそのそしているがブロックが高いというスタイルのいわゆるありがちな大型選手。
それでもチームが切り替わった時に一時主将だか任せて中心選手格で起用したのは
ハンドリングなどの小器用さとかもあったのかも知れないが、
益子とはポジションも違えばタイプも違う。ゆえに比較にはならない。
ヤマダは益子のヨーカドー入り内定がほぼ確定後も相当しつこくアタックを
かけてきて関係者がかなり戸惑った程だったらし。

159 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 18:20:29 ID:SWeyWSfI
>>149
禁句

160 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 21:58:34 ID:cu+yvbK4
晩年の山田はひどかった。ブルマーでは物足りずレオタードで試合させたこともあったわな。
セクハラ騒動の前年のVリーグでな。ま、セクハラは昔から。ただ昔は、選手は泣き寝入りさ
れられていただけ。

161 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 22:15:24 ID:LlpQayVt
あんなのレオタードって言えたもんじゃないでしょ。

162 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 23:07:46 ID:L7wRBrJd
セクハラしていても、していなくても
監督としてこの人以上にアイデアマンは日本にはいなかったし
今も居ないですね

163 :名無し@チャチャチャ:2005/06/02(木) 23:29:34 ID:lWy5EDbr
その一方、
メディア操作にしろ選手獲得の際の金銭問題・密約等等いろんなモラルを下げ
チーム間の雰囲気をじめっとしたものにしていったのも
もとを辿ればこの人にいきあたるわけなのだが。

バレーが現状に至る上で、
直接この人のセクハラ事件が(これも随分古くからあったようだが)、というよりも
その後の処理の上で、それが誰も説明責任を果たさないままなしくずしでいってしまえ的
不明朗不明確さが当たり前な全体の雰囲気につながっていって、
それでみんなバレー界というものに呆れて客も引き、何より選手が入ってこなくなった
という面の方が強い。
もっと根が深いものを遺して逝った。

164 :名無し@チャチャチャ:2005/06/03(金) 07:14:37 ID:ahFlLfVL
女子バレのユニフォームがブルマーでなくなったのは山田のセクハラ事件が
きっかけとなっている。山田のセクハラ事件後、AVで『ブルマー〜』という
ようなタイトルの作品が次々登場。ブルマーはエロイというイメージが出来上
がっていったのである。

165 :名無し@チャチャチャ:2005/06/03(金) 10:57:12 ID:WqwokMvg
お金のことや女のことは、その人間の性格からくるものであるから
白井松田なんかの前からあったはず。
となると生沼さんなんかのときからかな?

そういえば生沼さんて76オリの頃から84オリの頃まで女子バレー
の専属解説者でやってたけどその後、荒木田なんかが出てきたら
ほとんどやらなくなってしまいましたね?何かあったのかな...

その荒木田も今はもういない。

166 :名無し@チャチャチャ:2005/06/03(金) 20:10:17 ID:3SSZnqSZ
荒木田もういないって女子強化副委員長だぞw
まあ解説はやってないが。

167 :名無し@チャチャチャ:2005/06/05(日) 22:03:55 ID:1obtopJC
>>163
>バレーが現状に至る上で、
直接この人のセクハラ事件が(これも随分古くからあったようだが)、というよりも
その後の処理の上で、それが誰も説明責任を果たさないままなしくずしでいってしまえ的
不明朗不明確さが当たり前な全体の雰囲気につながっていって、
それでみんなバレー界というものに呆れて客も引き、何より選手が入ってこなくなった
という面の方が強い。
もっと根が深いものを遺して逝った。

何やらNHKとその会長みたい矢脳
誰もあんまり見てないし、うりゃーとやってるばかりでバカバカしいから受信料も払ってない人が増えたし、
ろくな従業員入ってきてないしw

168 :名無し@チャチャチャ:2005/06/06(月) 12:05:01 ID:+BbNCprf
>>166
荒木田さんって女子教強化副委員長になったの?ドイツ戦の八百長以来あまり
姿を見せなかったのでもうバレーとは、関係のない生活をしているのかと思ってた。

でもまたなんで、昔の人間をそういう風に抜擢するかね?バレー協会は。

169 :名無し@チャチャチャ:2005/06/06(月) 13:24:59 ID:fSQERSqu



ばかみたい






170 :名無し@チャチャチャ:2005/06/08(水) 12:45:07 ID:x3r7u0zj

>>169
あまい。ばかみたいでなく馬鹿と言い切らないと!

171 :名無し@チャチャチャ:2005/06/09(木) 15:13:45 ID:ksEk9NcU

山田重雄は、北の将軍様と同じw



172 :名無し@チャチャチャ:2005/06/10(金) 12:07:15 ID:bxY4n1dz

彼の監督時代は、時代が良かっただけなんですよ。

他国は、弱かった.日立は金を出してくれた.少しくらいのセクハラは隠せた



173 :名無し@チャチャチャ:2005/06/10(金) 23:26:59 ID:ndhClHPX
>>172
そこまで間抜けな文を書き込まなくてもよい

174 :名無し@チャチャチャ:2005/06/11(土) 09:58:45 ID:B/YIx8AE
じぇんにほんは金めだるをめざします
すばらしい!
えむびーえす
トミーズ雅
角淳一 age

175 :名無し@チャチャチャ:2005/06/13(月) 11:04:51 ID:t2SXeKg5
>>162
山田のどこがアイデアマンなの?教えてちょうだいなw

陳腐化した70代の戦法をいつまでもひきづって勝てると思い込んでた
感覚は、いい加減にしろっ、ひっこめって言いたかったね。

セクハラ事件がもっと早く表沙汰になってれば、バレー界のためだったのでは
ないかね。

176 :ウイポジャンキー:2005/06/13(月) 12:26:39 ID:EYocU4GW
>>175
 「ひかり攻撃」はエース白井とセッター松田の、それぞれの苦手なところをくっつけたものだという話を聞いたことがある。

177 :名無し@チャチャチャ:2005/06/13(月) 12:32:39 ID:t2SXeKg5
>>176
爆笑)それがどうしたの?

178 :名無し@チャチャチャ:2005/06/13(月) 17:16:48 ID:zoej/rHG
strategy=戦略 の部分ではもはや当たり前というか、陳腐化といえばそうなんだけど、
tactic=具体的な場面での細かい指示の仕方とか、どういう時にはどうするという指導の仕方ではいろいろとね。
自分が打ったスパイクがブロックにかかったリバウンドをひじでポイとあげて繋ぐとか、
今の大雑把な「男子化」バレーではやる選手はいない。

しかし、

>セクハラ事件がもっと早く表沙汰になってれば、バレー界のためだったのでは
ないかね。

これは大幅にその通り。

つーか、一般の耳にもその以前からうすうす入ってたんだから、
モノを知らずにいろいろ騒ぐ外野ではないwインサイダーを自認する関係者やらマスコミやら
みーんな事細かく知ってた筈だよ。
それをずーーっと黙って知らん顔し通していて、明るみに出てからでも
あの調子でそれがどうしたおりゃーとシラを切り通したまんまだという、
そういうこのぎょーかい=バレー界全体のモラルの低さが定着した体質の方が問題。

だから山田が死んでいなくなってからでも未だに沈滞は続いたままで、
選手にしろ指導者にしろ新しい人が入ってこないで手薄になっていくばかり。


179 :名無し@チャチャチャ:2005/06/13(月) 23:00:36 ID:B6IEs7dN
??


180 :名無し@チャチャチャ:2005/06/14(火) 09:48:33 ID:XZAhMoSw
日立体育館に練習を見学に行った人なら分かると思うが山田は、選手に対しての
口の利き方が、ほんとに酷かった。
監督と選手という師弟関係だから、と言ってしまえばそれまでだが、山田は、何様に
なったつもりなんだと見ていて、聴いていていつも思いましたね。

山田も世界一の監督になって天狗になってたし、選手も監督好みのタイプの選手になって
レギュラーになって金メダルを取りたいといった空間が体育館の中にいつも漂ってた。

我々の様な一般人から見たら一種異様な世界でしたね。そういう空間に長くいると
異常な事も感覚が麻痺してしまい、セクハラも当たり前とエスカレートしていったのでは?



181 :名無し@チャチャチャ:2005/06/14(火) 10:29:00 ID:Yo22tndR
週刊宝石に暴露記事が出るかなり以前からその話は薄々流通してはいた。

おおっぴらになってからは、
コーチ連中は「山爺」のそれを見てみないふりをするのが嫌で次々と辞めていっていただの、
内輪からでも出るわ出るわ。


確かに山田の監督としての実力は本物だったとは思う。
自分が総監督という立場に退いて若い監督を次々と置いていたのも、
自分の持病の問題とともに、新しい指導者たちを育てようという意思も
本人としてはあったんだろう。

が・・結局はこれもまた彼が作ってしまったバレーに纏わるダーティさや暗さの
方が上回ってしまった形で、
そういう次世代の人材の面でも何も遺していく事は出来なかった。

その一方で未だに一部大本営メディアなどを中心に遺っているものといえば・・、
あの当時、記事に書かれた一人@合意の部wのマネージャーがその記事を掲載した週刊宝石の編集部に怒鳴り込みに
行き、それをまたおもしろおかしく書かれたりしたが、
あの「それがどうしたの?うりゃー」という思考停止的雰囲気の方か。 全く難儀な事で


182 :名無し@チャチャチャ:2005/06/14(火) 10:47:28 ID:Yo22tndR
えーと、また話がぼやけたかも知れないが(汗、

>セクハラ事件がもっと早く表沙汰になってれば、バレー界のためだったのでは

 これはそれなりにまっとうな話だと思うよ。

 こういうのを長年黙っているうちに、大本営メディアがべったりで問題があっても何もまともに取り上げない
 雰囲気というか体質というか陰湿さというか、それが定着したものになってしまった。

 そうなっていればバレーボール全体もっと風通しのよいものになっていたかも知れないのだが・・



183 :名無し@チャチャチャ:2005/06/14(火) 12:04:40 ID:XZAhMoSw
ユニチカの小島監督は、ずっと前から山田が女癖の悪い事は知ってたと思う。

なぜなら80幻のモスクワ五輪の直後に日立から唯一全日本に選ばれていた
江上(現丸山)に対して、小島が、江上の気持ちだけはどうしても分からな
かった。と言っていた。
特別、小島と江上に確執みたいのがあったのではないと思うが、江上は、いつも
マスコミに対して当時、次のオリンピックでは、先生(山田のこと)の監督で
金メダルを取りたい。と言っていたことが、小島にしたらなーんであんな女たらし
の奴に江上は洗脳されてるんだよってところだったのだろう...

しかし、歴代の日立の選手の生沼、白井、松田、荒木田、江上、中田なんかにしても
セクハラのことを擁護した選手は、だれ一人いなかった。

山田は、やっぱりと思わせたセクハラ事件でしたね。あの時、大林も日立を解雇されて
大林もヒスッて、私はバレーを辞めたらバレー界の暴露本を出すからなーんて
言ってたw もうそろそろ出してもいい頃だと思うのだが?

大林もバレー関係の仕事も引退後多くまだ無理というところか? w

184 :ウイポジャンキー:2005/06/14(火) 13:03:19 ID:U7jcd4Yr
 「オレを恋人だと思え」が山田氏の口ぐせだったよう梁。

185 :名無し@チャチャチャ:2005/06/14(火) 13:36:13 ID:XZAhMoSw
>>184
それは、単なるキザ親父や自己陶酔して言っただけでセクハラとは関係ないと思う。

しかし、日立の合宿所なんかで山田先生の部屋へ呼ばれるのが儀式になってた
という事はないよなっw
石田〜あんたもうそろそろよっ、だって昨日はサイさんだったのだから〜
青木は、心配しなくていい。だってブスだから、なーんて選手同士でまさか
やってなかったよなw

186 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/14(火) 15:32:19 ID:Ym6DotxC
山田は当時、「山田バレー塾」を開いていて、そこで目を付けた女を日立に誘い、
自分の食い物にしていた。

187 :名無し@チャチャチャ:2005/06/15(水) 07:23:13 ID:KgubaLdi



オールドファンってばかみたいね(苦笑)







188 :名無し@チャチャチャ:2005/06/15(水) 10:03:59 ID:25ProyWb
>>186
中田久美もその一人?

>>187
あんたこそ馬○の一つ覚えだねw
早朝の7時すぎからご苦労さん。

189 :名無し@チャチャチャ:2005/06/15(水) 13:40:21 ID:25ProyWb
>>187は、ほんとは会話に入りたい(すでに入ってると思うがw)けど、知識や
ネタがないから、いつもいつも ばかみたい を繰り返すのみw

かつて、一時期バレーファンだったニワカなのでしょう。



190 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 07:52:55 ID:0XOkTcqW
>山田先生の部屋へ呼ばれるのが儀式になってた〜

山田に呼び出され、奴の部屋で肉体関係を迫られた選手は星の数ほどいる。
そこで拒否した選手は徹底的に干され日立を解雇や全女追放。応じた選手は
実力に関係なく最低でもベンチ入りメンバーに選ばれた。

191 :名無し@チャチャチャ:2005/06/16(木) 09:56:27 ID:4C2Jah5M
>>190
えっそうすると俺のかつてのファンだった、金坂や江上もって事?

金坂は、ルックスが良かったから可能性大
江上は、バレーが上手だったから山田のそういった事に対して拒否できた
のでは? 先生!明日のソ連戦は、私でませんとか 由美ゴメン
なーんてw

192 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/16(木) 16:27:32 ID:0XOkTcqW
八王子実践の菊間(フジの菊間の父親)も山田同様に選手にいろいろやってきた感じのタイプだな。


193 :名無し@チャチャチャ:2005/06/16(木) 17:08:28 ID:1vvdS0zr


ここも今井計ちゃんのバカらしい昔話の巣窟?



194 :名無し@チャチャチャ:2005/06/16(木) 20:44:09 ID:5rw2sIno
>>193
喫茶に”中田は十代でセッターとして登場した”じゃないかと書き込まれても
返答できず議論を深められない一生ニワカのオカマ

195 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 09:20:49 ID:ertz/olN

しっかし山田君もボロクソでんなw74−77の大会で、3つの金メダルを獲得
したときに、こーんなこと書かれるなーんてだれが予測しただろう?

セクハラ後数年して66で亡くなって今は、これを見ることはできないけどあまりに
可哀想杉。
少しは彼の良いところのカキコもしてやれ!

196 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 09:24:23 ID:i3rVQicN

ここも今井計ちゃん相変わらずバカね






197 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/06/17(金) 09:59:42 ID:B1UClUzK
山田に良いとこなんてなるんかね?
監督の立場を利用して選手にSEXを強要してた人物にねえ。


198 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 11:16:19 ID:ertz/olN
俺の知り合いに、ミュンヘン代表の元日立の人がいるけど(現姓はTさん多摩地区在住)
セクハラで週刊誌で山田が叩かれたときに、そのTさんは俺に当時こーんな事を言ってました。

バレーの世界って結構お金がかかるのよ。昔は山田先生も良い人だったよ、むしろ
女癖の悪いのは、米○の方だよ。って

良い人だったときの事を、どう良い人だったか訊かなかったがとにかくそう言ってた。
俺は山田君を直接知ってる訳ではないが、昔からこの親父 なんか陰悪というイメージ
があった。がTさんにすればお世話になった先生だからそれ以上つっこんめなかった。

199 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 11:49:03 ID:NEb+LPOg

今井計ちゃんってほんとにバカ

200 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 12:45:59 ID:ertz/olN

>>199ご苦労様でございます。こんだけ素早い反応してくれるのほんとに嬉しい
ぜ。
良かったじゃんけ、又一つバレーネタのストックができてw
話は本題に戻るが、山田君が良い人だった時代のことを知ってる人だれかいないの?


だれか、元全女の知り合いいない?こちらがネタ出してばっかでつまらんね。

201 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 15:38:42 ID:jJB75WsA
教え子だけど。
噂は、私達もいろいろ聞いてたけど、
いい先生でしたよ。

202 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 15:55:38 ID:4HTnFpyE
始めの頃はカッコ良かった。スマートでいい男で、いかにもデキルという感じで。
何時の頃から顔がどす黒くなって、特徴ある唇が目立ち始めた。
日本人は昔のことをすぐ忘れる。隣国の理不尽な行動、要求もこれが嫌われている
当事者じゃなくても、マスコミの人で知っている人はいぱーいいるはず。
暴いたほうがいいよ。バレーのためになる。墓石に唾吐くことになろうとも。

203 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 16:15:20 ID:ertz/olN
けど、山田君って死因はなんだったの?

死亡してすぐにマスコミに知らされずに数ヶ月経ってから公表されたのなんか
不自然すぎだった。
セクハラ問題やお金の問題と色々と最後にあったけどバレー界では、74−77
の3大会で金メダルを取ったんだからもう少しきちんとバレー関係者でお葬式を
やってあげれば良かったのにと個人的には、思ったよ。

それとも、反山田派みたいのが多く主流で固めて、彼はもういいよとなったのかな?

だとしたら生前の行いが悪すぎだったのかな?
>>201さん
あなたは、三鷹高校の生徒?日立の選手?全日本の選手?
教え子だったと分かる具体例がないから、ちょっと(かなり)怪しいね。

204 :名無し@チャチャチャ:2005/06/17(金) 18:17:00 ID:3zB9NKSN
犯罪者でしたがいい人でしたよ、ではダメなので。

残っている?人がそんな事を言ってたら、
外から人が見たとき・あるいは外からこの世界に入ってこようという人の腰が
いっそう引けてしまう。
何が何でも断罪しろというのではないが、しかしaccountabilityというものはやはりあるわけで。


よく学校のクラブ活動で自殺者とかが出たときに、
他の生徒が事情を聞かれて「先生はいい人!」とかチビこいのが答えたりしてるよなw
それと似たようなことではしょうがないんで。

205 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 09:13:23 ID:ki8dUdjH
まぁ西武の堤にしろ読売のナベツネにしろ色々あったが、別の側面から見たら
一つ二つ良いところは、あったはずだと思う。

山田だって、例えばとても選手想いなところがあったとかそんなお話を具体的に
してくれる人がいたら良いと思う。

お金のことセクハラのことだけを云々するのでは、アホマスコミと一緒。
これでは、あまりに幼稚でつまんないね。

206 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 09:32:57 ID:XvI2pFAI
昔の女子バレーを懐かしむ、40歳以上のファンのためのスレです。

「キモい」「ウザい」「臭い」はNGワードです。
貧乏でマナー知らずの若者はガタガタ言わないでください。

ちなみに僕は、
52歳独身♂、彼女いない歴=年齢、年収200万、吉原選手の大ファン
です。よろしく。



207 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 10:58:11 ID:ki8dUdjH
>>206
良い人そうですね。年齢からすると東京オリンピックの時に10歳ですか?
ならば、相当古いネタをご存知なのでは?

いっぱい教えて下さい。

208 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 11:51:30 ID:mMyOG17s



今井計ちゃんったら

209 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 13:03:55 ID:ki8dUdjH

>>208
でたなーワンパターンそして自演バレバレオカマ

210 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 15:08:32 ID:Bq0sPgVN
そんな事くらい誰が何を総括する訳でなくてもなぁなぁで済む、山田がいなかった事にして時間がたてば少々のことは皆忘れると思った
現場の人間の感覚の麻痺さ加減が
その当人が没後何年たっても未だに企業も選手も減っていくばかり、指導者も新しい人は出てこず
競技力もちっとも回復しないという現状に至っている訳で。

つまりは山田の功罪それ自体よりもそちらの方がずっと問題なので。

結局山田がいなくなったにしても、そんなところに誰が入っていこうなんて思うかどうか、という事だわね。



いつまでたってもそれが解らないというのは、FTにlaghing stuffとまで近頃書かれている銀行・
不払いがいつの間にやら90万人を超えて100万に達しようというNHKw 
結果無責任で殿様商売のつもりでいるところにはみんなそういう麻痺があるのかもわからんね

211 :名無し@チャチャチャ:2005/06/20(月) 17:14:24 ID:ki8dUdjH
セクハラ騒動のとき八王子実践や古川商業の監督と山田との間に選手獲得のため
金銭の授受があったと一部週刊誌に書いてあったけど、その後変わらず実践や古川
の監督は、やってるよな。あれもウヤムヤのまんまでしたね。

山田が支払った側なら菊間なんかも高校の教師という立場上、本来ヤバかったはずなのに
相変わらず春高で怒鳴ってやってるし。
詰めが甘いというか、そういった体質でやって来ているのを皆が黙認しているのをいいことに
上手な選手を育ててそれを売買する高校と一部の実業団チームとの関係というのは
生沼の時代から大林くらいまで当然の様にやって来ているバレー界は、プロ野球やNHKよりも
汚い汚れた世界だったと言うわけだ。



212 :名無し@チャチャチャ:2005/06/21(火) 10:28:11 ID:wnYXroGD
ナンバーというスポーツ誌に山田が取材を受けたときにでていた記事だが

山田は、気取ってこーんなこと言っていた。
         ↓
かつて、金坂という選手が私のチームにいたが、雑誌の取材を受けたとき
金坂を、編集者の前に呼んでほっぺたをいきなり叩いたが、彼女は、只
私を見て笑ってるだけ。
監督と選手の信頼関係ができているから、私が金坂にそんなことをするとは
思ってないから金坂は、笑ったのだろう。と

つまりナンバーの編集者やその読者に、私と選手の信頼関係は、昔も今も
完璧だとアピールしたかったのだね、山田は。

しっかし幼稚な低能なパフォーマンスが好きなんだよなっw山田は、


213 :名無し@チャチャチャ:2005/06/22(水) 12:03:42 ID:uygcjDxt

山田が今も健在だったら、全日本の監督は柳本になっていたであろうか?

山田が監督にならないまでも、山田ブレーンの米田なんかがやっていた
可能性が大だと思うが、日立も経営不振でバレー部は廃部になっちまった
し、ユニチカも同様。
いずれにしても、山田は一時代の監督だったと言うことだな?
こう考えると中国.ロシア.キューバの様に国レベルでスポーツを強化
していくことが、理想かもと思う。
日本の場合、今まで企業依存でやってきているのでかなり難しい状況に
あるな、仮にプロ化するにしたって最終的には、スポンサーを選手自身
が見つけなくてはなんないし、これも企業依存になって崩壊するのは
見えている。本当に難しい....



214 :名無し@チャチャチャ:2005/06/22(水) 16:51:49 ID:FXj+WaDv
国依存(?)というか、仮に自治体単位のクラブや生涯スポーツ組織が主体となって
上位リーグ・下位リーグ・ユース・一般市民のための教育団体などのヒエラルヒーが
が作られて
その上に選抜チームとしてのナショナルチームがあるという理想の形態が出来たとしても、

自治体代表の中で山田みたいに無茶な選手集めをするところがあったら
もうぐちゃぐちゃになるだろうし、
トップ団体が指導陣としての実体もまるで伴わないのに自治体代表の星の潰しあいなど無駄なだけで
ここらはナショナルチーム強化の為には不要な組織だなどと思いはじめたりしたらこれも同様。

結局は組織自体の問題というより、未熟な人たちが延々やってる弊害って事だ罠


サッカーでも最初は読売ベルディ=ナショナルチームという事でメディアも解説者も
さかんにこればっかりプッシュしていたがその後の底上げや伸びはなく、
一方鹿島などがいい内容で力をつけてきてもあくまで非主流という事だったのか扱いはあまり大きくならず、
審判にまでプレッシャーがかかって妙な判定があったりしていた。
それが、それまでのレベルを超えた選手が育ち、それに対するファンの見る目も違ったものになって地道に良くなったのは、
ナベツネがやる気をなくし、松本育夫も消えw
特定チームへの肩入れなど妙な歪みが全体の中から消え、TV中継も一度ほとんど皆無に
なってからの事。
それでも未だにメディアは初期の「スター」選手を解説に使ったりしている一方新しい実力派w選手とは
いい関係を作れずにいたり時に中田v朝日新聞の潮のように露骨に嫌われたりしているが・・、
ここらの変遷もメディア・およびそこらの人間というものを利用する上で格好の反面教材になりそうなもんだが、
南無



215 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 10:53:12 ID:0uJlh7hc
結局、国依存型でも企業依存型でもクワガタでも最終的には、監督も選手も
人間でしかないから、利権なんかが最後は絡んできてどれも同じということ
ね。
>>214さんは長文でかつアカデミック思考だから読みずらいのよw


私の2行って分かり易いでしょ。

216 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 11:53:05 ID:JIRKs9+L


つまんない話してんのね。

217 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 12:13:58 ID:aeWyuyPC
>>216
435 名前:名無し@チャチャチャ 投稿日:2005/06/23(木) 12:09:42 ID:4I31PoDZ
個人的にやっぱり細川は怪しいと思う。あと、結婚したけど、松下の北川も怪しい。
結婚したけど、ゲイでも結婚するやつはいくらでもいるし。

★★★ゲイのバレーボール選手★★★
http://sports7.2ch.net/test/read.cgi/volley/1039676872/

近くにあったからのぞいたら、同じIDw

まじもんのオカマだったんだ。

218 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 12:14:48 ID:aeWyuyPC
>>217
誤爆です

219 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 12:25:44 ID:0uJlh7hc
オカマ.オカマと言ってるのが、本当のオカマだったとはねーw




220 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 20:04:42 ID:FdSvXWGK
>>214
松本育夫消えたとか言ってるとこ見るとサカヲタですらないな。
ただ実際無知の知ったか厨か?


221 :名無し@チャチャチャ:2005/06/23(木) 21:33:13 ID:6RvDXaU7
↑どうでもいいが日本語不自由厨か?

222 :名無しさん@お腹いっぱい:2005/07/01(金) 11:17:10 ID:ebQNUMf8
山田は監督時代、選手のブルマーハミケツに興奮していたという。だから山田は晩年、日立の選手にもっと食い込みの激しいレオタードを着用しての
試合を命じた。「衣装でも観客を魅了しなければならない」、これが山田の信念であった。スケベ監督と非難されるが、ある意味では山田は、バレー
ボールを産業として成り立たせるためにはどうしたらよいのかを最も真剣に考えていた人物なのかもしれない。

223 :ウイポジャンキー:2005/07/01(金) 11:34:03 ID:nwLUWc/n
>>222
 セパレーツはどうでしょうか?。

224 :名無し@チャチャチャ:2005/07/01(金) 14:39:53 ID:k0lMZJoH
俺が思うに一番カッコ良かった全日本女子のユニホームは77WC
のだと思う。



84 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)