5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

民明書房的プロレス用語解説

44 :お前名無しだろ:04/05/15 18:20 ID:61qyO0D+
黒古魔(くろぶるま)

 格闘演武において、闘士たちが着用した衣装。古来の猛将、古魔王が黒い
腰簑(こしみの)を着用し、数々の武勇を挙げたことから、彼の強さにあやかろうと
時の裸闘士たちが着用しだしたのが始まりと言われる。本来、全裸で行われていた
裸踊りであったが、黒古魔の着用によって、裸闘士たちの股間がより強調され、
「裸の時より扇情的」「ふくらみや陰影がたまらない」と、客人たちに大好評。
黒古魔は裸闘士たちの間に瞬く間に流行して行った。しかし、近代に入り若い闘士
たちには黒古魔を嫌う物が続出し、着用を拒否。長尺股引(ろんぐたいつ)などと
いう下半身を覆い隠す衣装をまとう者が増えていった。
狂信的な黒古魔愛好者としても有名だった徴集(ちょーしゅー)は最後の弟子と
言われた中地間(なかじま)の初陣にこの黒古魔の着用を、猛烈に推しつけたが、
中地間は頑なまでにこれを拒否。時代の流れとともに黒古魔も歴史の中に
埋もれて行こうとしているという。

民明書房刊「股間の美学」より

101 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)