5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【キャプテン永田】wj総合1107【(´・ω・) カワイソス】

518 :お前名無しだろ:2005/05/21(土) 10:58:00 ID:8ekCv+R7
2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/20(金) 19:03:30 ID:QjwPsuS5
メスカブトムシくんたちですね。

お怒りはわかりますが、調べてみるととっても面白い昆虫なんですよ。

彼らは普段、右腕叩付で勝っていきます。つまりラリートで勝つんですね。
こぶ胎生で、まぶたに常にガングリオンを抱えていて、そのガングリオンのなかでは既にその次の御小も育ってるとか。
親の体外に出来ると同時にこぶの皮が破れ、御小と全く同じ姿で誕生します。そして同じように
右腕叩付を繰り返します

ですので、野毛の道場などに群生している彼らは、ほとんどの場合一つの御小から爆発的に
増えた、遺伝的には同一の御小だそうです。
そして、増えすぎて居場所がなくなると、お米を持ったスポンサーが現われて新天地へ飛んでいきます。
これがお怒りのWJです。3月から4月にかけて特に多く発生するようです。

彼らは生存戦略として、強い外人、機動性、娯楽性を選択せず、ひたすらラリートすることを選んだのです。
こぶ胎生で右腕叩付を行うなど、テンリュウに似てますね。ある意味、新日のテンリュウ的存在かも知れません。
猛烈に赤字をするので、債権者に耐性を持ちやすく、なかなか整理が難しいそうです。

GKにアレを提供する代わりにひろしを追い払ってもらう癒着が有名ですが、あまりにも増えすぎた場合、
ひろしによって会場占拠されて、客席を間引きされてしまうこともあります。

冬が近づくなど条件が悪くなれば、サイパンへ行ってラックリします。このサイパンで御小が合宿・休養して黒くなると彼の近辺に
GKを派遣させることも有るそうです。

234 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)