5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民明書房的プロレス用語解説

152 ::04/06/02 11:47 ID:W3F1zLtZ
雄尾喪離  おおもり

今は昔、大和を善弐知国と神弐知国が支配していた時代、
善弐知の将に雄尾喪離という野心の塊の様な男がいた。

その後、善弐知内で内紛が起き、善弐知一の武勇を持つ未鎖倭(みさわ)が離反し、
野亞を建国した。
未鎖倭は離反する際、多数の兵を共にし、
中には戦働きを期待できない老兵を多く含んでいたともいわれ、
その兵の中に雄尾喪離もいたとある。

しかし雄尾喪離は未鎖倭からの待遇に不満を感じ、
ついに一人下野し、海を渡ってしまう。

幾月後、志半ばで帰国した雄尾喪利にはすでに居場所は残っていなかった。

駄武竜辞獲亥、善弐知と食い扶持を求め彷徨った尾雄喪離であるが、
この頃になるともうはっきりとした文献も残っておらず、これ以降の足跡を辿るのは困難を極める。

現代においても、身の程をわきまえず欲をかき失敗する人が多い事象を「おおもり」というのは上記の古事に由来する。
しかしながら、「おおもり」が主に食事関係にしか残っていないのは悲しい事でもある。


類義語・券酢毛(けんすけ)
反義語・拳蔵(けんぞう)・蛇地狸(たじり)


民明書房刊 「善弐知部隊 聖鬼軍」より



101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)